スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来年のドラゴンズの監督は落合監督以外の選択はあり得ない件













CSに出場する確率はほぼ0%となり、12年ぶりにチームの勝率が5割を切った坂井克彦プロデュース高木中日・・・

中日新聞社は坂井克彦を実行犯に、ドラゴンズ史のたった一つの黄金期を破壊し、
  ↓

落合竜の8年間が、長いドラゴンズの歴史のたった一つの黄金期だった件
http://dragonsdoh.blog.fc2.com/blog-entry-257.html


12年ぶりにBクラスに転落、それどころか5位にすら転落しそうな状態で、ドラゴンズはボロボロにされました。

中日新聞社はわざと負けるチームを作り、
  ↓

経営の傾いた中日新聞社プロデュースによる、絶対に優勝できないウソ寒いシーズンが始まる件
http://dragonsdoh.blog.fc2.com/blog-entry-80.html


坂井克彦を筆頭にドラゴンズ弱体化工作を行うたくらみは他のマスコミにスッパ抜かれ、
  ↓

ドラゴンズの弱体化をめざす中日新聞社の悪だくみがスッパ抜かれた件
http://dragonsdoh.blog.fc2.com/blog-entry-94.html


わざと弱いチームを作り、わざと黄金期を破壊し、落合監督を追い出した中日新聞社、その悪行に大部分のドラゴンズファンが気づきつつあり、その中日新聞社のわるだくみは来年、再来年と年数が経つごとに、そのインチキがドラゴンズファンの間に浸透していきます。

この現象は不可逆変化であり、中日新聞社にだまされるドラゴンズファンの割合が今後増えて行く事はあり得ず、中日新聞社の真の姿に気づいていくドラゴンズファンが、時間経過に比例して増加していきます。


中日新聞社はそういう事実をしっかりと真正面から受け止め、ドラゴンズファンに謝罪し、真摯にドラゴンズファンへの誠意を見せるには、もはや取り得る手段は、来年優勝できるドラゴンズの体制を作るしかありません。

来年、どのようにすればドラゴンズは優勝できるのか?

来年、中日新聞社はどのようにして唯一の黄金期を破壊した罪を償う事ができるのか?

来年、中日新聞社はどうしたらドラゴンズファンに反省の態度を示す事ができるのか?

そのための選択肢はもはや一つしかありません。


中日新聞社はドラゴンズの黄金期を今一度取り戻し、ドラゴンズファンに反省の態度を見せなければならず、そのために優勝をすることです。

そのために取り得る手段は2つに一つ。

二者択一です。


①湯水のごとく大量に資金を投入し大型補強を行う。

②中日新聞社は貧乏会社なので補強ができないので、坂井克彦が落合監督に土下座して謝罪し、落合監督に戻ってもらう。


この二択しかありません。

もちろん、落合竜を終わらせて、中日新聞も中日スポーツも部数が激減し観客動員数まで激減させるなどの自爆をし、12球団1弱小の斜陽産業の貧乏会社の中日新聞社としては、補強の選択肢はなく、①はありえません。

すると、取り得る選択肢は②しかないのです。


仮に②以外の方法を選択したとしましょう。


ヒザボロのルナに4億円払ったのが精いっぱい、もはや全く金が無い中日新聞社としては、来年も全く補強を行う事はないです。

そのうえで、落合監督以外の監督が就任して、来年ドラゴンズに優勝の可能性はあるのでしょうか?

例えば、山崎武司が監督に就任したら、ドラゴンズは来年優勝できるでしょうか?

・・・優勝できる感が全くありません。

では、立浪和義氏が監督に就任したら、ドラゴンズは来年優勝できるでしょうか?

・・・やっぱり優勝できる感がしません。

では牛島和彦氏? 井上一樹氏? 谷繁さんが兼任監督?

・・・やっぱり優勝できる感がしません。

新しい監督に楽しみを感じる事はあっても、優勝の予感が全くしません。


来年のドラゴンズの監督に落合監督が就任する以外に、来年のドラゴンズが優勝できる感がしません。

中日新聞社は貧乏すぎてここ数年、全く全然補強を一切していないのですから。



そんな補強をまったくしない中日新聞社に文句一つ言わず、連覇を成し遂げたのが落合監督の偉大なところです。

それは中日新聞社が落合監督に土下座をして感謝をしなければならないのに、その恩をあだで返しました。

それと同時に中日新聞社は、ドラゴンズファンをこれ以上ないほどにバカにしました。

その世論が、ローカル放送でも放送されていました。
  ↓

OchiaiKainin002.jpg

OchiaiKainin006.jpg

OchiaiKainin007.jpg

OchiaiKainin010.jpg

OchiaiKainin009.jpg

OchiaiKainin013.jpg

OchiaiKainin015.jpg

OchiaiKainin002.jpg


金山駅で76%のドラゴンズファンが落合監督解任に反対していた世論の様子は、以前このブログでも報告させていただきました。
  ↓

落合監督の突然の解任について名古屋ローカル番組のアンケート調査の件
http://dragonsdoh.blog.fc2.com/blog-entry-241.html

  ↑
中日新聞社社員が必死にこの動画を削除していますが、そうやって事実の情報を隠ぺいするだけが中日新聞社のやっている事ですが、事実は時間の経過とともにドラゴンズファンの間に浸透していきます。

中日新聞社は身売りをしないのであれば落合監督を呼び戻す以外の選択肢は一切ありえません。


その事実を正直に真正面から真摯に受け止め、ドラゴンズファンに真の誠意を見せなければなりません。


高木中日という最低の選択をし、結局は自爆し深手を負った中日新聞社、来年の監督の選択を間違えた場合は中日新聞社にとっては致命傷になりかねません。

現在、中日新聞社は大きな岐路に立っています。

そんな重大な岐路であることを、中日新聞社は自覚しているのでしょうか?


例えば来年も山崎監督などという腐った選択をして、ジョイナスジョイナスと大嘘騒ぎを続けるのであれば、来年もナゴヤドームの観客さらに減少する事でしょう。

それでなくとも高木中日は2年連続でジョイナスに大失敗しているのですから。
  ↓

中日新聞社の流したデマ「落合竜は観客数を減らした」の嘘をあばいてみた件
http://dragonsdoh.blog.fc2.com/blog-entry-268.html


OchiaiDragonsTakagichunichi2.jpg

  ↑
このグラフが、セ・リーグに反比例して中日だけが来年も下降するのか?

それとも上昇するのか?



それは中日新聞社が2年間に渡って行った坂井克彦プロデュースの詐欺行為、「ジョイナス」 のインチキを、来年も続けるのか?

それとも中日新聞社は、ドラゴンズファンに黄金期を破壊した罪を正直に認め、謝罪し、反省するのか?


その二択をどうするのか、ということなのです。



中日新聞社の決断が、もうすぐドラゴンズファンの前に出てきます。

その態度によって、ドラゴンズファンが来年、中日新聞社にどのような視線を向けるのかが決まるのです。


白井元帥にはこの事情をしっかりと把握し、しっかりした判断をしてもらいたいです。

中日新聞社を救うのはもはや落合監督しかいないのだという事実を、しっかりと受け止めてもらいたいものです。


中日新聞社は、マスコミのくせに全然空気が読めていない、ドラゴンズファンの世論調査をもっとしっかりと行い、ドラゴンズファンが真に望んでいる物を来年提供しなければ、ますますドラゴンズファンの支持を失い、ますます経営状態は悪化するのだという事実を、中日新聞社はもっと深く思い知る必要があります。


もはや取り得る手段はひとつしかない、それが中日新聞社の置かれた立場です。


まさに半沢直樹みたいな話ですが、坂井克彦はもう落合監督に土下座するしかありません。

それ以外の選択肢は、もはや何もないのです。


白井総統には、しっかりとした判断をお願いしたいです。















さて試合ですが、ドラゴンズは読売に勝ち、阪神も勝ったため、読売のマジックは3のまま、これでナゴヤドームでの原の胴上げもなくなりました。

昨年読売戦に負けてガッツポーズをした事で読売ファンとの噂がある坂井克彦としては、明日は原の胴上げを見たかったでしょうし、明日ナゴヤドームが読売ファンで満員になるのがなくなってしまって、至極残念に思っている事でしょう(笑)


もともと読売は東京ドームで胴上げがしたいので、今日はわざと負けるために宮国に先発させたのもミエミエでしたが。


まあそんなことよりも酷使された岡田投手の事が心配でしかたがないですが。


中日 森野が決勝弾、岩瀬日本人最多の382S 巨人M3足踏み

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130918-00000128-spnannex-base

◇セ・リーグ 中日3―2巨人(2013年9月18日 ナゴヤD)

4位の中日はナゴヤドームで首位の巨人と対戦。
接戦を制し3―2で勝ち、連敗を2で止めた。
巨人のマジックは3のまま。

試合は1点を追う4回、8番田中の犠飛で追いつくと1番大島の押し出し四球で勝ち越した。
7回に追い付かれたが、その裏3番森野の右越え16号ソロで再び勝ち越した。

投げては先発岡田が4回1失点でリリーフ陣につなぐとマドリガル、高橋聡、浅尾、岩瀬のリレーで競り勝った。
36セーブ目を挙げた岩瀬は通算382セーブとして、並んでいた佐々木主浩氏(元横浜)の日米通算セーブ記録を更新した。

巨人は4安打に封じられ競り負けた。





まあ、いろいろありますが、とにかく岩瀬さんの日本人最多セーブ記録がめでたくてしょうがないですねーーー(^o^)


【中日】岩瀬が大魔神抜き最多382セーブ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130918-00000104-nksports-base

<中日3-2巨人>◇18日◇ナゴヤドーム

中日の守護神岩瀬仁紀投手(38)が、日本人最多の382セーブをマークした。

1点リードの9回から登板。
先頭高橋由を四球で歩かせ走者は背負ったが、無失点に抑えて今季36セーブ目を挙げた。
日米最多381セーブを誇る佐々木主浩氏(45=日刊スポーツ評論家)と並んでいたが、優勝目前の巨人相手に金字塔を打ち立てた。

iwase382s1.jpg
通算382セーブを達成し谷繁(左)と抱き合う岩瀬




中日岩瀬が巨人から日本人最多382セーブ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130918-00000114-nksports-base

iwase382s2.jpg
9回表巨人2死二塁、寺内を見逃し三振に仕留めガッツポーズの岩瀬(撮影・桜井希望)

<中日3-2巨人>◇18日◇ナゴヤドーム

中日岡田、巨人宮国の両先発の投げ合いとなった。
岡田は3回まで無安打、宮国もピンチは招いたが、ともに序盤無失点に抑えた。

巨人は4回、村田の適時打で1点先制。
中日はその裏、田中が同点犠飛。
さらに大島が押し出し四球を選び1点を勝ち越した。

巨人は7回、高橋由の10号ソロで同点としたが中日はその裏、森野が16号ソロで勝ち越し。
中日が逃げ切り岩瀬が日本人最多の382セーブを挙げた。




岩瀬、382セーブ=日米通算で佐々木超える

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130918-00000165-jij-spo

9月18日

中日の岩瀬仁紀投手(38)は18日の巨人23回戦(ナゴヤドーム)で今季36セーブ目を挙げて通算382セーブとし、佐々木主浩(元横浜、マリナーズ)と並んでいた日米通算の最多セーブ記録を更新した。
岩瀬は2011年6月16日に高津臣吾(元ヤクルト)を抜く通算287セーブ目を挙げ、プロ野球の最多セーブ記録を塗り替えた。
その後も記録を伸ばし、今月15日のDeNA戦で通算381セーブとし、日米通算で佐々木に並んだ。

 


【中日】岩瀬、魔神超え!「実感ないけど」日本人最多382S

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130919-00000035-sph-base

iwase382s4.jpg
通算382セーブを挙げた岩瀬は谷繁(手前)に祝福される

◆中日3―2巨人(18日・ナゴヤドーム)

絶妙のコントロールだった。
1点リードの9回2死二塁。
岩瀬が投げた外角低め、141キロ直球に寺内のバットはピクリとも動かなかった。
今季36セーブ目で通算382セーブ。
並んでいた佐々木主浩氏の日米通算381セーブを上回り、日本人最多セーブ数となった守護神は
「正直実感はないですけど、一つ一つ積み重ねてきた結果。それよりも勝てて良かった」
と穏やかな笑みを浮かべた。

プロ15年目の今季、岩瀬が心に誓ったのは
「新聞に載らない」
という珍目標だった。

「僕は悪いときしか載らないから」
抑えて当たり前。
救援に失敗すれば“戦犯”と責められる過酷なポジションの厳しさが、その言葉に表れていた。
昨季は左肘の不安もあり、抑え転向後初めて2軍落ちを経験。
悔しさから人前で涙を流したこともあったという。
進退を懸け、完全復活を果たした左腕に、高木監督も
「今さら言うまでもなく、本当によくやってくれている」
と最敬礼だ。

巨人を優勝マジック3で足踏みさせ、19日の本拠地胴上げも“セーブ”した。
「それはいいです。また次、しっかり取れるようにやっていきます」
と淡々と話したが、高木監督は満面の笑み。
試合前、白井オーナーから
「(目の前で)胴上げはさせるな」
との指令を下されていただけに
「『いや、厳しいですよ』と言ったけど、もう胴上げがないんでいいんじゃないですか」
と胸をなで下ろした。
3位・広島とは4・5ゲーム差。日本一のクローザーとともに、最後の反撃に打って出る。







大魔神超え!岩瀬に“鉄腕像”計画

http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/185568/

iwase382s3.jpg
岩瀬の快挙に谷繁(左)も大喜び

<中日3-2巨人(18日)>

中日・岩瀬仁紀投手(38)が18日の巨人戦で今季36セーブ目をマーク。
通算382セーブとし、佐々木主浩(元横浜、マリナーズ)に並んでいた日米通算セーブ記録を更新し、日本人選手として最多となった。
岩瀬は
「毎試合、積み重ねてきた結果」
と喜びをかみしめ
「頑丈な体に産んでくれた親にまず感謝です」
と話した。

今年8月には9年連続30セーブを達成。
9月10日には15年連続のシーズン50試合以上登板も成し遂げ、いずれも自身の持つプロ野球記録を更新しており
「すごいとしかいいようがない。40歳近いのにこんな投球がまだできるんだから、来年以降もやれるよ。まさに鉄人だわ」
と球団幹部。
チーム関係者も
「岩瀬のつくった通算セーブ数は金田(正一)さんの持つ通算400勝のように二度と抜かれることはないと思う」
とうなるばかりだ。

そんな偉大な鉄腕に関してチーム内から、こんな声が出ている。
「これだけの記録を達成したんだから偉業をたたえるためにもナゴヤドームに展示物として岩瀬さんの銅像を置くべきです」
とある選手。
ある首脳陣も
「岩瀬は鉄人と呼ばれているだけに(球団は)銅像ならぬ“鉄像”をつくってその功績をたたえてほしい」
と訴えるのだ。

これには球団幹部も
「いずれ何らかのことをしてやらないかん。銅像? それもいいかもしれない」
と前向き。
岩瀬本人は
「自分ではいずれこの記録は抜かれると思っていますから。銅像なんて恥ずかしいからいいですよ」
というが、周囲は大盛り上がりだ。






岩瀬さん、おめでとうございます!!








にほんブログ村


野球 ブログランキングへ

ブログランキングならblogram














関連記事

テーマ : 中日ドラゴンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

勝たせて頂きました。でも岩瀬は素晴らしい!!

今日も本当に勝たせて頂きましたの試合である。しかし、今日はなんと言っても岩瀬だろう。04年に抑えに転向してから丸10年で積み上げてきた日本新記録の382セーブ到達は本当に格別であり、頭の下がる思いである。これからは前人未到の400セーブ到達に向けて頑張って欲しい。

酷使で心配された岡田は良く投げた。というより、あれが精一杯の投球で、私からすれば十分に仕事した。そして攻守に活躍した田中も良くリードしたと思う。

逆転CSへ何とか望みは繋いだ。しかし糞将軍、高木守道がこの試合を浮かれ、はしゃいでいる姿を想像すると、本当に明日は不安である。現に今日の読売Gは恐らく週末の聖地で決めたいと思ったか?二流から抜け出せない宮國を持ってきてるから、多分今日は負けても痛くないと思う。

そんなこんなで明日は大野。読売Gに一矢報いるか?それともやはり読売Gは強かったか?糞将軍、高木守道と若大将原辰徳の采配に注目したい。

でもやはり、この2年で見事に醜態だけを晒す球団にしやがった坂井克彦に酷使継投に選手批判連発の糞将軍高木守道ら糞首脳陣共の犯した罪は極めて重大である。とにかくこの犯罪者共の即刻退場を今要求しなければ、中日ドラゴンズに未来永劫など無い。そして来季は邪魔崎及び現糞首脳陣以外の方を要求したい。

長文失礼しました。勝つときは勝つ、負けるときは負ける。でも今日は決して高木守道の手柄じゃ無いと思う。

黄金期を自ら潰す失格経営者

ドラゴンズには落合時代以外に黄金時代と言えるものがないかわりに、意外と暗黒時代というものもないんですよね。ドラゴンズがBクラスに低迷したのは最長でも3年。これは巨人に次ぐ短さです(巨人は2年)。
これは過去を懐かしむ老人の拠り所になっていると思います。すなわち、そこそこに勝つが、たまにしか優勝はしないチームだから、お客さんも来てくれるし、選手の給料も上げずにすむ…こんな所でしょう。

私が竜ファンになって最初の優勝は82年でした。最終戦での小松の見事な完封での胴上げを覚えています。
あの頃のドラゴンズは何年かに一度しか優勝できないチームだったので新鮮味があった…それが毎年優勝に絡んでくるとファンに「優勝慣れ」が生じ、興味が薄れる…老人たちはそう考えているふしがあります。

しかしながら観客動員は正直で、やはり坂井-ジョイナス野球は「弱い」から客が集まらないのです。
確かにプロ野球界全体を見ると、特定の球団が優勝を続けると観客は減る傾向があります。しかしそれは各々の球団が努力することで、ドラゴンズの知ったことではありません。
せっかく訪れた球団史上初の黄金時代を、こともあろうに自分から潰した現経営陣は総入れ替えしてもらいたいものです。

落合竜を返せ

落合竜黄金期を返せ

中日新聞社はなぜ落合竜黄金期を破壊したのか説明せよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

66倍返し

結局、管理人様のタイトル通り落合監督しか来期はあり得ないですよね。
つまらない試合ばかりでナゴドへ足を運ぶ気も失せます。
落合竜だったら新幹線に乗って観に行きたくなるんですが・・・。

チケット買う金が勿体無いので、落合竜時代のDVDを観ていた方がよっぽど楽しいし、落合監督・森繁コーチの著書を読んでいた方が野球だけでなく人生にとっての勉強にもなる。

まともなドラゴンズファンならそう思っていますよ!
昨日はドラゴンズ公式HPがナゴド胴上げの件でパンクしたそうですね。
まともなドラゴンズファンは坂井の行動に怒り沸騰です。
坂井は落合監督の首をとって落合竜の全てをぶっ壊し、弱体化したドラゴンズを観ながらガッツポーズというわけのわからない自慰行為をしてます。

頭が狂ってるとしか言いようがありません。
世界中が坂井に66倍返しです。

今から10年前、2003年10月8日は落合監督就任記者会見でした。
2013年10月8日は落合監督再就任記者会見をやってほしい。
落合監督また復帰してほしいです。
世界中のドラゴンズファンが望んでます。

激しく同意します!

ご指摘の通り中日新聞はマスコミのくせに全く空気が読めない二流マスコミ。どれだけ読売にイキッテもやはり三流の地方マスコミ。
選挙の世論調査やるくらいなら、自球団の次期監督世論調査でましろ!
ドラゴンズ書


























(DVD)



検索フォーム
PR

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

グアム旅行

グアム旅行

ハワイ旅行

バイク

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

ディズニー ミッキー 腕時計

ディズニー ミッキー 腕時計

引越し

引越し

ダック

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

脚やせ

エステ

脚やせ

脚痩せ

エステ

エステ

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

マージャン

マージャンの

マージャンは
PR

JQ CARDセゾン

みんなのFX

Francfrancカード

Francfrancカード

LOFTカード

LOFTカード

PARCOカード

JAPANカードセゾン

JAPANカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

MUJI Card

MUJI Card

ゴールドカードセゾン

ゴールドカードセゾン

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

ラスカルカードセゾン

ラスカルカードセゾン

パール・アメリカン・エキスプレス

パール・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

https://af-110.com/pg.php?pgid=247&adid=1182&mid=102&p=[会員ID]

ゴールド・アメリカン・エキスプレス

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

mytutor

twitterでポイントが稼げるリツイートアド新規ユーザー募集

マジックボール

マジックボール

マジックボール

マジックボール

ヒロセ通商

ヒロセ通商

ヒロセ通商
RSSリンクの表示
PR










































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。