スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年谷繁竜キャンプ打上げ、Start it again(再スタート=強竜再燃)は成功したと思われる件


















谷繁竜の再スタート(Start it again 強竜再燃)のキャンプが終了、ドラゴンズは本格的なオープン戦シーズンへと突入しました。

大きなケガ人もなく、練習量を大幅にアップできましたので、谷繁竜北谷キャンプは成功したと言えるでしょう。

落合GMを中心に一流コーチも戻って来て、質も向上しましたので、ドラゴンズの選手達もレベルアップを図る事ができたことは間違いありません。


現在、ドラゴンズのオープン戦成績は芳しくありませんが、早朝から深夜まで沖縄の北谷と読谷で地獄のキャンプトレーニングを行ってきたドラゴンズの選手達、まだ全身が筋肉痛で体は万全ではないことでしょう。


沖縄春期キャンプにおいて極限まで鍛え上げられたドラゴンズの選手達、このムダな2年間でなまった体は、元に戻ったでしょうか?

それは心配ないと思います。

2004年、落合竜は沖縄のキャンプの、初日の練習試合からスタートしましたが、その練習時間は早朝から深夜まで、地獄の沖縄キャンプでした。


そして2004年、タイロンもブランコもいない落合竜ドラゴンズは、練習量と采配の総合力でセ・リーグ優勝を成し遂げたのです。

谷繁竜の1年目、タイロンもブランコもいませんが、きっと優勝争いを繰り広げてくれるに違いありません。

適材適所に上手に選手の実力を発揮する采配と策を巡らせていけば、優勝も難しくはないと、まじめに思います。






北谷に行きたかったのですが行けなかったので、今年もストリーミングはありがたかったです。

    ↓


tanishigewada01.jpg


tanishigewada02.jpg


tanishigewada03.jpg


tanishigewada04.jpg


tanishigewada05.jpg


tanishigewada08.jpg


tanishigewada09.jpg


tanishigewada10.jpg


tanishigewada11.jpg


tanishigewada12.jpg


tanishigewada13.jpg


tanishigewada14.jpg


tanishigewada15.jpg


tanishigewada16.jpg


tanishigewada17.jpg


tanishigewada18.jpg


tanishigewada19.jpg


tanishigewada20.jpg


tanishigewada21.jpg


tanishigewada22.jpg


tanishigewada23.jpg


tanishigewada24.jpg


tanishigewada25.jpg


tanishigewada26.jpg


tanishigewada27.jpg


tanishigewada28.jpg







今年のドラゴンズのレギュラー争いは一体どうなるのでしょうか?

森野選手、小笠原選手、ルナと三塁手が3人いて、ショートも周平選手にエルナンデス、外野も和田さんに平田選手にゴメスに藤井選手に大島選手に野本選手と、熾烈な争いになっています。

はっきりいって、どういう開幕レギュラーになるのか、全く予想がつきません。

どの選手もそれぞれの特性があり、一長一短のようなものがあり、その組み合わせ方によって、ドラゴンズというチームをどうするのかがはっきりと見えてくるでしょう。

そういう意味では、今年の開幕レギュラーによって、谷繁監督の野球のスタイルがどのようなものになるのかがわかるものとなるでしょう。


ようするに、競争原理によって開幕レギュラーを決めるだけのことなんでしょうけど、その要素は多岐にわたるため、谷繁監督も相当迷うことになりそうです。


そこで、オープン戦もまだ4試合ですが、ここでドラゴンズ内の野手を打率のみの要素で選手を比較してみたいと思います。


2014年オープン戦の打撃成績を見てみましょう。

規定打席や打数や安打数を一切無視して、単純に打率だけを見てみます。

NPBのサイトに、現時点でのオープン戦におけるドラゴンズの選手達の打率が出ています。

   ↓

http://bis.npb.or.jp/2014/stats/idb1op_d.html


    ↑

この打撃成績をエクセルにコピペして、打率順に、降順に並べ替えてみました。

試合数、打数、安打数、打率、出塁率だけ見てみます。

    ↓


      試合 打数 安打   打率   出塁率
福田永将   1  3  3   1.000   1.000
エルナンデス 3  4  2   .500   .600
平田良介   4  13  6   .462   .588
松井雅人   2  5  2   .400   .400
和田一浩   2  5  2   .400   .400
野本 圭   4  6  2   .333   .500
藤井淳志   4  12  4   .333   .385
ゴメス    4  13  4   .308   .308
小笠原道大  4  7  2   .286   .286
田中大輔   2  4  1   .250   .250
谷 哲也   3  4  1   .250   .250
ル ナ    4  10  2   .200   .273
荒木雅博   4  11  2   .182   .182
高橋周平   4  13  2   .154   .267
森野将彦   4  9  1   .111   .111
岩崎恭平   2  2  0   .000   .000
大島洋平   1  1  0   .000   .000
工藤隆人   4  3  0   .000   .250
杉山翔大   1  2  0   .000   .000
谷繁元信   2  4  0   .000   .000
森越祐人   4  2  0   .000   .333



   ↑

思った以上に高打率の選手が並んでいて意外でした。

反面、森野選手の.111 、周平選手の.154 、荒木選手の.182 、ルナの.200 、若干心配ではあります。

・・まあ、まだ4試合しか試合をしていませんけど。



この打率順だけで、現時点でのレギュラーを決めつけてみましょう(笑)。

守備力とか、打点とか、本塁打とか、打席数とか、規定打席数とか、一切抜きにして、打率だけで現時点でのレギュラーを決めつけてみたところ以下の通りになりました。

    ↓

① 中  野本    .333
② 遊  エルナンデス.500
③ 一  ゴメス   .308
④ 右  平田    .462
⑤ 左  和田    .400
⑥ 三  小笠原   .286
⑦ 二  福田    1.000
⑧ 捕  松井雅   .400
  DH  藤井    .333


以上が現時点においての、打率だけ重視のレギュラーです。

打率を良い順に上位から順番にポジションを決めて並べてみました。

オープン戦4戦終了時での、あくまで打点も安打数も守備力も走塁力も全部無視して、打率だけで打順を組んでポジションを決定しただけですが、以上のようになりました。

すごい打線ですね(笑)。

福田選手のセカンドが怪しすぎるのですが、他にポジションがありませんでした(笑)。

野本選手と藤井選手の打率が全く同じですが、出塁率の高い野本選手をレギュラーとしました。


こうやって打率だけでポジションを決めつけてみると、野球選手というものが、いかに守備力を含めた総合力が大事であるかがよくわかります。

あまりにも守備が不安すぎる並びですね。

特に内野がボロボロです。

1シーズンとおしてこの打率だったら無敵かもしれませんが、実際にはチーム打率は.240くらいに収束します。

だからこの守備では試合に負けまくるんでしょうね。




オープン戦の試合は、そんなにたくさんあるわけではありません。

オープン戦日程表
   ↓

http://www.npb.or.jp/preseason/2014open.html


残り少ない試合の中で、ドラゴンズの選手達が、打撃力、守備力、走塁力、バント能力などの総合力をいかんなく発揮しつつ、熾烈なレギュラー争いを繰り広げていきます。


もっともシーズンは長いため、オープン戦でのレギュラー争いが全てではありませんが。

オープン戦でのレギュラー争いとは、開幕レギュラー争いですから。

オープン戦にも出られていない野手も、一芸の技術を磨いて、優勝に貢献する戦力になっていって欲しいと思います。

谷繁竜は、そんな選手の活躍の場を広げてくれることでしょう。











にほんブログ村


野球 ブログランキングへ

ブログランキングならblogram






















関連記事

テーマ : 中日ドラゴンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

66倍返し

一足早くJリーグが開幕し、西野グランパスは残念ながら負けてしまいました。

プロ野球開幕まであと少し。
楽しみですね!

いや~、谷繁竜キャンプは濃密で充実していたと思いますよ。
坂井克彦プロデュースの高木竜とはエライ違いですね。
邪魔崎みたいなコネ&権力でポジションを奪おうとするバカチョンがいないだけでなく、落合博満という超超超超超超一流の野球人がいるだけで現場は緊張感に包まれ、でも選手達のモチベーションの高さが維持されるような1ヶ月だったと思います。

打率が良い選手が多いですね。
落合GM現場復帰が利いたのか、和田が良さそうです。
ドラゴンズ書


























(DVD)



検索フォーム
PR

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

グアム旅行

グアム旅行

ハワイ旅行

バイク

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

ディズニー ミッキー 腕時計

ディズニー ミッキー 腕時計

引越し

引越し

ダック

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

脚やせ

エステ

脚やせ

脚痩せ

エステ

エステ

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

マージャン

マージャンの

マージャンは
PR

JQ CARDセゾン

みんなのFX

Francfrancカード

Francfrancカード

LOFTカード

LOFTカード

PARCOカード

JAPANカードセゾン

JAPANカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

MUJI Card

MUJI Card

ゴールドカードセゾン

ゴールドカードセゾン

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

ラスカルカードセゾン

ラスカルカードセゾン

パール・アメリカン・エキスプレス

パール・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

https://af-110.com/pg.php?pgid=247&adid=1182&mid=102&p=[会員ID]

ゴールド・アメリカン・エキスプレス

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

mytutor

twitterでポイントが稼げるリツイートアド新規ユーザー募集

マジックボール

マジックボール

マジックボール

マジックボール

ヒロセ通商

ヒロセ通商

ヒロセ通商
RSSリンクの表示
PR










































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。