スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

困難な道を突き進むドラゴンズの伝説の第2章が始まった件













1936年に創設されたドラゴンズ、その約80年のドラゴンズの歴史において、セリーグを優勝したのはたったの9回です。
   ↓

http://bis.npb.or.jp/yearly/

現在のドラゴンズのユニフォームのデザイン元の1954年のドラゴンズの優勝は、ドラゴンズにとって初めての優勝でした。


1954dragonsv1.jpg


高木守道が背番号1で現役を務めていた1974年の優勝は、ドラゴンズにとって2回目の優勝。


1954dragonsv2.jpg


小松がエースだった1982年の優勝は3回目の優勝です。


1954dragonsv3.jpg


落合選手がドラゴンズで4番打者だった1988年のドラゴンズの優勝は、4回目。


1954dragonsv4.jpg


関川選手が活躍した1999年の優勝は、5回目の優勝です。


1954dragonsv5.jpg



・・以上です。

言っちゃあ悪いですが、落合竜が始まるまで、ドラゴンズは、以上のたった5回しか優勝していません。

巨人は30回以上優勝しているというのに。



落合竜が始まるまで、ドラゴンズの優勝はこの5回だけ・・・・。

たったの5回だけ。

たったの5回しか優勝していない、それはそれは弱い弱い弱小チーム、それがドラゴンズでした。







読売がV9を始めとして35回も優勝しているのに、中日新聞社は一体何をしてきたのか?

この歴史的事実ひとつ見ても、中日新聞社が仕事のできない無能集団であることは明らかです。

本当にドラゴンズは全然優勝できない弱小チームでした。






しかし、そんなドラゴンズの弱小黒歴史も、落合監督によって終止符が打たれます。

落合竜によって、その弱小チームのドラゴンズは、一気に強豪チームにのし上がったのです。

ドラゴンズのたった9回の優勝回数のうちの4回は落合竜の8年間において成し遂げられたものです。

2007年の日本一も入れると8年間で5回優勝しています。


2004年


ochiai2004dragonsv.jpg


2006年


ochiai2006dragonsv.jpg


2007年 (53年ぶり日本一)


ochiai2007dragonsv.jpg


2010年


ochiai2010dragonsv.jpg



2011年 (初連覇)


ochiaidouage2011.jpg




2007年の優勝回数も入れると、落合竜の優勝回数は5回です。

ドラゴンズの約80年の歴史において全優勝回数は10回です。

つまり、ドラゴンズの栄光の半分は落合竜によってできています。

しかもその半分はたったの8年間の間に起きたことです。

たったの8年間で、ドラゴンズのそれまでの半世紀以上の長い長い年月の間の優勝回数に到達してしまった、それが落合竜のすごさです。

落合竜が、ドラゴンズの歴史においていかに奇跡であるかがわかるかと思います。

数十年のドラゴンズの歴史でたったの5回しか優勝していなかったのに、落合竜はたったの8年間で5回優勝してみせたのです。

まさにドラゴンズの伝説、ドラゴンズ唯一の黄金期です。



ドラゴンズの優勝回数の半分は、たった8年の落合竜の優勝によってできています。

落合竜こそが、ドラゴンズの唯一の黄金期であり、ドラゴンズの唯一の伝説です。

この伝説の名将落合監督を辞めさせた理由が、今もなお完全無欠に理解不能です。

2011年で落合監督を辞めさせた中日新聞社の中日新聞社大島派の大島寅夫と坂井克彦の名は、後世のドラゴンズ史の汚点として残り、永遠にドラゴンズファンに笑われ者の汚名として残る事でしょう。

そしてあらためて、ジョイナスがいかに悪い冗談だったのかという事実を思い知ります。




中日新聞社大島派の死にぞこないの老人どもは、その名誉挽回に、谷繁竜はどうあっても失敗させようと妨害工作をしかけてくることは容易に想像できます。

げんに落合監督の復帰を妨害し、古田監督の失敗例を先例に、絶対に失敗するであろうと目論んで兼任監督システムを強力にプッシュしてきた中日新聞社大島派の画策が、まずその手始めでした。

谷繁監督も最初からそのあたりの事情はしっかりと把握した上で兼任監督の仕事というものをクールに捉えてもらいたいと思います。




白井元帥も落合GMもそんなことは百も承知で厳しい道を突き進んでいます。

谷繁監督が監督業をどれだけ減らす事ができるのか、が谷繁竜の成功のカギです。

「谷繁監督はもっと監督業に専念するべきだ」

という論調は、谷繁兼任監督を古田兼任監督の様に失敗させようとする画策にすぎません。

谷繁監督は、捕手業を兼任する間、多分あと2年だろうと思いますが、任期4年の最初の2年間は選手に専念し、森繁監督というくらいの意識でやって欲しいと思います。

いくら谷繁捕手が有能な選手とは言え、コーチの経験もなく、評論家として外から野球を俯瞰した経験もないままに、監督業を完璧にこなすことなど絶対に不可能です。




さまざまな障害 (=中日新聞社大島派) を乗り越えながら、2年間の空白を経て、その落合竜の魂を引き継ぐ谷繁竜が、落合GMを擁し、困難な道を突き進むべく再スタートを切りました。


tanishigestartitagain6.jpg


強竜再燃。

ドラゴンズの伝説の第2章が北谷において始まりました。




【中日】谷繁監督ゲキ「とにかく日本一」

http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20140131-1251507.html

tanishigeosm.jpg
ミーティングを終え、引き揚げる外国人選手たちを指さす谷繁監督

中日は31日、沖縄・恩納村の宿舎で全体ミーティングを行った。
谷繁元信兼任監督(43)は1、2軍ナインを前に

「とにかく日本一を目指してやっていく、全員が同じ方向に向かってやってくれ」

とゲキを飛ばした。
ミーティング自体は約15分で終了したが、
「僕に器量がないんじゃないですか、長話をする」
と笑顔で振り返った。
選手兼任のキャンプインについては
「しっかり準備をしていこうということ。(気分は)すべてが違う。少しずつ慣れていきたい」
とコメント。
全体の動きについては

「自分の練習が終わった後に見て歩こうかな。(監督の)スイッチは入れたり切ったりになると思います」

と表情を引き締めていた。

[2014年1月31日]



落合GM 無言キャンプイン ミーティングわずか15分

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2014/02/01/kiji/K20140201007497570.html

tanishigeochiai20.jpg
キャンプ前日ミーティングで席に着く谷繁兼任監督(左端)と落合GM(右端)ら首脳陣

注目のオレ流GMは無言のキャンプインだ。
中日の全体ミーティングが31日、沖縄・恩納村のチーム宿舎であり、わずか15分で終了。
谷繁兼任監督はあいさつしたが、落合博満ゼネラルマネジャー(GM=60)は選手の前で一声も発せず、キャンプ中も黒子に徹する構えを見せた。

佐々木球団社長の冒頭のあいさつから、コーチ陣、新加入選手の紹介、業務連絡と、とんとん拍子に進んだミーティング。
最後に谷繁監督が

「とにかく日本一を目指してやっていこう」

と短く締めてあっという間に終了した。
落合GMは最後に会場入りし、最初に部屋を後にした。
昨年10月11日の就任会見で

「現場のことは監督に任せる。GMが表に出ることはほとんどない」

と話した通りの行動ながら、存在感抜群だけにキャンプ中もその動向から目が離せない。



“1を聞いて10を悟れ”谷繁流30秒所信

http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20140201-1251744.html

tanishigeosm.jpg
全体ミーティングを終え引き揚げる外国人選手たちを指さす谷繁監督

中日谷繁元信兼任監督(43)が1月31日、30秒所信表明で「日本一」を誓った。
沖縄・恩納村宿舎でのキャンプイン前夜の全体ミーティングは前代未聞の15分終了。
新監督のシンプルなゲキが、超速散会の要因だ。
一方で今日1日から始まるキャンプは、落合監督時代に匹敵する時間無制限の地獄練習を課す。
トークは短く、練習は長く?
妥協なき谷繁流のV奪回キャンプがスタートだ。
わずか15分だった。
キャンプイン前夜。
落合GMも加わり、恩納村の宿舎で行われた全体ミーティングは、前代未聞の速さで終了した。
落合監督時代は30分~1時間、大の話し好きだった高木監督時代は1時間以上…。
異例の時短に一役買ったのは谷繁新監督だ。
この日が就任後初めての1、2軍全ナインとの顔合わせ。
所信表明のゲキがたった30秒足らずだったことで、スピード散会が実現した。

谷繁兼任監督
ひと言しか言ってません。
「日本一を目指してやっていく。そのために同じ方向に向いてくれ!」と言っただけ。

会は佐々木球団社長の激励に始まり森ヘッドら新コーチ陣、小笠原ら移籍組、ゴメスら新外国人、ドラ1鈴木翔ら新人の順で自己紹介。
大トリが谷繁監督で、決意はシンプル・イズ・ベストの「日本一」だった。
15分終了について
「僕にまだ器量がないんじゃないですか、長話ができる」
と笑ったが、元来、長話は好まない。
プロなら“1を聞いて10を悟れ”が谷繁流だ。

谷繁兼任監督
個人の課題に向かいながら、チームの目標に向かうためには何が必要なのか。
単純に打つ、投げる、走るしかない。
その中身を個人がどれだけやれるかでしょう。
やらされるのでは身にならないので。

短いゲキに込めたのは自覚だ。
できない選手は脱落していくだけ。
ただし、そのための時間はこの1か月間、十分与える。
この日発表された初日の投手メニュー表からは、これまであった練習時間欄が消えた。
野手も午前11時の着替え&キャッチボール後の時間欄が空白。
A4の紙1枚が、朝から日没までの時間無制限キャンプを連想させる。
所信表明は短く、練習は長く?
落合監督時代以来の地獄トレが復活する。

谷繁兼任監督
僕は選手の立場もあるので、(監督の)スイッチは入れたり切ったりですね。
明日はブルペンにも入るし、もちろん自分の練習が終わったら全体を見て歩くつもりですよ。

野村克也、古田敦也に次ぐ兼任監督生活が本格スタートする。
スローガンは
「Start it Again 強竜再燃」
今日からまとう新戦闘服は1954年(昭29)にリーグ制覇&日本一と唯一、完全優勝を果たした当時の復刻版だ。
谷繁丸に妥協はない。
ナンバーワンだけを目指し、さあ出航だ。

[2014年2月1日]





今年も北谷キャンプの様子がUstreamで見る事ができて良いですね。

昨年と違って固定カメラの映像ばっかりじゃなくて良い感じです。


立浪が周平に打撃指導している様子がUstreamの映像に映っていました。


shuheitatsunami.jpg


清原に落合GMの誹謗中傷を言わせ、エロ本雑誌の記事にさせていた立浪だったので、北谷には顔出せないのかと思っていましたが、平気な顔して現れるところはさすがの図太さです。

あれだけ週刊誌にヤクザとの関係をボロクソに書かれていても笑顔でスポーツキャスターや解説をやっている立浪ですから、その腹黒さは筋金入り、北谷にやってくることくらい全然平気なんだなーと思います。

このくらいの図太さがないとあの小さいからだで2000本安打は達成できないんでしょうね。

そんなところも含めて立浪の負けん気なんだろうと思います。

立浪のヤクザとの黒過ぎる交友関係はドラゴンズの選手には真似して欲しくありませんが、立浪のこういう図太いところは大いに学んで欲しいと思います。


shuheiustcbr.jpg

hirataUstreamcbr.jpg


昨年同様、生中継だけじゃなくて、録画されたものを見る事も可能ですので、24時間いつでも北谷キャンプの様子を見る事ができます。
URLはこちらです。
   ↓

http://www.ustream.tv/channel/chunichidragons

このページから、「過去の番組」 の箇所をクリックすると、日付ごとの北谷キャンプの様子を見る事ができます。


昨年はUstreamに中里が映り込んでいてなんかうれしかったです。


Ustreamに一瞬映り込むドラゴンズのドラマの件
http://dragonsdoh.blog.fc2.com/blog-entry-21.html

nakazatomasa.jpg

nakaima.jpg

nakazatoimanak.jpg



昨年のジョイナスキャンプはまだ日も高いうちにさっさと終わってしまうため、それがバレないように14時半くらいになるとさっさとUstream中継も終わりにしていました。

でもことしのUstreamは夕方17時まで延々と中継しています。

さすがです。

ドラゴンズの選手達が、17時まで延々と打ち続けていました。

ボールが見えづらくなるまで打撃練習は続き、その後にライト側の陸上競技場に移動し、長い走り込みが始まります。

この走り込みが終わると19時くらいになります。

それが落合竜の北谷メニューでしたが、谷繁竜も全く同じメニューをこなしているようです。

とても頼もしく、楽しみです。





小笠原 竜ユニに興奮「気持ちが違う」

http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20140202-1252195.html

ogasawaracc.jpg
ベースランニングを行う小笠原

プロ野球の春季キャンプが1日、各地でスタートした。
巨人から中日にFA移籍した小笠原道大内野手(40)も充実の初日だ。
初めて竜のユニホームに袖を通し

「気持ちが全然違うし高ぶった。非情に有意義な1日で、あらためて実感がわきました」

と笑顔。
フリー打撃では鋭いライナーを連発し、ノックも軽快にさばいた。
居残りでマシン打撃も行う40歳の精力的な動きに谷繁監督から

「飛ばしすぎないように」

とペースダウン指令も。
森野やルナらとの定位置争いに気合十分だ。




ものすごく楽しそうにベーランする小笠原選手が印象的ですね。

つき物が取れたように明るい表情で、野球を楽しんでいるという印象です。

読売ではよほどひどい目にあわされていたという事なんでしょう。

昨夜のスポーツニュースでも小笠原選手の映像が出ていて、やっぱり7時間半の練習をしていたと報道されていました。

求道者の野球人、北のサムライ、小笠原選手はドラゴンズの求道的な雰囲気によく合っているのでしょうし、ドラゴンズに良い影響を与えてくれることでしょう。

Ustreamで小笠原選手の打撃練習の様子を見たのですが、40歳とは思えない力感あふれる、とてつもなく力強いスイングでした。

その直後に和田さんの映像も出ていたのですが、遜色ないスイングで、ひょっとするとひょっとするのではないかという期待感を感じてしまいました。




中日川上開幕決定!? 森コーチが絶賛

http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20140202-1252194.html

kenshinmorishigecb.jpg
ブルペンに入りワインドアップで投球練習を行う川上(左)、右は森ヘッドコーチ

プロ野球の春季キャンプが1日、各地でスタートした。
開幕投手は復活憲伸で決まり?
谷繁体制誕生で異例の再契約を交わした中日川上憲伸投手(38)がキャンプ初日にいきなり熱投した。
昨季は封印していたワインドアップ投法で、力感たっぷりに投げ込んだ。
途中から捕手を座らせて、トータルで45球。
森繁和ヘッドコーチ(59)も

「今日1日だけなら最高。あれだけ投げられればな。開幕投手だよ」

と上機嫌で、2月1日に開幕投手が“内定”してしまった。
確かに1年前とは別人だ。
昨季キャンプは初日から2軍で調整し、ブルペン投球でも状態が上がらない。
古傷の右肩違和感の影響に苦しんだ。
シーズン中はリハビリに時間を費やし、わずか1勝に終わった。
オフには1度は戦力外通告を受け、ゴルファー転身も考えたほどだ。
一転して開幕候補の位置づけに

「近所の公園で練習してました」

といたずらっぽく笑った。
ナゴヤ球場にはほとんど姿を見せなかったが、復活に向けた「雲隠れトレ」の成果があったようだ。

「まだボールは高めに浮いてるけどこれは仕方ない。キレのあるボールを低めに投げたい」

経験と勝負勘は屈指。自身7度目となる開幕投手だって、振りかぶった憲伸ならひょっとする。



一度は坂井克彦にクビにされた川上憲伸投手、その憲伸投手を拾ってくれたのが谷繁竜であり、その恩返しの気持ちも強いでしょうね。

憲伸投手はどちらかというと意気に感じて能力を高めるタイプの投手です。

今シーズンは意気に感じて頑張ってくれることでしょう。

あんまり頑張りすぎてケガしないようにして欲しいなと思いますが、憲伸投手も鳥取に通えば良いのに、岩瀬投手とも仲良しだし、ワールドウイングにどうして行かないのかな?



落合GM「監督に聞け」川上に秘密の助言

http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20140202-1252395.html

中日落合博満GM(60)が2日、戦力外から復活を期す川上憲伸投手(38)にアドバイスを送った。
沖縄・北谷キャンプ2日目。
67球のブルペン投球を見守ると、自ら歩み寄って気づいた点を指摘した。
ただし、報道陣には

「(選手のことは)監督に聞けよ。その任にあらず」

と、具体的な内容は明かさなかった。
川上も

「技術的なことです。でも言えないんですよ、それは…」

と苦笑い。
ただし、連投でこの日は67球投げたことについては

「アピールを考えて野球はしたくないけど、(首脳陣を)安心させたいのはあるので」

と充実の表情だった。



【中日】憲伸が連日のブルペン入り 2日で112球

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140202-00000133-sph-base

中日・川上憲伸投手(38)が2日、キャンプインから2日連続でブルペン投球を行った。
昨季は封印していたワインドアップで67球。
前日にも45球を投げ込んだが、

「初日に張り切りすぎて、どう負担になっているか自分の中でチェックした。(負担が軽くて)安心しました」

と満足そうにうなずいた。
投球終了後には落合博満GM(60)と談笑。

「ま、いろいろ、野球の技術的な…。(内容?)いや、言えないんですよ、それが」

と復活を目指す元エースは、いたずらっぽく笑った。





落合GMと憲伸投手が楽しそうに談笑しているようすは、Ustreamに映り込んでいました。


ochiaikenshin.jpg


蓄積された動画として24時間いつでも見る事が可能です。
   ↓

http://www.ustream.tv/channel/chunichidragons#/recorded/43353944


ドラゴンズファンは、この光景が見たかったのです。

この光景が見られる限り、今年の北谷キャンプは安心です。

杉下さんも健在で、とても90まわりの齢にはみえないお元気そうな様子に安心しました。


sugishitakenshin.jpg


考えてみれば、60年前の1954年に杉下さんはこの憲伸投手の着ているデザインのユニフォームを身につけて、ドラゴンズのエースとしてドラゴンズを最初の優勝に導いたのですね。

ドラゴンズを初めて優勝させて60年が経過し、そのドラゴンズのキャンプに参加し、その時のデザインのユニフォームを着た投手に投球フォームについて指導しているなんて、杉下さん自身も想像すらしなかったことでしょうね。

Ustreamが楽しいです。



【中日】谷繁、監督封印!キャンプは捕手で調整!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140202-00000012-sph-base

tanishigearakishuhei.jpg
笑顔でノックを受ける谷繁選手兼任監督(左は荒木、右は高橋周)

中日・谷繁元信捕手兼任監督(43)の監督デビューは“お預け”となった。
1日、沖縄・北谷でキャンプインし、野手陣と同じメニューを消化。
一方で選手に具体的な指導は行わず、キャンプ中は捕手として調整する考えを示した。

2006、07年のヤクルト・古田敦也以来、球界に誕生したプレーイングマネジャー。
だが、選手を熱血指導するわけでもなく、動きは昨年までとほぼ同じだった。
キャッチボール相手はドラフト3位捕手の桂=大商大=を指名。
ブルペンでは達川バッテリーコーチから
「桂に捕球を見せてやって」
と頼まれ、同2位右腕の又吉=四国IL・香川=の球を受けたが
「深い意味はない。他の選手の球は受けたことがあるので」
と軽く受け流した。

フリー打撃、ノックなども、他の選手と同じメニューを消化。
3キロ走だけは日本人で最下位だったが
「僕がトップを走ってるようじゃダメでしょ」
とニヤリ。
一方で目慣らしのため訪れていた審判団には、マウンドの投手のもとに何回、向かうことができるかについて質問。
捕手として出場するときはベンチに監督代行を立て、捕手と監督代行、それぞれ別にカウントされることを確認したことが唯一、指揮官っぽい仕事だった。

「入れたり切ったりする」
という“監督スイッチ”も、初日は封印。
「MAXで入ったところはなかった」
と振り返った。
「試合には力がある人が出る。年を食っていようが若かろうが関係ない」
まずは開幕マスクをかぶるために、自身の体と技を磨き上げる。

◆谷繁がマウンドに行ける回数
監督は同一イニングでマウンドに2度行けば、その投手を降板させなければならない。
また、捕手はセ・リーグのアグリーメントによると、1試合で3度しかマウンドに行けない(延長戦になれば1度増える)。
捕手兼任監督の場合、試合出場時は捕手としてのルールが適用され、欠場時は監督のルールが適用される。
つまり、捕手で出場時は1イニングに2度マウンドに行っても、その投手を交代させなくてもいい。




カミナリ始動の中日・谷繁兼任監督「緊張してるんじゃねぇか!」

http://www.sanspo.com/baseball/news/20140202/dra14020211120001-n1.html

tanishigeckda.jpg
中日・谷繁監督に挨拶をするドアラ=北谷公園野球場

新指揮官が鬼始動だ!!
中日が1日、沖縄・北谷でキャンプイン。
谷繁元信兼任監督(43)はブルペンで投球を受けるなど自身の練習をこなしたうえ、選手に目を配るなどハードスケジュールを消化。そしてときおり鬼の一面もみせた。

「緊張してるんじゃねぇか!!」

キャッチボールのときだ。
相手のD3位・桂依央利捕手(大商大)へ、いきなり“カミナリ”を落とした。
ガチガチのルーキーは距離を開くときにフラフラ。
それを指揮官が愛情たっぷりに!? 怒鳴りつけたのだ。

「緊張するなと言っても、仕方ないか」
と兼任監督は苦笑い。
震え上がっていた桂は、
「これからはしっかり投げられるようにしたい」
と表情を引き締め直した。

さらにサブグラウンドには指揮官発案の『守備強化ネット』を設置。
ひざ痛を抱えるルナにも配慮無しだ。
中腰の高さに張られたネットの下で、トスされるボールを捕球するきつ~いトレ。
ルナは
「いい練習になった」
と強気を装ったが、足はがくがくだ。

「まだ物足りないところもあるかな」

と初日を総括した谷繁兼任監督。
目指すはさらなる高み。
球場をあとにしたのは日が暮れかけた午後6時。
地獄が幕を開けた。




監督が午後6時に球場から宿舎へ移動するというのは、落合監督と同じですが、谷繁監督は選手兼任で練習メニューも全部こなした後だから、体がもつか心配ですね。

落合竜の時に北谷に見に行った時、和田さんとかは日没まで練習しないで明るいうちに宿舎に戻っていましたから。

谷繁監督は、監督業が負担で疲労を感じたら選手としての練習量に悪影響がでてくるでしょうし、そのへんは森繁HCや辻コーチに任せておく必要もあるかもしれないですね。




挨拶、練習、分析、ルール確認…大忙しの中日・谷繁兼任監督

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140201-00000568-san-base

tanishigewadacn.jpg
ノックを受ける中日・谷繁元信監督(右)中央は和田一浩=1日、北谷公園野球場

今季から選手兼任で指揮を執る中日谷繁新監督。
キャンプ初日は目まぐるしく「モード変更」が行われた。

沖縄・北谷町の歓迎セレモニーでは、まず監督としてあいさつ。
全体練習が始まると、選手としてランニングの列に加わり、メーン球場で打撃と走塁練習を行い、ノックも受けた。

一方、ブルペンでは変則サイドの新人、又吉(四国IL香川)の球を受け
「嫌らしい(ボールの)出所」
と指揮官として新戦力を分析した。

視察中の審判団には捕手として試合に出場した際、マウンドへ行く回数は
「捕手としてか、監督としてか」
と、カウントの仕方を問題提議し
「おいおい話していこうということになった」
と確認するあたりは、さすがのしたたかさだ。

野村克也(元西武)の持つ
「3017試合出場」のプロ野球記録まで、あと117に迫る43歳は、選手としては
「体がしっかりとできて、試合に出てプレーができるよう。記録は皆さんが言うほど、本人は意識していません」
監督としては
「年齢がいっていようが若かろうが、グラウンドでしっかり結果を出す人が試合に出る」
と断言。
昨季は12年ぶりのBクラス。
「監督・谷繁」と「選手・谷繁」の思いは、リベンジできっちりと一致している。





中日若手に“監督の部屋に突撃”指令

http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/230095/

tanishigeccnj.jpg
中日キャンプで球場に入る谷繁元信監督

中日の沖縄・北谷キャンプでは、若手ナインに対して“宿舎の監督部屋へ突撃せよ!”との指令が出された。
先日(30日)、谷繁元信捕手兼任監督(43)は、アドバイスなどが欲しい選手が監督部屋を訪問することについて
「来る度胸があったらいいんじゃないですか!」
とウエルカム発言。
これに周囲が
「それなら行くべき!」
となっているのだ。
ここまでハッパをかけるのは
「背中を押さなければ誰も行かないで終わる」
(チーム関係者)
とみているから。
実際、指揮官も
「誰も来ないんじゃないかな。今までもあまり来なかったし…」
と予想しており、ある首脳陣は
「それではいけない。監督はこわもてで、言いたいことをズバズバと言うタイプだから、これまでも若手はビビってしまって、自分の方から声をかけるようなことはほとんどなかったと思うが、若手は殻を破らないと成長できない」
とピシャリ。
さらには
「度胸試しじゃないけど1人で監督部屋に押しかけて、質問攻めにしたり、お互いの野球観をぶつけるぐらいの関係になるのがベスト。それこそ1人の選手が監督部屋のドアを開けたら、すでに何人もの若手が大挙して所狭しと部屋にいて、予約制になるぐらいの状況になれば…」
との声も出ているほどだ。
ベテランの主力が多い中日にとって若手の台頭は待たれるところ。
そのためにも谷繁監督に、うれしい悲鳴を上げさせるくらいの貪欲な姿勢を見せてほしいというわけだが、どうなるか――。





ドラゴンズの若手選手にお願いです。

谷繁監督の部屋に押し掛けて谷繁監督を疲労させるのはやめてください。

それでなくても兼任監督は大変忙しく、それに谷繁監督はもう43歳のおじさんです。

早く寝かせてあげてください。

もし仮にしつこく谷繁監督の部屋に行かせようとしている球団職員がいるとするならば、それは谷繁監督を疲弊させようとする中日新聞社大島派の陰謀です。

落合監督を追い出し、ジョイナス野球を導入するドラゴンズにとって百害あって一利なしのドラゴンズの害虫、中日新聞社大島派の連中に注意してください。

ドラゴンズの若手選手達は、もし野球になにか迷いがあるのであれば、そのときは百戦錬磨の野球の達人、落合GMの部屋を訪問するようにしてください。

超一流の打撃論、打撃指導、野球論から人生指導まで、日本中の一流ビジネスマンが好んで買い求めるベストセラーを書く事ができるほどの高い能力を持ったGMがドラゴンズにはいます。

野球論を戦わせたければ、落合GMの部屋に押し掛けて野球論を戦わせるようにしてください。

谷繁監督もその方が良いと思うでしょうし、その方が理にかなっています。

ドラゴンズの若手選手の皆さんは、落合GMの部屋に行くようにしてください。

落合GMは谷繁監督よりも話し好きです。

落合GMの部屋を訪問する方がよっぽど度胸試しだし、落合GMにうれしい悲鳴をあげさせるくらいの貪欲な姿勢を見せてください。

中日球団職員の関係者は、選手として厳しい練習を積んで披露している谷繁監督に、さらなる負担をかけるようなバカなまねをするのはやめてください。






竜の谷繁兼任監督“後継者”に英才教育!捕手技術を披露

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140202-00000013-dal-base

tanishigekatsuratatsukawa.jpg
ブルペンで桂(手前)のキャッチングを見る(右から)達川コーチと谷繁監督

「中日春季キャンプ」(1日、北谷)

就任1年目の中日・谷繁元信選手兼任監督(43)は1日、初日に選手としてフルメニューをこなすとともに、後継者探しに動きだした。
1軍キャンプに抜てきしたドラフト3位の桂衣央利捕手(22)=大商大=をキャッチボール相手に指名。
ブルペンでは、手本として捕球技術を披露した。

「1軍捕手は4人で、松井雅も田中も一緒にやってたし、見てないのは桂くらいだったからね」

兼任監督による英才教育は、ブルペンに場所を移しても続いた。
もちろん、自身は通常メニューを黙々とこなし、

「やれることはしっかりできたよ」

と、グラウンド10周の3キロ走も元気に完走。
新体制のキャンプ初日は、予想通り全選手が北谷球場を後にしたのは午後7時という練習漬けの1日となった。





全選手が北谷球場を後にしたのは午後7時、ということは、落合竜と同じですね。

暗い中、選手達がワゴンに乗って北谷球場から恩納村の宿舎に帰って行く様子を見送った事があります。

あのとき最終送迎ワゴンに乗り込んでいた選手は藤井選手、平田選手、直倫選手、福田選手でしたかね・・また北谷に行きたいなあ。


この記事にある、英才教育、というのも決しておおげさじゃなさそうで、Ustreamでも桂捕手につきっきりで捕球のたびに何かを話しかけている達川コーチの様子が映り込んでいました。


katsuratatsukawa.jpg


桂捕手のこの大きな体格、ナゴヤ球場の自主トレでも異彩を放っていましたが、このUstream映像を見てもその体格のすごさが伝わってきます。

ドラゴンズは、本当にとてつもない捕手を獲得したのではないでしょうか。

桂捕手が達川コーチの指導によって本物の本格捕手となったとき、そして定評の打撃が素晴らしく開花したとき、読売の阿部どころのさわぎではないとてつもない捕手がドラゴンズに誕生するのではないかと期待します。

達川コーチ招聘が、ドラゴンズにとって大成功だった、という結果が出ることを願います。


tatsukawamatsumura.jpg


何かの番組の収録なのか、松村邦弘が北谷にいて、達川コーチが捕手の指導をしているところを見ていました。

達川コーチも冗談で松村に、

「今のどうだタケシさん」

とふって、松村にビートたけしのモノマネをさせたりして、桂捕手らも笑っていました。

他にも掛布のモノマネをさせたり、ときには達川コーチのモノマネもさせていました(笑)。

URLはこちら
   ↓

http://www.ustream.tv/channel/chunichidragons#/recorded/43353944

この動画のほとんど後ろの方に松村の達川モノマネがあります。





落合GM以下首脳陣集合!大野 開幕“本命”170球

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2014/02/02/kiji/K20140202007501620.html

oono170.jpg
170球の投げ込みをした大野

開幕投手候補の中日・大野が初日から猛アピールした。
落合GM、谷繁兼任監督、森ヘッドコーチが勢揃いしたブルペンでいきなり170球の熱投。

「開幕投手を狙うと言っているので、それだけの姿を見せないと。100球は超えようと思っていたけど、投げているうちに今年はやらなければ、という気持ちがこみ上げて来た」

と力強く話した。





いくら落合GM、谷繁PM、森繁HCの3人が後ろで見ていたからといって、初日から170球は投げ過ぎなのでは・・・?

そんな3人が後ろにいたのでは、・・気持ちはわかるけど(苦笑)



落合GMキャンプ視察も「監督に聞いて」

http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20140201-1252027.html

ochiaiGMchatan.jpg
キャンプ初日のセレモニーで姿を見せる落合GM

中日落合博満GM(60)が1日、北谷での1軍キャンプを視察した。

監督時代以来3年ぶりの北谷訪問は、球団帽に黒のジャージー姿で登場。
新外国人アレクシス・ゴメス外野手(35=米独立リーグ)らの打撃練習や、投手陣のブルペン投球をじっくりチェックした。

キャンプ初日の選手の動きについて問われると

「そういうのは全部監督に聞いて下さい」

と多くは語らず、球場をあとにした。






中日新聞社大島派の妨害工作という困難で険しい道ですが、そんないばらの道を突き進む谷繁竜ドラゴンズ、落合GMを擁しドラゴンズの伝説の第2章が今まさに始まりました。

このドラゴンズの伝説の第2章、どのように復活し進化し、進んでゆくのていくのかとても楽しみです。

谷繁竜はドラゴンズの伝説落合竜のメソッドに従って思考し、進攻していますので、この第2章がペナントレースでどのような結末に達するのか、とてもわくわくします。

はやくナゴヤドームで試合が見たいです。




にほんブログ村


野球 ブログランキングへ

ブログランキングならblogram














関連記事

テーマ : 中日ドラゴンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

66倍返し

遂に谷繁竜が始動しましたね!
ワクワクします。

それと、落合さんのCDジャンパーとキャップを被っている姿は最高に泣けてきます。

他の追随を許さぬ圧倒的なオーラとカリスマ性、リーダーシップを発揮してますね。

落合博満という超超超超超超一流の野球人がドラゴンズのキャンプに居るだけで鳥肌が立ちます。

かっこよすぎます。
管理人様の仰る通りで坂井克彦一派が妨害してくると思いますが、まともなドラゴンズファンで落合GM、白井オーナー、谷繁竜を守りましょう!

ほんとの66倍返しはこれからです。

個人的には小笠原道大選手に頑張れ!と声援を送ります。

第二章か、なるほどね。
とにかくジョイナス時代よりは確実に強くなりそう。

確かに、落合GMのCDジャンパー姿は胸熱ですね。
ガッツポ坂井達の妨害作戦は続くでしょうけれども、負けずに頑張って欲しいです。
憲伸が10勝してくれたら嬉しさ爆発します。

No title

古田監督はサポート体制が整ってない状態で兼任監督やってたから失敗したと思うし、谷繁監督には落合GMと森ヘッド、更には優秀なコーチがいるから選手に専念してキャンプを過ごしてほしいですね

落合ドラゴンズの黄金時代を谷繁監督が引き継いでくれると思うし、まだ一年目だから落合監督ほどの結果を残せるかはわからないけど、谷繁監督はいい監督になると思うし、絶対成功します!!

坂井たちの反対勢力の妨害はあると思うけど、我々ファンが防波堤となって監督たちには試合や練習に集中してもらいましょう

そして秋には谷繁監督と白井オーナーを胴上げしましょう!

夢のようです。

今年からまた、ドラゴンズの野球を観戦し、考える。この至福の時間が過ごせるのですね。選手達が頑張る姿を見ていたら、私もたまらずに走りこみと素振りを始めていました(美容と健康のため)。

夢のようです。

またドラゴンズの野球を観戦しては考えるという至福の時間を過ごせるのですね。選手の姿を見ていたら、美容と健康を兼ねて私も、走り込みをしてしまいました。

落合竜以外の優勝って5回しかないんだ。知らんかった。しょぼすぎるでしょ。
ドラゴンズ書


























(DVD)



検索フォーム
PR

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

グアム旅行

グアム旅行

ハワイ旅行

バイク

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

ディズニー ミッキー 腕時計

ディズニー ミッキー 腕時計

引越し

引越し

ダック

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

脚やせ

エステ

脚やせ

脚痩せ

エステ

エステ

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

マージャン

マージャンの

マージャンは
PR

JQ CARDセゾン

みんなのFX

Francfrancカード

Francfrancカード

LOFTカード

LOFTカード

PARCOカード

JAPANカードセゾン

JAPANカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

MUJI Card

MUJI Card

ゴールドカードセゾン

ゴールドカードセゾン

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

ラスカルカードセゾン

ラスカルカードセゾン

パール・アメリカン・エキスプレス

パール・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

https://af-110.com/pg.php?pgid=247&adid=1182&mid=102&p=[会員ID]

ゴールド・アメリカン・エキスプレス

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

mytutor

twitterでポイントが稼げるリツイートアド新規ユーザー募集

マジックボール

マジックボール

マジックボール

マジックボール

ヒロセ通商

ヒロセ通商

ヒロセ通商
RSSリンクの表示
PR










































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。