スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Start it againは谷繁竜らしさとドラゴンズの現状を適確に表現している件












谷繁竜の新しいスローガンが決定しました。


【中日】谷繁監督「強竜再燃」2軍キャンプ9連勤若手底上げ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140118-00000004-sph-base

tanishigestartitagain3.jpg
今季のスローガンを発表した谷繁監督

中日・谷繁元信監督兼捕手(43)が17日、ナゴヤ球場で今季のスローガン
「Start it Again 強竜再燃」
を発表した。

兼任指揮官が語気を強めた。

「僕は弱いドラゴンズを知らない」

横浜(現DeNA)から移籍した02年から11年間維持したAクラスが昨季4位で途切れ、原点回帰への強い思いをフレーズに込めた。
その意気込みを若手の底上げで示す。
この日のスタッフ会議で2軍キャンプが9連勤で開始することを決定。
落合監督時代の05年に秋季キャンプを7勤1休でスタートしたことはあるが、佐伯貴弘2軍監督(43)も
「(現役時代に)やったことがない」
という地獄の特訓を強いる。
落合博満GM(60)も他球団のキャンプ視察に関して
「世の中の動きを見て、臨機応変に対応します」
と神出鬼没を示唆。
データ収集も徹底し、落合&谷繁の“オレシゲ”タッグで3年ぶりの優勝を目指す。





スローガンは「強竜再燃」 谷繁監督「もう一度、強いドラゴンズを」

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2014/01/18/kiji/K20140118007406930.html

tanishigestartitagain4.jpg
笑顔で新スローガンを発表する谷繁選手兼任監督

常勝軍団、再結成だ。
中日のスタッフ会議が17日、選手寮「昇竜館」で行われ、谷繁元信捕手兼任監督(43)、落合博満ゼネラルマネジャー(GM=60)ら首脳陣が春季キャンプの方針を決定。
同時にチームスローガンが
「Start it Again 強竜再燃」
と発表された。

「いろんな候補があったけど、これが一番今のドラゴンズにふさわしい。去年Bクラスだが、それまではずっとAクラスを保ってきた。もう一度、強いドラゴンズをファンに見せていきたい」

落合GMが監督時代の04年から11年までに優勝4度、日本一1度。
憎たらしいまでの強さを取り戻すという決意を込めた。
谷繁監督は親交が深いヒップホップミュージシャン・AK―69の同名の曲を昨季のナゴヤドームの打席入場曲として使用しており「参考にした」という。

「みんなが競争できるようにした。同じポジションごとに、ある程度自分のライバルを見ながらキャンプを進められるようにね」

新加入の小笠原や、山本昌らベテランも1軍スタートになる見込みで、横一線で競争させる方針。
キャンプ中は紅白戦は行わず、練習試合、オープン戦を計10戦ほど組む予定だ。

▼中日・落合GM
(他球団のキャンプを視察するのか問われ)
まだわからない。
世の中の動きを見ながら、臨機応変に対応します。

ochiaimorishigetanishige.jpg
スタッフ会議でキャンプ予定を話し合う(左から)谷繁選手兼任監督、落合GM、森ヘッド




新スローガンは「強竜再燃」=プロ野球・中日

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140117-00000122-jij-spo

中日は17日、今季のスローガンを
「Start it Again 強竜再燃」
に決めたと発表した。
記者会見した谷繁元信監督は
「去年はBクラスだったが、その前はずっとAクラスを守ってきた。もう一度、強いドラゴンズをファンの前に見せていきたい」
と狙いを話した。




V奪回へ決意表明!中日・谷繁監督、新スローガン発表

http://www.sanspo.com/baseball/news/20140118/dra14011805010000-n1.html

tanishigestartitagain5.jpg
今季チームスローガン「Start it Again」を手に会見する中日・谷繁元信監督=17日、中日ドラゴンズ屋内練習場

中日・谷繁兼任監督が17日、新スローガンを発表した。
『Start it Again 強竜再燃』
と書かれたボードを掲げ
「もう一度、強いドラゴンズをお見せしたい。僕は弱いドラゴンズを知らない」

常勝時代を築いてきた名捕手が、V奪回へ力強く決意表明だ。
『Start it Again』
は、指揮官が敬愛するラッパー・AK-69の曲名からインスピレーションを得たという。
(ナゴヤ球場)

tanishigestartitagain6.jpg




【中日】谷繁監督「強竜再燃」掲げV再現

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140117-00000035-nksports-base

中日の今季スローガン
「Start it Again 強竜再燃」
が17日、発表された。

名古屋市内で会見した谷繁元信兼任監督(43)は
「いろんな候補があってこれが一番、今のドラゴンズには必要」
と説明。
「ユニホームも日本一になったときのものを再現する。もう1度、強いドラゴンズをお見せしたい」
と話した。




新スローガンが発表

http://dragons.jp/news/2014/14011701.html

tanishigestartitagain.jpg

2014/1/17

本日(1月17日)に今季の新スローガンが発表されました。
新スローガンは
「Start it Again 強竜再燃」

発表の会見を行った谷繁選手兼任監督は
「今季からユニホームも優勝して日本一になった時のを再現しています、そういう意味も含め、あとは去年Bクラスになってしまい、その前はずっとAクラスを守ってきたドラゴンズというものがあって、優勝は僕がドラゴンズにきて4回しているので、もう一度、強いドラゴンズを再びファンの前に見せていきたいという思いで、これが今のドラゴンズにはふさわしいと思い選びました」
と話しました。
tanishigestartitagain2.jpg





2013.08.23 中日 谷繁元信 登場曲

http://youtu.be/jzxh6cWdyn4



谷繁竜の新しいスローガンは

「Start it Again 強竜再燃」

これは愛知県小牧市出身のシンガー、AK-69をご存じの方ならお分かりの通り、谷繁選手が昨年から打席に就く時に、「SWAG IN DA BAG」 と共に使われている複数曲のうちの一つ、「START IT AGAIN」 からきています。



AK-69 - START IT AGAIN【PV】

http://youtu.be/fUIIwkzj5rc

    ↑
(2:19から曲が始まります。)

AK-69は、2011年にはBillboard JAPANアワードで2冠を獲得するなど数々の賞を受賞しています。

大手レーベルに所属していないので知名度はいまひとつ全国的ではありませんが、今年も東洋最大級の屋内体育館と言われるガイシホールでコンサートをやるほど人気で、歌唱力があり歌詞が支持され、ファンは全国から駆け付けるほど知る人ぞ知る存在です。

谷繁PMもAK-69とは長く交流があり、そのミュージックビデオに2011年の谷繁選手が試合に出場しているようすの動画で登場しているほど仲良しで、それは以前こちらのブログでご紹介した通りですが、

    ↓

AK-69 のプロモーションビデオに登場する谷繁さんと落合監督の件
http://dragonsdoh.blog.fc2.com/blog-entry-45.html


tanishigeak69pv.jpg

tanishigeak69pv2.jpg

tanishigeak69pv3.jpg

ak69pvwt.jpg

tanishigeak69pv4.jpg

tanishigeak69pv5.jpg


AK-69のブログには、2011年の連覇の2次会か3次会と思われる祝勝会に谷繁捕手、佐伯選手、ODA捕手、浅尾投手とともに呼ばれている様子がのっています。

odaak69.jpg

http://ameblo.jp/ak-69kn/entry-11062710231.html







そんな地元のHIPHOPアーティストをかわいがっている谷繁PM、最近のお気に入りの曲が、「START IT AGAIN」 だったんですが、その曲の歌詞の一部が、ボロボロのジョイナスからの再生を意味しているように見えます。


START IT AGAIN の歌詞がサイトに載っていますので、該当箇所を抜き書きして見ると、

    ↓



http://j-lyric.net/artist/a04d2c8/l02bdd9.html


・・・

消せない火消す前に

そのエンジン修理開始

繰り返し

振り出しに

繰り返し

セル回しこのマシン

知る名シーン

でもめくるて(名古屋弁)

新しいページ

いつの間にかしてた弁解

夢のありかに見えた限界

さあ続けようレースの続きを

てめえに果たし状つづる

・・・

よみがえるあの頃のアベレージ

火を入れろ

きしむV8

・・・

忘れちゃねぇあの興奮

夢ん中であの日辿る

冷めたくねえ

あと5分

目が覚めて

見た遠く

言い訳もし疲れた

ボロ負けにも

とうに慣れた

人は笑う

・・・

この栄光に残る残像

あのカウントスタートの感触

・・・

勝利の美酒

燃料に

走り続けた街の裏通り

もう疲れたよ

思う以上にガタつくパーツ廃れる装備

・・・

負け無しの頃は浴びる鳴りやまねえ歓声

勝てなくなればそうただの鉄くず

・・・

それでも

・・・

ここにいる事が証拠

目を閉じれば

そうスタートはもうすぐ

・・・

一度燃え尽きようとも再起不能でもこいつの火は消えない

再び宿る鼓動

よみがえる映像

本当は怖かった

さあそのセルを回せ

くだらねえ意地を捨てた

・・・

悲鳴を上げるピストン

迫りくるコーナー

YOU START IT AGAIN




AK-69 - START IT AGAIN【PV】

http://youtu.be/fUIIwkzj5rc

    ↑
(2:19から曲が始まります。)


この歌詞の中の

「走り続けた街の裏通り」

というのが、いつも主役を投手に譲る捕手というポジションにおいて、高いテンションで一線を張り続けなければならない過酷な谷繁捕手の境遇をもっとも鋭く言い表しているように思いました。

歌詞全体が捕手谷繁の心境を代弁しているかのようになっているようにも見えます。

そしてドラゴンズというチームの現状を鋭くえぐっているようにも見えます。

2012年と2013年、いつも勝ちたい、いつも優勝したい谷繁捕手にとって、ジョイナス野球は屈辱と悔しさで頭の中はいっぱいだったと思います。

ジョイナス野球でナゴヤドームでボロ負けした帰りの車の中で、このCDを流しながら谷繁捕手はその悔しい気持ちをこの曲に代弁してもらっていたのではないかと想像します。

無能なじじいどもが思いついたジョイナスにバカバカしいモリミチダンス、少ない練習量にアホな采配、無謀な継投に故障者が連続、ジョイナスの2年間は本当にボロボロでした。

そんな最低のどん底の状況からドラゴンズが再びスタートを切ろうとしています。

AK-69の名曲、「START IT AGAIN」 は、再起を図るドラゴンズにふさわしい歌詞ですし、現在自主トレ中のナゴヤ球場や、2月1日から始まる北谷や読谷でガンガン流して欲しいような曲だと思います。




そんな中、谷繁竜に掲げられたスローガン、


Start it Again 強竜再燃


これは良いと思います。



マスゴミはとかく落合GMの影響力ばかりをフューチャーしがちですが、谷繁竜の色が出まくっていて、しかも現在のドラゴンズの現状をしっかりと捉えています。



谷繁監督の色が全面的に出ているうえに、現在のドラゴンズの状況をしっかりととらえられていてとても良いと思います。



ドラゴンズは今まさに再びスタートを切り、強竜は再び復活し炎を吐き、熱く燃え上がるのです。



















(追記)

2年前に中日新聞のスポーツ欄の半分くらいを使い、大々的に高木中日の新スローガンである、「じょいなす」 を大宣伝していました。

しかし今回の谷繁竜の新スローガンである、

「Start it again 強竜再燃」

について、中日新聞で驚くほど小さな記事で書かれています。

これは、中日新聞社がまだジョイナスの大失敗を隠蔽しようとする姿勢を表しています。

さらに、ジョイナスを否定する意味である、「Start it again 強竜再燃」 というスローガンを、ドラゴンズファンに知られたくないという、中日新聞社の坂井克彦一派(中日新聞社大島派)のじじい共の往生際の悪い思惑も見えます。

どんなにごまかして小さな記事にしてみたところで、「Start it again 強竜再燃」 のスローガンが素晴らしいことは動かない事実ですし、筋が通っているのも不動の事実ですし、今現在のドラゴンズに不足しているものをズバリ言い表している事は変わりません。

1ドラゴンズファンとして、「Start it again 強竜再燃」 のスローガンを多くのドラゴンズファンに知って欲しいと思いますし、その深い意味を広めて行きたいと思います。


それにしても、ジョイナスなんていう無意味なスローガンを必死でしつこく繰り返し報道し、「Start it again 強竜再燃」 については小さな小さな写真すらない記事で報道する中日新聞・・・やってることがあべこべのトンチンカンすぎるでしょう。




中日新聞のウタ

ジョイナスは 素晴らしいよと 報道し 
谷繁竜の スローガン無視










にほんブログ村


野球 ブログランキングへ

ブログランキングならblogram













関連記事

テーマ : 中日ドラゴンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

意外と良い歌

No title

AK69さんの『START IT AGAIN』を初めて聞きましたけど、谷繁元信という人間にぴったりの歌詞だと思いました

一度負けても負けず嫌いの谷繁元信の火は消えることなく戦い続けてくれるでしょう

強いドラゴンズを取り戻すためにもこの曲と共に再出発していきましょう!

ファンが待っていたのはこの姿勢だ‼︎

いまだに、谷繁監督のことを落合GMの傀儡政権とほざく輩がおります。
しかし、今年のドラゴンズのスローガンを見て、谷繁「監督」の決意が色濃く出ており、もはや黒歴史であるジョイナスは完全に吹き飛んでしまいました。
選手兼任監督の重責は、我々が考える以上のものだと感じますが、野球人「谷繁元信」を更なる高みへ、そしてドラゴンズを優勝に導く第一歩となったスローガンだと思います。

中日新聞はまだそんな姑息なことやってるのか。

本当に親会社なのか

新標語いいですねぇ(^◇^)
「勝ちに行く強い軍団」を再建しようという意欲に満ちています。
これこそ、勝負が本質のプロの心意気そのものでしょう。


それにしても、一切無視して記事にしなかった(スポーツ欄の
どこにも写真ありませんでした。記事ありましたっけ?)中日
新聞って(-_-メ)。親会社のすることでしょうか?驚きました。
落合GMでなく谷繁監督のデザインなのに・・・
「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」なのでしょうか?まるでがきの
論理ですなぁ。「恥を知れ」といいたいですなぁ(-_-メ)

総局から球団代表を出している中スポの方は1面記事でした
のに・・・

昨年夏のちょっと古いファンなら「あほか(-_-メ)」としか思えな
いばればれの邪魔崎ヨイショ捏造といい、この新聞一体全体、
なんなんでしょうか?(-_-メ)
しがらみのない地元の一般ファンを愚弄しているとしか思えま
せん。いつからこんな情けない新聞になったのでしょうか?

ドラゴンズ書


























(DVD)



検索フォーム
PR

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

グアム旅行

グアム旅行

ハワイ旅行

バイク

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

ディズニー ミッキー 腕時計

ディズニー ミッキー 腕時計

引越し

引越し

ダック

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

脚やせ

エステ

脚やせ

脚痩せ

エステ

エステ

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

マージャン

マージャンの

マージャンは
PR

JQ CARDセゾン

みんなのFX

Francfrancカード

Francfrancカード

LOFTカード

LOFTカード

PARCOカード

JAPANカードセゾン

JAPANカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

MUJI Card

MUJI Card

ゴールドカードセゾン

ゴールドカードセゾン

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

ラスカルカードセゾン

ラスカルカードセゾン

パール・アメリカン・エキスプレス

パール・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

https://af-110.com/pg.php?pgid=247&adid=1182&mid=102&p=[会員ID]

ゴールド・アメリカン・エキスプレス

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

mytutor

twitterでポイントが稼げるリツイートアド新規ユーザー募集

マジックボール

マジックボール

マジックボール

マジックボール

ヒロセ通商

ヒロセ通商

ヒロセ通商
RSSリンクの表示
PR










































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。