スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強くカッコイイ落合竜と、弱くダサイ高木中日の、Number Web のアンケート結果の件















長い歴史でみなさんご存じ、文春系の超一流スポーツ雑誌、「Number」

そのNumberにWebサイトがあるんですが、そこで昨年11月、落合竜と高木中日のどっちが良いか? というアンケートが行われました。

結果は落合竜の支持率が90%近くに達しました、、、まあ当然ですが。
  ↓

今季の高木・中日と昨季の落合・中日、どちらが魅力的?

http://number.bunshun.jp/articles/-/289285/feedbacks?title=%23%E6%98%A8%E5%AD%A3%E3%81%AE%E8%90%BD%E5%90%88%E3%83%BB%E4%B8%AD%E6%97%A5%E3%81%AE%E6%96%B9%E3%81%8C%E9%AD%85%E5%8A%9B%E7%9A%84%E3%81%A0%E3%81%A3%E3%81%9F%23%25&sort=&per_page=10#opinion

落合博満監督から高木守道監督に代わった今季の中日ドラゴンズ。

リーグ優勝には届かなかったものの、CSでは最後まで巨人に肉薄。
また、
「勝つことが最大のファンサービス」
と語っていた落合前監督が率いた昨季よりも高い勝率を残すなど、就任1年目にして高く評価できる戦いを見せました。

一方、懸案の
「観客動員数の減少」
には歯止めがかからず、昨季と比べホームゲームの観客動員数は1試合平均900人近い減少となりました。

そこで伺います。

高木監督が率いた今季の中日ドラゴンズ、落合監督が率いた昨季の中日ドラゴンズ。

あなたにとってどちらが魅力的だったでしょうか?

●今季の高木・中日の方が魅力的だった
●昨季の落合・中日の方が魅力的だった

  ↓

全回答数 117件
http://number.bunshun.jp/articles/-/289285/feedbacks?sort=publish_at&title=&per_page=10#opinion


昨季の落合・中日の方が魅力的だった --- 全99件


落合竜支持率

99 ÷ 117 = 84.6%



  ↑
この結果は、まともなドラゴンズファンからすると、

「まあ当然だろ」

としか思えませんね。

ではそのまともなアンケート結果のまともな意見を見てみましょう。
  ↓


昨季の落合・中日の方が魅力的だった

http://number.bunshun.jp/articles/-/289285/feedbacks?title=%23%E6%98%A8%E5%AD%A3%E3%81%AE%E8%90%BD%E5%90%88%E3%83%BB%E4%B8%AD%E6%97%A5%E3%81%AE%E6%96%B9%E3%81%8C%E9%AD%85%E5%8A%9B%E7%9A%84%E3%81%A0%E3%81%A3%E3%81%9F%23%25&sort=&per_page=10#opinion


昨季の落合・中日の方が魅力的だった

野球の質が違う。
月とすっぽんくらい違う。
それくらいの実力差。
落合が育てた戦力のおかげで今年は2位だったが、今後が心配。
そもそも落合なら今年も優勝してた可能性が高い。
勝つのが最大のファンサービスだ。
落合は勝つために期待値最大化できていた。

福井勝宏さん2012/11/07 12:54に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

今年の高木監督は、落合監督のつくった基盤ある中日を引き継いだのみ。
戦略に幅が感じられない。

まゆづきひかるさん2012/11/07 07:06に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

こんなこと、なぜきく?(笑)

dikmnyさん2012/11/06 18:39に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

采配においては、不可解な部分はどちらにもあった
しかし、それでも首脳陣・スタッフ・選手は、常に一丸となって戦っていた

彼らが、全力で優勝を目指していることを、ファンも信じる事ができた
しかし、今年の高木ドラゴンズは違う
キャンプからのサイン優先の姿勢や、調整に影響のでかねないイベントへの出席
監督とコーチの確執など、優勝を最優先事項の目標として掲げているチームだとは到底思えない

ただでさえ、優勝する気が本気であるのかと疑うような出来事が多々あったにもかかわらず
更にブランコ放出、山崎ディアス残留という事になれば、フロント含めた球団全体が、来期の優勝を目指す気がないと思わざるを得ない

本気で、一生懸命にがんばっているからこそ、こちらも本気で応援できるのです
本気ではない球団を、監督を、応援する事が出来るでしょうか?

観客Aさん2012/11/05 17:54に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

今年は面白くありませんでした
野球の面白さ、奥深さが
なにもなく、監督の愚痴ばかりでした
これでは、観客増は見込めなくじり貧でしよう

VICTORYさん2012/11/04 20:52に投稿






昨季の落合・中日の方が魅力的だった

選択肢は「昨季」ですが、昨年までの8年間の落合野球を観ていて、
「1年間をトータルでみてシーズンを戦う」
という目が養われました。
144試合終わった時に、1厘差でも1毛差でも1番上にいればいいという野球は衝撃的でした。
もちろん1つの試合においても、延長12回まであらゆることを想定した選手起用が当たり前でしたし、1軍2軍の入れ替えも無駄なものは一切なかったように思えます。
つまり、支配下選手はもちろん、裏方さんも含めたチームマネジメント・リスクマネジメントがずば抜けていたと思います。
マスコミにしゃべらない監督でしたが、それによって今まで以上に考えながら野球を観るようになった自分がいます。
野球の奥深さを改めて思い知らされました。
試合中に主審の体調の悪さに気づくほどの監督ですから、試合に対する集中力・観察力はフィールドの隅々まで及んでいましたしね。
私はそういう野球の方が魅力を感じます。

satoshi3104さん2012/11/04 14:31に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

そりゃあ落合でしょ。
但し、毒の魅力というか、ヒール(敵)役としての魅力だけどね。
野球そのものには、まったく魅力なし。
年寄だらけの地味なチームを引き継いだのが、マイナーで70歳超の高木って…ある意味これ以上ないくらい適任?
選手が代わった(若返った)わけでもなく、落合に比べて毒気がない分、すべてにおいて中途半端。
魅力なんぞ、あろうはずもない。

ビンクロスケさん2012/11/03 22:42に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

勝って嬉しいのも負けて悔しいのも、特定チームを応援するなら当たり前のこと。
落合監督の率いる中日には、負けても次の試合をまた見たい、勝つ姿を見たいと思わせるものがあった。
一見分かりづらい監督コメントにもいつしか愛着が湧き、試合後は必ずコメントチェックしていたものだ。
決して選手を悪し様に言わないことには好感を覚えたし、社会人として学ぶ物が多くあった。

翻って今期の中日は、勝ってもなんだか迷走している感があり落ち着かず、高木監督のコメントには不快感を覚えることすらあった。
負けたらがっかりしておしまい、次に期待を繋ぐのが難しいことが多く、次第に試合への関心が薄れ、シーズン終盤には成績のチェックだけする始末だった。

どちらが魅力的かなど言うまでもないと思う。

まるた66さん2012/11/02 03:58に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

監督としての采配の力量はもちろん雲泥の差がありますが、挙げるとしたらリーダーとしての姿勢です。
落合監督の選手をかばうような発言に対し、高木監督のインタビューには、あたかも自分に責任がないかのようなコメントが目立ちます。
どんな背景があるにせよ、負けた時の責任を持つということがリーダーの最大の仕事だと思います。
選手も落合監督だったほうが厳しいが、やりやすかったのではないでしょうか。
また、見てるほうからしても責任をきちんと取る監督のほうが気持ちいいです。
高木監督と権藤さんの不和も責任の所在が不明確になったことから生まれたものだと感じます。
権藤さんを辞めさせても、また同じようなことがこのチームには起こるのではないかと思っています。

mvnnf23さん2012/11/01 23:19に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

試合の流れを読んだ勝負に勝とうという姿勢では落合監督に軍配が上がる。

ただ、落合監督の解任は本人の資質とかではなく、フロントの責任が一番大きいのでは。
曖昧な記憶ですが「落合監督では客が呼べない」みたいなことを当初言っていたような。
本当にそれが理由で解任だったとしたらこういう監督の比較は仕方ないとしても
いずれかの監督を貶めるような発言は出来ないかなと…

個人的に高木監督は嫌い、実績でもチーム力を考えたら凡百以下の監督とは思いますが、
今回の状況で落合監督解任の後では監督としての実績ではなく、
OBで比較的顔の利く存在、叩かれることを前提としたスケープゴート、
次の監督へのスムースな政権移管が求められており、
自身による短期政権(多分最長でも2年?)を承知の上で受けた高木監督は
自分の無能さと存在価値を弁えた大人だと思わされました。

Randyさん2012/11/01 14:15に投稿






昨季の落合・中日の方が魅力的だった

断然落合!!!
先を見据えながら、常に結果を残す野球をしていたから。
動くと見せかけて動かず状況を有利にし、動かないと思ったら急に動いたりで相手チームがあれほど困らせるのは痛快極まりなかった。
去年までは50試合ナゴヤドームに行ったが今年は20試合。
来年はもう行く気が失せた・・。

高木はたった1試合の中だけで采配ミスが5個も6個も間違える。
落合監督と比べてストレスがたまる。
代打、代走、作戦、守備固め、投手起用、その順番や人選、タイミング、どれもが素人以下。
CSでの谷繁にツーストライクからスクイズ(その割に5戦目投手の山内にスリーバントさせず)、澤村相手に満塁で前日殊勲打で速い球に強い堂上でなく速球に弱い山崎の代打など。
数え上げたらきりがない。
CS3連勝できたのは落合がいない上に、選手も怪我人と疲労してたから巨人が油断しただけ。
今年は落合の貯金ですごせたが、来年は怪我人続出で惨敗。

テツさん2012/10/31 11:06に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

選手と監督・ベンチの結束感に見ていてワクワクさせられた。
監督の哲学を貫き通した野球という印象。

たっちさん2012/10/26 15:19に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

私は、中日を相手チーム (私は阪神ファンです。)として見ておりますが、こちらの嫌がる手立てを徹底的に行って来た「落合中日」には驚異を覚え、やがてそれが敵ならではの魅力となり、いつの間にやら常に気になる存在なっていました。

ところが、「高木中日」には今年の対戦成績が悪かったにも関わらず、全くそれを感じませんでした。
それは、指揮官の意気込みの違いが発する物なのでしょうか?
落合監督は、まさに戦国時代の知将! 
高木監督は趣味の欄「野球」!
まるでそれ位の差があるように、私には感じた今季でした。
やはり私は、プロ野球には敵味方を問わず、多少のピリピリ感のあるスパイスが利いていた方が、魅力があるのではと考えております。
如何なものでしょうか?

ザムジャーさん2012/10/26 16:43に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

どうしたんですか??
このお題・・・
選手はあのご老体2人の口論ばかりを見て、瞬間湯沸かし器の指揮官を見て、どーしてチームが1つにまとまりましょうか・・・・
お題の締め切りが楽しみです。
どれだけ高木ドラゴンズが指示されていないかがはっきりするでしょう!

昨年のミラクルドラゴンズを忘れましたか?
シーズン中にも関わらず監督解雇の報道に選手、コーチ、裏方が1つになり大逆転した昨シーズンを!!
全く点が取れない打線でも投手陣の頑張りで凌ぎ切った粘りを!!
監督に対する感謝を!!!

高木が監督で魅力を感じたのは球団・オーナーサイドだけでは?!
一応、落合氏の遺産でここまでの成績を収める事ができたのですから。

カープファンである私の客観的に見た気持ちです。
ドラファンはもっと熱い気持ちで落合さんを支持するのではないでしょうか。

takeshiさん2012/10/26 20:16に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

去年と今年を比べれば勝ち星の差に大差はない。
巨人が抜けていただけといえる。
しかし、落合と高木を比べると、落合の方が圧倒的に上だった。
落合は自らをトップとして絶対的な組織が出来上がっていたように思う。
そして負けても全て責任は落合が取るという空気が漂っていた。
その代り選手に求めるもの非常に高いレベルにあった。
それがミスの少ない野球に繋がった。
一方の高木は、世代交代が求められ、故障者が続出したという不幸もあったが、負けた責任を権藤コーチ以下選手に押し付け、場外で一人で盛り上がっていた。
落合はファンにコメントをしないという意味でサービスに欠ける面があったと思うが、野球そのものにおいては、ち密な玄人好みの野球をした落合の方が遥かに魅力的だった。

ogaさん2012/10/26 22:49に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

寝てるか、怒ってるかしかしていない高木監督より、何考えてるかわからないけど、何か考えてるんやろなと思わせてくれた落合監督の方が魅力的でした。
選手を信頼していているという気持ちも落合監督の方が、勝っていたと思います。
高木監督の他人の責任にする、言動と態度には監督としても人間としても尊敬することができませんでした。
ドラゴンズファンというよりドアラファンですが、落合+ドアラの方が見てて楽しかったし、ドアラに向ける落合監督の笑顔が大好きでした。
カムバック!!

NUHAPPYさん2012/10/26 14:38に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

結果的には昨年よりも勝率が高かったのかもしれませんが、それは阪神・ヤクルト・広島の3チームが昨年より弱かったからではないかと考えます。

間違いなく落合中日のほうが、相手にとって怖い野球をしていました。

ryuusuke116さん2012/10/26 17:48に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

高木の単純明快な野球はつまらないです。
それに巨人とのゲーム差が醜すぎる。
何をしてくるかわからない落合野球の方が
ずっと楽しかったです。
戻ってきて落合さん。o(^▽^)o

yoppyさん2012/10/26 13:26に投稿






昨季の落合・中日の方が魅力的だった

目先の勝利ではなく、1人1人、選手の才能を生かし、長く活躍できる野球人生へと導いて育ててくれた。
結果、
「自分の役割を自分で考える事が出来る、大人の常勝チーム」
を作り上げてくれた。
今の中日の力は昨年までの礎があったからこその強さであり、優勝も狙えたと思っている。

onpuさん2012/10/26 18:34に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

落合政権はプロ集団という感じが随所に見られた。
(レギュラー陣・コーチングスタッフ・戦術等)
地元で30年以上中日を応援してきた私にとって中日がこんな洗練されたチームになるのかと驚いた。
反面、中日色を一層してしまったので多くのアンチを生んでしまったが私は結果を残してくれた落合監督を神の如く尊敬した。
今期のジョイナス高木監督は落合政権のアンチの部分を地元にいい顔をすべく塗り替えただけで、OBのみで構成したコーチ陣の実力は昨年比50%以上ダウンしたと考えている。
地元色を出すのであれば広島が堂林を1年間我慢して使い続けたようにアライバ森野の誰かに替えて堂上直倫を使い続けるくらいしてもよかったのでは?
スタメンの殆どが30代のチームの新陳代謝が中日のこの先5年、10年見据えた時の課題なのは明確なのに何の策も無い。
落合政権の遺産と他チームのケガのおかげで今季何とか2位になれただけだ。

Sugiさん2012/10/26 19:50に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

試合途中で選手が足りなくなる。
ファンと言い争いをする。
「連覇中のチームなのに、これだけ出来ないとは思わなかった」
とあたかも前任者が悪いかのような発言。
浅尾を酷使しないといいつつ新人の田島を酷使したりする。。。。

目の前の試合に試合に四苦八苦しすぎているように感じる高木采配。
一連の流れからの後任なので、なんだかいろいろ言われて気の毒なような気もするが、結果が全て。

いくら巨人が強かったといえども、大差2位。
そしておまけのCSでも勝負弱さを発揮して、結局何もなしえずに終わってしまった。
昨年より成績が良かったというのは数字だけあって、最後に先頭に立たなければ意味はなさないと思う。

打てない、点が獲れないというのは昨年も同じ。
それでも結果を残した落合監督は、やはりすごいと感じるし、そういう戦力でも長いシーズンを見据えて戦いきるというのは魅力でもあると、今年の戦い方をみて、より一層感じた。

岩田(ち)さん2012/10/26 17:53に投稿






昨季の落合・中日の方が魅力的だった

今季のドラゴンズは落合さんの遺産で戦ったというか、谷繁のおかげに過ぎない。
落合さんは、浅尾、吉見、チェンといった強力投手陣を作ってくれたし、
ここ数年は、戦力を客観的にみても巨人、阪神、ヤクルトよりも劣っていたと思う。
ただ、唯一のストロングポイントの12球団一の投手力とそつのない戦い方で連覇し、ファンにも戦力が足らなくても戦い方はいくらでもあると教えてくれたと思う。
高木さんは今年の2位は自分のおかげとか思わないでほしい。
今年は、権藤さんが浅尾、吉見が抜けても戦えるように投手陣をやりくりしてくれた。
CSの大野、伊藤の抜擢も権藤さんだからできたと思う。
やめるのは、高木さんあなただよ。
権藤さんじゃない。
しいて言えば立浪や谷繁を将来の監督として落合さんの近くでもう少し勉強させてほしかった。

フィリップさん2012/10/26 21:17に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

髙木監督だけではなく、楽天・星野さんや前の野村克也さんなど、年配の監督に共通するのは、
「負けたらコーチや選手の責任」
「勝ったら監督の手柄」
にする人は見苦しい。

「すべての責任は、監督にある」
と言う、落合さんのほうが監督としても、人間としても上。
また、観客動員減少の責任を、監督・選手の責任にするのはおかしい。
球団の営業の責任ではないでしょうか?

オーナーさん2012/10/27 07:31に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

落合・中日の方が印象に残る采配が多く魅力的だった。
日本シリーズで完全試合目前の山井から岩瀬への交代は試合の勝敗の責任を取るという監督の立場上交代させない方が楽なのに交代させたのが忘れられない。
もし岩瀬が打たれていたら日本中から非難されていた。
交代させた落合、きっちり抑えた岩瀬は本当にプロ中のプロであった。

germanさん2012/10/27 17:26に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

落合前監督の緻密な野球に慣らされてしまったせいで、高木監督の采配の
“粗”
がどうしても目に付いてしまいます。
CS前に全員登録抹消した落合前監督と、シーズンの文字通りクライマックスであるはずのCSでベンチ入りメンバーに何故か空きをつくってしまう高木監督、というのが最も象徴的な差でしょうか。

実は私も落合政権後期にはマンネリ化して退屈だと感じていた部分もあったのですが、交代しその偉大さに気づかされました。
思いつきで次々手を打って試合途中でコマが無くなる高木監督の采配は、前監督のそれとは比べ物にならないほど苦痛なものでした。
選手自身が考える力のある成熟したチームにあって、2位という結果のみで監督の力量を評価するのは少々短絡的に感じます。

来期に関しては、高木監督自らコーヒーブレイクと発言していたように全く期待しておりませんが、中継ぎ陣を潰さないようにだけ気をつけていただきたいと思います。

マラドーナ愛さん2012/10/27 19:34に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

これは比較するほうがナンセンスじゃないでしょうか。
昨季は優勝したチームだし今季は2位のチーム。
そりゃ優勝した時のチームのほうが魅力的に決まっている。
プロである以上勝利こそが最大のファンサービスなんだから、今季のチームはファンサービスを出来なかったと言われてもしょうがない。
はっきり言って落合監督ほどファンのために尽くした監督はいない。
地元の財界のためでなく、中日OBのためでもなく、ただファンのために勝利を提供し続けたんだ。
高木さんはかつて監督として成功を収めることができなかった。
そして今シーズン同じように結果を残すことができなかった。
これは中日ファンに対しファンサービスを怠ったのと同じこと。
だからガッツポーズ坂井と共に落合氏に謝罪を求める。

イントニオ アノキさん2012/10/28 00:12に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

試合の展開、読み、チームのまとまり、すべてにおいて落合中日はすばらしかった。
今期も得点力不足は否めず、昨年の遺産で勝った印象。
高木中日のトピックスは「高木・権藤」のおじいちゃん対決くらい?
(あと、ドアラの権藤のモノマネ)
そのトピックスの権藤も去り、主力も高齢化。
来期は厳しいが、その厳しいときこそ落合監督の手腕を見たかった。
落合中日の方に、魅力を感じました。

くまどんさん2012/10/26 18:41に投稿






昨季の落合・中日の方が魅力的だった

野球素人からみて、細かいことはわからんけど昨季の落合監督の方が野球の奥深さを体現してくれた様な気がする。
打率や防御率といった選手の能力を見るのに当たり前でありふれた数字が実は勝負に直結しないと教えてくれたのが落合・中日だった。

Bearさん2012/10/26 22:17に投稿






昨季の落合・中日の方が魅力的だった

チームをまとめあげるという点において段違い。
落合前監督は試合の流れの作り方や引き寄せ方、締め括り方に至るまで、およそ全てを掌握していたし、それがうまくいかなかったときの責任も全て自分で負っていた。
今季、高木監督は少なからず成り行きに任せていた感があったし、とくに投手起用に関して権藤コーチとの間で齟齬・対立が露呈していた。
権藤さんは辞め際に
「最終決定権は監督にあるから」
と言っていたが、シーズン中にそういう妙なネタが漏れ聞こえてくる時点でチームとしてはダメでしょう。
仲良し会を求めるわけではなくて、内部の葛藤があっても最終的にはトップが全てを呑まなければ何処かで辻褄が合わなくなる。
それが今季の中日の限界だったように思う。

コオニさん2012/10/27 09:21に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

ペナントでファンを納得させてくれる采配をしたのは落合監督だと思った。
しゃべらない落合監督がよく叩かれたりしたが、高木監督は失言が多すぎる。
中日球団には常に質の高い野球が出来る環境を提供して欲しいものだ。

Thomas Augerさん2012/10/30 09:29に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

今振り返ると、落合さんは采配が理にかなっていた。
確かに野手の育成はあまりできなかったが、勝つ面白さをファンに与えてくれた。
それに比べると、強いドラゴンズを知ってしまった自分には、高木さんの野球はとても幼稚に見えた。
負けた試合後のコメントで、いつも選手を批判していたのがとても印象的。

ごりごんさん2012/10/26 17:18に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

今季の中日は、単に落合さんが残した戦力をそのまま利用しただけ。
高木監督の色なんか少しもなかった気がする。
投手陣のみ、新しい戦力をうまく使った権藤コーチの手腕が光った。
その権藤さんがいなくなる来季に、高木さんの腕の良し悪しがわかる。

落合・中日を推したくなるのは、今季に高木監督になった途端に、中日OBたちがこぞって昨シーズンまでの落合采配をこき下ろしだしたこと。
それは、落合監督が中日OBを一軍コーチにあまり重用しなかったから。
内向きにしかチーム、組織を見られないようでは、これからの中日に未来は感じられない。

こもねこさん2012/10/26 18:43に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

迷いのない一貫性のある選手起用方法など落合監督の采配が忘れられません。
落合監督なら今年もいい勝負ができたはずです。

ぴよさん2012/10/27 16:06に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

以下の理由より落合野球のが好き

高木監督の

- 選手を避難するコメントが聞いていウンザリ。
- 場あたり的な選手起用が理解できない
- 継投が下手(投手コーチ含む)

たっつんさん2012/10/26 17:59に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

落合さんは選手や野球界のことを考えての発言、行動が多かった。
(時には発言しないことも含め。)
落合さんが監督になって、毎年のように優勝争いをするドラゴンズを応援するのは楽しかった。

高木さんは失言ばかりで、ファンとしては本当に黙っていて欲しかった。

来年も高木監督である限り、ドラゴンズは優勝はできないでしょうね。

ドラコンズさん2012/10/26 22:38に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

問答無用。
采配が全くダメな高木さん。
責任転嫁したりマスコミにしゃべりすぎ。
ダメだ。
やめるのは権藤さんでなくて高木さん。

okapoohさん2012/10/26 23:17に投稿






昨季の落合・中日の方が魅力的だった

選手やコーチへの接し方について、昨年との比較ではなく、高木監督が前に指揮を執ったときとの比較で。
私の印象では昔の高木氏は選手のプライドを重んじる人だったように思う。
ロッテに放出される前の牛島が明らかに調子が悪く、誰の目にも米村や鹿島と入れ替えた方が良く思われたであろう時期でも、決して牛島のプライドを損ねるような起用はしなかった。
選手時代の落合に対して、彼が自分の采配に疑問を持っていることを察知して詫びたこともあったという。
高木氏自身がプライドが高く自己管理のできる選手だったのと同様、選手に対しても同じことを求め大人扱いするというのが高木氏の長所だったはず。
それが今年はどうだろう。
岩瀬のプライドを傷つける暴言の数々。
コーチ陣への責任転嫁。
たしかに昔からキレて暴言をはくことはあったが、今ほどひどくなかったように思う。
落合前監督の選手やコーチへの接し方と近いと思っていただけに残念だ。

トウモロコシさん2012/10/27 07:00に投稿






昨季の落合・中日の方が魅力的だった

選択は消去法です。

理由は下記の通り

①一群の将として高木さんは幼稚な発言が多く聴くに堪えない。
②高木さんの選手やコーチを人前で平然と罵倒する神経はTOPの器にあらず。

ちゆうさん2012/10/27 10:53に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

まず、成績面でいえば巨人を泣かせることができなかった点で落合中日に及ばなかった。
次に、観客動員面で言えば、それが社長の言うような落合監督の責任ではないことが証明されてしまった
(高木監督のやる金太郎アメ野球自体に期待がなかったとも言えるが)
更に、中日フロントは落合のメディアに対する態度、サービスの少なさをを問題にしていたが、聞いたことのあるようなありきたりな話がいくら多くてもファンの興味は引かない。
それより、記者が苦労して(落合監督は勉強してきた相手は尊重していたように思う)とってきた話のほうが興味深い。

tomzさん2012/10/28 00:08に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

・高木監督が勝てない監督なのは、第1期で証明されてるのに、優勝した翌年に就任させるとか正気の沙汰じゃない。

・懸案してた通リ、勝負のポイントで勝てず、チームを放り出す始末。おまけに、マスコミを通じて味方同士で喧嘩する醜態までさらす。

・ジョイナスと仕切りに言ってたが、キーワードを言ってるだけで、ファンのことを考えた行動なんて何があったのだろう?今年ほどチーム(監督・フロント)とファンの気持ちが乖離した年は無いと感じた。

・CSメンバーに戦力外にした英智選手がエントリーされていたが、本当に戦力外ならベンチに入れるべきではない。任意の引退ではなく、監督自身で首にした選手ですよ。ベンチに入りて事は、戦力として認めてたのでは?
また、本来戦力外が妥当な山崎・ディアスを残してるのも不思議だ。

・優秀監督・コーチなら外様でも構わない。

・素直に辞めてください。

ATさん2012/10/29 00:10に投稿






昨季の落合・中日の方が魅力的だった

落合監督の方が采配からみると素晴らしかった。

高木監督は投手コーチと意見の食い違いが多くて観ている方もいまいちだった。

うーヤンさん2012/10/26 13:23に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

落合・中日は、どんな野球をするんだろうというドキドキ感や
これはどういう意図なんだ?
とこっち側も考えて野球を見ていた。
アーダコーダと野球話をするのが楽しかった。
そういう見方がしみついたファンにとっては、高木・中日は物足りないかもしれない。

落合さんだと名古民にはしんどかったかもなあ、という気持ちもわからなくはない。
楽しく気楽に穏やかに、勝敗よりも〜的なファンには高木・中日はホッとするのでは。

toraoさん2012/10/26 14:10に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

語らずあれだけの存在感を出していたのは凄い。
本人にとっては不本意だったかもしれないが、
『中日の落合』
でなく、
『落合の中日』
だったと思います。

ボリスさん2012/10/26 20:24に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

何はともあれ落合監督の場合には監督としての完成度がまるで違い、勝負の絶妙な力学を熟知していると感服致しております。
今回のCSにおいても彼が監督であれば3連勝3連敗などあり得ず、非情にも4連勝というのがオレ竜であって、恐らく相手方巨人軍原監督の解任事件を引き起こしたであろう。
負けて魅力があるなど勝負に於いては負け惜しみに過ぎない。
その意味で巨人軍川上監督にも比肩されるべき落合監督の復帰を強く望むものであります。

kokiさん2012/10/27 05:00に投稿






昨季の落合・中日の方が魅力的だった

正直、戦い方は対して変わっていないと思う。

メンバーが変わっていないから当たり前といえば当たり前。

ただ、今年のチームはとりあえず監督が怒り続けてるイメージしかない。

こんなチームに魅力は感じない。

ひっぽるとさん2012/10/27 12:14に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

去年の落合監督の方が策士って感じで面白かった!!!!!

夢が好き!!!!!さん2012/10/27 03:39に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

采配の妙は落合監督の方が優れている。
大体権藤Cにまかせておいて激怒って。。。
絶対にわからんし、Readerの資質がない

G1_Horseさん2012/10/27 08:46に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

私はジャイアンツファンですが落合さんのファンでもあります。
落合さんが監督をしていた時の中日は隙がなく投手を除いた1番から8番までが嫌なバッターでした。
谷繁選手を中心とした守り切る野球に徹し1点を先取すれば投手と守備力でそのまま逃げ切ってしまう野球にはいつも脅威を感じてました。

荒馬次郎長さん2012/10/28 13:19に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

そりゃあ落合でしょ。
但し、毒の魅力というか、ヒール(敵)役としての魅力だけどね。
野球そのものには、まったく魅力なし。
年寄だらけの地味なチームを引き継いだのが、マイナーで70歳超の高木って…ある意味これ以上ないくらい適任?
選手が代わった(若返った)わけでもなく、落合に比べて毒気がない分、すべてにおいて中途半端。
魅力なんぞ、あろうはずもない。

ビンクロスケさん2012/11/03 22:42に投稿






昨季の落合・中日の方が魅力的だった

落合監督はベンチに居るだけで相手が嫌がる存在。
天敵ともいえる落合が居なくなり原巨人は明らかに伸び伸びしていた。
中日との対戦成績はほぼ互角とはいえ、巨人側は計算ずくの敗戦もあり、余裕ありの勝ち越しではなかったか?

また今年の中日の戦いについて落合はTV・講演会で以下のように述べている。

高木監督へのメッセージは?
「短気な人だから、何があっても決してキレないで我慢してほしい。」
しかし、今年の高木は案の定よくキレていた。
流れを悪くしたのは周知のとおりだ。

(シーズン当初に)今年のドラゴンズの戦いの行方は?
「あいつらはそれなりの戦いをしてくれる。ただ首脳陣が勝ち方を知らない」
まさにその通りであった。
あらためて落合の目の付けどころの凄さを認識した。

中日は大きな宝を放出してしまったといえる。
白井オーナーにもう少しがんばってもらいたかった。

やっぱドラゴンズさん2012/10/31 22:23に投稿






昨季の落合・中日の方が魅力的だった

チームはほぼ昨年と同じでしたが、監督の勝利に対する執念は落合さんの方が感じられたので、こちらに1票を。
戦略的にも、後で「なるほど」と思わせる采配があったり、落合野球の奥の深さを感じました。
一芸に秀でたような個性的な選手も多かったですしね。
自分自身特に特定の球団を応援していないので、偏った見方をせずに観賞出来たのもそう思わせる要因だったのかもしれません。

これからの中日は嫌でも世代交代を考えなければなりません。
今年は大島がブレイクしましたが、若手選手が次々とベテランを脅かせるような形になれば、また違った魅力が出てくるとも思うので、来年以降はその辺りをどうしていくのかを見守りたいですね

といさん2012/10/26 15:30に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

というか高木監督があまりにも魅力的でなかった。

tokkyさん2012/10/26 21:19に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

常に野球の事を考えて寝れない事もあると言う落合監督。
まさに野球バカと言ってもいいのではないだろうか。
先を読んで策を練るには1日あっても足りないのだろう。
そんな、落合采配を8年間見る事が出来て幸せでした。
出来ればこのままずっとずっと見ていたかった。
まさに中日だけでなく球界の宝です。
そんなダイヤモンドをポイと捨ててしまった球団。
未だにその過ちを実感していない様です。
若手の指導者を育てるのは、落合監督にしていただきたかったです。

来年で辞める腰掛け監督と比較しちゃ駄目ですよ。

健太負けるな!さん2012/10/30 17:13に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

落合監督には「野球脳」を鍛えていただいた気がします。

ベンチでの無表情やマスコミへの対応のそっけなさが悪く言われがちですが、オールスター戦や日本シリーズでの監督インタビューを見れば
「しゃべったらおもしろい人」
なのはすぐにわかる。
そんな人があえて無表情に徹し、時に不思議なコメントを残すには、もちろんそれなりの意図があるはず…
と思っていたので、そこにあれこれ思いを巡らせるのは楽しかったですよ。
そこまでアタマを使えない人は
「落合はつまらん」
と言うのでしょうけど。

そもそも監督になって
「現有戦力の10%底上げ」
で優勝したのだから、その後入団した選手は
「他チームののレギュラークラスの力量+10%」
でなければ今のレギュラーを追い越せない。
新しい戦力がなかなかレギュラーになれないのは当然ですな。

61さん2012/10/30 17:47に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

どちらも好きな監督ではないが、首脳陣にゴタゴタがない分、落合博満前監督の方がましです。
また高木監督はOB会長という立場もあってか、他所から復帰したベテラン選手を起用した。。
しかし、実力が明らかに劣っているベテラン復帰選手を起用することは、若手中堅の選手にいい影響を与えなかったはず。
口数が少ない落合前監督もどうかと思うけど、余計なことをいう高木監督は選手、コーチ、ファンをあんぐりさせる。

ミラクルメジャーKさん2012/10/26 16:59に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

どちらも魅力的ではない。
『勝つ』ことに徹底して、ブレがなかった分、落合の方がまだましか?

とにかく落合政権以降、地味~で高齢なチームになってしまったな、という印象。
球場に足を運んでまで観たいという選手がいない。
高木になって、コーチングスタッフをOBで固めたことで、『勝つ』という部分にも疑問符が付くようになった。
ベンチでも良く揉めていたようだし、そもそも宇○とか井○とか、現役時代振り回していただけのバッターにコーチが務まるのか疑問。
今の二軍監督が若手を指導し、育成できるとは、とても思えない。
ああ、周平や吉川が心配だ。

地元選手を中心に指名した今年のドラフトは、悪いとまでは言わないが、有望な選手は、エリアにこだわらずに獲りにいってほしい。

このままだと、来季のスタメンも替り映えなさそう…
荒木・井端・岩瀬はもう観たくない!

AKMルート48さん2012/10/26 18:31に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

今年は落合監督時代の遺産でなんとかなった1年だと思う。
来年はもうボロボロ確実。
高木監督のコメントの端はしから人徳の無さ、器の小ささ、を感じてならない。
野球云々以前の問題として、人の上に立つ人物じゃないような気がする。
あ、勿論、そんな印象なだけですが。。。

Jimmy5963さん2012/10/29 20:56に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

野球は勝ってナンボ!
勝つためには手段を選ばない!
球界に新風を吹き込むオレ流落合監督のブレない姿勢が好きです。
コーチが中日OBじゃなくても、強くて勝てるそして日本シリーズに出場出来る、ドラゴンズこそ魅力あるチームである!
打倒読売を唯一完遂出来るのは落合監督しかいない!
強いドラゴンズを復活させるためにも、是非ドラゴンズに復帰して欲しい! 

片山ピコさん2012/10/30 11:28に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

落合前監督は負けても全て監督の責任と言い選手やコーチを守っていたが、高木監督は選手が悪いとかコーチが悪いと責任転嫁がよく見られた。
また選手起用も中途半端な現監督には疑問だらけ。

林間太郎さん2012/10/30 14:17に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

落合監督は先を見据えた試合運びができた。
どの時点でどこにつけておれば大丈夫か、時に時点修正しながら1年間戦っていた。
試合を見る我々ファンも知的な刺激が受けられ、1年間楽しめた。
一方、高木監督は目先の試合を追っているにすぎない。
落合監督のように戦略を持って戦っている気配すらない。
なんとってもあの短気さは百害あって一利なし。
今年は気骨ある権藤コーチがいたから何とか1年間戦えた。
来年は誰が投手コーチになるかわからないが、高木監督の茶坊主では困る。

いずれにせよ、落合・森体制をつぶした挙句、中日を弱体化させた球団首脳に対するファンの目は厳しいと知ってほしい。

seiさんさん2012/10/30 21:51に投稿






昨季の落合・中日の方が魅力的だった

高木監督と落合監督を比べる事自体がナンセンスなのでは?

落合監督は選手の時も含め、天才肌の人物だと思います。
全てが緻密に計算されチームが勝利するための方程式を確立されていたように思います。
フロントとのいざこざなど色々報道されてはいますが、純粋に監督としての能力では比べ物にならないように
思います。

高木監督は、昨年の強い中日をそのまま任されただけで、あの人が作ったチームではないですよね。
選手のメンタルや状態を考慮せず、使い捨てのような起用方法には見ていてウンザリします。
クライマックスシリーズの岩瀬を見れば、チーム状態がわかるのではないでしょうか。
選手のためにもファンのためにも高木監督は辞任すべきだと思います。

年寄り同士のいざこざで今まで中日を支えてきた選手をさらし者にするのはやめてほしい。
能力が落ちてきたのは認めるがあれでは岩瀬がかわいそうだ!!

フェニックさん2012/10/31 12:38に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

落合監督は選手に勝つためには自分をどうしたらいいか、どうアピールしたらいいかを植付けた。
采配は硬くバントが多くベテランを優先して使い打てない外国人でもそのポテンシャルにかけて使い続けた。
スタメンはある程度固定され怪我や極度の不振以外はあまり変わらなかった。
投手起用は硬く細やかに起用していた。
高木監督はその落合イズムも継承しつつもプロとしてファンの為に魅せる事もプラスしようとした。
采配はエンドラン、盗塁とリスキーながらも1点でも多く取る野球が目立った。
選手起用は若手を多く起用し若干の粗さのある選手でも使おうとしていた。
ベテランと若手、中堅を色々と試行錯誤しながら使っていた。
落合監督は中日を常勝チームに変えたという大きな功績、高木監督はそれプラス世代交代をしつつ魅せる野球、そして将来のスタッフ育成と大変な時期を任されていると思う。
落合+高木が今の中日ドラゴンズだと思う。

benさん2012/10/27 11:19に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

ピンチもチャンスも、一向に構わぬ落ち着きがあり、安心して見て居られた。

fireflyさん2012/10/29 11:40に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

巨人戦を見ていて思ったのは、旬の選手が少ない点です。

落合さんの、アライバの次、岩瀬の次、森野の次、を見てみたかったです。
時間がなかったのかもしれませんが、打線の約半分をベテランが占める現状をみていると、前進はなく横ばいの印象を受けたのが高木監督は残念でした。

ジャイアンツ愛さん2012/10/29 12:52に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

ファンサービス以前に,プロ野球チームの最大の目的は試合に勝つことだから.少なくとも,その点をないがしろにして他のことを最大目的にはできないと考えるから.

T.Tさん2012/10/30 10:35に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

試合に勝てそうであるという落ち着いた試合運びが観ていて感じられた.

こぼのすけさん2012/10/30 11:12に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

選手の起用方法が魅力的だった

mut0212さん2012/10/30 12:20に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

私的には,考えるまでもなく落合さんの野球の方が魅力的でした。
選手が力を発揮しやすいように常に考えていた落合さんの采配は,見ているこちらも賛成,納得できるものでした。

ドラブイさん2012/10/30 12:38に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

その時その時の思い付きではないかと思ってしまう采配がみられた。
尤も、8年もの間の落合野球を見続けた側からすれば、長期戦を見据えた采配/戦術に慣らされており、目前の勝ち負けに一喜一憂しなくなってしまっているというのもあるが(苦笑)

その場の勝ち負けにとことんこだわる方には分かりやすい采配だったかもしれませんね

SKN51さん2012/10/30 13:07に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

落合監督の深い野球が好きでした

のびたろさん2012/10/30 15:43に投稿






昨季の落合・中日の方が魅力的だった

今期は自分勝手な理屈で「ファンサービス」を連呼し、また昨季以前を貶す発言が目に付いたので不快だった。

らんらん♪さん2012/10/30 18:00に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

結果的にそれなりの成績を残せたのは、落合監督8年間で選手が成長した結果。
今年のドラゴンズ首脳陣の投手交代や采配自体には疑問も多く、なにより高木監督と権堂コーチの確執が、テレビ観戦しているファンの目から見ても明らかであり、グラウンドで戦っている選手たちが可哀想な一年間だった。
勝敗の結果だけでなく、プロセスも大事であることを改めて感じた。

kwhatsさん2012/10/31 14:33に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

どっちも魅力的です。
魅力的でないのはフロントであり坂井球団社長だ。

ジョニーウォーカーさん2012/10/26 13:29に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

落合監督は8年で4度の優勝。
この実績を考えれば今季の高木監督の2位という成績はもの足りない。

junpyさん2012/10/26 18:09に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

落合監督は異質だから、魅力がある。
高木監督はその他大勢の感が否めない。

pideさん2012/10/27 10:55に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

厳密に言うと、どちらの中日も「魅力的」ではない。
地味である。
悲しいかな地味である。

しかし落合ドラゴンズは、地味だが、強かった。
高木ドラゴンズは地味で強くもない。
その違いである。

今季も昨季も、中日は、魅力的な野球をしているとは、言い難い。
守備野球であるからだが、スター選手にもやや欠ける。
かつてファンを熱狂させたような情熱は、コアなファンを例外にすれば、なくなったような気がする。

K_Kurnさん2012/10/30 11:48に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

その場の感情に流されない、ときには素人ファンには不可解にも映る、名伯楽の「ダンディズム」(本誌で権藤コーチを形容していた言葉)にしびれることができたのは、やはり落合采配。

Takuan1999さん2012/10/30 13:24に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

一番最初に今季の2位という成績は落合前監督の遺産だと思うところが多い。
若手中心のチームならいざ知らずベテランの多いチームではそう簡単に長年常勝チームを作ってきた前任の監督の教えが簡単に消えることはないだろう。
さらに言えば谷繁の存在が大きい。
彼がいるからこそ今年の2位が確保されたのだと思う。
今季はキャンプで前年ほどのハードな練習をしていないと思う。
そのつけは来年以降に出てくると思う。
今年2位でクライマックスシリーズであわやというところまで行ったことを考えれば高木監督はいい監督と言えなくもないが落合前監督ならば首位に10ゲーム以上離されるというぶざまな2位にはならないだろう。
したがって落合前監督のほうが魅力的だった

COZYさん2012/10/30 14:05に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

(何でもいいんだけどw)ラーメン屋で例えるなら、

昨年は、計算されて無駄がなく、きびきびとこなれた動きでつくられ、「へいお待ち」とでてきたラーメンだったが、

今年から新しい店主になり、味は受け継ぎつつも、開店間もない店が危なっかしい動きでテンパりながらあたふたしてつくられたラーメン。

おいしくラーメンを食べていられたのは前者。

ていうか落合監督も森繁さんも好きだったからな〜。
はやいとこ立浪や谷繁が首脳陣になってほしい。

danhausさん2012/10/30 16:57に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

今年は1度も名古屋ドームに行っていません!
行きたくならないから・・・
それが全てかな?
野球はサッカーとは違い考えたり読んだりするのが面白いので、それが少ないのは駄目だと思う。

とりさん2012/10/30 18:19に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

地に足のついた、しっかりした野球をやっていたと思う。

つかぴさん2012/10/31 11:56に投稿






昨季の落合・中日の方が魅力的だった

試合の流れを読んだ勝負に勝とうという姿勢では落合監督に軍配が上がる。

ただ、落合監督の解任は本人の資質とかではなく、フロントの責任が一番大きいのでは。
曖昧な記憶ですが
「落合監督では客が呼べない」
みたいなことを当初言っていたような。
本当にそれが理由で解任だったとしたらこういう監督の比較は仕方ないとしても、いずれかの監督を貶めるような発言は出来ないかなと…

個人的に高木監督は嫌い、実績でもチーム力を考えたら凡百以下の監督とは思いますが、今回の状況で落合監督解任の後では監督としての実績ではなく、OBで比較的顔の利く存在、叩かれることを前提としたスケープゴート、次の監督へのスムースな政権移管が求められており、自身による短期政権(多分最長でも2年?)を承知の上で受けた高木監督は自分の無能さと存在価値を弁えた大人だと思わされました。

Randyさん2012/11/01 14:15に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

勝って嬉しいのも負けて悔しいのも、特定チームを応援するなら当たり前のこと。
落合監督の率いる中日には、負けても次の試合をまた見たい、勝つ姿を見たいと思わせるものがあった。
一見分かりづらい監督コメントにもいつしか愛着が湧き、試合後は必ずコメントチェックしていたものだ。
決して選手を悪し様に言わないことには好感を覚えたし、社会人として学ぶ物が多くあった。

翻って今期の中日は、勝ってもなんだか迷走している感があり落ち着かず、高木監督のコメントには不快感を覚えることすらあった。
負けたらがっかりしておしまい、次に期待を繋ぐのが難しいことが多く、次第に試合への関心が薄れ、シーズン終盤には成績のチェックだけする始末だった。

どちらが魅力的かなど言うまでもないと思う。

まるた66さん2012/11/02 03:58に投稿






昨季の落合・中日の方が魅力的だった

今年は面白くありませんでした。
野球の面白さ、奥深さがなにもなく、監督の愚痴ばかりでした。
これでは、観客増は見込めなくじり貧でしょう。

VICTORYさん2012/11/04 20:52に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

ただ今年落合氏が監督をやっても巨人には勝てなかったと思う。
(CSでは勝ってたかもしれない)
とは言っても、客が入らず、監督、コーチ、スカウトの人件費が上がりすぎて球団経営を圧迫したから、交代はしょうがない。
もし落合氏が監督を継続してたら、年棒5億円くらいになっていただろう。
高木監督の足を引っ張っていたのは、名古屋の各TV局の野球解説者を一人ずつコーチにしたことで、特に打撃コーチが問題だ。
中日の得点不足の原因は、1アウト3塁で外野フライが打てないことである。
中日ファンとしてもっともイライラするところだ。

JPNSKさん2012/10/26 19:14に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

とりあえずスタッフで言い争ったりして、選手の気持ちを乱さないで欲しい。

yasp99さん2012/10/29 11:40に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

今の中日の下地は落合監督が作ったもの。
浅尾選手の金属疲労を権藤コーチがぼやいていたが、落合監督の方がタクティクスの面で面白かった気がする。

ぱぱさんさん2012/10/30 02:58に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

負傷者の情報を出さない
・「勝つことが最大のファンサービス」
という考えのもとにメディアにはそれほど協力的ではない…
と多かれ少なかれ問題はあったけど、何をやるかわからない「怖さ」は確実にあった。
選手起用・戦術は言うに及ばず、外国人の獲り方やスカウティングに至るまで何から何まで破天荒ではあったが、それは落合氏(と森氏)だからできたことである
(ブランコが今シーズンから代理人を付けたけれど、森氏から「チームと円滑にやれるように」と止められていたようだし)。
で、今シーズンは…。
高木監督は結局のところ落合氏の「遺産」でしか戦えないし、獲った選手もさほど戦力にはならなかったし、「ファンと共に」なんて言っても動員やセールスは前年よりは落ちてるし
(「客が呼べない」とカットしたにもかかわらず…である)。
なによりも、「激怒する老人」なんて見たくはないのだよ!
老醜をこれ以上さらさないように社長共々辞めて!

赤鯱と梟さん2012/10/30 16:33に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

選手は頑張ったが勝てる試合を沢山落としたと思う。
落合中日なら巨人に勝ち越したしCSは楽勝だったと思う。

taigakuharaさん2012/10/30 20:45に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

短気のかたまりの高木竜はただの老害。
OB会長ゆえの外野雑音を抑えるだけの「中部限定」チームに未来はない。

Super48さん2012/10/31 03:37に投稿






昨季の落合・中日の方が魅力的だった

監督としての采配の力量はもちろん雲泥の差がありますが、挙げるとしたらリーダーとしての姿勢です。
落合監督の選手をかばうような発言に対し、高木監督のインタビューには、あたかも自分に責任がないかのようなコメントが目立ちます。
どんな背景があるにせよ、負けた時の責任を持つということがリーダーの最大の仕事だと思います。
選手も落合監督だったほうが厳しいが、やりやすかったのではないでしょうか。
また、見てるほうからしても責任をきちんと取る監督のほうが気持ちいいです。
高木監督と権藤さんの不和も責任の所在が不明確になったことから生まれたものだと感じます。
権藤さんを辞めさせても、また同じようなことがこのチームには起こるのではないかと思っています。

mvnnf23さん2012/11/01 23:19に投稿




昨季の落合・中日の方が魅力的だった

野球の質が違う。
月とすっぽんくらい違う。
それくらいの実力差。
落合が育てた戦力のおかげで今年は2位だったが、今後が心配。
そもそも落合なら今年も優勝してた可能性が高い。
勝つのが最大のファンサービスだ。
落合は勝つために期待値最大化できていた。

福井勝宏さん2012/11/07 12:54に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

選択肢は「昨季」ですが、昨年までの8年間の落合野球を観ていて、
「1年間をトータルでみてシーズンを戦う」
という目が養われました。
144試合終わった時に、1厘差でも1毛差でも1番上にいればいいという野球は衝撃的でした。
もちろん1つの試合においても、延長12回まであらゆることを想定した選手起用が当たり前でしたし、1軍2軍の入れ替えも無駄なものは一切なかったように思えます。
つまり、支配下選手はもちろん、裏方さんも含めたチームマネジメント・リスクマネジメントがずば抜けていたと思います。
マスコミにしゃべらない監督でしたが、それによって今まで以上に考えながら野球を観るようになった自分がいます。
野球の奥深さを改めて思い知らされました。
試合中に主審の体調の悪さに気づくほどの監督ですから、試合に対する集中力・観察力はフィールドの隅々まで及んでいましたしね。
私はそういう野球の方が魅力を感じます。

satoshi3104さん2012/11/04 14:31に投稿






昨季の落合・中日の方が魅力的だった

采配においては、不可解な部分はどちらにもあった。
しかし、それでも首脳陣・スタッフ・選手は、常に一丸となって戦っていた。

彼らが、全力で優勝を目指していることを、ファンも信じる事ができた。
しかし、今年の高木ドラゴンズは違う。
キャンプからのサイン優先の姿勢や、調整に影響のでかねないイベントへの出席。
監督とコーチの確執など、優勝を最優先事項の目標として掲げているチームだとは到底思えない。

ただでさえ、優勝する気が本気であるのかと疑うような出来事が多々あったにもかかわらず、更にブランコ放出、山崎ディアス残留という事になれば、フロント含めた球団全体が、来期の優勝を目指す気がないと思わざるを得ない。

本気で、一生懸命にがんばっているからこそ、こちらも本気で応援できるのです。
本気ではない球団を、監督を、応援する事が出来るでしょうか?

観客Aさん2012/11/05 17:54に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

今年の方がよかったのはユニフォームのデザインくらいかな。

mark31さん2012/10/30 01:56に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

高木監督は所詮2年間だけの人。
落合が残した遺産(選手)で、勝ち進んだだけ。
早く立浪監督にしてください。
若手をもっと使うはずが相変わらずアライバ、和田、谷繁。堂上兄弟、平田、大島、野本をもっと使ってよ。
ドームの入場者数が少ないという話は名古屋の人間が余りエンターテイメントに金を使わない県民性に因ると思う。
自分もほとんど自宅でケーブルテレビのドラゴンズ中継を見ています。

macoさん2012/10/31 17:10に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

今年の魅力は権堂コーチとのけんかのみ
!戦略的には落合の方が断然魅力では?

がっちゃんさん2012/10/31 23:34に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

こんなこと、なぜきく?(笑)

dikmnyさん2012/11/06 18:39に投稿





昨季の落合・中日の方が魅力的だった

今年の高木監督は、落合監督のつくった基盤ある中日を引き継いだのみ。
戦略に幅が感じられない。

まゆづきひかるさん2012/11/07 07:06に投稿






さすがは超一流スポーツ誌、「Number」 のウェブサイトで行われたアンケートだけあって、回答内容も一流ですね。

お目が高い、の一語に尽きます。

見事に本質を突いており、レベルが高く、野球を見る目があるものばかりです。

これだけ本質を捉えた深い意見がたくさんあると、読んでいてとてもすがすがしい気持ちになります。

アンケート結果も、昨年の11月の時点で落合竜支持85%ですから、今現在、全く同じアンケートを行ったら、どんなアンケート結果が出るのでしょうか?

あれから1年経って、高木中日は借金14、さらにチームは最悪になりました。

今現在まったく同じアンケートを行えば、落合竜支持率は95%くらいになるんじゃないでしょうか?

現在の高木守道を支持するものはほんの5%くらいでしょう。


以前こちらのブログでご報告させていただきましたが、2011年9月の時点で、高木守道の支持率は24%でした。
  ↓

落合監督の突然の解任について名古屋ローカル番組のアンケート調査の件
http://dragonsdoh.blog.fc2.com/blog-entry-241.html

OchiaiKainin002.jpg


それが2012年10月時点でのアンケートで、高木守道の支持率が15%に低下しました。

2013年9月の現在、高木守道への支持率を調査すると、5%になってるんじゃないですかね?



高木守道の支持率の変遷を見てみましょう。


2011年9月   支持率24%
             ↓
2012年10月  支持率15%
             ↓
2013年9月   支持率 5% ??





おそらく、今現在の高木守道のドラゴンズファンの支持率は、5%くらいしかないはずです。

5%ということは、ドラゴンズファンの20人に1人しか、高木中日を支持していないという事です。

もしあなたが高木中日を支持しているのであれば、あなたは20人に1人の変わり者です。

まともなドラゴンズファンではありません。



まともなドラゴンズファン = ドラゴンズの優勝を願う人

ドラゴンズの優勝を願う人 = ドラゴンズをたくさん優勝させてくれる監督が好きな人

ドラゴンズをたくさん優勝させてくれる監督が好きな人 = ドラゴンズをたくさん優勝させてくれる落合監督が好きな人

つまり、

まともなドラゴンズファン = ドラゴンズをたくさん優勝させてくれる落合監督が好きな人



です。

高木中日を支持するなんて、やはりどう考えても変すぎるのです。

感覚がズレているか、頭が悪いか、ドラゴンズファンではないか、のどれかです。


じょいなすがいかに大失敗であるか、今後さらに明らかになって行く事でしょう。














さて試合ですが、酷使継投に失敗し最下位ヤクルトに敗北、高木中日は3位浮上どころか、5位横浜DeNAと0ゲーム差、同率4位で並んでいます。


20130906jh.jpg


借金24の最下位ヤクルトにナゴヤドームで敗北し、5位横浜DeNAに追いつかれ、横浜DeNAが4位浮上、高木中日を追い抜く勢いです。

それに対し、高木守道のコメントは、


【中日】高木監督、惜敗に強がる…

http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20130906-1185241.html

<中日4-6ヤクルト>◇6日◇ナゴヤドーム

中日高木守道監督(72)が余裕の? 笑みだ。
ヤクルトに惜敗して3位広島と2差は変わらないが、DeNAとは同率4位と並んでしまった。

だが高木監督は
「いいんじゃない? 頭(広島)が離れていくより、うしろ(DeNA、ヤクルト)が来たほうが」
と強がった。




イミフ、意味不明です。

これほど世の中にイミフな発言もありません。

高木守道の酷使継投が失敗しただけの敗戦をまず反省しろという話です。



<プロ野球>ヤクルト競り勝つ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130906-00000125-mai-base

○ヤクルト6-4中日●(6日・ナゴヤドーム)

ヤクルトが競り勝った。
4-4の七回2死二塁から代打・森岡が決勝の中越え適時二塁打を放った。
八木が5回4失点で降板も、その後の小刻みな継投が奏功した。
中日は五回に追いついたが、終盤に突き放された。




こういう下手くそな酷使継投で、勝ち進む希望が持てないというか、仮にCSに進出したとしても敗退するんだろうな、としか思えず、何の期待感もありません。

というか、

「どこまでドラゴンズの中継ぎ投手は痛めつけられるんだろう?」

という不安感と心配ばかりが先走って、CS争いに身が入らないというか、CS争いに注目できないというか、、、、

そもそも落合竜に目が慣れているので、優勝争いじゃなくて3位争いに下手くそな采配で死闘を繰り広げている高木中日に熱が上がって来ないというか、とにかくドラゴンズの選手が、特に投手が心配でなりません。


武藤祐太  2回 2/3
岡田俊哉  1回 1/3
田島慎二  2/3
髙橋聡文  1回
マドリガル 1回


借金24の最下位ヤクルトに、ナゴヤドームで敗北した借金14の高木中日、そんな試合でなぜ中継ぎ投手を無駄に酷使しているのでしょうか?

高木守道に言いたい事はただ一つ、

「酷使すんな」

という事だけです。



中日 ナゴヤドームで勝てない 高木監督ぶ然「うまくやらんから」

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2013/09/07/kiji/K20130907006565960.html

◇セ・リーグ 中日4-6ヤクルト(2013年9月6日 ナゴヤD)

あれだけ強かったのがウソのようだ。
中日はヤクルトに競り負け、ナゴヤドームで4連敗。近年、圧倒的な強さを誇ってきた本拠地で、後半戦は3勝13敗となった。

「うまくやらんから勝てんのや」
と高木監督。
1―4の5回、堂上直の1号2ランと高橋周の左前適時打で追いつきながら、勝利を呼び寄せられなかった。
3位の広島も敗れ2ゲーム差は変わらないが、5位のDeNAとはゲーム差がなくなり
「いいんじゃない。前が離れるよりは後ろが来た分には」
と言うのが精一杯だった。

▼中日・山本昌
(2回1/38安打4失点KOで2軍落ち決定)
コンコン打たれて、こんな試合にしちゃって申し訳ない。




うまくやっていないのは、監督の采配なのは明らかなんですけどね。

何を人のせいにしているんですかね。

高木守道と今中慎二の酷使継投に失敗して負け続けているんですが。


1997年のナゴヤドーム元年、ナゴド野球に適応できなかった星野竜は最下位に沈み、翌年ナゴド野球にチェンジしたのを、解説者だった高木守道は見てなかったんですかね。

考えてみれば高木守道が昔監督をしていた第一次高木政権の時はナゴヤ球場だったので、ナゴド野球がわからないようですな。

第二次高木政権のナゴド2年目になっても、まだナゴド野球の意味がわからない、頭の悪すぎる高木守道、ナゴヤドームで全然勝てません。


sdakaitakagishuunin.jpg


坂井克彦プロデュースの高木中日って、本当にアホそのものじゃないですか。

ジョイナスジョイナスと坂井克彦は一体何がしたかったのでしょうか?





にほんブログ村


野球 ブログランキングへ

ブログランキングならblogram












関連記事

テーマ : 中日ドラゴンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

糞将軍のアホ采配が招いた無様な敗戦

最早、負けるべくして負けたというよりアホにも程がある。高木守道という奴はどこまで性根の腐り果てた将軍なのだろう。今日の件で落合名監督を支持する人が多いのも当然だが、あの爆弾投手陣を抱えるデナベイですら勝ち越している最下位ヤク相手に今季勝ち越しが無くなった(連勝してもイーブン)という意味でも、いかにこの糞将軍に力量が無い事を表している。とはいえ、今日の試合はツッコミどころ満載であるから振り返りたい。

今日のヤク戦を振り返って(#`皿´)

①無駄に試合時間が長い(本日、四時間弱)だけのお寒い試合

②6回1死1塁2塁で森野の時に何故かエンドランを仕掛けるアホ采配(しかも2塁走者は谷繁。結果は最悪の三振ゲッツー)

③昨日、3イニング近く投げている田島をまたしても酷使する大暴挙(案の定、元中日の森岡に決勝打を打たれる。)

ハイライト的には②で森野のところで何であんな采配をするのか?俊足ではない谷繁を走らす意図が何処にあるのか?仮に走らせずに、三振したとしても次は和田である。そんなに和田が信頼出来ないのか?本当にアレが傾きかけた流れを失い、ヤクを助けたと言っても過言ではない(あくまで私個人としてはだが)。

今日はカープも負けた為、ゲーム差は2のままと言いたいが、そのカープに勝ったデナベイが中日と同率の4位に浮上し、ヤクも僅かながら、奇跡のCS進出に可能性が残った。最早、高木守道率いる中日は3どころか一気の最下位の可能性もは浮上したから本当に余裕こいている暇は無くなって来ている。

明日の先発はカブと木谷(きやと読む)。以前の西川と今日登板した八木のように投げてみないと分からない投手である。どっちが死ぬ(ここではKOの略)か、そしてバレの本塁打記録はどうなるか?糞将軍、高木守道と悲劇の将軍、小川淳司の采配をご期待・・・

って言うのはもう沢山だ!!やはり、この2年で醜態だけを晒す球団にしやがった坂井克彦に糞将軍、高木守道率いる糞首脳陣の罪は極めて重大である。とにかくこの犯罪者共の一刻も早いプロ野球界からの永久退場を要求しなければならない。最早、中日ドラゴンズが再び輝くにはこれしかないのである。そして、来季は邪魔崎及び現糞首脳陣以外の方を要求したい。

超長文、大変失礼しました。やっぱり、糞将軍が動くと負ける敗戦の方程式

落合復帰を願う

中日ファンは誰もが思っています。
落合復帰という一番簡単なことを。

白井総帥が過去の坂井の愚行を詫びてお願いすればいいだけです。そして坂井には社長を辞めてもらう。下らないプライドを捨てて、坂井に落合就任会見の際、公開土下座をさせればいいのです。

今中は、落合と森繁のもとで、投手陣の扱い方を今一度勉強してもらいたい。高木に意見できることは評価できます。本当は先発をもう少し引っ張りたい、しかし、高木の短気で馬鹿な性格のせいで中継ぎを無駄に投入せざるをえない。

さらに高木はもっていない男ですから、不幸な予感だけが何故か的中するのでしょう。あのいかにも不幸を呼び寄せる姿をみるだけで不快度数が上昇します。

落合は、優勝を逃した年に言いました。「見くびるなよ」この短いコメントがどれだけ敵が嫌がるか。

高木は、怪我人だらけでつきがなかったと言うでしょう。そうなったのはキャンプを甘くし、怪我人の見極めを怠ったせいだろ!

66倍返し

僕もこのアンケートに答えました。
落合監督の方が良いに決まってますよね!

管理人様のブログはいつも的確で落合監督関連の記事を読むと、あのオレ竜時代が蘇ります。
ありがとうございます。

ガッツ坂井は相変わらず責任逃れですね。
ナゴヤドーム前矢田駅のドラゴンズロードに坂井の一人ビールかけの様子を載せてほしいです。
そして、東山動物園のキリンに踏んづけてもらいたいです。

「キリンのふん」がお土産で売っているそうですが、「坂井のふん」も売ってもらいましょう(笑)

まぁ、動物達が可哀想です・・・。
ちなみに名著『フクシ伝説』によると東山動物園は落合家の庭だそうです。
落合家の庭を汚してはいけませんね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

高木が辞めるまでもう試合中継は観ない。

もう開いた口が…

長い記事のUP,ありがとうございます
読むたび、強かった頃のドラゴンズが思い出されます
他球団のファンに対して「良い選手いるのに監督がなぁ…」と
同情していたあの頃は、もう昔。
今は他球団のファンに同情され、落合さんがいなくなって、巨人の原監督などは、「中日など眼中にない」という余裕をこいでます

落合さんの時は「神宮が鬼門」と言われましたが
6チーム総当たりなので、全試合の5分の1の、そのまた2分の1試合だったし、そのマイナスの分を、横浜や広島のビジターでお釣りが出るほど、取り戻していましたね。そしてナゴドで多くの貯金…。
しかし、今年は「ナゴヤドームが鬼門」って、洒落にもなりません
落合時代は、ナゴドでは5回に3~4回は勝つから、あんな入場料が高く、飯はまずく、サービス無視の球場にも、ファンは足を運んでました。
アホの坂井や球団は「落合では観客が増えない」と寝言を言ってますが、"落合さんだからあの観客数をキープできた"のが真実です。

球団に「経営戦略」が無く、ベンチには「選手に対する育成ビジョン」が無い…。もう、スッカラカンの二流チームに成り下がりました。

昨日、直倫がHRを打ちました。昨日は結果は出なかったけどソコソコ振れていて予感はありました。守備は安定感があります。でも、もし、今日、バント失敗したり、好機に三振したら、あの監督は頭に血が上って「懲罰交替」させ、マスコミに「わかっとらん」って言うのでしょう。
そんなことしてるから、育たないのです。「3試合をトータルしてみたら
好機に打てないのはあったけど、守りは投手も落ち着くし、HRやヒットも出るようになったし、まあOKかな」 という考え方ができない指導者なのです。目先の試合、目先のプレーしか見えていないという"指揮官として最も成功しない"タイプの監督ですね。

私は小学校1年生から40年以上ドラゴンズファンですが、今年ほど「早くシーズンが終わってほしい」と思ったことはありません。

※ 長々と失礼しました

するなら

谷繁さんに、盗塁出来るなら行けのサインで良かったのではないですか?
ヤクルトは来季を見据えて、一軍経験の乏しい若手投手を先発させているのですからね。
ヒットエンドランじゃ何も奇をてらってないし、相手に恐怖感を与えない。
盗塁で失敗したとしても「谷繁さんを走らせたのやから、他の走者が出たときも警戒しないと」 なるのに、2つアウト与えるリスクと何も相手にプレッシャー(クライマックス争ってること)を与えないことしてどうするだろう。
ドラゴンズ書


























(DVD)



検索フォーム
PR

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

グアム旅行

グアム旅行

ハワイ旅行

バイク

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

ディズニー ミッキー 腕時計

ディズニー ミッキー 腕時計

引越し

引越し

ダック

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

脚やせ

エステ

脚やせ

脚痩せ

エステ

エステ

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

マージャン

マージャンの

マージャンは
PR

JQ CARDセゾン

みんなのFX

Francfrancカード

Francfrancカード

LOFTカード

LOFTカード

PARCOカード

JAPANカードセゾン

JAPANカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

MUJI Card

MUJI Card

ゴールドカードセゾン

ゴールドカードセゾン

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

ラスカルカードセゾン

ラスカルカードセゾン

パール・アメリカン・エキスプレス

パール・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

https://af-110.com/pg.php?pgid=247&adid=1182&mid=102&p=[会員ID]

ゴールド・アメリカン・エキスプレス

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

mytutor

twitterでポイントが稼げるリツイートアド新規ユーザー募集

マジックボール

マジックボール

マジックボール

マジックボール

ヒロセ通商

ヒロセ通商

ヒロセ通商
RSSリンクの表示
PR










































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。