スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

谷繁竜システムが良い感じに進行している件















羽生結弦選手の金メダル、葛西紀明選手の銀メダルがあまりにも素晴らしすぎて大感動です。


hanyuyuzuru.jpg

kasaihoriaki.jpg



様々なその後のニュースを見ていると、羽生選手を浅尾投手に、葛西選手を昌投手に連想してしまいました。

容姿端麗にして天才的能力を持つ羽生選手、色白でちょっとメンタルが弱くて浅尾投手みたいです。

線が細そうなんで、ケガしないようにこれからも長く活躍して欲しいです。

あのプルシェンコが、羽生を天才だ、と言い、これからは彼が世界を引っ張って行く、と言わしめる羽生、とてつもない天才の英雄が日本に誕生しました。

あの長い脚を見ていると、外国人よりもスタイルも良いですし、体型も日本人離れしています。

まだ若いですし、あと2回は五輪に出られそうです。

これからの活躍がますます楽しみな英雄が、日本に誕生しました。



葛西選手は、30歳で引退するスキージャンプ競技において、41歳で銀メダルですからこれはすごいです。

萩原次晴さんが、

「他のプロスポーツ選手をやっていたとしても必ず成功したであろう運動能力をもつ人。フィジカルが非常に強い。ヨーロッパでは葛西選手は高齢で笑われていたが、世界大会で度々優勝するようになってからは、今では葛西に笑われている、言われている。」

と証言していましたが、ヨーロッパで葛西選手はめちゃくちゃ有名でレジェンドと呼ばれており、その前傾飛行はカミカゼカサイと言われる勇敢で非常に技術の高い飛行姿勢で、日本よりも有名だと証言していました。

その萩原次晴さんの中継中の涙の理由も落合監督の2006年の涙みたいだなーと思いました。

41歳で表彰台に立ち続けついに銀メダルを取ってしまう葛西選手は、さらにレジェンドの厚みを増し、さらによりすごいレジェンドとなっていくことでしょう。

ドラゴンズにも昌さんという現役レジェンドがいますが、ドラゴンズ以外のところでさらに評価が高まっている感があります。

ドラゴンズファンの皆さん、改めて昌さんのレジェンドっぷりを再認識しましょう。

さすがに葛西選手は最後の五輪となるでしょうけれども、昌さんにも葛西選手の活躍は刺激になったんじゃないでしょうか。

厳しいトレーニングによって、アスリートは年齢を超越するものであるという事を、また改めて示してくれた葛西選手の栄光の大ジャンプでした。

kasaihoriaki2.jpg


hanyuyuzuru2.jpg


























谷繁監督になって、初の対外試合です。



谷繁中日は“合議制”落合GMまで助言

http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/235359/

tanishigetsujitatsukawa.jpg

2月16日
日本球界では7年ぶり、中日では59年ぶりのプレーイングマネジャーが本格始動だ。
谷繁元信捕手兼任監督(43)が15日、北谷球場での韓国・KIAとの練習試合で初采配。
自身は出場しなかったが

「(選手が)今、やろうとしていることを実戦でどう出すかを見てました。今やっていることができた選手もいれば、できなかった選手もいた。あとは試合の流れとかを見てました」

と話した。
この日の指揮官は約3時間の試合中、基本的にどっかりとベンチに座った。
時々、辻内野守備走塁コーチや達川バッテリーコーチら首脳陣と話し込み、選手交代は自ら審判に伝える時もあれば、代わりに森ヘッドコーチが行くシーンも。
サインは辻コーチが出していたという。
これについて、チーム関係者は
「谷繁監督は選手としても試合に出ないといけないから、監督として意見は言うが、任せるところは任せるということだと思う。監督、森さん、辻さん、達川さんらの意見が取り入れられる格好。森さんの陰では落合GMもいろいろな助言を出すだろう」
と話す。
新生中日は、すべてについて監督、コーチの“合議制”となるのだ。
試合は9―4と快勝。
初陣を飾った谷繁監督だが

「満足? ここで満足しちゃあダメでしょ。細かいことを追求しながらやっていかないとダメ。負けるよりは勝つ方がいい。単純にそれだけ」

ときっぱり。
采配について

「ベンチで今まではここで監督はどうするのかなと思っていたのが、自分がこうするという、まるっきり違います」

と、まだまだ手探り状態のような口ぶりだったが、きっちりシステムはできあがっているようだ。







谷繁竜が初練習試合を行い、谷繁監督が初采配です。

「すぽると」で江本孟紀(えもとたけのり 67歳)が、谷繁監督が選手として出ていないからどーのこーのと難癖つけていましたが、この時期に谷繁捕手が試合に出ないのは毎年恒例だし、「そんな事も知らんのか?相変わらず無能な老人だな」 と思い、バカバカしい気分になりましたが、采配のみで参戦の谷繁監督です。

投手は森繁ヘッドに任せきり、サインを出すのは辻コーチ、監督経験のある達川コーチとも何か話していた模様です。

冷静沈着で2軍監督でその有能さを発揮し、落合監督にその実力をかわれた辻コーチがサインを出して谷繁監督の采配の手助けをしてもらえるのは頼もしいです。

ただ、バッテリーコーチの達川コーチが谷繁監督に直接アドバイスするようになるのは少々問題があるような気がします。

達川コーチが広島で監督をやっていた頃は、厳しい練習をさせる鬼軍曹だったけど、采配は選手に甘い情に流される起用だった、というものだったみたいです。



達川光男

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%94%E5%B7%9D%E5%85%89%E7%94%B7

・・・・・

1998年、二軍監督として6年ぶりに広島に復帰し、翌1999年には一軍監督に昇格(昭和30年代生まれで初めての一軍監督である)。
鬼軍曹として知られる大下剛史をヘッドコーチに招いて「胃から汗が出る」ほどの猛練習で若手の底上げを図ったが、
選手と年が近かったため(達川の現役時代のチームメイトも多数残っていた)、投手交代時に「代えてもいいか」と聞くなど選手に厳しく接することが出来ないときもあった。

また、「ビッグ・レッド・マシン」と呼ばれた打撃陣は好調だったが、長年の課題だった投手陣の崩壊を止めることはできなかった。

また2000年には、前田智徳と緒方孝市が怪我で離脱し、FA権を行使して巨人に移籍した江藤智の穴埋めとしてジェフ・ボールを獲得したが期待外れに終わるなど(そのためルイス・ロペスが復帰することになる)、誤算も相次いだ。

この年は若手の活躍もあったが、結局チームは2年連続5位に終わり、成績不振の責任を取る形で同年辞任した。

ただ、後に阪神に移籍した金本知憲は達川時代を振り返り
「チームは弱かったけど楽しかった」
と語っている。


・・・・・


監督として

達川が広島の監督を務めていた時期は、投手陣がボロボロでピッチャーの頭数が足りなかった。

それに加えて当時の外国人枠の関係で外国人投手は2人までしか使えなかったため、打開策として、野手登録していたフェリックス・ペルドモをピッチャーとして登板させた事がある。
また、代打でペルドモを送り、そのまま登板させた事がある。

監督時代も「詐欺師」ぶりは変わらず、2000年9月19日。新井貴浩の明らかなファウルボールをホームランだと抗議し、森健次郎三塁塁審だけでなく阿部慶二三塁ベースコーチや、巨人の三塁手だった江藤智、三塁ランナーの金本知憲にまで笑われたことがある。

なおこの試合で達川は合計3回抗議に出て、最後はルイス・ロペスのサヨナラホームランで広島が勝利している。

金本知憲は2004年8月1日に連続フルイニング出場の日本記録を更新したが、実はもっと早くこの記録を達成できる可能性があった。

広島の6番として出場していた1999年7月20日の阪神戦(甲子園)の7回2死満塁の場面で、当時監督だった達川が金本に代打(町田康嗣郎)を送ったため、その時点で一旦記録が途切れてしまったのである。

達川は金本が記録を更新した後の2006年オフ、解説者として取材をした際にこのことを自ら切り出し苦笑いしていた。

1999年のドラフト会議において、近鉄、中日と競合して国学院久我山高校のエース・河内貴哉の指名権を引き当て、広島オーナーの松田耕平から受け取った煙草「ラッキーストライク」を懐から取り出してその喜びを表現した。





達川コーチは弁が立つので、ついつい思った事をすぐに口に出してしゃべってしまうところがあるように思います。

それでついグイグイいってしまうようなところがあると思いますが、達川コーチはあくまでもバッテリーコーチに徹するべきだと思います。

ただ達川コーチは細かい事に気がつく名捕手ではあったので、気がついた事は辻コーチに報告する、という体制を取れればいいんじゃないかと思います。




試合中は捕手として扇の要に位置し野手の司令塔となり、ベンチでは監督として、コーチの司令塔となる、それが谷繁竜システムの成功する唯一の方法であり、この方式でうまくいくと思います。

何せ、古田監督のように何でもかんでも自分でやろうとすれば絶対に失敗するからです。
   ↓

谷繁選手兼任監督が古田選手兼任監督の失敗をしないようにするためには、の件
http://dragonsdoh.blog.fc2.com/blog-entry-339.html


ただ、合議制という書き方をしているこの記事はどうでしょうか。

合議制というのはあとあと絶対にモメるもとになるので、細かく権限分割をした責任担当制を敷いているはずです。

森繁ヘッドもそのようなことをサンドラで話していましたので、合議制の部分は皆無ではないにせよ、状況に応じた権限分担が細かくなされているはずです。

谷繁監督自身が、投手の事は森繁ヘッドに全部任せるという落合竜方式を取ると発言していましたし、辻コーチがサインを出して野手への指示を出す際の谷繁監督の手助けになるのであれば、これは理想的です。

落合竜でも辻コーチがサイン出してましたから、まさに落合竜方式です。


谷繁竜において、徐々にドラゴンズの勝利の方程式が完成されつつある状況を感じます。

谷繁選手兼任監督が古田選手兼任監督の失敗をしないようにするための体制ができつつある安心感が少しずつ大きくなってきています。


谷繁竜において、成功の秘訣は落合竜メソッドを継承すること、その中には、そのチーム内にはつねに緊張感を失わない事であると思います。

上記にあった達川監督時代の失敗例として、若い監督だけに、お友達感覚が残っていて、それが失敗につながったようなところもあるようです。




落合監督 成功の秘訣の一つは“お友達内閣”の徹底排除

http://www.news-postseven.com/archives/20101101_4743.html

2010.11.01

2004年の監督就任以来、「リーグ優勝3回」「7シーズン連続でAクラス」と、監督として文句のつけようのない成績を残している中日ドラゴンズ監督・落合博満氏。
落合采配とはいかなるものなのか。
2年前まで、落合監督の元で打撃コーチを務めていた宇野勝氏が語る。

「本当に厳しい実力主義で、選手に指示を徹底する。できない者は上には上がれない。今回のCSでも、巨人の打者は低めのボール球ばかり振らされていましたが、中日はまったく手を出さなかった。これはベンチからの指示が的確な上、選手たちが必ず遂行するという、徹底した統制が取れているからなんです」

これは就任以来一貫されている方針である。
就任1年目の04年春、中日キャンプを訪れた評論家たちは目を疑った。
落合監督が一軍、二軍の壁を取り去って選手を集め、初日から紅白戦を行なった。
当時、落合監督はその意図をこう説明した。

「見たこともない選手を一軍、二軍と分けられるわけがない」

選手各自の動きを自分の目で確かめた上で戦力構想を立てるのが当然、というわけだ。
これはコーチ陣も同じで、二軍監督以外はポストは白紙という状態でスタートした。

「組閣についても、落合監督は自分の人脈などで選ぶいわゆる“お友達内閣”ではなく、実力主義で選んでいました。いい例が、それまで中日に在籍したこともなかった石嶺和彦コーチで、彼は落合監督が現役時代、“この人なら自分の打撃理論を理解できる”と感じていた」
(スポーツライター・永谷脩氏)

この年、落合監督は「戦力補強」とクビ切りを凍結、現有戦力だけで戦うことを宣言していた。

「選手たちはスカウトに選ばれてユニフォームを着たエリートだ。練習の方法、意識の持ち方次第で誰もが一流になれる可能性を持っているはず。それを引き出し、チャンスを与えてやるのが監督の仕事」

その年、中日は評論家たちの予想を覆して優勝した。その後も現在に至るまで、中日は大型補強をほとんど行なっていない。
オフになる度に、補強のため多額の資金が乱れ飛ぶ他チームとは一線を画し、今ある戦力を活かして常勝球団を作り上げているのだ。

※週刊ポスト2010年11月12日号





谷繁監督がいくら貫禄があっても、まだ監督としては若いのは事実ですので、お友達感覚を引きずらないようにする事が大事になってくると思われます。

だからといって、突如として変に厳しくする必要もないですが、お友達感覚をゼロにするというのは、チームメートとしての側面を持つ谷繁選手兼監督という立場においては、二律背反の事実ですので、難しいところもあると思います。

選手時代には仲の良かったチームメートが、選手兼監督になってからというもの仲が悪くなった、という事も起きるでしょう。

様々な苦悩が監督にはあると思います。

とにかく谷繁監督はいかに負担を減らす事ができるか、それが最初の2年間の選手兼任監督としての仕事をスムーズに進めるためのキーとなってくると思われます。






にほんブログ村


野球 ブログランキングへ

ブログランキングならblogram












関連記事

テーマ : 中日ドラゴンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

66倍返し

落合竜方式の継承なら安心です。
やはり、ドラゴンズ浮上のカギは落合博満という超超超超超超一流の野球人が築き上げたメソッドに沿うのがベストですね。
そして落合GMの野球理論の習得です。

来月の開幕や新しいグッズの発売が楽しみ楽しみ!

冒頭の羽生選手、葛西選手の日の丸を掲げる姿が良いですね!
日本人選手、頑張れ!

ブレイザー→野村・広岡→落合という系譜の辻コーチ

プレイングマネージャーであった野村監督の南海時代、ヘッドコーチとして指揮を取り、その野球に関する見識の高さで多大な影響を残したドン・ブレイザーコーチは有名ですが、なんと広岡達朗さんも少なからず影響を受けていたのですね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/ドン・ブラッシンゲーム

エピソードを見ると、極めて合理的な方で落合GMの考え方と相通じるものがあります。

新人の頃から広岡さんの下でみっちり鍛えられ、晩年はヤクルトの野村監督の下でも働き、更には落合監督時代にもコーチ・二軍監督を務めた辻コーチが谷繁竜を支えるというのは、これ以上ない適任ではないかと期待してしまいます。

基本的なコンセンサスが取れていれば、自ずと判断の選択肢はしぼれるので、きっと良い体制になると思います。

No title

先日の中スポに出ていましたが、(渋谷さんのコーナーだったかな?)今、谷繁監督はケア部屋には行かないそうです。自分の体調に不安とか疲労を感じたときは自室に呼んでいるそうです。理由はケア部屋には他の選手たちが居て、その選手たちは体調について素直に話せるはずのトレーナーを前に監督がいたら何も話せなくなるからだそうであり、それで無茶して怪我したりするのを防ぐためだそうです。
若いし兼任なのにその辺りはちゃんと心得ているなと谷繁監督に感心しているのですが、監督業の孤独さに耐えかねて選手たちに甘くならないように、早く、相談相手というか、自分の右腕を見つけてくれるといいな、と感じます。落合監督時代の森ヘッドのように。残念ながら落合GMも森ヘッドも還暦を迎える方。せいぜい協力できても10年。これから20年~30年の監督生活を送る上で谷繁監督は相談役を見つけて名監督の道を歩んでもらいたいです。

ドラゴンズでいうところの、羽生=浅尾、葛西=山本昌、萩原次晴=落合博満、平野歩夢=?

予想通りです。

GMPM体制発足時より、この様に分担制で行くと思っていましたので予想通りでした!
すみません。自分は一貫して『PMに心配は無用』と言い続けてきたので、ちょっとドヤってみたくなりましたw

今更ですが、各分野毎に責任者を定めて権限を与えるシステムは実に合理的だと思います。
成功したものを無理に変えるからチームもおかしくなったんですよね。ジョイナスw
ドラゴンズ書


























(DVD)



検索フォーム
PR

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

グアム旅行

グアム旅行

ハワイ旅行

バイク

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

ディズニー ミッキー 腕時計

ディズニー ミッキー 腕時計

引越し

引越し

ダック

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

脚やせ

エステ

脚やせ

脚痩せ

エステ

エステ

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

マージャン

マージャンの

マージャンは
PR

JQ CARDセゾン

みんなのFX

Francfrancカード

Francfrancカード

LOFTカード

LOFTカード

PARCOカード

JAPANカードセゾン

JAPANカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

MUJI Card

MUJI Card

ゴールドカードセゾン

ゴールドカードセゾン

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

ラスカルカードセゾン

ラスカルカードセゾン

パール・アメリカン・エキスプレス

パール・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

https://af-110.com/pg.php?pgid=247&adid=1182&mid=102&p=[会員ID]

ゴールド・アメリカン・エキスプレス

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

mytutor

twitterでポイントが稼げるリツイートアド新規ユーザー募集

マジックボール

マジックボール

マジックボール

マジックボール

ヒロセ通商

ヒロセ通商

ヒロセ通商
RSSリンクの表示
PR










































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。