スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅尾投手は周囲の雑音を無視し図太い神経でケガ完全治療に専念して欲しい件















元阪神タイガースの中継ぎ投手だった福間納氏が、日本球界の中継ぎ投手をとりまく、あほマスゴミの粗雑な悪習の環境について、深く鋭い指摘をしておられます。



今度は右ひじ…中日・浅尾を壊した日本球界の“悪しき体質”

http://gendai.net/articles/view/sports/148527

長期離脱か?

中日に衝撃が走った。
6日、セットアッパーの浅尾拓也(29)が右肘関節内側側副靭帯を損傷していたことが、病院での精密検査で判明した。
キャンプ中から、古傷を抱える右肩の状態が思わしくなく、これが肘にも影響したとみられている。

「12年に右肩を故障した浅尾は、右肩に負担がかからないフォームを模索していた。ただ落合監督時代、常に優勝争いをするチームで大事なポジションを任されてきた勤続疲労もあるはず。しかも、責任感と負けん気が人一倍強いから、疲労を抱えつつもイニングまたぎや酷使に耐えていた。首脳陣の間では、肩の負担軽減を考慮して一時は先発転向も検討されたようだが、右肘は新たな故障箇所。長期離脱も覚悟が必要でしょう」
(中日OBの評論家・藤波行雄氏)

もっとも、今回の浅尾の故障は、個人的な問題にとどまらないのではないか。
プロ野球の歴史を紐解けば、才能に恵まれながら若くして故障し、ユニホームを脱がざるを得なかった投手はゴマンといる。

阪神時代の84年、77試合登板のセ・リーグ記録(当時)を達成するなど、主にリリーフで活躍した福間納氏が言う。

「酷使による故障は自分ひとりではコントロールできない。
プロの投手たるもの、調子がいい時は何試合でも連投できると思うし、少しくらいの痛みなら無理をしても投げる。
『痛いのか』
と聞かれても、
『大丈夫です』
と答えます。
それで故障した後が苦しい。
休めば年俸に影響するし、
『ゆっくり治せ』
と首脳陣に言われても
『チームに迷惑をかけられない』
と焦る。
完治していないのに、無理して投げて再び故障……という悪循環に陥ってしまう。
私自身、86年に左肘を故障した時はどうにもならなくて、祈祷(きとう)師のところに行って神頼みをした。
肉体的にも精神的にもかなり追い込まれる。
これに耐えられるのは、よほどの強靭な体に恵まれるか、堂々と
『自分は休む』
と言える実績とずぶとい性格を持つごく一握りの選手だけです」


■故障を隠して連投すると「美談」になる

選手が酷使や痛みを我慢する精神構造になってしまうのは、日本球界やマスコミの体質に大きな問題がある。

「ケガした選手は今後の野球人生を考えれば、しっかり休むことが大事。
でも、選手をボロ雑巾のように使っても、『また新しい選手が出てくるからいい』と考えている指導者は今もいる。
マスコミ報道にも問題があると思う。
故障を隠して連投して抑えると美談仕立てにするが、反対にケガで休んだら批判をしたり、リハビリ期間中は
『いつ上がってくるんだ』
とせき立てる。
大半の選手は常に周囲の顔色をうかがい、精神的に追い詰められていくのです」

(福間氏)

米球界では選手に無理をさせない。
日本の登録抹消が10日間のみであるのに対して、大リーグは7~15日間(プレー中に脳振とうを起こした選手が対象)、15日間、60日間と区分けされている。
もし故障で長期離脱をしても、復帰するまでの計画を立て、面倒を見る。
だから選手は治療に専念できる。

日本球界の悪しき慣習がなくならない限り、“犠牲者”はこれからも増え続ける――。





福間納氏の指摘、

「マスコミ報道にも問題がある。故障を隠して連投して抑えると美談仕立てにするが、反対にケガで休んだら批判をしたり、リハビリ期間中は『いつ上がってくるんだ』とせき立てる。大半の選手は常に周囲の顔色をうかがい、精神的に追い詰められていくのです」

の箇所は、そのまま現在の浅尾投手の状況にピッタリと当てはまると思われます。

浅尾投手は、周囲のマスゴミ達や、加藤晴彦を初めとする三流クズ芸能人達、三流中日OBのおかしな発言に惑わされているところはないでしょうか?

その点、吉見投手は昨年一年間を完全にノースローで通し、このキャンプも決して焦らず、最初に綿密な計画を立て、ペースを完全に守った調整を行っており、見ていて安心感と安定感があります。

浅尾投手には、周囲に流されない鉄の意志を持って、完全治療を第一優先にして欲しいと思います。



浅尾投手は日本球界の超一流投手としての自信と誇りを持って体をケアして欲しい件
http://dragonsdoh.blog.fc2.com/blog-entry-197.html



浅尾投手の刹那的な野球思想が全然変わっていない件
http://dragonsdoh.blog.fc2.com/blog-entry-213.html
































3月23日に終了するオープン戦まで、あと10日ほどとなりました。

ドラゴンズのレギュラー争いはどうなるのでしょうか?

先週こちらのブログでやってみた、オープン戦打率だけで勝手にレギュラー決めつけ、をやってみようと思います。

まず、NPBサイトに載っているオープン戦の打率を


http://bis.npb.or.jp/2014/stats/idb1op_d.html


エクセルを使って打率をキーにして降順に並べ替えてみます。



       試  打  安  本 打  打  出
               塁       塁
       合  数  打  打 点  率  率
大島 洋平  2   4  2  0  0 .500  .600
和田 一浩  5  14  7  0  1 .500  .500
エルナンデス 7  13  5  1  3 .385  .429
平田 良介  8  29  10  0  0 .345  .441
野本 圭   4   6  2  0  0 .333  .500
福田 永将  4   9  3  0  2 .333  .333
小笠原道大  7  14  4  1  2 .286  .267
ル ナ    7  19  5  0  0 .263  .300
ゴメス    8  23  6  0  2 .261  .261
岩崎 恭平  4   4  1  0  0 .250  .250
藤井 淳志  7  17  4  0  0 .235  .278
荒木 雅博  7  22  5  0  3 .227  .227
松井 雅人  4   9  2  0  0 .222  .222
谷 哲也   6   6  1  0  1 .167  .167
森野 将彦  8  20  3  0  0 .150  .190
田中 大輔  4   7  1  0  0 .143  .143
工藤 隆人  8   9  1  0  1 .111  .333
高橋 周平  7  19  2  0  0 .105  .292
杉山 翔大  2   2  0  0  0 .000  .000
谷繁 元信  5  10  0  0  0 .000  .091
堂上 剛裕  4   3  0  0  0 .000  .250
堂上 直倫  1   0  0  0  0 .000  .000
森越 祐人  7   3  0  0  1 .000  .250



この 2014年3月12日時点の打率の上位から順番にレギュラーポジションを当てはめていきます。

試合数、打席数などは完全に無視して、打率のみで並べてみます。



センター 大島
レフト 和田
ショート エルナンデス
ライト 平田
セカンド 福田
サード 小笠原
ファースト ルナ
キャッチャー 松井雅
代打 野本


野本選手は外野が先に埋まってしまったので代打とします。

これを打順に当てはめてみると


①中 大島
②遊 エルナンデス
③一 ルナ
④右 平田
⑤左 和田
⑥三 小笠原
⑦二 福田
⑧捕 松井雅

代打 野本



出場試合数も打数も全然無視した、打率だけのレギュラーです。

セカンド福ちゃんが相変わらず怪しいですが・・。






森野選手と荒木選手の打率が上がってきていませんが、シーズンが始まればドラゴンズに必要不可欠な選手ですし、絶対に打率も整えてくる選手ですので、そんなに心配はしていません。

心配なのは谷繁監督と堂上兄弟です。

打撃の方で一向に調子が上がってきません。

堂上兄弟はジョイナスの2年間で完全に光を失い、ジョイナス高木中日の2年間で活躍した姿を見た記憶がありません。

落合竜において、堂上兄弟がお立ち台に断つ姿をよく見ていたのですが、高木中日の2年間で堂上兄弟がお立ち台に立つ姿を見た覚えがありません。


周平選手は、まだ一軍の壁を一度も超えていないので、しっかりと野球思想を固めて、心技体すべてを一軍の状態にして欲しいと思います。

周平選手が普通に一流の努力を正しい方向性で継続し続けていれば、難しい事ではないと思います。

周平選手には野球理論が不足しているような感じがしますので、あらゆる書籍を集めて勉強して自分流に昇華させて自分のものにして、野球理論的に、野球思想的に思想を固めて頭の中を整理して、本物の一流選手になって欲しいと思いますし、その成長を焦る必要は無いと思います。








守備力も考えた現実路線でレギュラーを考えると、

①中 大島
②二 荒木
③一 ルナ
④右 平田
⑤左 和田
⑥三 森野
⑦遊 エルナンデス
⑧捕 谷繁

代打 小笠原 野本


というところになるのでしょうか?


不安要素を考えたスタメンを考えてみます。

膝ボロの持病を持つルナです。

ルナがシーズン途中で膝ボロ離脱をした場合



①中 大島
②二 荒木
③三 森野
④右 平田
⑤左 和田
⑥一 小笠原
⑦遊 エルナンデス
⑧捕 谷繁

代打 野本 ゴメス




打線の印象として、中軸の厚みが昨年と全然違うなー、という印象です。

平田選手に覚醒の兆しを感じる事、ジョイナスが終わって和田選手と森野選手がモチベーションを上げていること、小笠原選手とゴメス選手とエルナンデス選手が加わった事が大きいです。


選手会長になった大島選手が200安打目指してモチベーションを上げていることも今シーズンは大きいと思われます。

あとは順調に大島選手の肘のケガが回復していることと、144試合に出場し、打率.310、172安打を放った素晴らしい記録を打ち立てた実力がもともとありますので、この実力をベースに、200安打達成目指して頑張って欲しいと思います。






次に、オープン戦の2014年3月12日現在の時点でのドラゴンズ投手陣の成績を見てみます。

http://bis.npb.or.jp/2014/stats/idp1op_d.html



      登   投  失  自  防
         球     責  御
      板   回  点  点  率
山井大介  2  6   1  0  0.00
武藤祐太  3  4   0  0  0.00
又吉克樹  3  3.1  0  0  0.00
田島慎二  3  3   0  0  0.00
岩瀬仁紀  2  2   0  0  0.00
パヤノ   2  1.2  1  0  0.00
朝倉健太  1  1   0  0  0.00
小林正人  1  1   0  0  0.00
雄 太   1  1   0  0  0.00
小川龍也  1  0.2  0  0  0.00
大野雄大  3  11    1  1  0.82
山内壮馬  3  7   1  1  1.29
カブレラ  2  6   2  2  3.00
岡田俊哉  4  11    5  5  4.09
祖父江大輔 1  2   1  1  4.50
若松駿太  1  2.1  2  2  7.71
鈴木義広  1  1   1  1  9.00
川上憲伸  2  5.2  6  6  9.53




投球回や登板試合を考慮に入れず防御率だけで判断すると、


先発

山井
朝倉
川井
小川
大野
山内


中継ぎ

武藤
又吉
田島
パヤノ
小林
カブレラ


抑え

岩瀬





ですが、現実的には、


先発

大野
カブレラ
山井
川上
山本昌
岡田


中継ぎ

田島
パヤノ
武藤
又吉
小林
山内
高橋暁


抑え

岩瀬



というところでしょうか。


この投手陣を、シーズン進行とともに疲労度の濃い投手をファームで休ませ、ファームで元気な投手を一軍に上げ、入れ替え入れ替えで森繁ヘッドが上手くまわしてくれるので、あれほど危惧されていた先発投手もなんとかなりそうなメドが立っています。

他にも浜田投手や山内投手の復活ぶり、吉見投手の復帰も計算に入れると、それどころか、セ・リーグの他球団の先発陣を見ると、ドラゴンズの先発投手は充実の域に入っているのではないかとすら思われます。


あまり目立ちにくいですが、ドラゴンズの打線も投手陣も、昨年とは雲泥の差を感じます。

明らかにドラゴンズが昨年よりパワーアップしています。

これは、よほどドラゴンズを注意深く見ていないと、この変化の兆しはわからないでしょうね。

こういうところが、落合竜がなぜ強いのかよくわからない、と言われ続けてきたゆえんでありましたし、やっているほうからすると、そりゃそうだろう、という、普通の野球、落合監督退任時に森野選手も谷繁選手もインタビューで語っていた、

「落合野球は、普通の野球です」

というセリフにつながります。



今年の谷繁竜から、他球団ファンには理解不能の戦力アップ臭がします。

これこそ、我々ドラゴンズファンが待ち望んでいた落合竜の復活です。

後に残る懸念材料は、谷繁捕手が機能するのかという兼任監督の弊害と、中日球団職員の妨害工作としか思えない応援団出禁問題、という、むしろ中日新聞社の坂井克彦一派(中日新聞社大島派)の残した妨害要因ばかりですが、是非こういう坂井克彦一派の残党の様々な妨害工作をはねのけて、谷繁竜が力強くペナントレースを戦って行って欲しいと願うばかりです。









にほんブログ村


野球 ブログランキングへ

ブログランキングならblogram

















関連記事

テーマ : 中日ドラゴンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

グアム自主トレをやってる浅尾のところにノコノコやって来ては、
相変わらず生意気な態度を取っていた加藤晴彦の悪影響には、
気を付けて欲しいですね。
落合英二さんあたりが、しっかりガード盾になってくれればいいですが。。

66倍返し

予想オーダーを考えると開幕が楽しみですね!
ジョイナス時代の白けたチームとは変わりましたよね。
落合博満という超超超超超超一流の野球人が復帰するとこれだけ変わるのかといった感じです。
白井オーナー、ありがとうございます。

落合竜時代のあの不気味なチームになってきているのでは…とスポーツニュース等から感じます。

個人的には小笠原道大選手に期待しております!
チーム内でしっかりと競争が出来ているし、素晴らしいコーチ陣がいますからね。
安心&楽しみですが、浅尾投手が心配です…。

ゆっくり治してほしい。


ルナ抜きの打線に一票

一見パンチが今一つ弱い感じもしますが、安定感を感じる打線ですね。個人的に期待している野本選手と、「当たり」のゴメス選手という充分スタメンに入れる選手が控えているのも頼もしいです。

投手陣は、中継ぎ陣が重要で、鈴木投手、小林投手、高橋投手という落合竜で活躍してくれたベテラン陣の奮起が期待されます。特に今年は例年になく若いキャッチャーを使わなくてはならない年なので、ベテラン投手の役割は大きいと思います。何だったら河原投手に戻ってもらうのも一考かと。

寂しいけれど「浅尾投手と高橋周選手待ちを期待しなくても済む一年」でゆければと思います。


No title

個人的には「浅尾がいないから」とか「高橋周平に出てきてほしい」という表現は、内に秘めても、言葉にすると他の選手たちに失礼なんじゃないかと思うときがあります。田島や又吉が浅尾クラスの活躍をするかもしれないし、エルや森越、直倫が大活躍するかもしれない、そう考えると『いない選手』を嘆くよりも『今いる選手たち』に声援を送る方が、選手たちにとって、引いてはドラゴンズのチームにとってプラスに働くと思いますので、私は逆に居ない選手に気を使わない姿勢をとって、特に浅尾に関しては心配はしても無理はしてほしくないので、いない選手を、言葉は悪いですが、『気にかけない』というスタンスでいるようにします。大勢のファンが気にかけますと浅尾のことですから無理してしまいますから。

至福…

ドラゴンズ(落合)野球について深くかつ、マニアックに考える悦びの日々がついに帰って来たのね…。管理人さん、皆さんありがと。結果は二の次(半分嘘)で落合野球を楽しみます!で… 浅尾クン、与田さんみたいな経過を突き進みそうで心配。高橋頑張れ!

No title

ドラゴンズの投手陣大丈夫かな?
去年よりは大分よくなってるけど落合竜のときよりまだ程遠い気が
する
今のところOP戦では1点差2点差の負け試合が多いが内容は充実
している
でも落合氏が言うように投手が好投しててもチームが負ければ
仕事をしたとは言えないので投手陣はもっと頑張ってもらいたい
ドラゴンズ書


























(DVD)



検索フォーム
PR

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

グアム旅行

グアム旅行

ハワイ旅行

バイク

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

ディズニー ミッキー 腕時計

ディズニー ミッキー 腕時計

引越し

引越し

ダック

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

脚やせ

エステ

脚やせ

脚痩せ

エステ

エステ

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

マージャン

マージャンの

マージャンは
PR

JQ CARDセゾン

みんなのFX

Francfrancカード

Francfrancカード

LOFTカード

LOFTカード

PARCOカード

JAPANカードセゾン

JAPANカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

MUJI Card

MUJI Card

ゴールドカードセゾン

ゴールドカードセゾン

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

ラスカルカードセゾン

ラスカルカードセゾン

パール・アメリカン・エキスプレス

パール・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

https://af-110.com/pg.php?pgid=247&adid=1182&mid=102&p=[会員ID]

ゴールド・アメリカン・エキスプレス

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

mytutor

twitterでポイントが稼げるリツイートアド新規ユーザー募集

マジックボール

マジックボール

マジックボール

マジックボール

ヒロセ通商

ヒロセ通商

ヒロセ通商
RSSリンクの表示
PR










































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。