スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落合監督がドラゴンズに帰ってきそうな件 その3














morishige3.jpg


【中日】森氏、落合氏は次期監督「やると思う」

http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/npb/news/20131002-OHT1T00051.htm

中日前ヘッドコーチの森繁和氏(58)=野球評論家=が1日、名古屋のテレビ局の報道番組に電話出演し、立浪氏とともに次期監督候補となっている落合博満前監督(59)について言及した。
「やって下さいと言われれば、(落合前監督は)今の状態ならやると思うけどね。やはり野球を好きだから、やらない理由もないと思う」
とコメント。
また、白井オーナーはこの日、監督人事について
「シーズンが終わってから」
と、あらためて5日以降の決着を示唆した。




森繁和氏の読み 落合監督「今ならやる」

http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20131002-1198288.html

中日の新監督候補に浮上した落合博満前監督(59)について1日、元ヘッドコーチの森繁和氏(58)がコメントした。
東海地区の朝の情報番組に出演。
球団から新監督を要請された場合について
「別に今のところ体が悪いとか、困ることもないだろうから、やっぱり一応話は聞くだろうし、今の状態ならやると思う」
と予想した。
また、白井文吾オーナー(85=中日新聞社会長)は名古屋市内で取材に応じ
「何もない。(新監督決定は)ペナントレースが終わってからです」
と話すにとどめた。
[2013年10月2日]




10月1日に森繁和さんが名古屋の朝のローカルTV番組に電話出演し、

「やると思う」

と確証を持っているかのようなセリフを言っていたという事は、これはもう確実なのではないでしょうか?

「体調も良い」

という万全のコンディションについても証言しておられます。


これは、白井オーナーが硬い決意で落合監督を復帰させようとしている、という事を表しているのではないでしょうか?

落合博満さんも森繁和さんも、随分と前から白井元帥との打ち合わせを重ねていたのではないでしょうか?

落合博満さんの講演会のスケジュールが、2013年10月20日以降1つも入っていない事が、今年の初夏頃には報道されていました。


今改めてその講演会についての報道がなされています。


監督就任に向け? 落合博満氏、来年のスケジュール確保

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131002-00000007-nkgendai-base

日刊ゲンダイ 10月2日

中日の次期監督候補に前監督の落合博満氏(59)が急浮上したと一部マスコミが報道。
球界で話題になっている。

中日は6年間続いたクライマックスシリーズ(CS)進出を逃し、4位に低迷。現在、退任が決まっている高木守道監督(72)の後任を選定している最中だ。

落合氏の復帰待望論は確かにある。
11年オフに中日の監督を退任してからの2年間は巨人が独走V。
昨季は2位中日と10.5ゲーム、今季も9月30日現在で2位阪神と13ゲームもの大差がついている。
セ・リーグは1強5弱で巨人の独り勝ち状態。
「今のセは巨人がひたすら弱い者いじめをしているようなもの。実力差があり過ぎて、もはや興行として成り立たなくなってきている」
と危機感を募らせる球界関係者は多い。

落合氏は中日監督在任8年間で球団初の連覇を含むリーグ優勝4回、日本一1回。
巨人と互角に戦ってきた実績がある。
とはいえ、2年前に「人件費の高騰」や「観客動員減少」などを理由に追い出した落合氏を
「チームがボロボロだから戻ってきてくれ」
とは中日のフロントもあまりに節操がない。

もし戻れば超異例だが、落合氏自身にとってもこの話はまんざらでもないようだ。

現在は野球解説者としてより、講演活動で超多忙。
年内はスケジュールがギッシリ詰まっているという。
それでも来年はちょっと違うらしい。
落合氏に近しい関係者によると、
「来年の講演依頼は流動的にしてあるみたい。もしどこかの監督に就任したら全部どけられるようになっている」
というのだ。

候補は他に、立浪和義氏(44)、牛島和彦氏(52)、井上一樹打撃コーチ(42)らの名前が挙がっているものの、高齢化した主力は衰え、若手も育たない。
崩壊したチームの再建は誰がやっても難しい。
だからこそ、「落合復帰」という話が出てきたのだろう。





大人気の落合博満さんの講演会のスケジュールは、どんなに遅くとも半年以上前から予約しているはず。

だから、10月20日以降の落合博満さんの講演会のスケジュールが(発表されているものが)無いという事は、

「御年85歳の白井オーナーは、ご自分の残りの寿命をかけて、落合監督を絶対にドラゴンズに戻す!という気迫に満ちているのではないか?」

と思うほどです。


さて、来季のドラゴンズの監督が正式発表されるのは、一体いつの日になるのでしょうか?

白井元帥は10月1日にも監督人事について、

「シーズンが終わってから」

と、あらためて5日以降の決着を示唆した、という報道がなされています。

中日スポーツの紙面を考えると、10月5日に山崎の引退試合があって、10月6日の1面トップは山崎でしょう。

すると10月7日の1面に落合監督決定の記事ということで、白井オーナーからの正式発表は10月6日、ということになるでしょうか?

なんて想像していたら、嘘か真か、おじいさんがまた余計な事を言っているらしいです。
    ↓

高木監督が爆弾発言「俺は次の監督を知っている。6日に発表」

http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/190065/

takagimorimichiV.jpg
“爆弾発言”を放った高木監督

2013年10月02日 16時00分

今季限りで退任する中日・高木守道監督(72)が、“爆弾発言”を放った。
注目される自身の後任問題について、
「誰がなるかは決まってますよ」
と断言したうえで、6日に発表されると明かしたのだ。
なぜ老将は身内を翻弄する“爆弾”を投下したのか――。

1日、白井オーナーは名古屋市内の中日新聞本社で次期監督問題について、改めて
「何もないよ」
とコメント。
動きがないことを強調したが、高木監督は真逆の話を暴露した。
甲子園で阪神との試合前の練習中に
「次に誰がなるかは決まってますよ。俺は知っている。(球団から)6日に発表される」
とブチ上げたのだ。

これまで球団フロントは次期監督について
「オーナーからペナントレースが終わる5日(DeNA戦、ナゴヤドーム)まで動くな、(候補の)名前を挙げるな、持ってくるなと言われている」
と凍結状態であることを再三説明している。
しかし、老将は
「(フロントは)表向き、そう言っとるだけや」
とドヤ顔できっぱり。

6日は日曜日で球団事務所が休みだが、これに関しても
「6日が日曜だろうが、会見発表をやるとなれば、みんな集まってできる」
と言い切る。

歯切れはいいが、肝心の新監督の名前については
「誰なのかは言わん」
と口に完全チャック。
「知っている」
にもかかわらず、明かさないとした。
「あっと驚く人なのか?」
の問いには
「それを言ったら分かってしまう」
と言い、前監督の落合博満氏(59)の名前が浮上していることにも
「それぐらい(球団が)危機感を持っているということやないの」
と話すにとどめた。

これについて球団幹部は
「冗談でしょう。監督は冗談好きで普段からよく言ってるからね」
と話す。
別の球団幹部も
「それはありえない。まだ話し合ってないのに。6日は日曜。休日出勤して発表することはない」

としているが、果たして…。

モリミチ発言の真意と真偽を巡って、関係者は困惑している。



    ↑
この期に及んでVサインをしている間抜けなおじいさんの言っている事が本当なのか嘘なのかわかりませんが、もし本当だと仮定すると笑えます。

球団幹部A(=坂井克彦)は、「冗談でしょう。」って言っていて、何も聞いていない状態になっています(笑)

球団幹部B(=西脇紀人)も、「それはありえない。まだ話し合ってないのに。」って言っているところを見ると、こいつも何も聞かされていない状態になっています(笑)

実は何も聞かされていないのは、この2人だけだったりして(笑)

高木守道にも井出峻にも佐藤良平にも裏切られて、坂井克彦と西脇紀人は実は既に完全に孤立しているだけの状態だったりして?(笑)

すでにはしごを外されている状態だったりして(笑)


takagimorimichiV.jpg


まあ、現在白井元帥派がものすごい勢いで坂井克彦一派の切り崩しにかかっているところなんだと思います。

その一環として、白井元帥派が高木守道まで取り込んだのではないでしょうか?

球団内では、坂井克彦と西脇紀人以外の周りのスタッフを白井元帥派が取り込んだのではないでしょうか?


とはいえ、坂井克彦のバックには中日新聞社の2大派閥である大島派が控えている訳ですから、まだまだ激しい抵抗があるものと思われます。

現に2年前の2011年には、大島派の強烈な包囲網に、白井オーナーも落合監督の解任を認めざるを得ない状況に陥ってしまいました。

ゆえに、中日新聞社の大島派の力を侮ってはなりません。

日本全国のまともなドラゴンズファンの皆さんにお願いです。

大島派の力を過小評価する事無く、ドラゴンズファンの圧倒的多数派であるまともなドラゴンズファンの力を結集し、今こそサイレントマジョリティの本当の実力を中日新聞社に見せつける時です。

中日新聞社の大島派の社員は無能揃いなので、サイレントマジョリティの無言の圧力を感じ取る事ができません。

中日新聞社の大島派の社員は空気を読めません。

黙っていても、中日新聞社の大島派にはわかりません。

奴らにわからせるためにも、いまこそ中日新聞社に直接、圧倒的多数派であるまともなドラゴンズファンの世論を中日新聞社に届けましょう。

中日新聞社にむけて、まともなドラゴンズファンによる、落合監督復帰歓迎のメール送信をお願いします。 
   ↓

http://www.chunichi.co.jp/reference/inquiry.html




①落合が再任なんてあるわけないだろ
  ↓
②でも複数紙で出たからただの飛ばし記事じゃないかも
  ↓
③坂井克彦一派の反撃でつぶされるかも
  ↓
④でも森繁和さんの証言もあるし再任なら嬉しい
  ↓
⑤期待して違う監督ならショックだな
  ↓
⑥でも再任なら嬉しいな (①に戻る)



というループを続けていてもしょうがないので・・・なにとぞメールの送信をお願いします。
   ↓

http://www.chunichi.co.jp/reference/inquiry.html




今日は10月2日、あと4日ですね。

あと4日で、坂井克彦一派(中日新聞社大島派)の連中は、一体どのような反撃を見せてくるでしょうか?

またしてもなりふり構わぬ大嘘デマを流すインチキ工作を坂井克彦と西脇紀人が大島派とともに反撃をしかけてくるのでしょうか?

10月2日付の中日新聞と中日スポーツにも、落合博満さんの名前はまったく出てきません。

他紙では出まくり報道されまくりだというのに、中日新聞社の坂井克彦一派(大島派)はまだ情報隠ぺい工作を行っています。

この4日間であらぬ方向へ事態が転がってしまうかもしれません。

今こそ全国のまともなドラゴンズファンの力を結集し、中日新聞社に落合監督復帰大歓迎のメール送信をお願い致します。
   ↓

http://www.chunichi.co.jp/reference/inquiry.html




昨日のコメント欄にもありましたが、すでにメールを送信してくださったかたも大勢おられるようです。

ありがとうございます。

今こそまともなドラゴンズファンが動く時です。

落合監督復帰に向けて、今メールを送信しないでいつ送信するのでしょうか・・・今でしょ、の時期だと思います。

なにとぞ中日新聞社に落合監督復帰に支持の表明を行うメール送信をお願い致します。
   ↓

http://www.chunichi.co.jp/reference/inquiry.html






西脇紀人はいつまでも坂井克彦の代弁人として、坂井克彦のヨゴレ仕事役ばかりやってないで、編成課長なんだから、中田投手の引き止めの本来の仕事に戻れ、と言いたいです。


中日 中田賢流出を全力で阻止

http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20131002-1198289.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter

“エース”流出阻止へ-。
中日が今季FA権を取得した9年目中田賢一投手(31)に3年以上の複数年契約を準備していることが分かった。
竜のエースナンバー20を背負う右腕は、金銭と人的補償の必要のないCランクとみられ、権利行使となれば複数球団との争奪戦が予想される。

首脳陣はすでに動き始めていた。
この日、今季国内FA権を取得した中田賢について井手球団代表は
「うちにとっては必要な選手です。シーズン終わったら話をしたいと思っている」
と説明。
重要課題の1つとして位置づけており、流出阻止へ3年以上の複数年契約を提示するとみられる。
ここ数年は
「去る者追わず」
のスタンスだった中日
にとって、異例の大型条件とも言える。

中田賢は他球団からも「お買い得」として見られている。
チームごとに年俸により格付けしたランクでは、金銭と人的補償の必要のないCランクとみられる。
今季推定年俸は7000万円と決して安くはないが、“高額所得者”が多い中日では、中田賢の格付けが相対的に下がる。
今季のFA市場では注目の存在になのだ。

中日が総力を挙げて引き留めるだけの実力もある。
3年目の07年には自己最多の14勝を挙げるなど通算61勝。
今季は主に中継ぎとして登板し、夏場には先発に復帰した。
今年31歳を迎えたが練習量はチーム屈指。
球威、スタミナの衰えは一切感じさせない。
先発、中継ぎをこなす器用さも大きな魅力だ。
球団は「投手王国」再建のための不可欠なピースとして考えている。

中田賢の発言も気になる。
8月のFA権取得時には
「長くやってきたとは思う」
とだけ話していたが、この日は慎重に言葉を選びながらも
「いろんな可能性を考えていきたい。現時点で『絶対出ます』とか『絶対残ります』とは言えない」
と含みを持たせた。
もしFA宣言となれば、複数球団が手を挙げることは間違いない。
エース吉見が来季開幕が微妙な状況で、中田賢がチームを去るとなれば一大事。
背番号20を手放すわけにはいかない。

◆中田賢一(なかた・けんいち)
1982年(昭57)5月11日、北九州市生まれ。
八幡高-北九州市立大を経て04年ドラフト2巡目で中日入団。
中日のエース番号「20」を与えられた。
05年4月15日阪神戦でプロ初勝利。
07年には初の2桁となる14勝(8敗)を挙げた。
今季は先発、中継ぎとして40試合に登板。
4勝6敗、防御率3・40。
今季推定年俸は7000万円。
180センチ、78キロ。
右投げ右打ち。




仕事のできない西脇紀人っぽく、中田投手をCランクにしたのが全ての失敗の始まりです。

というか、坂井克彦は年俸削減の一環としてわざと中田投手を放出するつもりでCランクに入れていたのかもしれません。

徹底的にドラゴンズを弱体化してドラゴンズの選手の年俸を下げる事しか考えていないのが死神貧乏神坂井克彦の特徴です。


sakaikatsuhikonagyadome.jpg


戦力外通告の季節も始まって、寂しい季節になりました。

中日球団公式サイトでは、以下のようなお知らせが・・


来季の契約について

http://dragons.jp/news/2013/13100201.html

2013/10/2
中日ドラゴンズは本日(10月2日)球団事務所にて、清水昭信投手、関啓扶投手、前田章宏選手、吉田利一選手へ、来季の選手契約を結ばない旨を伝えました。




ゲンさんは噂もあったけど、前田選手と共に30オーバーまでプロとしてまっとうできたので良かったとはおもいますが、意外なのは安城の関投手です。

2010年のドラフトで獲得した、まだ20歳の投手です。

何か表にはでてこないケガか問題でも発生したのでしょうか?

2009年入団の樋口投手を思い出します。



そんな事よりも、多数派のまともなドラゴンズファンが望んでいるのは、


中日ドラゴンズは本日(10月?日)球団事務所にて、坂井克彦球団社長、井手峻球団代表、佐藤良平管理担当、西脇紀人編成担当の4人に、中日新聞社グループのあらゆる面の収益を悪化させたため来季はいらないのでクビにする旨を伝えました。


というお知らせなんですが、早く中日球団公式サイトにこのニュースを載せてもらえないものですかね。

それが全国のドラゴンズファンの99.99997%が望んでいる最大のジョイナス!なんですから。








にほんブログ村


野球 ブログランキングへ

ブログランキングならblogram

























関連記事

テーマ : 中日ドラゴンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

中田の流出阻止は当然

森さん話はかなり気になるところですね。もうオファーが来てたりしてそう・・・。そうなるとコーチ人事まで決めてるのかもしれません。
東スポの球団関係者AとかBとかの記事は信憑性は0に等しいですし、6日に決まるとは思えません。スルーでいいでしょう。
関投手はイップスだったようです。菰野時代の投球見たことあるだけに残念です。まだ若いですし、第二の人生頑張ってほしいですね。

実は

奇しくも、10月8日に落合博満氏の講演会が私の地元・仙台で開催されます。
チケットをゲットしたので、いいネタがありましたら、コメントしたいと思います。

策士!白井オーナー

ブログ主さんが推測しおっしゃった様に落合監督解任から白井オーナーが坂井らを抑え落合さん復帰を画策していたとしていた本当に凄い事です。
落合さんを監督に抜擢した眼力、組織改革を進めようとする優れたところは落合さんと共通するところがあります。
オーナーにとっては人生を賭けた最後の大仕事かもしれません。
まだ安心してはいけませんがオーナーの様な優秀な方が腐った中日新聞社の中にいらっしゃった事に中日ファンとして感謝します。

ボクにもできた!

中日新聞社の「ご意見」に心をこめて、書き込みをしました。なんか、選挙に行ったみたいに気持ちが良い。

守道氏に求めること

この2年間でボロボロにした守道氏の株は大暴落。

ただもう過ぎてしまったことだけに、前のことをグチグチ言うつもりはありません。守道氏には最後の大仕事があります。

「OBの中でも数少ない落合支持者だけに反落合派を黙らせること」

これができれば汚名返上となると思います。

今年の春のキャンプでは反落合の急先鋒であった木俣氏は
「高木監督には何年も監督やっていただきたい」
と言っておきながら9月の解説では選手起用や若手育成をボロクソに言うほど無責任発言。

こんな自分のやってきたことに安易に批判して裏切る人間にもう肩を持つことはないでしょ。それくらいのプライドは持っているでしょう。

未だにOB会で力を持っている守道氏がそんな人間を追い出すこと。

この仕事に全力を費やしてもらいたいです。

オーナーに直通メール

中日新聞社に落合監督復帰に支持の表明を行うメール送信を送っても落合監督に関しての報道をしない中日新聞社によって無視されるのではないでしょうか?オーナーに直通のメールがあったらいいのに・・・

中日新聞へ

意見感想、とっても簡単!今のところ、不正アクセスによる閉鎖はしていない様なので(笑)、想いをぶつけましょう。

発表が待ち遠しい。

この4日間、とてもワクワクした日々を送っています。
白井オーナーに感謝とねぎらいのメールを送りました。
(中日新聞社のアドレスを掲載してくれてありがとう)

管理人さんの連日の落合カムバックコールが実を結びそうですね。
来季からは
中日グループが一丸となって
落合体制をバックアップしてほしいものです。
それには
現在のバカスタッフを遥か遠くに出向させなくちゃ。

中日新聞社にメール送ったった

中日新聞社へ、落合の監督就任熱望メール送ったった。

ついでにガッツポ坂井への悪行の数々を書いてやった。

なんだかすがすがしい気分だ。

明日もまた別の内容で送る事にする。

送りました!

私も中日新聞社に対して、落合氏の監督復帰および坂井をはじめとする球団フロントの大粛清を要望するメールを送りました。

2年前の経緯があるから落合氏は引き受けないだろうという意見がネット上で結構見受けられましたが、落合氏のファンとしては、そんな小さなことにこだわる人ではないので要請があれば引き受けるだろうと思います。
そりゃ、わだかまりが無いとは思いませんが、そんなことは結果で見返してやるというのが落合流!
前回監督時はベテラン優遇などと誤解をうけましたが、さすがにそのベテランも衰えてきましたので、監督復帰となれば、間違いなく世代交代というのも実行されるでしょう。
落合氏復帰によってベテランが再生するということも期待できますが、どちらにしても前回同様に完全実力主義は揺るがないでしょう。
まともなドラゴンズファンとしては楽しみになってきましたね。

新監督発表する前に自由契約発表しちゃうんだな。ふーん…?

それにしても高木さんは最後まで面白い人ですね(苦笑)。ジョイナス言ってたフロントですら手に負えないことも多かったんじゃないですか。監督としては最低の部類でしたがよくはしゃいでましたね。監督をやめればもう自由にしてくれたらええです。

No title

高木さん…w

この件を中スポが完全に黙殺しているのが気持ち悪いですね。(不気味などの意味合いではなく単に不快というだけです)
一昔前なら隠蔽工作も通用したかもしれませんが今の時代ではねえ…。
陰でコソコソ蠢いている獅子身中の虫な方々はさぞやりにくい事でしょうw

しかしドラゴンズ弱体化の(最大級の)戦犯に対する戦力外通告が実現したら痛快でしょうね!
黄金期を堪能した後に坂井氏プロデュースのジョイナスwドラゴンズを見続ける事は辛いです…。

しかし、ホントに坂井たちがいるのに落合森コンビが復帰しますかね?
なーんかこの話裏があるような…

No title

ドデスカ!のモリシゲさんの電話取材見ました。アナウンサーさんたちの表情やコメントなどを鑑みてもなんかウキウキして来ました。
立浪さんでも悪くないけど、今はまだ時期尚早かなと思います。
他に名の出ている田尾さん、山崎さん、与田さんモッカ氏などは指導者として???なのでノーコメントにしておきます。
モリシゲさんは真実は言えないし、嘘も言えないといった風でしたが、なんか嬉しそうに話してたと感じたのは私だけでしょうか?
落合監督再就任、実現したら嬉しいです。

質問です

落合監督復帰か!!
という記事を見てものすごく感激していたのですが、ここへ来て中日本社の他、地元企業の反対で難航しているみたいですね。
この、反対している地元企業ってどこなんでしょうか?ご存知なら教えてください。
そこの商品は絶対に買いたくないです。
ドラゴンズ書


























(DVD)



検索フォーム
PR

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

グアム旅行

グアム旅行

ハワイ旅行

バイク

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

ディズニー ミッキー 腕時計

ディズニー ミッキー 腕時計

引越し

引越し

ダック

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

脚やせ

エステ

脚やせ

脚痩せ

エステ

エステ

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

マージャン

マージャンの

マージャンは
PR

JQ CARDセゾン

みんなのFX

Francfrancカード

Francfrancカード

LOFTカード

LOFTカード

PARCOカード

JAPANカードセゾン

JAPANカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

MUJI Card

MUJI Card

ゴールドカードセゾン

ゴールドカードセゾン

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

ラスカルカードセゾン

ラスカルカードセゾン

パール・アメリカン・エキスプレス

パール・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

https://af-110.com/pg.php?pgid=247&adid=1182&mid=102&p=[会員ID]

ゴールド・アメリカン・エキスプレス

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

mytutor

twitterでポイントが稼げるリツイートアド新規ユーザー募集

マジックボール

マジックボール

マジックボール

マジックボール

ヒロセ通商

ヒロセ通商

ヒロセ通商
RSSリンクの表示
PR










































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。