スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中日新聞社は今すぐ応援団員を公募しドラゴンズ公式応援団を作れ、の件














このニュース報道がなく、ソースが応援団関係者のツイッターしかありませんが・・。
   ↓

http://0p0td.blog.fc2.com/blog-entry-2152.html

http://blog.livedoor.jp/bbyakyu/archives/36702579.html


全ての中日応援団が、全ての球場から出入り禁止になりそうな感じらしいです。

2014年は応援団なしの無音のナゴヤドームになりそうな感じですか?

理由は、893・・



暴力団関係者との関わり合いがあるのでは致し方ありません。

さて、この決定により、ナゴヤドームから鳴り物が無くなりそうなんですが、これ自体は非常にゆゆしき大問題のはずですが、中日球団ホームページにもなにも書いてなくて、何の動きもありません。


プロ野球の応援団の歴史は、暴力団の歴史そのものであり、その黒歴史を終わらせるためには仕方が無かったのでしょう。

ナゴヤドームからダフ屋の姿が消えたのも昨年くらいからじゃないでしょうか・・ようやく中日球団から黒い影を追い払おうという動きが本格化しつつあるというところなんでしょう。

名古屋市に住んでいると、中日球団職員が菓子折り持って中日応援団にあいさつに行くとかいう噂を耳にします。

中日球団職員にも黒い交際は存在すると思います。

中日応援団団員のブログで、忘年会に川又が来ている写真が載っていたりして、中日OBと暴力団のつながりを示唆しているような感じもありました。(そのブログには川又の忘年会の様子は現在削除されています)

ジョイナス高木中日が始まった時、暴力団の愛人と思われる女が北谷球場の関係者以外立ち入り禁止の通路でODAさんに偉そうな態度をとって有頂天になっていた様子が書かれていたりもしていました。(そのブログも現在削除されています。ブログは削除されていても、グーグルのキャッシュには残っていますので、検索してみてはいかがでしょうか?)

立浪氏が暴力団との交際に首までどっぷりと浸かってしまい、抜け出せなくなってしまっているような様子の週刊誌報道を見るにつけ、プロ野球から暴力団を追い出す必要はあると感じます。

ドラゴンズの選手を黒い交際から守るためにありとあらゆる手段を取る必要がありますので、こういう暴力団追放の動きは良い事だと思います。


・・ただし、だからといってナゴヤドームに応援団は不要、ということにはならないと思います。

鳴り物が要らないから応援団は要らない、という考え方は、何か違うような気がします。

MLBには応援団がないのだから、日本のプロ野球も鳴り物の応援団は必要ないという、安易な応援団不要論が根強くありますが、これはなんか違うような気がします。

なんでもかんでもアメリカのやる事が正しいのでしょうか?

じゃあヨーロッパサッカーではサッカーのサポーターは、うるさいだけの存在で不要なんでしょうか?

サッカーにおいて観客はサポーターといわれ、サポーターは12番目の選手とまで言われ、応援団が大声でずーっと歌い続け、ホームでは圧倒的に有利な状況を作り出しています。

NPBに応援団が要らないという人は、サッカーのサポーターについて説明できません。

このプロ野球に応援団不要論は、長嶋茂雄が、「本場のアメリカの球場で野球をみていたら応援団がいなくて感動した」 とかいうトンチンカンなことを言い出して広まったようなところもありますが、これは違うと思います。

長嶋茂雄はアメリカにあこがれを持つ昭和10年代生まれの世代なので、なんでもかんでもアメリカのやる事は正しいと思い込む世代にすぎません。

NPBに応援団が必要ないと言っている人は、甲子園で母校の応援を一生懸命頑張っている高校生のブラスバンド部や、生徒とOB達の声援も無用、ということなんでしょうか?

ただ単にネクラなだけ?


ナゴヤドームでドラゴンズが有利に試合を進めるためにも、ナゴヤドームに応援団は必要です。

ドラゴンズファンがドラゴンズを後押しする仕組みを、ただ単に除去するだけという措置ではいけません。




中日の私設応援団訴訟 球団側が全面勝訴

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/02/18/kiji/K20110218000265800.html

中日の私設応援団8団体のメンバー約100人が、球場入場や鳴り物応援を禁止した日本野球機構(NPB)と12球団に無効確認などを求めた訴訟の控訴審判決で名古屋高裁は17日、一審判決を変更し、応援団側の訴えを全て退けた。

判決理由で渡辺修明裁判長は
「応援団はNPB側の約款に違反し、入場禁止にできることは明らか」
と指摘。
鳴り物応援にも
「主催者が自由に決定できる」
と一審判決を支持した。
一審判決は、08年シーズンに代表者が暴力団と関係があるとされた応援団の団員22人をNPBなどが入場禁止としたことに
「裁量権の範囲を逸脱。違法で無効」
と指摘し、慰謝料計約24万円の支払いを命じたが、鳴り物応援の禁止は妥当と判断。
双方が控訴していた。

▼加藤良三コミッショナー
プロ野球界が進めてきた暴力団等排除活動の正当性が認められ、意義のある判決。
反社会的勢力に対し、チケット販売を拒否した対応が司法に容認され、さまざまな分野での取り組みにも好影響を及ぼすと思います。

▼中日・西脇紀人球団代表
NPB、12球団が進めてきたプロ野球暴排活動の妥当性を、あらためて認めた判決と考える。
今後とも円滑な試合進行と観客の安全・平穏な試合観戦確保に努める。

[2011年2月18日]




裁判に勝ったから、勝った勝った、出てけ出てけだけじゃ能が無いと思います。

無能な中日球団職員の皆さんは、サッカーのサポーターの効果をしっかりと勉強して、ナゴヤドームに応援団は必要であるということを思い知ってください。


・・ではどうすれば良いのか?

読売球団に良い前例があります。

読売球団も、応援団にいる暴力団員との確執の苦悩の歴史で、その闘いの結実として、読売球団公式の応援団設立という方法を取っています。

さらに、読売球団が応援団員を募集するということまで踏み込んでやっています。

読売球団公式HPにおいて、読売公式応援団である、「読売ジャイアンツ応援団」の団員の募集を2010年に行っている様子のページが残っていました。

    ↓





新応援団の結成と団員募集について

2010.12.27

http://www.giants.jp/G/gnews/news_393731.html

2011年シーズンから、日本一、ペナントレース奪還を目指す読売ジャイアンツを応援する新しい私設応援団が発足することとなりました。
名称は、「読売ジャイアンツ応援団」となる予定です。


■新応援団結成と団員募集について

本拠地である東京ドームはもちろん、主に首都圏の球場の外野スタンドで活動し、内外野スタンドに詰めかけた大勢のファンの応援をリードします。
新応援団は、長く東京ドームなどでファンの皆様に愛されてきた伝統の応援スタイルを受け継ぎつつ、さらに選手やファンと一体となったすばらしい応援を目指します。
このため、応援の担い手となる団員を、球団公式ホームページなどを通じて、広く一般から募集することになりました。
一人でも多くの方のご応募をお待ちしています。

なお、今シーズンまで活動していた「東京読売巨人軍応援団」は、団員1名が、野球観戦チケットの不正転売を行い、試合観戦契約約款や特別応援許可規程に違反していたことがわかり、その責任を取って解散することになりました。

新応援団の募集についてジャイアンツ主将の阿部慎之助選手は、
「スタンドからいただく応援は、チームにとってなくてはならないもの。選手の心を熱くする応援で、私たち読売巨人軍の日本一奪回を後押ししてください。たくさんのご応募よろしくお願いします」
と話しています。


■団員募集要項

1.募集と選考方法
応募用紙をダウンロードして印刷し、計2枚に必要事項を記入の上、応援団応募係までご郵送下さい。
2011年1月11日(火)必着とします。
※募集は終了しました
申込者の方には、書類審査を経て、1月中旬から下旬にかけて開催する説明会と面接の日程をお伝えします。
応援団に加わっていただけるかどうかの最終的なお知らせは1月末から2月初旬を予定しています。

2.募集人員
20名程度を予定しています。

3.応募資格
・男女問わず2011年3月31日時点で満15歳以上の方
・関東近郊にお住まいかお勤めで、主に東京ドーム、神宮球場、横浜スタジアム、千葉マリンスタジアム、西武ドームなどで応援できる方
・トランペットや洋太鼓を演奏できる方を歓迎しますが、経験は問いません
・試合観戦契約約款、特別応援許可規程を順守できる方
・ジャイアンツ愛のある方

4.郵送先
〒100-8151
東京都千代田区大手町2-1-1 大手町野村ビル7F
株式会社 読売巨人軍 応援団募集係

5.問い合わせ先
詳細については、読売巨人軍の応援団募集係(03-3246-7733代表)にお問い合わせいただくか、専用メール(ouendan@giants.co.jp)にてお尋ね下さい。
年末年始期間中および土日祝日はメールのみの対応とさせていただきます。
返信については、可能な限り迅速に対応いたします。


-----------------------------------------------------------FAQ

Q:応援団って、具体的には何をするのですか?

A:ファンをリードしてスタンドを盛り上げ、チームに熱い声援をおくります。
具体的には、観客席でトランペットや太鼓を演奏したり、旗を振ったりします。
選手の応援歌やマーチを作詞作曲しているのも、応援団なのです。
自分のリードで大勢のファンが一つになって応援できた時は、何とも言えない充実感がありますし、その結果チームが勝利した時の喜びはひとしおです。


Q:応援団のだいご味はどんなところにありますか?

A:自分のリードで大勢のファンが一つになって応援できた時は、何とも言えない充実感がありますし、その結果チームが勝利した時の喜びはひとしおです。
広い球場、特に東京ドームの外野スタンドでトランペットを吹くことができるなんて、何事にも代えがたい経験です。


Q:ファンクラブとはどう違うのですか?

A:ファンをリードしたり、トランペットを演奏したりする応援活動は、特別に許可された団体にしかできず、誰にでも許されているわけではありません。
責任は重大ですが、だからこそやりがいも。試合後、ファンから「楽しかった」「ありがとう」と声をかけられることもあります。


Q:トランペットや太鼓を演奏したことがありませんが、大丈夫ですか?

A:心配ありません。
誰もが最初は未経験者なのです。
練習を重ねていけば、きっとできるようになります。
それに、演奏ができなくても、大声でファンをリードしたり、力強く旗を振ったりすることも重要な応援活動です。


Q:どれくらいの数の試合に参加するのですか?

A:新応援団は主に首都圏で行なわれる巨人戦で応援します。
具体的には、本拠地の東京ドーム、神宮球場、横浜スタジアム、千葉マリンスタジアム、西武ドームなどで、オープン戦と公式戦で100試合近くあります。
全試合参加がベストですが、仕事や学校、家庭の事情に応じて参加すればいいでしょう。
応援活動に参加すればするほど、チームの劇的な勝利に立ち会えるのはまちがいありません。


Q:甲子園やマツダスタジアム、札幌ドームなどでは応援できないのですか?

A:ジャイアンツの応援団はほかに大阪、北海道、広島にもあります。
それぞれ協力し合って応援していますので、新応援団のメンバーが甲子園や札幌ドームなどに遠征して応援することもできます。
ほかにも地方試合がありますし、全国各地で応援できるのも魅力の一つです。


Q:試合がある日の様子を教えてください。

A:たとえば、東京ドームでのナイトゲームでは、午後4時の開場後、まず太鼓や応援旗をライト外野席の応援スペースに運び込みます。
そしてユニフォームに着替え、今日はどんな応援をするのか、仲間とミーティング。
午後5時半ごろの先発メンバーの発表から、実際にトランペットを吹いたり、太鼓を叩いたりしてスタンドの雰囲気を盛り上げていきます。
プレイボールは午後6時。
主にチームの攻撃時に、選手をコールしたり、応援歌やマーチを演奏したりします。
チャンスになればチャンスマーチを演奏し、得点が入れば、お馴染みのあの音楽の演奏です。
応援団の演奏に合わせて大勢のファンがオレンジのタオルを振り回し、スタンドのボルテージは最高潮。これにまさる興奮はありません。
試合終了はだいたい午後9時半~午後10時ごろ。チームが勝利すると、興奮冷めやらないファンと一緒に、その日活躍した選手のコールを繰り返したり、応援歌を演奏したりして盛り上がります。
最後にファンから「いいぞ、いいぞ、応援団」とのコールがわき上がると、応援の疲れも吹き飛びます。


Q:費用はどれくらいかかりますか?

A:新しい応援団も私設ですので、チケット代や球場までの交通費などは基本的
に個人負担です。
ただ、球場を盛り上げてくれる大切な存在なので、球団としても、応援団への様々な支援を考えており、1月中下旬の説明会や2月の発足時には詳細をお知らせできるよう検討を進めています。






    ↑

この読売公式応援団の設立は、読売球団の暴力団応援団との軋轢の歴史の末、考え抜いて設立したと思われます。

この方式はとても意義のある妥当な方策だと思います。


読売球団の暴力団応援団との軋轢の歴史がうかがい知れる様子がウィキペディアに載っています。

    ↓





読売ジャイアンツの応援団

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AA%AD%E5%A3%B2%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%84%E3%81%AE%E5%BF%9C%E6%8F%B4%E5%9B%A3

東京読売巨人軍応援団

東京読売巨人軍応援団(とうきょうよみうりきょじんぐんおうえんだん)は、1975年(昭和50年)に大阪 1978年(昭和53年)東京に創立された私設応援団である。

(略)

2004年(平成16年)より、中京地区での活動を自粛(当時中京地区にあった他の私設応援団の暴力団との係わりや、その他の理由により)していたが、出入り禁止ではない。

(略)

東京の応援団の解散とその後

2003年(平成15年)から東京ドームにて行われている巨人主催の試合やイベントにおいて、ジャイアンツの応援活動を行っている唯一の私設応援団であったが2010年(平成22年)12月27日、東京の男性団員1名が、チケットの不正転売を行い、その責任を取って東京の応援団は自主解散したと発表された。

また他の東京団員20名も1年間の応援自粛を決めた。
それにともない2011年(平成23年)より新たな私設応援団の読売ジャイアンツ応援団が発足したが、大阪と北海道の応援団はユニフォームを読売ジャイアンツ応援団に準じたものに変更した他は例年通り活動している。

ただし東京読売巨人軍応援団大阪は2012年(平成24年)から「読売ジャイアンツ大阪応援団」に改称し読売ジャイアンツ応援団の系列になる為に「東京読売巨人軍応援団」は「東京読売巨人軍応援団北海道」のみになるので事実上、北海道の応援団となる。
(現在は、「読売ジャイアンツ応援団北海道」に改称済み)


読売ジャイアンツ応援団

読売ジャイアンツ応援団(よみうりジャイアンツおうえんだん)は2011年(平成23年)に創立された私設応援団である。




応援団に暴力団関係者が存在する問題点と常に向き合ってきた読売球団、一旦全ての応援団を出禁にしておいて自前の公式応援団を作り、団員募集まで読売球団が行うという踏み込みかたは、とても画期的で素晴らしいものです。

中日球団もこれにならって公式球団を設立するべきです。

アメリカの野球場は鳴り物応援が無いから良い、とか言っている人は、サッカー観戦した時にもやっぱり、サッカーのサポーターの応援はうるさいから必要ない、とか言うんでしょうけど、やっぱりそれはおかしいとしか言いようがありません。

野球とサッカーは競技が違う、とか言うのも違うでしょう。

甲子園の高校野球を見ていると、応援団が高校球児たちに力を与えている様子は明らかです。

なぜサッカーの応援をする観衆をサポーターと呼ぶのか、その意味をよく研究したら、やっぱり野球にも応援団は必要であるという結論にしかなりません。

ホームのスタジアムで、ホームのファンが自チームを強烈に声援で後押しするのは、ホームでの試合を有利に進める上で大きな力です。

Jリーグのように応援団の鳴り物の数を制限し決めておくとかの工夫は必要でしょうけれども、声援はあって良いものです。



ドラゴンズの応援団の応援歌はダサいと評判でした。

チャンテも昔の応援歌を使いまわすダサいものばかりで頭打ちでした。

この際スッキリと組織を全部解体してドラゴンズの公式応援団として統合し、再出発するのも良い機会だと思います。

読売の応援歌が良くなったのもこの公式応援団発足がきっかけなのではないでしょうか。

読売ジャイアンツ応援団の団員を読売球団が公募し、応援団員の住所氏名を管理し、わずかながら様々な支援もしているというのは、応援団のありようとして理想的な形だと思います。


仕事をしない中日球団職員のおっさんどもは、読売球団の読売ジャイアンツ応援団システムを導入し、いますぐに中日ドラゴンズ応援団を中日球団公式応援団として設立して組織し、応援団員を中日球団HPから募集し、既存の応援団の人材を統合して組織再編してください。







にほんブログ村


野球 ブログランキングへ

ブログランキングならblogram























関連記事

テーマ : 中日ドラゴンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

個人的な意見ですが。

正直に言いますと自分は『鳴り物応援があるから球場には(あまり)行きたくない』という人間です。
理由は、かつてナゴヤ球場で(22時以降に)バファローズのブライアント選手が左中間に叩き込んだ弾丸ライナーの強烈な打球音が球場中に『パーン』と響き渡るのを聞いて鳥肌が立つほど感動したという原体験によるものです。

もちろん応援そのものは否定しません。
ただ、人間が人間を応援するのですから声を嗄らして文字通りの声援を送るのが筋ではないかと常々思っていました。
特に上で書いた様な素晴らしい打球音や投手の快速球がミットを叩く音を聞く楽しみをブチ壊しにするトランペットが排除されるならば球場に足を運んで声の限りに声援を送るのも良いかなと考えています。

公式応援団はいずれ作られるでしょうが、応援スタイルで「ああドラゴンズだな」とすぐ思える様な独自色を出してもらいたいですね。ラッパは勘弁してもらいたいですが…。

あと、これは特定が怖くて書くのを躊躇いましたが…以前某地下鉄交差点にある飲食店の2階で麻雀をする機会がありまして(雀荘の看板は当然出ていません)その時の経験で「応援団というのは暴力団の下部組織なんだな」という認識を持ちました。
全ての応援団がそうだとは言えませんが、この様な輩が混じっている以上、全排除は止む無しでしょう。むしろ遅過ぎるくらいです。
ただ、全てを白日の下に晒すとエライ事になるのでしょうねえ…。

じろうさん

応援団、交差点、というと今池交差点しか思い浮かばないですが・・・・余計な詮索ですか?・・・
応援団は暴力団の下部組織と言い切ってもいいくらいなんですね、それはいけない。
それならなおさら公式に応援団を作って球団が完全に管理するべき問題じゃないですか。

No title

>>じろう さん
ナゴドで声をからして応援は無理だよ。。
シーチケ頼みの結果か、基本的に地蔵なんだし。
たたでさえ詰まらない球場なんて評判なんですよ?
相手は禁止してないないんだから、偉い惨状になると思います。

打倒読売、アンチ巨人 というフレーズを、球団側への不満批判をかわすために使うのに、無駄なエネルギーを使うなら、
もっと仕事して欲しいですな。

鳴り物禁止球場の付近に住んでいるものとして

コボスタ宮城は鳴り物禁止ですが、球場がフルハウスでも3万人に達しない球場ですが、球団がそこを逆手にとって応援グッズ(マスコットバット)付きの団体チケットを販売したりして、オーロラビジョンの趣向を凝らしたりして、球場全体に一体感がでるよういつも創意工夫をしています。
残念ながら、ナゴヤドームには行ったことがないのでわかりませんが、TVなどを見る限りでは、ほとんど無味乾燥な感じがします。
仕事をしない中日球団職員には、他のチームの涙ぐましい努力を見て、「カイゼン」を図っていただきたいものです。

66倍返し

読売の応援団の件は初めて知りました。
こういった事に関しては、ある意味で読売は素晴らしいジョイナスです。

プロ野球界全体が盛り上がってくれると良いですね!

ドラゴンズの応援歌やチャンテも変わって、ナゴドの飲食物、チケットに関しても良い方向に進んでほしいです。

落合博満という超超超超超超一流の野球人がGMですから、本当のジョイナスになってほしいですよね。

No title

>今池?さん
誘われてのこのこ付いて行った自分の自業自得なのですが、自分を誘った方は自分を知っているという事ですので…お察し下さい。

応援団は球団主導で公式を作る事までくらいは視野に入れているのではないでしょうか。

>竜党の名無しさん
うーん。お地蔵さんに叫べ踊れやというのも無理な話wですから。まずは意欲のある人に来てもらう事から始めなければいけないのは厳しいですね。

丸々同意!球団には明日にでも動いて頂きたい!

ヤクザとか、タニマチの類の話になると、何故か必ず川又米利の名前が出てきますね…
川又のコネでスポーツスタジアムに出るようになった湊川誠隆も元々はタニマチの息子。
湊川の実家の稼業も893と切っては切れない業界ですからね。

そんな川又を技術だけでなく、若手の人格形成も担う二軍のコーチにしたのが前・高木政権、
落合、谷繁新体制では勿論川又はクビでしたが、
球団主導の公式応援団発足も新なスタートを切る良いタイミングではないでしょうか!

そんな川又、あと、錦で若手選手を引き連れ夜な夜な闊歩していた彦野を
コーチをクビになった瞬間、評論家に戻した中日スポーツ、
親会社中日新聞社との馴れ合い、腐り具合いは…
シーズン中、落合、谷繁体制を批判する評論記事があれば、
遠慮なく叩いて下さい。期待しています!

No title

ヤ印のことは分かりませんが、川又や彦野はそんな話を良く聞きますね。
鈴木は久野誠とのラジオ対談で、『ファンサービス』について聞かれたときに『チケ買ってくれる会社さんのために選手を~』なんて言ってたね。
それに対して久野は『それは素晴らしいジョイナスですね~』と言いやがったw

曖昧なことは…

応援団の事は、裁判でも893さんとのつながりは否定されました。
あまり、憶測で話をされるのは問題だと思います。
ドラゴンズファンに影響があるブログであるため、真実を伝えて頂けたらと思います。
ただ、NPBが駄目だと言っているかぎりは、球団公認の応援団の必要性もわかります。
ただし、今までのナゴヤ球場、ナゴヤドームのライスタ及び球場の応援の一体感を作って来たのは、現応援団の方々です。それを簡単に否定するのは、球場に来ていない方々の意見だと思います。
私は、応援団の方々、球場に来るドラゴンズファンの方々、球場に来れなくても熱くドラゴンズを愛してるファンの方々が、これからもドラゴンズを愛していける方法を、全てのファンが納得できる方法で進んて行って欲しいと願います。

Re: 曖昧なことは…

gonさん

893の応援団の出入り復活をしつこく要求した結果、結局同じ穴のむじなと判断されたんでしょ?
裁判の判決には直接的な関わりはないと判決文に書かれたのかもしれないけれども、NPBも中日球団も、結局は同じ穴のむじなと判断したのでしょう?
それにドラゴンズファンから見ても、893応援団を必死でかばっている応援団なんて、いくら893がいないからって信用できないでしょ。
どんなにライスタを盛り上げたって、それが893や893の仲間じゃダメでしょ。
「あいつは人殺しだけど、おれの友達で良いヤツだ。」
と言っているドラマをたまにみるけど、それと同じ論なのでは?



> 応援団の事は、裁判でも893さんとのつながりは否定されました。
> あまり、憶測で話をされるのは問題だと思います。
> ドラゴンズファンに影響があるブログであるため、真実を伝えて頂けたらと思います。
> ただ、NPBが駄目だと言っているかぎりは、球団公認の応援団の必要性もわかります。
> ただし、今までのナゴヤ球場、ナゴヤドームのライスタ及び球場の応援の一体感を作って来たのは、現応援団の方々です。それを簡単に否定するのは、球場に来ていない方々の意見だと思います。
> 私は、応援団の方々、球場に来るドラゴンズファンの方々、球場に来れなくても熱くドラゴンズを愛してるファンの方々が、これからもドラゴンズを愛していける方法を、全てのファンが納得できる方法で進んて行って欲しいと願います。
ドラゴンズ書


























(DVD)



検索フォーム
PR

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

グアム旅行

グアム旅行

ハワイ旅行

バイク

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

ディズニー ミッキー 腕時計

ディズニー ミッキー 腕時計

引越し

引越し

ダック

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

脚やせ

エステ

脚やせ

脚痩せ

エステ

エステ

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

マージャン

マージャンの

マージャンは
PR

JQ CARDセゾン

みんなのFX

Francfrancカード

Francfrancカード

LOFTカード

LOFTカード

PARCOカード

JAPANカードセゾン

JAPANカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

MUJI Card

MUJI Card

ゴールドカードセゾン

ゴールドカードセゾン

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

ラスカルカードセゾン

ラスカルカードセゾン

パール・アメリカン・エキスプレス

パール・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

https://af-110.com/pg.php?pgid=247&adid=1182&mid=102&p=[会員ID]

ゴールド・アメリカン・エキスプレス

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

mytutor

twitterでポイントが稼げるリツイートアド新規ユーザー募集

マジックボール

マジックボール

マジックボール

マジックボール

ヒロセ通商

ヒロセ通商

ヒロセ通商
RSSリンクの表示
PR










































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。