スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナゴヤ球場の秋季練習を見に行ってきた件

















本日、晴れてナゴヤ球場の秋季キャンプを見に行ってきました。


台風一過のものすごい快晴で、日差しは強いのにとっても爽やかな気候、秋期キャンプを見に行くには絶好の気候でした。


夏暑く、冬寒い名古屋において、唯一良い時期なんです、今頃が・・。


さて、ナゴヤ球場では、ウチの王子様(超幼児の息子)が午前中にかなりグズッたので、本日は昼過ぎにナゴヤ球場にやって参りました。

ナゴヤ球場に到着すると、ちょうど浅尾投手が登場、鳥取から帰って来て、ナゴヤ球場の秋季キャンプに参加した模様でした・・・本当はずっと鳥取に居て欲しかったけど・・・。

レフトポール際に集まった竜投手陣、バックスクリーンまでの外野フェンス際を、約100mのダッシュを繰り返していました。

正確なダッシュ本数を数えていないのですが、おそらく20本だったと思います。

全力の100mダッシュを20本、これはかなりキツいです。


ずーっと投手陣が100mダッシュをしている様子を見ていたのですが、すぐにウチの王子がグズるので、ナゴヤ球場の怪しいKIRINの紙パック自販機のジュースを与えつつごまかしながらさらにその走り込みの様子を観察していました。

100m全力ダッシュは、5本くらいは誰でも平気で走り込みをやっていました。

しかし10本くらいになると、ゴールした瞬間にそのばに倒れ込んで寝っ転がる投手が続出し始めます。


その様子を見て、落合竜で沖縄北谷の日没の陸上競技場の走り込みをしまくる竜選手達の姿を思い出していました。

朝早くから早出特打をしている選手が、18時を過ぎてだいぶ日没の北谷の球場の隣にある陸上競技場で延々と走り込みをしている、2010年の竜の若手選手達の姿を思い出していました。

落合竜はボールが見えている明るいうちは打撃練習を続けさせるため、若手選手達が陸上競技場に移動する頃には、もう北谷は薄暗くなっているのです。

そんな薄暗くなった北谷の陸上競技場で、走り込みを終えた選手達が、ドラゴンズファンに疲れた体で一心不乱にサインをしてくれるのを、ドラゴンズファンはずっと待っているのです。

ここで藤井選手、奈良原選手、野本選手のサインをもらったことがあります。


しかしナゴヤ球場で走り込みを行う投手陣・・・時刻は午後1時半、まだまだ他に練習する事があるんじゃないのか?・・・などと思いつつ、走り込みをする姿を見ていました。

しかしまた王子がグズり始めるので、今度は売店でお菓子を買ってごまかします。


野球部やサッカー部や陸上部だった方はご存じのとおり、100mダッシュ20本は、地獄の練習です。

自分だったら5本で吐いているでしょう。

それをなんなくこなしていく竜投手陣、さすがだと思いました・・が、10本を過ぎると倒れ込む選手が続出します。

せっかくの走り込みですので、100mダッシュで走り終わった後、倒れ込むとせっかくの心肺機能向上の機会を失う事になってしまうので、どんなにしんどくてもその場に寝転がるのは止めた方が良い・・というか、寝転がるなら走り込みをする意味が半減してしまうんですよね。

たとえばマウンド上でしんどくなったら、その場で寝転がるのかというと、そういう訳ではないので、100mダッシュの走り込みでゴール後に寝転がるのは、せっかくの練習を台無しにしてしまうのです。

人体には常にどんな状況においてもホメオスタシス(身体の恒常性)が働くので、こういう苦しい状況でも、寝転がるのはやめてもらいたいと思いながら、その100mダッシュのトレーニングの様子を眺めていました。

でもさすがに、中田投手や浅尾投手は、100mダッシュが10本過ぎても15本過ぎても、膝に手を付く事はあっても、その場に寝転がることはしませんでした。

さすがレギュラー、体力はあります。

というか、それがレギュラーの最低条件なのでしょうね。

それが備わっていないうちは、レギュラーにあらず・・・それこそが落合竜キャンプの真理であり、それを守ってきた投手と、そうではない投手の差というのが、このジョイナスな2年間を経て露わになっているのだろうと思いました。

・・・と思っていたら、20本目を走り終わった中田投手が、ゴールした瞬間に豪快に外野の芝生の上に寝転がって、しばらく起き上がってきませんでしたが・・・・(苦笑)


大野投手も岡田投手も、疲れ切った顔をして、センターのバックスクリーンの位置から、ベンチに戻ってきます。


この時、

「大野投手と岡田投手、大丈夫かな?」

と思っていました。

それは、この直後に、ナゴヤ球場の隣の露橋公園で開催されている、「中川区区民まつり」において、大野投手と岡田投手のトークショーが開催されるからです。


【中日】岡田、区民まつりでトークショー

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131026-00000092-nksports-base

中日岡田俊哉投手(21)、大野雄大投手(25)が27日にナゴヤ球場がある名古屋市中川区の「中川区区民まつり」に出演する。
場所はナゴヤ球場近くの露橋公園、露橋スポーツセンター、露橋小学校。
例年は1日に3万人が訪れるという。
今季66試合に登板した岡田はオフのイベントで人気が高いようだが
「トークショーなんですか? しゃべりの方は先輩に任せます」
と苦笑いだった。




14時くらいから大野投手と岡田投手のトークショーが開催されることは知っていたので、
   ↓


平成25年度中川区区民まつり-わくわくドキドキ燃えよつゆはし!-

http://www.city.nagoya.jp/nakagawa/page/0000051933.html

13時45分から14時15分 中日ドラゴンズ若手選手のトークショー 中日ドラゴンズ若手選手





13時半にナゴヤ球場横の露橋公園に移動しました。




大きな地図で見る




露橋公園に移動すると、そこではドアラと中川区のご当地ゆるキャラがジェスチャーゲーム的なものをやっていました。


Doalanakagawa.jpg




そしてその後、いよいよ大野投手と岡田投手が登場、


oonookada.jpg



トークショーが始まりました。




okadaoono.jpg


   ↑
後ろに見えている高いポールは、露橋公園の隣にあるナゴヤ球場の防球ネットのものです。

まさにそこでキツい走り込みを終えた後、大野投手と岡田投手が登場です。

100mダッシュが20本なので、さぞや青い顔をして登場なのかと思いきや、なんともない顔をして登場です。

さすがレギュラーで1シーズンを投げ抜いてきた体力を持っているだけのことはあります。

このあたりはさすがです。


岡田投手は先輩の大野投手に任せますと言っていましたが、2人ともものすごい饒舌で、タレント性も充分でした。

動画を撮っている人が大勢いましたので、そのうちYOUTUBEに上がって来ると思いますが、この中で、とくに注目すべき岡田投手の発言について、ご報告させていただきたいと思います。


それは、小学生たちが事前に質問を紙に書いて提出して、それを司会の女性が読み上げていたのですが、


「岡田投手は、来シーズンは、中継ぎ投手ですか、それとも先発投手ですか?」

という質問に対し、岡田投手が、

「それはあまり言えないのですが・・・でも今、いろいろな人に相談しているところでして、悩んでいるところですが、・・・(中略)・・・おそらく来年は先発をやっていると思います!」

と言い切ったところです。

これには会場も拍手喝采でした。

岡田投手の先発専門化については、さまざまな理由を考慮しても大賛成です。

岡田投手は中継ぎをやりたがっているみたいですが、どうやら森繁さんか谷繁監督が、岡田投手に先発をやらせようとしているみたいです。

これは大賛成ですし、大いに意義があると思います。

この点については後日詳細に考えてみたいと思います。


それから、大野投手に、

「来年は15勝してください。」

という質問というかお願いに対し、大野投手が、

「15勝で良いんですか?」

と(半分冗談で?)言いきったところ、会場中から、「オオーッ!!」 という歓声があがりました。

こういう事を臨機応変に発言できる大野投手、おもしろい才能も持っているのは知っていましたが、それが相当な能力である事を知りました。




トークショーが終わってナゴヤ球場に戻ると、山内投手と小熊投手と岩田投手が、近藤コーチの1時間ノックを受けていました。

小熊投手は本当に体力がなくて、ドタドタとナゴヤ球場の内野を鈍く走りまわっていました・・・本当に大丈夫なんだろうか小熊投手・・・こんなことでこれからプロとしてやっていけるのだろうか?、、と心配になるような、体力の無さでした。



まだまだナゴヤ球場で色々見て来たんですが、とりあえず取り急ぎ速報報告させていただきたいと思います。

秋季練習、とても面白かったです!










にほんブログ村


野球 ブログランキングへ

ブログランキングならblogram














関連記事

テーマ : 中日ドラゴンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

66倍返し

管理人様のパパの様子&中川区のローカルの話題で今日のブログは違った面白さがありました。

厳しい練習の果てに強いドラゴンズが復活するんですね!

選手みんな頑張れー。

No title

秋季キャンプのルポ、ありがとうございました。

練習中の選手たちが身近に感じられて、正直羨ましいばかりです。しかも、球場裏とはいえ、区民まつりに2009年、2010年のドラフト一位二人の投手がトークショーを見れるなんて、ますます羨ましいです。

今年のオフは手術をする選手がたくさんいて、ドラゴンズも大変な状況ですが、来季の復活の為いち早く体を治していると考えるべきでしょうね。

ルポ、また楽しみにお待ちしています!

岡田先発

岡田は来年も中継ぎだとケガしそうだから、とりあえず来年先発投手をやっておくといいと思う。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ナゴヤ球場の記事も、面白かったです。確かにあそこの自販機は微妙ですね(苦笑)。

100㍍ダッシュ

こういう基礎体力練習でも一、二軍選手の差がでるんですね。

小熊はもっと鍛えないといけませんな。
ドラゴンズ書


























(DVD)



検索フォーム
PR

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

グアム旅行

グアム旅行

ハワイ旅行

バイク

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

ディズニー ミッキー 腕時計

ディズニー ミッキー 腕時計

引越し

引越し

ダック

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

脚やせ

エステ

脚やせ

脚痩せ

エステ

エステ

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

マージャン

マージャンの

マージャンは
PR

JQ CARDセゾン

みんなのFX

Francfrancカード

Francfrancカード

LOFTカード

LOFTカード

PARCOカード

JAPANカードセゾン

JAPANカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

MUJI Card

MUJI Card

ゴールドカードセゾン

ゴールドカードセゾン

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

ラスカルカードセゾン

ラスカルカードセゾン

パール・アメリカン・エキスプレス

パール・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

https://af-110.com/pg.php?pgid=247&adid=1182&mid=102&p=[会員ID]

ゴールド・アメリカン・エキスプレス

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

mytutor

twitterでポイントが稼げるリツイートアド新規ユーザー募集

マジックボール

マジックボール

マジックボール

マジックボール

ヒロセ通商

ヒロセ通商

ヒロセ通商
RSSリンクの表示
PR










































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。