スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰ってきた落合博満--ドラゴンズファンは待っていた件

















落合博満さんが、2年ぶりにドラゴンズの球団事務所へやってきました。

おかえりなさい、落合博満さん(^^)

我々ドラゴンズファンはずっとこの日を待っていました。



【中日】落合GMが球団事務所入り

http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20131011-1202679.html

ochiaireturns.jpg
名古屋市内の中日球団事務所に入る落合GM(撮影・桜井希望)

中日のGMに就任する落合博満元監督(59)が11日、名古屋入りし市内の球団事務所に入った。

佐々木崇夫球団社長(66)や西山和夫球団代表(64)らとGM職の詳細内容や契約について話し合うとみられる。




変な色のユニフォームを着させられ、変な色の帽子をかぶせられたドアラも、落合監督をお出迎えです。

「2年間、首を長くして待ってましたよ」

と、ドラゴンズファンの心情を代弁しているかのようです。



【中日好き】「来年は絶対に球場に行く!」谷繁新監督就任でドラゴンズファンの声を集めてみた

http://www.jsports.co.jp/press/article/N2013101017520001.html

まさかのどんでん返しとなったドラゴンズの新監督就任劇。
発表前日、知人の関係者にいろいろ聞いたところ、
「たぶん落合さん。でも、地元のメディア、ドラゴンズOB、そしてフロントの反発が予想以上に激しいから、調整に手間取ってるんじゃ……」
と言って電話を切った4時間後の朝刊で、まさかまさかの谷繁監督である。
ファンでなくとも腰が抜けたメディア関係者は大勢いるはずだ。

古田敦也さん以来のプレイングマネージャー、いわゆる兼任監督となる谷繁監督。
そしてドラゴンズ初となるゼネラルマネージャの落合GM。
さらにはヘッドコーチとして復帰すると言われている名参謀の森繁和氏。
この3人のトロイカ体制に寄せるファンの期待は大きい。
ドラゴンズファンの友人、そしてTwitterのフォロワーさんからは様々な声が聞こえてきた。
そんな声を集めてみた。

「来年は絶対に球場に行く!」

筆者の周囲で一番多かったのはこちら。
しかもドラゴンズファンだけではなく、広島やヤクルトなど他球団のファンからも同様の声が。
ドラゴンズの営業担当さんにしてみれば、これが最も嬉しい声ではなかろうか。

「投手王国の復活を!」

女房役として投手陣を見つめてきた谷繁監督、そしてドラゴンズの投手陣を12球団随一にした森氏のタッグで再建してほしいという声は大きい。

「まだ決まっていないコーチ陣、誰がなるのか考えるだけで楽しい」

意外と多かったのがこちらの声。
OB主体で馴れ合いになってしまったとも言われた高木体制に対するファンの思いが詰まっているようにも思える。
谷繁監督はプレーイングマネージャなので、支えるコーチ陣も強力な布陣を引く必要があるだろう。
こちらもあっと驚くサプライズがあるのかもしれない。

「若手をしごきあげてほしい」

イマイチ吹っ切れない平田、堂上兄弟など、1年トータルで成績を残しきれない若手を何とかしてほしいと願い、やきもきしているドラゴンズファンがいかに多いことか。
ぜひとも谷繁、落合、森のトロイカ体制で世代交代と若手の育成を成し遂げて欲しいということか。

急転直下の劇場型就任劇に湧いたこの一週間。
2年間で溜まったドラゴンズファンの鬱憤をお三方にはぜひ晴らしていただきたいと思う。




その後の落合GMの記者会見です。


【中日】落合GM「まず第1歩が優勝」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131011-00000017-nksports-base

ochiaireturns2.jpg
就任会見を行う中日落合GM(撮影・桜井希望)

中日のGMに就任する落合博満元監督(59)が11日、名古屋市内で記者会見を行った。

時折笑顔を交えて会見に臨んだ同氏は冒頭のあいさつで
「白井オーナーの方からGMやれってことで谷繁新監督をどうやってバックアップするか。何とか一肌脱ぎたいということでGMを引き受けることになりました」
とGM職を受けた理由を説明した。

自身が描くGM像について
「現場はすべて監督に任せて表に出ることはほとんどない。あくまでも谷繁率いる中日ドラゴンズ。監督の要望にこっちがどう答えるか。いくら現場が頑張っても戦力を作れなかったということは私の責任になる」
と話した。

また、チームを離れていた2年間については
「ほとんど見てません。なるだけ邪魔はしないように」
12年ぶりBクラスに転落した中日について
「選手は練習しないとうまくならない。その基本線がどうだったのか」
と冷静な口調で話した。
目指すべきチームを問われ
「優勝するチームを作らないと意味がない。まず第1歩が優勝。今まで以上に責任を感じている」
と話した。

会見後も佐々木崇夫球団社長(66)や西山和夫球団代表(64)らとGM職の詳細内容や契約について詰めの作業を進める。





落合氏「強いドラゴンズを」=中日GM就任会見で意欲―プロ野球

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131011-00000126-jij-spo

中日のゼネラルマネジャー(GM)就任が決まった落合博満氏(59)が11日、名古屋市内で記者会見し、
「優勝するチームをつくらないとやる意味がない。監督以上に責任は重いと思っている」
と意気込みを語った。
契約条件やGMの具体的な職務権限などは今後、球団と話し合って決める。
中日の来季新監督には、選手兼任で谷繁元信捕手の就任が決まったばかり。
役割分担などについて落合氏は
「現場は全て監督に任せる。(自身が)表に出ることは、ほとんどしない。あくまで谷繁率いるドラゴンズを前面に出して戦う」
と裏方に徹する姿勢を強調した。
また、谷繁新監督の任期に関して
「最低4年を考えている」
と話し、まず2年間は現役として野村克也氏が持つプロ野球歴代最多出場記録(3017試合)の更新を優先させる考えを示した。
12年ぶりのBクラスに転落したチームについては練習量の不足を指摘し、
「谷繁がその辺をどう自分で考えるか。新監督の手腕にかかる」
と期待。
ナゴヤドームの年間観客動員は今季初めて200万人を割り込んだ。
「また強いドラゴンズをつくって、お客さんに来てもらえるようにしたい」
と再建への意欲を力強く語った。 





「優勝するチーム作る」中日の落合新GMが決意

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131011-00000919-yom-base

中日のGM就任について記者会見する落合博満氏(11日午後、名古屋市中区で)

中日のゼネラルマネジャー(GM)に決まった落合博満氏(59)が11日、名古屋市内で記者会見し、
「優勝するチームを作らないと、やる意味がない。その戦力を作れなかった時は、すべての責任は私のところに来る」
と決意を語った。

記者会見で、落合氏は谷繁元信新監督の契約年数について、
「最低、4年と考えている。5年目以降は彼の手腕にかかってくる」
と話し、長期契約になることが判明。
「GMが表に出ることは、ほとんどない。谷繁率いるドラゴンズを前面に出し、やりたい野球をやってくれるのが成功への一番の近道」
と“谷繁色”が出せるよう、サポートしていく考えを示した。

GMの就任要請を受けた理由については、
「監督のバックアップを誰ができるのかを考えた時、相当の覚悟と、ある程度の野球知識があり、(監督批判の)防波堤になれる人は、野球界にそういるわけじゃない」
と説明。
新監督について、
「彼は監督をやれるだけの器があり、それだけの人間性もある」
と太鼓判を押した。





<中日>「谷繁の防波堤に」…落合GMが就任会見

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131011-00000073-mai-base

ochiaireturns3.jpg
中日ドラゴンズのゼネラルマネジャーに就任し、会見で報道陣の質問に耳を傾ける落合博満氏=名古屋市中区で2013年10月11日午後2時22分

毎日新聞 10月11日

中日のゼネラルマネジャー(GM)に就任した元監督の落合博満氏(59)が11日、名古屋市内で記者会見を行い、
「戦力を作れなかったら、全ては私のところに責任が来る」
と覚悟を語った。
選手兼任で指揮する谷繁元信新監督(42)の補佐役を引き受けた理由については
「谷繁をバックアップできるのは、相当の覚悟と野球の知識があり、(監督批判の)防波堤になれる人間。野球界にそんなにはいない」と説明した。

◇「戦力を作れなかったら、全ては私の責任」

チームは今季、12年ぶりにBクラスに転落した。
チームの立て直しを任せる谷繁新監督の任期については
「(トータルで)最低4年。5年目以降は彼の手腕にかかっている」
と腹案を示した。
選手兼任については
「最初の2年間、野村(克也)さんの出場記録(3017試合)を破るまでは」
と理解を示した。

谷繁新監督は、自身が監督を務めた2011年までの8年間で4度リーグ優勝した時の正捕手でもある。
指導者としての手腕は未知数だが、
「捕手として我々の知らない面を経験している。それを生かして自分のやりたい野球をするのが、成功への一番の近道」
とエールを送った。

目標に、1年目からの優勝を掲げる。
落合GMは
「練習しないと強くならない。その基本線がこの2年間あったのか」
と疑問を投げかけたうえで、
「優勝するチームを作らなければ、やる意味がない。また強いドラゴンズを作ってファンに来てもらう。それが(観客動員を増やす)一番の早道だ」
と持論を展開した。





落合GM会見まとめ

・2013年Bクラスの原因は、練習不足。
・現場は全て谷繁監督に任せる。
・GMは表には出ない。
・でも谷繁監督を守る防波堤になる。
・谷繁監督の契約任期は4年以上。
・強いドラゴンズでナゴヤドームに観客を呼び戻したい。


監督時代は選手の防波堤となり、GMになった今は監督の防波堤になるそうです・・・なんというカッコイイ人なんでしょうか。

やっぱりそういう人だし、そう言うだろうなと思いましたが、やっぱりそう言う人でした、落合GM、相変わらずかっこよすぎます。

落合GMの記者会見での発言内容は、だいたい想像がついたのですが、その中で一つだけ、

「谷繁監督の任期は最低4年以上」

というのが想像以上でした。

落合GMは、超長期計画で、本気の本気で谷繁監督を育て上げようとしている様子が見て取れます。

落合GMは、適当に谷繁監督としてやらせる、というのではなく、野球人谷繁元信を本物の監督に育て上げるつもりのようです。

落合GMのこの深すぎる愛情、とてつもないですね。

4年後、白井元帥は89歳、健康に気をつけてお元気な状態で谷繁監督が育っていくのを見守って欲しいなと思います。


巨人・原監督、中日・落合GM決定で因縁再び 「院政敷く格好の谷繁体制は不気味」

http://www.zakzak.co.jp/sports/baseball/news/20131011/bbl1310110725000-n1.htm

ochiaihara.jpg
両雄による因縁の戦いは第2ラウンドに突入

リーグ連覇を達成した巨人・原辰徳監督(55)は9日、2年連続5度目のセ・リーグ最優秀監督に選出されたが、再び“落合の亡霊”に脅かされることになった。

この日、中日が落合博満ゼネラルマネジャー(GM)、谷繁元信選手兼任監督の来季新体制を決定した。

これを受けて巨人・渡辺恒雄球団会長は
「いいじゃないか。おれは落合ファンだから。落合とは親しいんだよ」
と祝福の弁。
一方の原監督は
「まだ正式発表ではないんでしょう?」
とそっけなかったが、心穏やかではいられないだろう。

原監督と落合新GMには深い因縁がある。
原監督の第2次政権がスタートした2006年から落合監督が退任した11年まで戦いを繰り広げた6年間は、原巨人と落合中日が3度ずつリーグ制覇。

07年にはリーグ優勝した原巨人が、1位チームにアドバンテージが認められていなかったクライマックスシリーズ(CS)第2ステージで落合中日に3連敗を喫し、日本シリーズ出場を阻まれる屈辱を味わわされた。

さらに09年に行われた第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で原監督は日本代表監督を務めたが、落合中日は選手の供出を拒否、話題となった。

原監督は同年、リーグ優勝を果たした際に読売新聞へ手記を寄せ
「いつもスキのない野球を仕掛けてくる中日の強さには敬服するが、スポーツの原点から外れた閉塞感のようなものに違和感を覚えることがある」
と意趣返しに皮肉った。
腹に据えかねたのだろう。

当時の直接対決の試合前に行われた、原、落合両監督のメンバー表交換の際には、巨人コーチ陣から
「原監督は最敬礼したのに、落合はシカトした。何と非礼な」
と怒りの声があがったこともあった。

しかも、渡辺会長は落合氏の指揮官としての手腕を再三評価し、中日監督の座を退いたときには
「巨人には原君がいるが、誰もいなかったら落合君を取るよ。あれは名監督だから」
と述懐したほどだから、なおさら複雑な構図である。

落合氏に比べれば、今季まで中日を率いた自称“暴走老人”高木守道監督はくみしやすい相手だったはず。
巨人コーチの1人は
「直接指揮を取られるよりはマシだろうけれど、落合さんが“院政”を敷く格好の谷繁体制は不気味」
とみる。
これからCS、日本シリーズに臨む原監督だが、今から来季が思いやられる。(宮脇広久)



    ↑
記事にウソがあるので最初に訂正しておきたいのですが、

「いつもスキのない野球を仕掛けてくる中日の強さには敬服するが、スポーツの原点から外れた閉塞感のようなものに違和感を覚えることがある」
と意趣返しに皮肉った。
腹に据えかねたのだろう。



他のチームでも辞退者がいたのに、なぜかドラゴンズの辞退者だけをピックアップしてマスコミにリークしたのは読売の清武でした。

しかし原は清武のウソにのっかって意趣返しというか、いちゃんもんを落合監督に投げかけてきました。


当時の直接対決の試合前に行われた、原、落合両監督のメンバー表交換の際には、巨人コーチ陣から
「原監督は最敬礼したのに、落合はシカトした。何と非礼な」



    ↑
原が冤罪事件の肩棒をかついだのだから、シカトされるのは当然です。

いまだにちまたのマスコミはまだそんな事も知らない。

夕刊フジだからしょうもないと言ってしまえばそれまでですが、それでもこの宮脇広久というヤツは無知すぎるし、記者としても能力が極めて低いと言わざるを得ません。

素人のブログ主が知っているのに、この宮脇広久という記者は知らない訳ですから、極めてスキルが低い記者であるとしか言いようがありません。

この宮脇広久という記者には反省してもらいたいと思います。


落合GMが表舞台に出てくると、必ずこういう典型的なアホなマスコミが出てくるだろうと思っていましたが、あっという間に出てきましたね。

宮脇広久くんは深く反省するように。


時間が経って、さまざまな記事が出てきましたが、


球団内外から聞こえる中日新監督・谷繁の「素顔」と「評判」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131011-00000009-nkgendai-base

日刊ゲンダイ 10月11日(金)10時26分配信

まさかの人事だ。
すったもんだの揚げ句、中日の新監督は谷繁元信捕手(42)に決定。
来季は現役を続けながらの兼任監督となる。
同時に、04年から8年間指揮を執った落合博満前監督(59)がゼネラルマネジャー(GM)として編成面を担当することになった。

10日午前に行われた就任会見で谷繁新監督は、
「正直、え、自分がという感じ。いつかはこういう日がくるかなとは、ほんの少し思っていた。(落合GMとは)8年間一緒にやってきた。ぼくの考え方も分かってくださっているし、落合さんの野球に対する考え方も多少なりとも分かっている。そういうことを考えると、意見を言えたりすると思う。何をやったら勝てるか、こういうことをやったら負けるという、野球を知っている選手ばかり。ゼロで抑えれば負けない。そういう野球になる」
と熱く語った。

それにしても思い切った決断だ。
最近の兼任監督といえば、06年から2年間ヤクルトを率いた古田敦也氏がいるものの、当時の古田監督は選手としては衰えが著しく、「監督」の方が本業だった。

だが、谷繁は今も押しも押されもせぬ中日の正捕手だ。
打者を打ち取るためにフル回転させている頭で、チーム全体のことまで考え、目を配らなければならない。
かなりの激務だ。

谷繁の横浜(現DeNA)時代のヘッドコーチだった黒江透修氏は、
「捕手をやりながら采配を振るのは大変だろう。監督になれば若い捕手も育てなければならない。自分は、試合後半の『抑え捕手』やスタメンは大事な試合に限定するのではないか。いずれにしても、球界屈指の名捕手がどんな野球を見せてくれるのか楽しみですよ」
と言う。

その谷繁とは、一体どんな人物なのか。

1970年12月、広島生まれ。島根・江(ごう)の川(かわ)高(現石見智翠館高)から88年ドラフト1位で大洋(現DeNA)入団。
98年には横浜の38年ぶりの日本一に貢献。
01年オフに中日へFA移籍。
今年5月には、史上最年長の42歳4カ月で2000本安打を達成。
来年には野村克也氏の通算出場記録(3017)にあと117で並ぶ。

中日の白井文吾オーナーが
「考える力を持っている。非常に前向きな男」
と言う谷繁は、
「律義な男」
と評判だ。
横浜時代に世話になった先輩などには中元、歳暮を欠かさない。
毎年キャンプでは裏方をゴルフや食事に誘い、日頃の労をねぎらう。

それは父・一夫さんの影響だろう。
一夫さんは谷繁が2000本安打を達成したとき、神宮のスタンドにいた。
その際、多くのメディアから取材を受けた。
後日、名刺を受け取った記者に礼状を出し、達筆の手紙を読んだ多くの記者は恐縮。
その礼状は日刊ゲンダイ本紙記者の元にも届いた。

<媚びない、ブレない>

気配りの捕手は今回、監督就任を受諾するにあたり、候補に挙がっていた立浪和義(44)と連絡を取った。
谷繁は中日の生え抜きOBである立浪に
「外様で若い自分が先に監督やっていいのでしょうか」
と相談したという。

落合前監督同様、人には媚(こ)びない。
横浜時代から投手にもズバッと厳しいことを言うから、
「谷繁さんは苦手」
と言う若手も確かにいる。

一方で、怒鳴って叱るだけの捕手ではない。

例えば、クイックが苦手な若い投手には
「盗塁阻止はバッテリーの共同作業だ。おまえはクイックがうまくなるようもっと練習してくれ。俺も速い送球ができるよう研究し、練習する」
と言って説得する。
実際、暑い夏場も、肩の筋力を維持するため、三塁でノックを受けて一塁へ全力で投げる姿を投手は皆知っている。

はっきりした物言いは相手が年上でも同じだ。
前出・黒江氏は
「評論家になってからもよく話すが、『その点についてはボクはこう思います』といつもブレない」。

今年はベンチでこんなことがあった。

「捕手が本職の松井雅が一塁で起用された。ミスして高木監督が文句を言うと、シゲは『(一塁の練習は)何もやっていないのだから、満足なプレーはできるはずはないですよ』と言って松井をかばった」
(中日OB)

年俸更改の時には自分のことより、
「若い生え抜きは今のままじゃダメです。意識を変えないと近い将来、チームはボロボロになりますよ」
と歯に衣着せずに言う。
ひとつ間違えば球団批判とも受け取られかねないことでも平気で語る。

「ちょっと言い過ぎることもあるが、裏表のない男」
というのが球団内での谷繁評だ。

プロ入り当時は打ち取った打者の配球をすぐに忘れることから、首脳陣から赤ん坊のつけるおしめになぞらえて「パンパース」と呼ばれた高卒捕手が、今季セ全球団に負け越し、12年ぶりのBクラスに沈んだ中日の再建に乗り出す。
お手並み拝見だ。




さて、何にもなかった2年間を抜けて、新しいドラマが始まりました。

やっとCMも終わって、いよいよドラマの本編が再開されました。

その第一歩は、落合監督の記者会見での、谷繁監督への愛情から始まりました。

ますますこれからが楽しみですね。












今年の初めに台湾サイトを翻訳してみたら、右ひざをケガしていたことがわかったチェン投手でしたが、
    ↓

チェンのニュースがあまりにも少ないので、台湾サイトをのぞいてみた件
http://dragonsdoh.blog.fc2.com/blog-entry-13.html



チェンの右膝手術成功 回復まで4カ月

http://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/f-bb-tp2-20131011-1202692.html

オリオールズは10日、左腕チェンが右膝の骨棘(こっきょく)除去手術を先週受け、成功したと発表した。
回復までに3、4カ月を要し、春季キャンプには間に合う見込み。
元中日でメジャー2年目のチェンは今季7勝7敗で、防御率は4・07だった。
[2013年10月11日13時35分]




そのチェン投手はケガを我慢しながら今シーズを7勝7敗になんとかまとめ、膝を手術した模様です。

しっかりとケガを治して、来シーズンも頑張って欲しいですね。


台湾Yahooのチェン投手応援サイトは、今も健在でした(笑)。
   ↓

http://tw.news.yahoo.com/wei-yin/



森繁さんの復帰で、チェン投手も帰ってくるでしょう(嘘)。









にほんブログ村


野球 ブログランキングへ

ブログランキングならblogram














関連記事

テーマ : 中日ドラゴンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

66倍返し

落合監督・・・じゃなくてGMですね(いつもの癖でww)
ホントにかっこよすぎます。泣けてきますよ。

落合GMが記者会見する姿をどれだけ待ちわびていたことか。

キャンプでGMノックとかあると嬉しいんですが、やはり裏方として最強のドラゴンズを作ってほしいですね。
でも、球場にも足を運んでほしいし、顔の見えるGMってコンセプトで、ある意味でオレ流GMになってほしいです。

記者会見の様子を動画で観たのですが、相変わらずピンと外れの質問が記者から出てました。

「しっかり勉強しろ」というオーラが出てました(笑)

個人的には落合GMはずっとずっとドラゴンズにいてほしい。

新しい球団社長も白井オーナーの意向をよくわかっているというか、何か安心できる社長なのかなと思います。

No title

名選手→名監督→名GMへと階段を昇っていますね、ってGMはこれからですね。
ところで、日本球界でGMの成功例ってあまりないですよね。
最近だと日ハムくらいか?古くは(GMって呼称じゃないけど)西武の根本氏くらい。
落合さんには、その2例に続いていってもらいたいですし、会見の内容見ても大いに期待が持てます。
ユニフォーム姿が見られないのは残念ですが、ドラゴンズを再び常勝球団にしていってくれることでしょう。

個人的には、GMの成功を後ろ盾に、コミッショナーにまで登りつめてもらいたいですがね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

言葉の重みが違いすぎる

前監督の「30連勝」がどう見てもギャグにしか思えなかったのに
現GMの就任の抱負に「優勝」という単語が混じっているだけで
それっぽく聞こえるってのが・・・。

一安心

選手としての谷繁監督のファンなので、大記録を達成するまでは落合GM、森監督、谷繁HCの体制で達成後に監督就任だったら良かったのにと思っていたのですが、落合GMの会見で安心できました。
最低4年という長期スパンで谷繁監督をバックアップしていただけるのですね。
願わくば、もし1年目から結果が出せなかったとしても谷繁監督が罵声を浴びるようなことがありませんように。

人格者落合

今度は選手ばかりではなく監督までかばうのか。
たしかにかっこよすぎだが、落合体壊さないようにしてくれ。

防波堤

落合GM(この呼び方、まだ慣れません(笑))は、『マスコミ』と呼ばれてる業界の連中(当然、自軍の親会社も含む)が、如何に『ロクデナシ』『卑怯者』『二枚舌』の集まりであるかを、嫌という程知ってますからね…

シゲさんも

シゲさんは今までは半分程度は横浜のイメージがあったと思いますが、球団が生え抜き以上の待遇したのが嬉しい。
「30連勝する」発言でボケが初まった高木ボケ道が落合GMと★野を除いてOBの中では一番まともらしいもんで、この先10年は落合GM、谷繁体制で。。!

英雄は舞い戻ってきた

いや~、迫力があって説得力のある発言ばかりでしたね~
落合GMは谷繁さんの意向をとらえて、本当にやってくれるかもしれません。 いや、やれない落合GMを想像できない。
これから苦難はたくさんあるかと思いますが、落合GM、谷繁新監督ともに頑張ってください。
そして、坂井に引導を渡す役目を演じてくれた佐々木新社長。
全力で強いドラゴンズにすることだけに取り組んでください。
そうすることで、ドラゴンズは、黄金期に再び突入することができると思います。

新生ドラゴンズ、万歳!!!

劇的変化

この落合GM,谷繁監督のニュースは
それまで暗く、希望の道筋すら見えなかった
全国のドラゴンズファンの心に、劇的変化をもたらしましたね
この2年間の、何とも言えない絶望感、閉塞感から
やっと解放されました
まるで、民主党政権から安倍政権に代わった時のような
「一気に空気が変わる」のがよくわかります
落合GMの手腕を十二分に発揮してほしいと思います

P.S..チェンの情報ありがとうございます
   戻ってきてくれたら嬉しいけど・・・w

流石ですね。

「責任は俺が取るから好きにやれ」
言葉として言うだけならば簡単ですから口にする人物は数多くいたでしょうが実行するには相当な胆力を要する重い言葉だと思います。

従来の『勝てばワシの手柄、負けたら選手のせい』な監督達に辟易していた自分は落合GMの監督時代、この姿勢を貫ける胆力に畏敬の念を覚え心酔しました。

GMに就任されても、会見での御発言通り裏方に徹して谷繁監督のバックアップに全力で取り組んでいただけるものと非常に頼もしく感じています。

新体制作りも着々と進行している様で(死者に鞭打つのは憚られますが)某氏プロデュースの『新しい風wジョイナスw』とは異なる真に『新しい風』が吹いて来ていますね!
来季と言わず現在進行している全ての事が楽しみで幸せを噛み締めています。
ドラゴンズ書


























(DVD)



検索フォーム
PR

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

グアム旅行

グアム旅行

ハワイ旅行

バイク

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

ディズニー ミッキー 腕時計

ディズニー ミッキー 腕時計

引越し

引越し

ダック

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

脚やせ

エステ

脚やせ

脚痩せ

エステ

エステ

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

マージャン

マージャンの

マージャンは
PR

JQ CARDセゾン

みんなのFX

Francfrancカード

Francfrancカード

LOFTカード

LOFTカード

PARCOカード

JAPANカードセゾン

JAPANカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

MUJI Card

MUJI Card

ゴールドカードセゾン

ゴールドカードセゾン

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

ラスカルカードセゾン

ラスカルカードセゾン

パール・アメリカン・エキスプレス

パール・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

https://af-110.com/pg.php?pgid=247&adid=1182&mid=102&p=[会員ID]

ゴールド・アメリカン・エキスプレス

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

mytutor

twitterでポイントが稼げるリツイートアド新規ユーザー募集

マジックボール

マジックボール

マジックボール

マジックボール

ヒロセ通商

ヒロセ通商

ヒロセ通商
RSSリンクの表示
PR










































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。