スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルナさんのサード守備は優勝めざす谷繁竜の守りの野球には無理ですの件












谷繁元信が今だから語る「監督就任と組閣の舞台裏」

http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/baseball/2014/01/22/post_343/

横浜ベイスターズ時代はバッテリーを組んでいた野村弘樹氏(左)と谷繁元信選手兼監督。

2014.01.22

谷繁元信×野村弘樹 対談(1)

2014年のプロ野球で注目を集めるのが、落合博満ゼネラルマネージャー(GM)との新体制でスタートを切る中日ドラゴンズの谷繁元信選手兼監督だ。
12年ぶりにBクラスに転落したチームをどう立て直すのか。
横浜ベイスターズ(現・横浜DeNAベイスターズ)時代にバッテリーを組んだ野村弘樹氏との和やかな対談の中で、その意気込みについて語ってもらった。


── まずは、監督就任からこれまでの話を改めて振り返っていただきたいと思います。
最初に打診が来たときはどのような心境でしたか?

谷繁
正直なところ、球団からは9月の終わりくらいに
「もしかしたらあるかもしれない」
という話がありました。
最終的に正式な連絡が来たのはシーズン最終戦の前の晩でした。
その時は、
「マジで来たな」
という感じでしたね。

野村
1年前のオフに一緒にゴルフをした時、
「シゲ(谷繁)もいつかは(監督を)やらなきゃならないだろ。もう、名古屋人だもんね(笑)」
という話をしたけど、まさかその翌年とはね。

谷繁
僕が思い描いていたのは、もう1年くらい現役をやって辞めるつもりだったんですよ。
そして、何年後かにもし監督として声が掛かった時には、ちゃんとできるように準備しておきたいな、という考えでした。
でも、昨年は色々なことが重なりましたから。

野村
発表のあとは、ドラフトやコーチの組閣などがあって大変だったんじゃない?

谷繁
いや、大変ということはなかったです。
やらなくてはいけないことを、ひとつひとつこなしていくという感じで。
今までは選手だけだったので、気になることがあっても
「それは球団の仕事」
と流していたのですが、それができなくなりました。
あとは、ドラフトの前にスカウト会議に参加して、指名候補を決めるような仕事は初めてでしたし、こういうことを全部やらなきゃいけないんだな、と。

野村 
今までチーム作りに携わるということがなかったしね。

谷繁
それより何が大変って、人前であいさつをするのがいちばん大変です。
あらゆるところであいさつをしないといけないでしょ。
そのときに権藤(博/1998~2000年、横浜監督)さんが監督だった時のことを思い出したんですけど、あいさつは短かったじゃないですか?
シンプルだけど、あれはちょっと短すぎるかなと(笑)。
でも、ああいう場で2、3分しゃべろうとすると結構長いですね。
まあ、数をこなしていけば、そのうち慣れるかな? とは思います。

野村
昨年の監督就任直後の秋季練習の時に、選手を集めて最初に話したことを、もう一度この場で話してよ。

谷繁
「2000本打った時にも言いましたが……」
と切り出した時のですか?

野村
うん。

谷繁
あれは、僕が2000本安打を達成した試合(2013年5月6日)の後に神宮のクラブハウスで話したことなのですが、あの時は借金が7つもあって、その日も満塁ホームランを打たれて逆転負けしたんです。
自分の2000本よりもチームの調子が悪いことがものすごく気になっていて、
「このチームはこんなに弱いチームじゃない。もう1回強いドラゴンズを取り戻したい」
と。
秋季練習の時も同じことを言って、
「そのためには個人個人が何をしなきゃいけないか? ということを考えてやって下さい」
と言いました。
やはり、自分が選手としてやっていますから弱いとは思いたくないですし、実際、弱くないですからね。

── 落合GMとは、頻繁にお話をされているのですか?

谷繁
何か動きがある時には、必ず連絡を取り合うようにしています。
話は僕より細かいですよ。
普通、ひとつのことを1から伝えるとして、半分くらいまで聞けば大体内容がわかるじゃないですか。
でも、落合さんは絶対に10まで説明します。
妥協がないです。

野村
監督と選手という関係の時とは、関わり方が違ってくるよね?

谷繁
実は、落合さんが監督の時はほとんどしゃべってないんです(笑)。
とはいっても、まったく会話がなかったわけじゃないですし、監督室や風呂などで、時々話はしていました。
監督と選手というのは付かず離れずという距離感が大切だと思うんですよ。
ただ、今の主力メンバーは一緒にプレイしている連中なので、その点は心配していません。

野村
オレの中の落合さん像も、「勝負事に対して妥協がない」というのがある。
2007年の日本シリーズで、完全試合を継続していた山井大介を代えた場面があったでしょ。
賛否両論あったけど……。

谷繁
あれは、選手の意見を取り入れてくれたんですよ。
最初、僕と山井で話をして、森さん(繁和/今季からヘッドコーチ)が山井と話をして、そこから落合さんに話が行っているので。
最終的に交代を告げたのは落合さんですけど、それまでにちゃんとしたコミュニケーションがあって代えていますからね。
それを知らない人は、落合さんは冷たいとか思うのでしょうけど、中にいる僕らにとっては当たり前のことでした。

野村
あと、個人的に印象深かったのは、オレが2006年に解説者になってキャンプであいさつに行った時。
それまでほとんど面識がなかったのに、30分くらい懇々と野球の話をしてくれたんだ。

谷繁
話、大好きですよ。
以前、キャンプ中にロッカーに来て、僕とかベン(和田一浩)とか選手が揃っているところで、
「オメーら”ズック”って知ってっか?」
って言うんです。
僕らは靴のことだってわかるけど、30歳前後の選手はわからない。
「お前、ズックも知らねーのか!?」
って。
そんな話をするんですよ。
それも1から10まで(笑)。

野村
ズックの話も1から10までなんだ(笑)。

谷繁
でも、僕がここまで長くやってこられたのは、あの人のおかげというのがあると思います。
どうやったら効率よく勝てるのか?
横浜での経験にプラスして、選手や球場、球団の体質も違う中で、チームに合った野球の進め方を考えさせられました。

野村
落合さんが別のチームの監督だったら、中日とは違う采配になると思う?

谷繁
どうしたら勝つ確率が高くなるか、という根本的な部分は同じと思いますけど、野球は違うと思います。
以前、
「オレが4番なら、オレが打って勝つ野球をする」
と言っていました(笑)。
そういう選手がいないから、バッテリーを含めた「守り」の野球になったと思います。

野村
今後は落合さんとどんな接し方になっていくのかな?

谷繁
落合さんは現場にはほとんど口を出さないと思います。
ただ、僕が下手を打っていたらアドバイスはするよ、と。
それ以外はお前の好きなようにやれ、ということでした。


── コーチ人事についてはいかがでしょう。これも落合GMと決められたのですか?


谷繁
そうですね。僕が選手として動いているときに手を貸してくれるような人をGMが呼んできてくれて。
「お前が呼びたい人がいたらお前が呼べよ」
という形で決まりました。

野村
今回、ヘッドコーチに森さん、バッテリーコーチを達川(光男/元広島監督)さんにお願いした理由は?

谷繁
森さんは、落合さんが監督の時に僕も8年間一緒にやっていますから、考え方も含めよくわかっています。
今回はピッチャーだけでなく、ヘッドコーチとして、僕がグラウンドにいる時も意志の疎通はできると思います。
達川さんに関しては、最初、引き受けてくれるのかなと思ったのですが、電話してお願いしたら
「ぜひ、力を貸したい」
と言っていただいて。
ドラゴンズにはいないタイプの人だし、監督もやられた方なので知識も経験も豊富ですから。
僕が選手としてやっている限りは、若手のキャッチャーをそうは見られないので、達川さんにお願いしたいなと思っています。

野村
達川さんは、記憶力が抜群だよね。

谷繁
すいません。キャッチャーはみんな記憶力がいいんです(笑)。

野村
僕らピッチャーも記憶力は大切だけど、抑えたことよりも打たれた時の事の方が良く覚えているよ。
北別府(学/元広島)さんなんかは今でも一球一球、鮮明に覚えているからね。

谷繁
昔の人ってそうなんですよね。
杉下さん(茂/元中日)なんか今年89歳ですよ。
そんな方が
「19XX年のX月X日の試合で…」
なんて話をしますから。
昔の人って本当に記憶力がいいなと思います。
60年くらい前の話ですよ。
覚えてます?
いや、まだそんな経ってないか(笑)。

野村
でも、まあ我々の15年、20年とは全然違うよね。


── 昨年限りで引退した佐伯貴弘さんが二軍監督になり、友利結(デニー友利)さんや波留敏夫さんなど、横浜時代からご存知な面々をコーチとして呼んだ点についてはどうですか?


野村
過去に中日に在籍した方々がほとんどでしょ?

谷繁
はい。
だから、“横浜色”というのはないですよ。
僕が佐伯を二軍監督にしたいと申し出たのは、25年間のプロ生活でアイツより練習した者を見たことがなかったから。
誰よりも練習した男が監督なら
「あなた、練習してなかったじゃないですか」
とは言えないですからね。
説得力がありますよ。
みんな素質があってプロに入ってきているので、あとはどれだけ練習して、強い体を作って、精神的にも強くなるかですから。
それに、中日は厳しいとよく言われますけど、僕は当たり前だと思うんです。
仕事なんでね。
頑張ればいつか花開くと信じてやるしかないですから。


── 将来的に野村投手コーチというのはないですか?


谷繁
僕の下でやるの、嫌でしょ?

野村
いやいや(笑)。
ドラゴンズって地元の意識がものすごく強い印象なんですよ。
ヨソ者になってしまうでしょう。

谷繁
僕もそうですよ。
選手として何年もやっていますけど、今まではどこかしらそういう部分を感じたことがありました。
でも、それは去年までです。
新しい体制になった時点で、まったくないと思います。
ただ、どうだろ?
言葉は悪いですけど、今までのドラゴンズは生え抜きにちょっと甘いところはあったかもしれませんね。

野村
それはどこの球団でもあることだよね?

谷繁
いや、横浜は厳しかったじゃないですか。
生え抜きが誰も帰れないですから(笑)。
プロの世界といえば、プロの世界ですけどね。

野村
まあ、先のことはわからないけど、名古屋ドームの一塁側から自分が出て行くというのはなかなか想像がつかない。

谷繁
僕だって、横浜スタジアムの三塁側のベンチから試合見るなんて、まったく思いませんでした。
最初は変な気分でしたよ。
それが今では監督になるんですからね。
人生わからないものですよ。

(つづく)



















ルナさんがサードをやりたいと言っているのですが、



中日ルナ「サードやりたい」森野と競争

http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20140127-1249562.html

中日の新大砲候補のアレクシス・ゴメス外野手(35=米独立リーグ)らドミニカ共和国出身の6選手が、26日、中部国際空港着の航空機で来日した。
エクトル・ルナ内野手(33)は森野と三塁競争だ。
谷繁兼任監督の構想は一塁だがやりたいポジションを問われると

「もちろんサード」

ときっぱり。
昨年首位打者を走りながら故障、途中帰国した左膝は順調なようで母国ウインターリーグでは32試合に出場して4発16打点と活躍した。
「1シーズン健康にさえ過ごせれば、去年以上の成績を残せるはずだ。自分自身にも自信があるよ」
と頼もしい。
谷繁兼任監督については
「間違いなく強くなる」
と表情を引き締めていた。

[2014年1月27日]




ルナ選手はサードはダメです。

ルナ選手はファーストです。

理由は3つ。



理由1. 
ルナ選手のサードの守備は下手くそすぎるから。
昨年のルナが離脱するまでの、サードのエラー数は12球団の選手中ワースト2位だった。
ルナ選手の守備の下手さかげんは半端なく、坂井克彦ジョイナス政権の中、中日新聞も中日スポーツもルナの下手守備を全く取り上げない報道管制が敷かれていたが、守備が下手くそと評判のあの広島の堂林よりもエラーが多く、本当にひどかった。
結局ルナ選手はシーズン半分しか試合出場していないのにもかかわらず、2013年のシーズンは12球団ワースト4位の失策数だった。
144試合出場だとたぶんワースト1位。
つまりNPBでもっとも守備が下手クソなのがルナさん。


理由2.
ルナは膝ボロの持病持ちだから。
昨年膝ボロがバレて、シーズン半分しか試合出場できなかったので、サードの守備は膝に負担がかかる。
ルナが膝ボロの持病をごまかしごまかしして1シーズン通した出場を続けるには、膝の負担の少ないファーストでなければならない。


理由3.
森野選手は守備が良い。
また森野選手の守備が下手くそと言われていたのはもう懐かしい過去の話で、2009年の25失策に対し、2013年の失策はたったの4失策だけ。
谷繁竜が目指す強い守りの野球をするためには、サードは森野選手以外ありえない。
さらに森野選手が打撃のリズムを作るためには、サードに固定する必要がある。



谷繁監督が、ルナ選手をファーストで構想しているのも当然、あったりまえの話です。

それよりも、膝ボロの持病持ちでエラーだらけのルナ選手本人が、なぜサードを希望できるのか、そっちの方が不思議でしょうがないくらいです。

ルナ選手は、おとなしくファーストで1シーズン完走できることを目標にしてもらいたいです。

とはいえルナ選手が2年4億契約に甘えてまたシーズン途中で離脱されるのも困るので、オープン戦で単純に森野選手とサード守備機会を平等に与え、単純に失策数を提示し、

「この失策数じゃあ、サードのレギュラーは森野だよね。ルナはファーストでよろしくね。」

とルナ選手に正々堂々と正論の数字を提示してルナを納得させる必要もあるでしょうね。

めんどくさいでしょうけど、谷繁監督と森繁HCと落合GM、がんばってください。





それにしても、ブランコに2年3億しか提示しなかった坂井克彦のひどすぎるやり方がいまだに問題を引きずっている感じです。

結局2年4億を提示した横浜にブランコを取られてしまいました。


blancoT.jpg


そのブランコは、打率と打点の2冠の活躍、本塁打数も2位で、本塁打日本新記録を記録したバレンティンがいなかったら3冠王でした。


blancojo.jpg


横浜の春季キャンプだけでブランコが3冠王になれるほど成長できる訳がありませんから、ブランコへの打撃指導を繰り返し行ってきた落合監督の指導の集大成が、2013年にいよいよ結実したという感じです。


ochiaiblanco2009.jpg


そのブランコに山崎を使って嫌がらせをさせ追い出しておいて、直後に膝ボロのルナに2年4億を提示した坂井克彦のやり方があまりにも意味不明でしょうもなかったです。


sasakisakai.jpg


自称コストカッターの坂井克彦、結局何一つコストカットできないままにむしろ無駄づかいしてとっ散らかすだけとっ散らかしてドラゴンズから追放されました。


その坂井克彦が荒らした後始末を、なぜか被害者側の落合GMがやらされて、いたしかたなくコストカットしていました。


ochiaiGMw.jpg


そうしたら、巨人ファンの江尻良文とか村田雅裕とかのマスゴミ記者や、阪神ファンの田所龍一のマスゴミ記者が落合GMへの誹謗中傷の大嘘記事を書く始末で、この落合GMの損な役回りは、せめてドラゴンズファンの中ではもっと称賛されてしかるべきです。


tadokororyuichi2.jpg


tadokororyuichi.jpg


ejiriyoshifumiousadaharu.jpg


結局のところ、落合監督と落合GMはずーっと坂井克彦に妨害され、嫌がらせの被害を受けているばっかりです。

しかも、今もなお・・・。

その被害は坂井克彦が追放された現在も、ほぼ三冠王のブランコ放出、と、膝ボロのルナ、という不安をかかえたまま、という坂井克彦の負の遺産として今なお残存しています。


sasakisakai3.jpg


ドラゴンズを悪くしただけの坂井克彦と中日新聞社大島派、もう二度とドラゴンズに関わるのをやめてください。




それでも落合GMは、安い報酬でボロボロにされたドラゴンズを再建するという難作業をこなし続けています。

落合GMが、いつまでもドラゴンズに貢献し続けてくれています。

それでも落合GMを妨害しようとする他球団ファンのマスゴミと、中日新聞社大島派の妨害工作は現在も続けられているままですが、まともなドラゴンズファンの皆さんはそんな落合GMの支持をお願いします。



ドラゴンズファンの法則


ドラゴンズファン = ドラゴンズの優勝を願う人

ドラゴンズファン = ドラゴンズをたくさん優勝させてくれた人が好きな人

ドラゴンズをたくさん優勝させてくれた人 = 落合監督

∴ ドラゴンズファン = 落合ファン



まともなドラゴンズファンは、落合ファンです。

アンチ落合はドラゴンズファンではない、というのが、ドラゴンズファンの法則です。

坂井克彦も中日新聞社大島派も、まともなドラゴンズファンではありません。

ましてや巨人ファンの自称スポーツジャーナリスト江尻良文や、巨人ファンの産経新聞の村田雅裕、阪神ファンの田所龍一、サンスポの長谷川稔など、見え透いたアンチ落合記事を書く他球団ファンのマスゴミ記事による誹謗中傷大嘘記事には今後も注意し監視していきたいと思います。





にほんブログ村


野球 ブログランキングへ

ブログランキングならblogram














関連記事

テーマ : 中日ドラゴンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

エラーの多いルナ

ルナのエラーはそんなに多いのね。
ひざも悪いしファースト確定で。

別に心配する必要はないのでは?

谷繁監督の元で、森野・ルナのポジション争いをして、勝った方を三塁手として起用すればいいので、あまり心配していません。
そこに、小笠原も加わった三つ巴になった方が、チームにとっても大きなプラスになると思います。

66倍返し

ホント、坂井克彦はドラゴンズを滅茶苦茶にしましたよね~。
ここまで妨害しといて、結局は落合さんのお陰なんです。

坂井ほどのクズはかつてプロ野球界に存在した例がないです。

ルナ選手は未知数ですよね。
実績なら小笠原選手がファーストでも良いと思うのですが…。
落合イズムを継承している小笠原選手は必ずや66倍の活躍をしてくれます。

落合博満という超超超超超超一流の野球人を師匠とし、背番号も合体させた36ですから、落合さんも期待している事でしょう。

サムライ小笠原選手のフルスイングで優勝です!

ブランコ

ブランコの年棒は2年3億という金額は妥当だと思います。シーズンで所々抜けたりしていたので。

それより首脳陣の起用の仕方、ケアの仕方がよっぽど酷かったとしか言えないですよ。

推測になるけど、あのままの体制では嫌気がさしていたんでしょうね。

マスコミに要らんとか発言されたらプライドもくそもない。

でなきゃ、ブランコ、ソト、ソーサが3人同時に出て行くことなんてあり得ないですよ。
ドラゴンズ書


























(DVD)



検索フォーム
PR

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

グアム旅行

グアム旅行

ハワイ旅行

バイク

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

ディズニー ミッキー 腕時計

ディズニー ミッキー 腕時計

引越し

引越し

ダック

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

脚やせ

エステ

脚やせ

脚痩せ

エステ

エステ

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

マージャン

マージャンの

マージャンは
PR

JQ CARDセゾン

みんなのFX

Francfrancカード

Francfrancカード

LOFTカード

LOFTカード

PARCOカード

JAPANカードセゾン

JAPANカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

MUJI Card

MUJI Card

ゴールドカードセゾン

ゴールドカードセゾン

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

ラスカルカードセゾン

ラスカルカードセゾン

パール・アメリカン・エキスプレス

パール・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

https://af-110.com/pg.php?pgid=247&adid=1182&mid=102&p=[会員ID]

ゴールド・アメリカン・エキスプレス

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

mytutor

twitterでポイントが稼げるリツイートアド新規ユーザー募集

マジックボール

マジックボール

マジックボール

マジックボール

ヒロセ通商

ヒロセ通商

ヒロセ通商
RSSリンクの表示
PR










































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。