スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野村克也さんのセ・リーグへの憂慮の件





















プロ野球界をダメにする空気、プロ野球をダメにする現象について、ノムさんが警告を発しています。

2012年にNHKで野村克也さんがインタビューに答え、2012年のシーズンについて総括しています。

それによると・・


nomurakatsuya2012.jpg


「セ・リーグは予想通りの2012年だった」
というのが、名将野村克也さんが2012年を一言で斬った言葉でした。
野村克也さんのいう、2012年のセントラルリーグが予想通りだった、というそのココロは、


nomurakatsuya201201.jpg


「今やセ・リーグは、1強5弱のピンチを迎えている」
というのが、名将野村克也さんの金言でした。

つまり、セ・リーグのプロ野球ファンが、

「どうせ今年も読売が優勝するんだろ」
   ↓
「どうせ読売が優勝するんだから、球場に野球を見に行く必要はないし、プロ野球を見る必要もない。」
   ↓
プロ野球の人気低下

というように考えるようになると、プロ野球は衰退します。

この危機的な状態について、ノムさんが警告を発しているのです。


nomurakatsuya201202.jpg


盛り上がらなかった2012年のセ・リーグ、その原因は1強5弱にあり。

そして2013年に入って、セ・リーグは盛り上がるのでしょうか?


2013npbjuniyosou.jpg



2013年のセ・リーグの順位予想をする解説者は、ほぼ100%の解説者が読売が優勝と予想している惨状。

今年もセ・リーグは盛り上がらないです。

選手も読売以外は真剣にプレーしなくなるから、プロ野球のレベルも低下するという恐れもあります。

そんな風にセ・リーグが盛り上がらない責任は読売だけにあるのでしょうか?

否、中日、阪神、ヤクルト、広島、横浜にあります。

この5球団が弱いのが悪いのです。

そこで2012年のシーズンオフ、阪神タイガースは福留と西岡獲得、大型補強に成功しました。
阪神は一生懸命に頑張っています。

fukudometorinishi.jpg


横浜DeNAベイスターズも、強力な補強に乗り出しました。


bayblancohk.jpg

blasotososamorrami.jpg


セ・リーグを盛り上げるために、一生懸命に補強に乗り出しているチームが、阪神と横浜でした。

そういう意味では、ヤクルトと広島は何も補強しておらず、この態度はセ・リーグを盛り下げる姿勢であり、厳しく責められるべきものであると思います。

しかし、ヤクルトと廣島がまだマシに見えるほどの、ひどい球団があります。

それは中日球団のフロントが行った、年俸出費削減目的の、ゼニ目的の、金勘定目的だけの、大放出作業です。


sakaikatuhikokkkfi.jpg


↑この老人のせいで、この↓カレンダーが、ムダになってしまいました。

blancosotososacalender.jpg


中日球団社長の坂井克彦が2012年のオフに行った、金儲けのための高額年俸選手の大放出作業は、ドラゴンズの弱体化という問題だけにとどまらず、もはやセ・リーグを盛り下げ、日本プロ野球界を盛り下げるほどの問題を起こしているのです。


sakaikatuhikoskks.jpg


↑もはやドラゴンズだけではなく、日本のプロ野球すら滅亡させかねない中日球団社長の坂井克彦、この老人の大老害の被害を阻止し、坂井克彦をぶっつぶさなければなりません。

これはプロ野球ファンの義務です。

それでも落合監督がいた時には、全然補強しない中日新聞社に文句一つ言わず、2010年と2011年、見事に連覇してみせました。

2010年と2011年の連覇について、ドラゴンズファンの皆さんはどのように解釈していますか?

「優勝したけど、つまらなかった」

とかいう、中日スポーツにまんまとダマされた感想を抱いてはいませんか?


仮に落合野球がつまらなく見えたとしたら、その原因は中日新聞社が補強を一切しなかったからなのです。


そもそも2010年も2011年も、常識的に考えたらドラゴンズは優勝できるような戦力ではなかったのです。

しかし、そんな戦力でも名将落合監督が優勝して見せたのです。

「12球団最低の打率と得点で、優勝してみせた」

という誰も成し得なかった離れ業をやってのけ、しかも2連覇して見せたのが、落合監督の名将たるゆえんです。

そんなしょぼい戦力で、2連覇してみせたのです。

それでもドラゴンズファンとして、優勝はものすごくうれしかったし、連覇には感動したし、落合監督は本当にすごいなと思いました。

金にものをいわせて戦力をかき集めている読売をねじ伏せて優勝する名将落合監督、野球ってこんなにもこんなにもおもしろいものなんだなーっ、て思っていました。


ochiaidoala.jpg



ところが、坂井克彦が、ドラゴンズの野球をつまらなくしたのは落合監督のせいだと、中日新聞と中日スポーツを使って大嘘プロパガンダを始めました。

sakaikatsuhiko.jpg

「坂井克彦」で画像検索をするとすぐにこんな画像が出てくるほどに、ドラゴンズファンから忌み嫌われる坂井克彦、見てるこっちが恥ずかしくなるくらい、ウソがバレバレなんですよね。

もちろんそんな大嘘が通用するはずもなく、2012年のナゴヤドームの観客は大激減しました。

そして2013年のナゴヤドームも開幕戦すら満員にすることができず、悲惨な状態です。

坂井克彦のインチキ金儲け作業が、プロ野球すら滅亡に追い込もうとしています。

ドラゴンズファンはドラゴンズのためだけでなく、日本のプロ野球のためにも、坂井克彦を野球界から追い出すための最大限の努力をしなければならないのだと思います。

プロ野球ファンとして、ドラゴンズファンとして、最低限行わなければならないことなのだと思います。



さて、今日の2013年の読売との第1戦の試合を見て、ドラゴンズファンの皆さんはどのような感想を抱いたでしょうか?

・吉見の調子が悪かった?
・ドラゴンズは相変わらずの貧打?
・明日は大野で勝つぞ?


G開幕5連勝! 一発攻勢で竜・吉見をKO、ホールトンは2失点完投
http://www.sanspo.com/baseball/news/20130405/gia13040520370006-n1.html
(セ・リーグ、巨人7-2中日、1回戦、巨人1勝、5日、東京ドーム)
巨人が一発攻勢で中日のエース・吉見を6回でKOし7得点。
開幕から1分けを挟んで無傷の5連勝を飾った。三回に長野の1号ソロで先制すると、四回にボウカーが2試合連続の本塁打を放つなど3本塁打を集めて快勝。
先発ホールトンは九回二死から連打を浴びて2点を失ったが、後続を抑えて完投した。
東京ドームに花火が上がる、上がる。白球が左中間席に吸い込まれた。
三回一死。
長野が中日先発吉見の132キロのシュートを一閃。
今季1号でG党のボルテージをイッキに沸騰させた。
「1球でしっかりと捉えることができました。いい投手から先制点をとることができてよかったです」
昨季、吉見には4勝を献上。
巨人から最も多くの勝利を挙げた男だ。
そんなGキラーを得意としているのが長野だった。
昨季の対戦成績が打率・500(20打数10安打)とカモにしている相手に、手痛い一発をお見舞いした。
この日、河野、実松らと一緒に早出練習を敢行。
主力と期待されたWBCでは不振に陥り、スタメンを外れることが多かった。
シーズンに入っても調子が上がらず、試合前までの打率が・227。
浮上のきっかけをつかむためにバットを振りこんだ成果が、最高の結果を呼び込んだ。
ボウカーも続いた。
四回、一死一塁から2試合連続となる2号2ラン。
前日のグランドスラムに続く一発に
「いいスイングができた。仲のいい長野とアベックホームランを打ててうれしいよ」
と声を弾ませた。
一度、火のついたG打線の勢いが止まらない。
さらに六回。
1点を加えてなお二死一、二塁から、8番で先発出場した矢野が左翼席に1号3ランをぶち込んだ。
苦手・吉見から一発攻勢で7得点。
6回でマウンドから引きずり下ろし、開幕から負けなしの5連勝となった。

chonobow.jpg




この試合のポイントは

①昨年骨折という大ケガをしWBCを辞退した吉見が、巨大戦力読売を完封するほどの回復と活躍を期待する方が無理というもの。

yoshimikossetsu.jpg

という大前提がまずあって、次に、


②中日新聞社の経営が傾いており、読売との戦力差をまざまざと見せつけられた。

chuhon.jpg


③そもそも戦力差がアリアリなのに、監督の質が劣悪なのだから、勝ち目はない。

tkgsuyasuya.jpg


というミジメな思いを、坂井克彦のせいで思いっきり味わわされた読売との第1戦でした。

今日の試合は、この①②③の3つだけで、あとはなーんにもない試合だったと思います。


ノムさんの警告に応えられない親会社なのであれば、野球界にいる必要は無いので、野球界から去るべきです。


ヤクルト、広島の筆頭株主マツダ、中日新聞社は、優勝するつもりが最初から無いのであれば、野球界に存在する資格が無いので、野球界から去るべきです。

DeNAのように経営状態の良い会社は日本にはまだ山ほどあります。

ドラゴンズファンとして、プロ野球界を滅ぼしかねない中日新聞社をプロ野球界から追い出すのは、もはやプロ野球界にとって必須事項なのではないかとしみじみと感じされられた、みじめな一戦でした。





にほんブログ村


野球 ブログランキングへ

ブログランキングならblogram



















関連記事

テーマ : 中日ドラゴンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

初めまして。ブログ村から来ました。
…何かもう私の思っている事が凝縮された日記
なので、コメント残したくなりました。
坂井ガッツポーズ事件からフロントへの不信感
半端ないです。ファンが球場に来なくなったのは
落合監督のせいにしていましたが、それって
フロントの仕事じゃないの?
誰がフロントだろうが監督だろうが応援はするけど、
ブランコが横浜に行ってしまった時の脱力感…
正直山崎の態度も気に入らないです。
明日は勝ってほしいですね。また遊びに来ます。

2010年も2011年も楽しかったですよね。僕は強い中日がずっと見たかったんです。落合さんが2004年に監督になってからそれが叶った気持ちでした。最後の方は周りが邪魔してばかりで残念でした。なんでみんなでもっと盛り上げられなかったかなと思います。

Re: No title

くるみさんはじめまして

ドラゴンズファンの誰もが思っているであろうごく普通で当然の事をブログに書き始めまして、まだ3ヶ月未満ですが、月に10万アクセス近くになってきまして、そのアクセス数の多さに驚いております。
これがドラゴンズファンの標準的な考えなのだという事を、中日新聞社には知って欲しいと思います。
坂井克彦はWebでは「ガッツポ」と呼ばれていますし、不信感を持つのは当然で、信用する人はいませんよね。
中日球団職員が仕事ができないのは、あらゆる方面から検証しても明らかですし、12球団で1番仕事のできない連中だと思います。
その責任を問われないように、落合監督に責任転嫁しただけでした。
中日新聞や中日スポーツにねつ造記事まで書いて、組織的に陰湿で悪質な責任転嫁をしました。
ブランコは貧打ドラゴンズの唯一の希望でありロマンであり、2連覇の貢献者であり、落合監督が野生児だったブランコを一流の打者に育て上げ、ドラゴンズファンと共に戦ってきた、
「ドラゴンズの最高傑作、ドラゴンズファンの戦友」
でした。
そのブランコを無造作に放出したのですから、坂井克彦は許し難い存在であるのは当然の事ですし、本当に腹が立ちました。
山崎の甘えきった態度は、中日新聞社の甘えきった態度そのものを表しているように思います。
読売との第2戦は大野と菅野ですから、どうしても大野に勝って欲しいです。
読売とは戦力に差がありすぎて、打撃力では絶対にかないませんので、投手力で勝って欲しいのですが、中継ぎ投手も酷使ぎみで、不安は募りますが、ぜひ頑張ってほしいです。

Re: タイトルなし

おれDさんこんにちは

2010年と2011年は、ドラゴンズ初の連覇を成し遂げた強いドラゴンズでした。
落合監督の口癖は、
「勝ったチームが強い」
でした。
ドラゴンズが2連覇をしたこの2年間、戦力は読売の方がはるかに上でしたが、勝ったのはドラゴンズです。
つまり、ドラゴンズの方が読売よりも強いチームでした。
そんな「強いドラゴンズ」が大好きでした。
しかし、あろうことか親会社である中日新聞社が、ドラゴンズファンが愛する「強いドラゴンズ」をぶっ壊してしまいました。
どこのドラゴンズファンが、「弱いドラゴンズ」が好きなんでしょうか?
本当に不思議ですよね。
中日新聞社のやっていることは本当にバカバカしいインチキだらけだと思います。


いつも記事を拝見しています ありがとうございます
最近はむしろ負けてほしいと思うようになってしまいました そうすることで中日スポーツに洗脳されている方々が、解けてくれることを切に願います

セの暗黒時代だけど…

中日は確かにやる気が感じられませんね…。今は辛抱するときなのかもしれません。逆に巨人は絶好調打線で連覇、横浜はブランコ・ソーサ・モーガンを獲得で最下位脱出、阪神は福留・西岡獲得で打倒巨人に燃えています。
でも、中日にも岡田という明るい材料もあります。第3の浅尾拓也にならないように祈りつつ、本当に僅かかもしれないけれど、その明るい材料に期待してみてはいかがでしょうか。

Re: タイトルなし

滋賀のドラファンさんこんにちは

最近はむしろ負けてほしいと考えるドラゴンズファンが増えてきました。
そうすることで中日スポーツに洗脳されているドラゴンズファンの目が覚めるのではないかとまで考える、中日新聞社に対して絶望しているラゴンズファンの方は多くおられます。
私もその一人ですが、選手が頑張っている姿を見るとやっぱり勝って欲しいと思いますし、悩ましいところです。

普通に抗議を球団に直接送り続ければ効果はあると思います。
https://app1.chunichi.co.jp/form/draqaform-cd.html
私も余りにもひどい時には抗議を送るようにしています。

2011年の落合監督解任の時に有名になったフォームです。
2012年のファンクラブ通信事件の時にも抗議が殺到したそうです。
機会がありましたらお使いになってみてはいかがでしょうか。

Re: セの暗黒時代だけど…

かっつーさんこんにちは

中日新聞社の業績は、年々悪化の一途です。
WEB社会において、今後も新聞社の業績は悪化の一途をたどっていきます。

だから、今後ともドラゴンズが改善されることは無いと思います。
中日新聞社の取るべき選択肢は身売りしかないのかもしれません。

読売は絶好調打線に強力投手陣で昨日もホールトンに完投食らいました。
横浜はブランコ・ソーサ・モーガンを獲得で最下位脱出を目指し、ファンクラブ会員数は倍増しています。
阪神は福留・西岡獲得で猛虎復活、打倒巨人にまっしぐら、まさに燃えています。

中日だけが放出放出で冷温停止状態です。

ドラゴンズファンとしての私の楽しみは、選手の成長と記録だけです。
岡田がケガなく昨年の田島くらいHPを稼いでくれるとうれしいです。
本当に中継ぎ適正なのかどうかは疑問を抱いておりますが・・
ブーちゃんにはおかわりくんみたいになってほしいし、平田には30本打って欲しいし、大島は首位打者を取って欲しいです。
吉見は20勝して欲しいし、山内と中田は15勝して欲しいし、準規と大野は10勝して欲しいし、岩瀬さんには40セーブして欲しいです。
もうすぐ谷繁さんの2000本安打ですが、将来は荒木も井端も森野も和田さんも2000本安打して欲しいです。
それ以外の楽しみを失ってしまいました。

No title

約40年前、V9は本当は達成されなかったのです。阪神が投手起用を普通にしていれば・・・。2位が一番いいと阪神の球団社長は言ったそうです。客はたくさん入る、お前らは2位だと言って年俸は下げる、・・・それを聞いて阪神ファンをやめました。v10を阻止した中日を40年応援してきました。落合監督は読売巨大戦力を知恵で潰しました。しかし金が高いので追い出されました。大好きだった中日が昔の阪神になりました。どこを応援すればいいのでしょうか。

Re: No title

toshichan さんこんにちは

昔の阪神にそういう歴史があったのですね。
まさに今の中日新聞社そのものですね。
落合監督が戦術で2連覇を果たしたのは本当にすごい事だったのだなと思います。
読売は打倒落合竜で戦力補強をしてきましたが、落合監督がいなくなって、1強5弱になってしまったのだと思います。
落合監督が監督年俸について語っていた映像を見たことがありますが、優勝すると、監督年俸×1.3、だったがこの条件は中日球団が勝手に出してきたもので自分から要求した事は一度もない、と語っていました。
かなり長い間野球ファンをやっておられて、先輩からコメントをいただいて勉強になります。
中日新聞社はもう限界だと思いますので、選手を応援しつつしばらく辛抱していただければと思います(^^;)
ドラゴンズ書


























(DVD)



検索フォーム
PR

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

グアム旅行

グアム旅行

ハワイ旅行

バイク

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

ディズニー ミッキー 腕時計

ディズニー ミッキー 腕時計

引越し

引越し

ダック

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

脚やせ

エステ

脚やせ

脚痩せ

エステ

エステ

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

マージャン

マージャンの

マージャンは
PR

JQ CARDセゾン

みんなのFX

Francfrancカード

Francfrancカード

LOFTカード

LOFTカード

PARCOカード

JAPANカードセゾン

JAPANカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

MUJI Card

MUJI Card

ゴールドカードセゾン

ゴールドカードセゾン

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

ラスカルカードセゾン

ラスカルカードセゾン

パール・アメリカン・エキスプレス

パール・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

https://af-110.com/pg.php?pgid=247&adid=1182&mid=102&p=[会員ID]

ゴールド・アメリカン・エキスプレス

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

mytutor

twitterでポイントが稼げるリツイートアド新規ユーザー募集

マジックボール

マジックボール

マジックボール

マジックボール

ヒロセ通商

ヒロセ通商

ヒロセ通商
RSSリンクの表示
PR










































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。