スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄紺色のユニフォームにこだわる中日新聞社の老人の件
































谷繁竜のユニフォームについてですが、当ブログの主張は、ドラゴンズブルーであるべき、というものですが、

   ↓

ドラゴンズのユニフォームは鮮やかなドラゴンズブルーであるべきな件
http://dragonsdoh.blog.fc2.com/blog-entry-280.html



【中日】ビジター用ユニも54年モデル

http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20140130-1251023.html

uniform.jpg
今シーズンの新ユニホームを披露する、左から大野、大島、平田

中日の今季ビジター用の新ユニホームがお披露目された。
本拠地ユニホームと同じで唯一リーグ優勝&日本一を勝ち取った54年モデルが採用された。
グレー地に胸のロゴは限りなく黒に近い鉄紺でシンプルなデザインだ。
ビジター用ユニホームを着てモデルとなった大野雄大投手(25)は
「着心地はいいです」
と笑顔で話した。

また、この日は今シーズン8試合で着用することが決まっているサードユニホームも発表された。
昨年に引き続き「燃竜 2014」と銘打った企画で今季は青色が採用された。
モデルになった平田良介外野手(25)は

「ドラゴンズブルーということなので、また強いドラゴンズが取り戻せると思う」

と話した。






中日サードユニホーム「燃竜」でひと悶着 落合GMが反対していた

http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/229718/

oshimaonohirata2.jpg
新ユニホームを発表した中日

中日は30日、今季使用するグレーのビジター用ユニホームと8試合限定で着用する青を基調としたサードユニホームを発表した。
ビジター用は既に発表されたホーム用の新ユニホームとともに、1954年に初の日本一になった当時のデザインを取り入れたもの。サードユニホームは主催試合でのイベント「燃竜(もえドラ)2014」用で8試合のうち3試合で来場者に無料配布される予定だ。

もっとも、このサードユニホームをめぐっては、ひと悶着が起きていた。
イベント「燃竜」は昨年から開催。昨季は公式戦7試合で赤色のサードユニホームを着用したが、その間、チームは2勝5敗と負け越し。
このジンクスが気になって仕方がないのか、落合博満GM(60)が、この「燃竜」企画に当初、反対の立場だったというのだ。

「GMには“ユニホームは戦闘服で、遊びとして考えるなよ”という思いもあったのかもしれない。結局、説得したとまではいかないが、営業的にはやりたいです、と伝えて了解してもらえたと思う」
と球団担当者は明かすが、話はそれで終わりではない。
企画決定後にも落合GMは
「ユニホームの上下とも青にした方がいい」
などと提案。
しかし、それも球団予算の都合などもあって、却下され、上だけ青になった。
要するに、今回のサードユニホームは
「GMの反対を半ば押し切ってやる格好になった」
(チーム関係者)
というわけだ。

そんな背景があるだけに別の関係者は
「今年のサードユニホームを着る試合は、何としても昨年以上に勝率も集客もアップさせないといけない。じゃないとGMから何を言われるか分からないからね」
と話す。

この日、サードユニホームお披露目でモデル役を務めた平田は

「ドラゴンズブルーということなので、また強いドラゴンズが取り戻せると思う。勝率がよくなってゲンのいいユニホームになればいい」

と力をみなぎらせたが、どんな結果をもたらすか。
周囲は早くもピリピリムードだ。




非常に残念なことに、ドラゴンズブルーは復活しませんでした。

これは重大な間違いだと思います。

このユニフォームのコンセプトは一体なんなのか?

について考えてみたいと思います。

谷繁竜のユニフォームのテーマについて、表テーマと裏テーマがあるような感じがします。



・谷繁竜のユニフォームの表テーマ

「ドラゴンズが日本一になったのは1954年(昭和27年)と、2007年(平成18年)の、たった2回だけ。ジョイナス期間のふざけた2年間を経て、強いドラゴンズが3度目の日本一を目指すべく、初めて日本一になった時のユニフォームのデザインを使用。」



・谷繁竜ユニフォームの裏テーマ

「ユニフォームのデザイン料が数千万円かかるので、その費用もないので、という理由。中日新聞社常務取締役の坂井克彦がトップの中日球団のジョイナス政権になった時、突如としてドラゴンズブルーを捨てて50年以上前の鉄紺色のユニフォームにした。大島派のトップのジジイに媚びた色遣いを採用。その伝統は今回も引き継がれた。落合監督が復帰する事ができなかったのも中日新聞社大島派の抵抗によるものだったのと同様に、鉄紺色のユニフォームをドラゴンズブルーに戻す事ができなかった。中日新聞社は死に損ないのジジイの会社なので、死に損ないのジジイの意向に沿った意志決定がされがち。中日新聞社の死に損ないのジジイの、中日新聞社の死に損ないのジジイによる、中日新聞社の死に損ないのジジイのための鉄紺色のユニフォーム。」




鉄紺色のユニフォームは、中日新聞社の社旗からきているらしいのですが、


chunichishinbunshashaki.gif



そんなものドラゴンズファンの知った事ではありません。

ドラゴンズの鉄紺色のユニフォームには、大島派の老人の老人臭のするみっともない老人欲が暴発した結果なのではないでしょうか?

ドラゴンズといえばドラゴンズブルー、ドラゴンズブルーを抜いたドラゴンズのユニフォームなどありえません。


ドラゴンズのユニフォームは鮮やかなドラゴンズブルーであるべきな件
http://dragonsdoh.blog.fc2.com/blog-entry-280.html



今回、サードユニフォームにドラゴンズブルーを使用しているところに、ドラゴンズブルーに戻したかったけれども戻せなかった現場の苦悩が感じられます。






2年前、中日新聞社大島派の坂井克彦率いるジョイナス政権が、ナゴヤドームに観客を呼ぶ際のテーマとして、

「裕福な高齢者をナゴヤドームに呼びたい。」

という主要テーマがあると中日スポーツで報道していました。

つまり、


「ジョイナス = 老人の老人による老人のための中日」


がジョイナスの主要テーマでした。

これは、


「タニマチ = 老舗企業経営者 = 老人」


suzukitakagi.jpg


という公式に沿ったもので、タニマチ企業経営者老人に媚びた戦略を取ればナゴヤドームの観客増を見込めるという、大間違いの戦略でした。

監督を70過ぎの老人にし、コーチもタニマチどっぷり系の無能中日OBコーチで固めました。


takagichunichi.jpg


結果、信じられないくらいシーズンシートの売り上げを減らし、ナゴヤドームの一般観客も減らして結果はナゴヤドーム始まって以来の年間観客動員数200万人割れという、恥ずかしい新記録を達成、


「ジョイナスという老人に媚びる戦略は大失敗に終わった。」

という結末に終わりました。


OchiaiDragonsTakagichunichi2.jpg
中日新聞社の流したデマ「落合竜は観客数を減らした」の嘘をあばいてみた件
http://dragonsdoh.blog.fc2.com/blog-entry-268.html


にもかかわらず、鉄紺色のユニフォームのままというのは、一体どういう事なのでしょうか?

鉄紺色は、老人に媚びた色の象徴のようなものです。

以前、当ブログで指摘したように、ドラゴンズブルーに沿ってナゴヤドームのフェンスも青で統一されているし、ドアラもシャオロンもブルーです。

    ↓

nagodofence.jpg
ジョイナス紺色ユニフォームは、ドラゴンズの黒歴史な件
http://dragonsdoh.blog.fc2.com/blog-entry-59.html




落合竜最強ユニフォームが、1980年代のユニフォームのデザインをベースにしていました。


nakatakenichi.jpg


落合竜最強ユニフォームが色を濃いスカイブルーにしたデザインを採用していたように、1953年のデザインを使用する事は構わないですが、色だけはドラゴンズブルーにするべきでした。


ochiaitanishige20110924.jpg


どういう経緯で鉄紺色をユニフォームに残したのか、その真相の真相は報道されておらず、事実がわかりませんが、ユニフォームをドラゴンズブルーに戻さなかったのは大失敗だったと言わざるを得ません。

平田選手も、今シーズン8試合で着用することが決まっているサードユニホームについて、

「ドラゴンズブルーということなので、また強いドラゴンズが取り戻せると思う」

と、思わず本音を漏らしているように、ドラゴンズの選手もドラゴンズブルーの復活を望んでいる事がわかります。


uniform.jpg


ドラゴンズファンもドラゴンズの選手もドラゴンズブルーを望んでいるのに、ごくごく一部の死に損ないの老人が1953年のデザインの鉄紺色のユニフォームにしているというのは、世論的にもマーケティング的にも大間違いです。

ナゴヤドームに白髪の老人のドラゴンズファンでギッシリ埋まった様子なんて、全く想像がつきません。

そもそもプロ野球観戦というものは疲れるものなので、本来老人ものではありません。

ナゴヤドームの観客のターゲットは、20代から30代を中心にマーケティング戦略を練るべきです。

若者を中心にムーブメントを起こせば、結果的に全体的なブームになる、というのが時代の法則です。

老人中心に社会現象が巻き起こるなんていうことは、天地がひっくりかえっても絶対にありえないことで、ジョイナスはそんなありえないことに挑戦した結果、惨めに大惨敗したというものです。


Nagodo2013.jpg


たとえばAKBは中高生を中心に流行り始めたのにもかかわらず、現在は押しも押されもしない国民的アイドルグループとなり、CDシングルが14曲連続で100万枚以上うれたというB’zの記録を抜いて、日本新記録を打ち立て、ものすごい勢いで日本のGDPを押し上げています。

老人歌手の出したCDが14曲連続で100万枚売れたというブームが起きたという話は聞いた事がありませんし、この先もそんなブームが起きることはありえません。

ドラゴンズの観客動員数回復を目指すならば、若いドラゴンズファンをターゲットにしたマーケティング戦略を徹底的に練り直す必要があります。

いつだって時代は若者のエネルギーを中心に回っているのです。

企業がシーズンシートを買うのも社内の福利厚生であり、結局はその会社の社員の世論に左右されるもので、会社で仕事をしてもなおかつナゴヤドームに通う元気のある世代を中心にしなければなりません。

そのあたりの感覚が、中日新聞社はズレまくりで、あまりにも時代遅れです。

中日新聞社と中日球団職員が、あいかわらず老人に媚びたマーケティングをつづけるのなら、ナゴヤドームはあいかわらずジョイナス的なガラガラのままになる可能性があるという常識をまず身にしみて実感しておくべきです。


NagodoVsGiants20130918.jpg


常識はずれでマーケティングも大間違いの鉄紺色のユニフォームは大失敗です。

任期途中でもデザインを変更することなく色だけでもドラゴンズブルーに戻すべきです。

谷繁竜のユニフォームは、2015年は異例の措置でドラゴンズブルーに戻してください。









にほんブログ村


野球 ブログランキングへ

ブログランキングならblogram















関連記事

テーマ : 中日ドラゴンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

66倍返し

ユニホームはドラゴンズブルーにするべきだと思うのですが、今回のユニホームは落合GMがデザインしたという情報もあります。

どうなんでしょう。
やはり、落合博満という超超超超超超一流の野球人がデザインした最強落合竜のユニホームが一番良いですね。

小笠原選手のユニホームを買いますが、落合監督のユニホームも着て観戦しようと思います。

No title

今回の新ユニはジョイナスデザインのユニよりは良いと思いますが、やはり本心で言えばサードユニの色を新ユニとして使ってほしかったですね

今のユニが紺になってから、つくづく思うのですが今のプロ野球には黒、紺、赤を基調としたユニ以外は使ってはいけないという決まりでもあるのでしょうかね?
紺のままにしたのは大島派の意向があるのかもしれませんが、個人的にはここ最近のオリックス、西武、ヤクルト、横浜がユニの色を青から紺にした流れを中日ももろに受けてしまったという印象がつよいです。

ユニをころころ変えすぎだなんて言われてもいいので管理人さんのおっしゃるように2015年のシーズンは青にしてほしいですね

No title

『ドラゴンズブルー=落合ユニ』じゃないのに、
親会社の偉い方はアホなんですかね?

山田監督→星野監督→ナゴヤ球場の野武士軍団時代

でも、若干の違いはありますが、ドラゴンズブルーを使っていたのにな。 

若い人、特に女性には売れないだろうなぁ。。
別途グッズを組み合わせてもちぐはぐになりそうだし。

No title

あまり老人の悪口を言いなさんな(苦笑)
少子高齢化が進む以上、高齢者の集客は必要です。
ただ、それは
・高齢者向けの設備(特別席・バリアフリー化)の促進
・高齢者向けのチケットの発売(平日は安く観戦できる等の配慮)
・球団の歴史を味わえる施設(記念館やイベント)の設置
↑こういったのは、どんどんやって欲しいですね。

>「裕福な高齢者をドームに呼びたい」

あーあ。馬鹿な広告代理店(笑)やインチキアナリストに騙されてそう。某レストラン経営者の巨人党ブログが、偉そうに分析してましたねえ。どっかのパクりだろうけど。
『愛郷心の強い高齢者がファンの中心だから、地元選手で固めることが観客増に繋がる』とか書いてましたねえ。

いいと思う

今回のユニフォームはシンプルで良いと思います。1954年と同じにしたのは金の問題では!落合GMの推薦で不満はないです。
キャンプにビジターのユニフォームきて行きたい。早く発売開始して欲しいです。
ドラゴンズ書


























(DVD)



検索フォーム
PR

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

グアム旅行

グアム旅行

ハワイ旅行

バイク

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

ディズニー ミッキー 腕時計

ディズニー ミッキー 腕時計

引越し

引越し

ダック

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

脚やせ

エステ

脚やせ

脚痩せ

エステ

エステ

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

マージャン

マージャンの

マージャンは
PR

JQ CARDセゾン

みんなのFX

Francfrancカード

Francfrancカード

LOFTカード

LOFTカード

PARCOカード

JAPANカードセゾン

JAPANカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

MUJI Card

MUJI Card

ゴールドカードセゾン

ゴールドカードセゾン

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

ラスカルカードセゾン

ラスカルカードセゾン

パール・アメリカン・エキスプレス

パール・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

https://af-110.com/pg.php?pgid=247&adid=1182&mid=102&p=[会員ID]

ゴールド・アメリカン・エキスプレス

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

mytutor

twitterでポイントが稼げるリツイートアド新規ユーザー募集

マジックボール

マジックボール

マジックボール

マジックボール

ヒロセ通商

ヒロセ通商

ヒロセ通商
RSSリンクの表示
PR










































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。