スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落合監督が解任された2011年9月22日から丸2年が経過し、読売が優勝している件













2011年9月22日、ナゴヤドームの狭苦しいとある会議室において、当時球団代表だった佐藤良平だけが記者会見に臨み、落合監督の解任を発表しました。


ochiaisatoh.jpg


現在も、監督の解任を記者会見で発表する際に、球団社長が出席しないというのは大変非常識な行為であり、坂井克彦がこの記者会見にわざと出席しなかった事は異常な行為でした。

しかも落合監督は前年の優勝監督であり、しかも当時は首位ヤクルトと3.5差しかなく、ヤクルトとの直接対決がナゴヤドームで始まる初日であり、その日にナゴヤドームの会議室で球団代表が一人だけで落合監督の解任発表を行うというその異常さは、各紙で気味悪がられつつ報道されました。


異例の落合監督退団発表 残り26試合 逆転Vが可能な時期になぜ?

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/09/22/kiji/K20110922001675080.html

中日・落合監督の今季限りの退団が22日、発表された。
ナゴヤドームでのヤクルトとの首位攻防戦を前にしての発表は、球団の内外に衝撃を与えた。

04年の就任から8年目で、初めて黒星先行で前半戦を折り返した11年。
白井オーナーは
「今季の結果次第?そういう部分はある」
としていた。

前半戦の負け越しを盛り返して21日現在、貯金7で首位ヤクルトに4・5差。
残り26試合、逆転Vの可能性がある中での監督交代発表は異例中の異例。

佐藤球団代表は

「契約満了の1カ月前には契約するかどうかを伝えないといけない。来季の組閣の問題もあるし、われわれとしては公表せざるを得ない。選手もかえって落合監督を胴上げできるように頑張ってくれると思う」

と説明。
しかし、ナインに与える影響は大きく、今後の戦いぶりが注目される。

[2011年9月22日]




satoryoheikkrko.jpg



中日 落合監督が今季限りで退団 高木守道氏16年ぶり復帰

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/09/22/kiji/K20110922001675030.html

中日は22日、落合博満監督(57)が今季限りで退団し、来季の後任にOBで監督経験のある高木守道氏(70)が就任すると発表した。

落合監督は今年が3年契約の3年目。球団側が来季の契約を結ばないことを伝え、同監督が了承した。
シーズン終了まで指揮を執る予定。
同日のヤクルト戦の試合終了後、落合監督は
「契約書通り。この世界は、そういう世界」
と語った。

中日は60勝52敗7分けの2位で、首位ヤクルトとは3・5ゲーム差。
まだ優勝の可能性もある中での異例の退任発表となった。

落合監督は2004年に中日の監督に就任し、今季が8年目。
昨年までの7年間でリーグ優勝は3度。
07年には2位からクライマックスシリーズを勝ち上がって日本シリーズを制した。

[2011年9月22日]




ochiaisatoh2.jpg



落合監督“解任” 観客減、外部コーチ登用で球団と溝

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/09/23/kiji/K20110923001678370.html

中日は22日、落合博満監督(57)の今季限りでの退任とともに、来季監督としてOB会長の高木守道氏(70)の就任を発表した。

落合監督は3年契約の3年目。
チームが現在2位で、優勝争いの真っただ中の異例の発表となった。
昨年まで3度リーグ制覇するなど手腕を発揮する一方、現場主導の人事や指導者育成などで球団とは溝があり事実上の「解任」となった。

何から何まで異例の退任発表だった。
ナゴヤドーム内の会見場。
落合監督に打診したところ断られ、佐藤良平球団代表だけ会見に臨んだ


「落合監督の残された成績は輝かしいが、判断の一つは一度、新しい風を入れたいということです

シーズン途中での発表をこう説明したのは、首位ヤクルトとの対戦の3時間前のことだ。

白井文吾オーナーも
「電光石火のごとく、唐突な印象を与えるかもしれない」
と感想を口にした。

背景にあるのが観客動員の減少、そして球団方針との溝だった。
「勝つことが最大のファンサービス」
と公言し、昨年まですべてAクラス。
だが、成績と反比例して観客動員は伸び悩んだ。
6日には巨人戦ワーストの2万3441人。
さらに白井オーナーから全権委任されたコーチ人事では中日OB以外のコーチを積極的に登用した。

森繁和ヘッドコーチを筆頭に自分の考え方を熟知する人材を集め、上田佳範打撃・外野守備走塁コーチらは選手で獲得して引退後そのままコーチに。
OB優先の球団の反発を買った。
また落合監督も、親会社の中日新聞に掲載していた自らのコラムをこのほど突然終了するなど、両者の「距離」は広がる一方だった。

球団史上最長の就任8年目にユニホームを脱ぐ落合監督だが、後任の高木氏は70歳。
「新しい風」という球団の説明とは裏腹に「つなぎ」感は否めず、短期政権とならざるを得ない。

◆落合 博満(おちあい・ひろみつ)
1953年(昭28)12月9日、秋田県生まれの57歳。
秋田工から東洋大入学も中退。
東芝府中を経て78年ドラフト3位でロッテ入団。
87年に中日に移籍して、日本人初の1億円プレーヤーに。
FAで94年に巨人、97年に日本ハムと渡り歩き98年現役引退。
82、85、86年と3度の3冠王を含む、首位打者、本塁打王、打点王をそれぞれ5度獲得。
04年に中日監督に就任。
3度のセ・リーグ制覇を果たし、07年には日本シリーズ優勝。
今年1月14日に野球殿堂入り。
家族は信子夫人(67)、長男・福嗣さん(24)。

ochiai03.jpg

[2011年9月23日]




ochiaisatoh3.jpg



【中日】落合監督今季限り後任高木守道氏

http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20110922-838970.html

中日は22日、落合博満監督(57)の今季限りでの退任を発表した。
佐藤球団代表がナゴヤドームで会見を行い
「落合監督とは来季の契約を結びません。野球殿堂入りも果たされ、節目であると考えた
と話した。
落合監督は04年から昨季までの7年間でリーグ優勝3度、日本一1度の実績があり、今季も2位につけている。
また、同代表は後任に元監督の高木守道氏(70)が就任することを発表した。
[2011年9月22日]



  ↑
実はこの時、会見場において、

「高木守道さんも殿堂入りしていますが?」

と記者から切り返され、佐藤良平がしどろもどろしたという様子が雑誌で報道されていました。

落合監督解任の理由を、落合監督の殿堂入りとするという大嘘シナリオを作ったものの、高木守道が殿堂入りしていた事を坂井克彦と佐藤良平を含め球団職員の誰も知らないというお粗末さでした。

坂井克彦と佐藤良平は頭が悪いから、ウソがすぐにバレるんですよね。




唯一支持者だったオーナーも決断 落合監督「あまり心配しないでください」

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/09/23/kiji/K20110923001680300.html

中日・落合監督退任

ここまでただ一人、落合監督の続投を支持してきた白井オーナーが退任の腹を決めたのが前日21日夜から22日朝にかけて。
朝、オーナーの元を訪れた落合監督に通告した。

「はい、分かりました」
と即答した落合監督は、ねぎらいの言葉を受けて
「あまり心配しないでください」
と答えたという。
この日の球団取締役会では
「落合監督の契約満了、後任には高木氏招へい」
が緊急議題として挙がり、満場一致で承認。
しかし、関係者によると、球団は早い段階から退任で意思統一されていたとされる。
[2011年9月23日]




sakaikatsuhikonagyadome.jpg



吉見15勝目 落合監督の退任にはノーコメント

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/09/23/kiji/K20110923001679940.html

セ・リーグ 中日3-2ヤクルト (9月22日 ナゴヤD)

中日は吉見は不安定な立ち上がりから徐々に立ち直り、7回1失点で、リーグ単独トップの15勝目を挙げた。

「何とか粘ることができた。いつか打ってくれると思って、我慢して投げることができた」
と喜んだ。
勝利数に加え、防御率、勝率もリーグトップ。
落合監督の退任にはノーコメントを貫き、
「(数字は)おまけでついてきたらいい。チームが勝てるようにするだけ」
と淡々としていた。




NagodoYoukaiSakaiKatsuhiko.jpg



前年に優勝しており、まさに連覇に向けて逆転優勝の勢いのあった状態で落合監督の解任発表をした坂井克彦と佐藤良平、この2人の無能な老人が長いドラゴンズ史上のたった一つの黄金期を破壊した最初の日が、2011年9月22日でした。


OchiaiDragonsTakagichunichi2.jpg


結局は、坂井克彦と佐藤良平が主張していた、落合竜が観客を減らしていたのも嘘だったし、


OchiaiKainin002.jpg


坂井克彦と佐藤良平が主張していた、落合竜は人気が無いというのも嘘でした。

結局このドラゴンズの黄金期を破壊した坂井克彦と佐藤良平の行為は、何一つ合理的な理由が存在しないという事実が明らかになっています。


その結果、黄金期のドラゴンズは、高木守道と三流中日OBコーチらの手によってあっという間に弱体化し、三流のチームに堕ちました。


坂井克彦のせいでドラゴンズファンは、原辰徳の胴上げを2年連続で見せつけられる結末となりました。

落合竜だったら、いつも落合監督の胴上げが見られたのに、

ochiai2011douage.jpg

胸糞悪い原辰徳の胴上げを見るハメになりました。

joinusharadoage2.jpg



坂井克彦のせいでドラゴンズファンは、読売のビールかけを2年連続で見せつけられる結末となりました。

落合竜だったら、いつもドラゴンズの選手達のビールかけが見られたのに、


ochiaiv.jpg

胸糞悪い読売の選手達のビールかけを見るハメになりました。

joinusabebeer.jpg



こんな事になったのも、すべては坂井克彦が落合監督を辞めさせたのが原因です。

責任のすべては、坂井克彦にあります。


sakaikatsuhikohbeer.jpg



結局坂井克彦は落合監督を解任して、何がしたかったのでしょうか?


①観客数は落合竜時代よりも激減

②収益も落合竜時代よりも悪化

③中日スポーツの売上部数も落合竜時代よりも激減

④中日新聞の売上部数も落合竜時代よりも激減

⑤ファンクラブ会員数も激減

⑥シーズンシートの売上数も激減

⑦ドラゴンズは弱体化

⑧一流トレーナー解雇でドラゴンズの選手のケガ人続出



落合監督を解任して、何一つ良い事がありませんでした。

坂井克彦は一体何がしたかったのでしょうか?

坂井克彦が名古屋市内の道を歩けばドラゴンズファンに罵倒され、毎日ビクビクしながら過ごし、親会社の収益も、子会社の中日球団の収益もナゴヤドームの収益も、全てにおいて収益を悪化させた坂井克彦・・

本当に、坂井克彦は一体何がしたかったのでしょうか?


もし坂井克彦が2年前に戻れたら、落合監督を解任するなどという大自爆行為は絶対にやらないでしょう。

落合監督を解任した事により、坂井克彦自身が、現在大変な窮地に陥っています。


2013年の読売の一大ニュースはセ・リーグの連覇。

2013年の中日のメインイベントは、山崎武司の引退興行です。


これがジョイナスです。

一体誰が喜ぶんでしょうか?

本当にくだらない坂井克彦のジョイナスな2年間でした。


坂井克彦がくだらない事を始めて丸2年が経過しました。

ドラゴンズは全方向全てにおいて悪化し、坂井克彦は全方向全ての面において落合博満さんに大敗北を喫しました。

全てのあらゆる方面で、坂井克彦よりも、落合博満さんの方が正しかったのです。

坂井克彦の完全敗北です。


そういう意味で、

「9月22日は坂井克彦の自爆記念日」

という事になるでしょう。

あるいは、

「9月22日は坂井克彦の完全敗北記念日」

という意味になるでしょうか。

落合監督の解任発表をした2011年9月22日から丸2年経って、2013年9月22日に読売が2連覇し原辰徳が胴上げされるというのも皮肉な話です。

















さて、試合ですが、プリンスが初本塁打初打点猛打賞の大活躍です。


中日・岩崎、アーチでプロ初打点…DeNA下す

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130923-00000465-yom-base

中日7―4DeNA(セ・リーグ=23日)

――中日の岩崎が、プロ初打点を鮮やかなアーチで刻んだ。

先頭の三回、三浦の外角直球を振り抜くと、打球は左翼席最前列に飛び込んだ。
「二塁まで全力で走ったところで、歓声でホームランと知った。たまたまです」
と、本人も驚きのプロ1号。

荒木、井端の故障離脱でチャンスが巡ってきた5年目内野手にとって、大きなアピール弾となったに違いない。




プリンスを見ていると、楽天でスタメンをしていない達郎の事を思い出します。

スタメンになれると大嘘をついて達郎を坂井克彦がわざと放出したのに。



先発投手は川井投手、2試合連続で先発投手としての役割を果たし、6回94球の2失点でした。

後続の武藤投手が出した四球の走者を、三瀬投手が絶好調の梶谷に打たれて1失点し同点に追いつかれ、川井投手は勝ち投手の権利を失ってしまったのが残念です。

勝ち投手になった浅尾投手ですが、ケガ明けなのに酷使され過ぎじゃないですかね。



8/31 1回
9/1 1回 (2連投)
9/2 試合なし
9/3 雨天中止
9/4
9/5 1回
9/6 
9/7 1回
9/8
9/9 試合なし
9/10 1回
9/11 1.1回 (イニングまたぎ2連投)
9/12 1回 (3連投)
9/13 試合なし
9/14
9/15 1回
9/16 1回 (1点ビハインドの試合で2連投)
9/17
9/18 1回
9/19 1回 (2連投)
9/20 試合なし
9/21 1回
9/22
9/23 1回


9月に入ってから試合のある日はほとんど登板させられている印象です。

リードされている試合にも登板させられ、無意味なイニングまたぎもあったり、ケガ明けの浅尾投手に投げさせ過ぎだと思います。

来年、岡田投手と浅尾投手が調子を崩したら、高木守道と今中慎二の責任です。






【中日】高木監督怒り心頭「何もない!」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130923-00000114-nksports-base

<DeNA4-7中日>◇23日◇横浜

9回でDeNAを振り切ったが、中日高木守道監督(72)は怒り心頭だった。

開口一番
「何でもええよ、勝ちゃあ。それ以上言うことはない!」
と不機嫌な登場。
井手球団代表とすれ違っても、
「握手する元気もない。アホらしくて」
と怒りの守道節を連発した。

ミス連発で敗れた前日も
「何が広島や!」
と3位を目指す姿ではないと激怒したが、よほど腹に据えかねるプレーがあったのか。
それは1点リードの7回、武藤が先頭打者に与えた四球?
その後、クラークのバント処理エラーも重なり同点になったこと?
だが追いすがる報道陣に
「着いて来たって何もない! 選手に聞いてくれ!」
と、けんもほろろ。
とうとう怒りの理由は明かさず、笑顔のナインとは対照的に、1人怖い顔でバスに乗り込んだ。

せめて、プロ初本塁打&初打点&初猛打賞で勝ちに貢献した岩崎恭平内野手(27)ぐらいホメてあげては…。




高木監督と今中コーチまた“バトル”

http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/186874/

中日は23日のDeNA戦(横浜)に7―4で勝利した。
しかし、試合後の高木守道監督(72)は
「何でもええわ、勝ちゃあ! それ以上言うことはない!」
とご機嫌ななめだった。

老将は試合中からヒートアップしていた。
1点リードの6回、ここまで3安打2失点だった先発の雄太が前打席で被弾している後藤に四球を許して一死満塁のピンチを招くと、しびれを切らして投手交代に踏み切ろうとした。
それを今中投手コーチが体を張って阻止。
しばしベンチで論争となり、結果的に続投した雄太が後続を抑えて事なきを得た。
今中コーチは雄太が満塁とする直前にマウンドに行き
「(後藤には)四球を出してもいいから思い切って腕を振っていけ」
と声を掛けていたことで
「そう言った以上、あそこで交代させるわけにはいかなかった」
(今中コーチ)
という。

両者は5日の広島戦でも投手交代をめぐって意見が衝突しており、それ以降、コーチ陣の間では指揮官の采配に極力従うことを確認している。
しかし、CS進出を争う3位・広島とは4・5ゲーム差に縮まり、24日から直接対決となることで
「今後、監督が感情的で明らかに冷静さを失ったような時には、今中だけに任せず、別のコーチやスタッフも一緒になって監督を制しようという話が出ている」
(チーム関係者)

7年連続CS出場にいちるの望みがある以上、もし老将の“暴走”があれば、周囲はもう見過ごすわけにはいかないというわけだ。








にほんブログ村


野球 ブログランキングへ

ブログランキングならblogram















関連記事

テーマ : 中日ドラゴンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

管理者様のおっしゃるとおり

坂井プロデュースの中日球団は読売に無様に負けたという事実だけ残りました。
また、プロデュースの一環で駆り出されたOBコーチは野球の素人ということが判明しました。
高木守道は、ただ晩節を汚した愚将として後世に語り継がれるでしょう。

高木守道はおそらくもう間もなくドラゴンズから消える存在だとは思いますが、坂井克彦ほか子分ども・中日アホOB・害悪となるタニマチ集団をドラゴンズから排除していく必要があります。
全国のドラゴンズファンの皆さん、ナゴヤドームに坂井克彦の喪章を掲げて、ドラゴンズを守りましょう。

66倍返し

我が家は首都圏に住んでいる事もあり、読売新聞を購読しております。
原監督は6回目の優勝という事で、名将だという意見がありますが、ちょっとまて。
あれだけの戦力で戦えば監督の采配でなくても勝手に選手は動くという事を落合監督も言ってました。

12球団最低打率でも優勝を成し遂げる、現戦力を10%底上げすれば優勝すると言った事を実現する、球団の優勝妨害にも屈せず優勝を目指して戦う姿勢・・・・こういった神業で芸術で感動する采配の落合監督はホント凄いとあらためて感じました。

迷将・高木とは全く違います。
いや、比べるのも失礼です。

こんな最強オレ竜をぶっ壊した坂井。
お前の自慰行為の為に一生懸命働いて稼いだお金でナゴドへ試合を観に行っているのではない。

あれから2年か

ガッツポ坂井が落合監督の解任を発表してから丸2年間かー

この2年間は何も無かったね

あるのは読売の連覇だけ

ガッツポ坂井まじで芯でくれ

田島投手もお忘れなく。

この日の試合は高木監督と今中コーチで行き違いがあり、そのせいなのかなんなのか試合後の高木守道は勝ったにも関わらずふてくされてたみたいです。毎度のことだからか何なのかニュースでこのことはあまり見ないですけど。

岩崎と言えばW岩崎が観たかったですね。あわよくばあの二人が第二のアライバみたいになってくれると思ってました。今日の中スポに岩崎と言えば達郎だったとありましたが、達郎の存在は高木政権からだんだん無視されるようになっていきました。不満ですね。あの二遊間が揃えば少なくとも守備に心配はなかった。達郎が常に一軍で楽天の優勝に貢献することができたのはよかったけれど。皮肉なことに高木監督が呼んだと思われる広岡さんが二人を褒めたのが懐かしい。
ドラゴンズ書


























(DVD)



検索フォーム
PR

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

グアム旅行

グアム旅行

ハワイ旅行

バイク

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

ディズニー ミッキー 腕時計

ディズニー ミッキー 腕時計

引越し

引越し

ダック

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

脚やせ

エステ

脚やせ

脚痩せ

エステ

エステ

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

マージャン

マージャンの

マージャンは
PR

JQ CARDセゾン

みんなのFX

Francfrancカード

Francfrancカード

LOFTカード

LOFTカード

PARCOカード

JAPANカードセゾン

JAPANカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

MUJI Card

MUJI Card

ゴールドカードセゾン

ゴールドカードセゾン

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

ラスカルカードセゾン

ラスカルカードセゾン

パール・アメリカン・エキスプレス

パール・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

https://af-110.com/pg.php?pgid=247&adid=1182&mid=102&p=[会員ID]

ゴールド・アメリカン・エキスプレス

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

mytutor

twitterでポイントが稼げるリツイートアド新規ユーザー募集

マジックボール

マジックボール

マジックボール

マジックボール

ヒロセ通商

ヒロセ通商

ヒロセ通商
RSSリンクの表示
PR










































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。