スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高木守道のクビが待ちきれなくなってきている(今すぐクビにして欲しい)件












毒舌じじい高木守道が、

「ルナなんていらん」

と問題発言したのが、チーム内で大問題に発展しそうな気配です。


中日ルナ「2年4億円契約」解除も

http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/172472/

2013年08月13日
中日のエクトル・ルナ内野手(33)がまたまたやらかした。
11日の阪神戦(ナゴヤドーム)で左手のひらにできたマメに痛みがあると訴え、途中交代を申し出たのだ。
「今日の試合前の練習で(マメが)できた。バットを強く触れなかった。あさって(13日のヤクルト戦)は大丈夫」
と話したが、周囲の目は厳しい。

高木監督が
「またルナは手が痛いって言いだすし…。マメだって。何もしとらんのに」
と吐き捨てれば、井上打撃コーチも
「こればっかりは本人にしか分からん。ただ、絶好調の時のルナだったら、そんなこと言ってこなかったと思うよ」
と皮肉たっぷり。
チーム関係者も
「投手なら分かるけど、野手がマメごときで交代するなんて聞いたことない。考えられない」
と疑惑の目を向ける。

そこまで言うのも、優等生と言われてきたルナの様子がこのところおかしいからだ。
7月上旬に左ヒザ痛を発症。
検査の結果は軽症で2~3日で治るとみられていたが、結局はオールスターを辞退して、復帰が約1か月後の8月4日にまでずれ込んだ。
9日の阪神戦(ナゴヤドーム)ではスタメンを外されたことにふてくされ、途中出場の可能性があるにもかかわらず、まるで準備をしない“サボタージュ”まで犯した。
いずれもシーズン中に結んだ2年4億円(推定)の長期契約による悪影響とみられている。

そんなルナに、フロント幹部は
「契約はしている。でも、違反があれば契約解除できる。例えば職場放棄だって契約違反に当たるんだよ」
と契約無効の可能性をちらつかせている。
長期契約を結んだからとあまり調子に乗っていると、痛い目を見ることになりそうだ。




高木守道は昨年もこれと同様にブランコに嫌がらせをしたり、くだらない事を言ったりして、それでもブランコはマジメでいいやつで、最後まで頑張って、CSでのヤクルト戦ではサヨナラ満塁ホームランを打って、ドラゴンズを救ってくれました。

しかしブランコは高木守道が大嫌いで、坂井克彦もわざと安い年俸しか提示せず、ブランコは横浜へ流出してしまいました。

高木守道はそんな大失敗を一切反省することもなく、ルナにも毒舌を吐きまくり、結局こういう大問題を今年も起こしています。

そんな問題ありまくりの毒舌高木守道と、ルナの間をとりもつわけでもなく、井上コーチまでが高木守道と一緒になってルナの悪口を言いだす始末です。

やはり井上はまだ年齢的にも若いし精神的にも成熟しておらず、経験不足としか言いようが無く、来年から2軍監督で頑張ってもうちょっと経験を積んでもらいたいです。



お騒がせルナ「二軍落ち」の荒療治?

http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/172799/

<ヤクルト2-1中日(13日)>
中日で、ここのところ何かとお騒がせのエクトル・ルナ内野手(33)について
「一度、二軍に落とした方がいい」
との声が出ている。

打ち出の小づちのように面白いようにヒットを重ねて首位打者をバク進してきた時と比べて
「明らかに体のキレが悪い」
と感じているからだ。

ルナは7月上旬に発症した左ヒザ痛を完治させるため、しばらく体を全く動かさない日々が続いた。
そのことですっかり体がなまってしまっているのが不調の原因と周囲は見ている。
「だから二軍で徹底的に体のキレが戻るまでトレーニングをすればいいんだよ」
というのだ。

とはいえ、ルナは9日の阪神戦(ナゴヤドーム)ではスタメンを外されたことにふてくされ、途中出場の可能性があるにもかかわらずまったく準備をしないなど、サボタージュと受け取られても仕方がない行動をとった。

そんな中、二軍落ちを伝えたら逆上しかねない気もするが、チーム関係者は
「(高木)監督にちゃんと説明してもらえば大丈夫。監督にこういう理由で二軍に行ってもらうと言われればルナだって納得するんだよ」
と言い切る。

13日のヤクルト戦(神宮)は初回に適時打したものの、その後は凡退が続いたルナの二軍落ちという“荒療治”。
やってみる価値はありそうだが、果たして…。




そして、ルナが2軍落ちの危機なんだそうです。

そもそも、ルナは2軍でも全然打っていなかったのに、なぜか1軍に上げられました。

2軍で打ってないのに、1軍で打てる訳ないだろう?と思っていたら、案の定、打てません。

2軍でルナの状態をきちんと見極められるコーチが一人もいないから、こういう事になるのだと思います。

または高木守道の思いつきでルナを1軍に上げたから、こうなったのかもしれませんが、とにかく高木中日の体制がクソすぎます。

あるいは坂井克彦が営業的な意味を考えてルナを1軍に上げたのかもしれません。



中日貧打はスタメン起用法のせい!?

http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/173147/

中日が13日のヤクルト戦(神宮)にサヨナラ負けで3連敗、今季最多タイの借金13となり、4位に転落した。
チームの不振の原因はこの日もわずかに1点しか取れなかった貧打線にあるのは明らかだ。
そんな状況に
「スタメンの決め方に問題があるんじゃないか」(チーム関係者)
との声が出てきている。

中日のオーダーは、基本的には野手コーチが大まかな案を作成。
それを高木守道監督(72)がチェックして最終的に決まる。
最近はほぼ日替わりオーダー。
選手の調子、相手投手との相性、右左のつながりなどを考えてのこととしているが、チーム関係者は
「(結局は)自分たちのことばかり考えている」
と“独りよがり”と指摘する。

「例えばクラークは3番で起用されることが多い。その理由はクラークの3番での成績(打率2割7分4厘、12本塁打、27打点)が良いから。自分たちの都合なんだよ。でも、そうじゃないだろ。相手がどう思うかが大事なんだ。クラークの3番なんて全然、相手は怖くない。逆に7番ぐらいにいたら、ピッチャーは怖い。相手の嫌がることをしないからダメなんだ」(チーム関係者)
ちなみにこの日、クラークは6番。
それでも負けたが…。

試合後の高木監督は
「うちのクリーンアップが打ちゃいいんだ。あと1本。打つべきヤツが打たんからこうなる」
と主軸をヤリ玉に上げた。
調子が上がらない中日。
どうにもギクシャクムードだ。




そもそも高木中日のベンチワーク、つまり井上を含めたコーチ陣も高木守道自体も無能すぎるのが原因で得点できないような状況なので、それを選手のせいにして選手の悪口を言いまくって選手に責任をなすりつけまくったら、チームの雰囲気が悪くなるのは当然の話です。












さて、高木中日のベンチの様子がそんな最悪のムードの中、ドラゴンズの選手にも悪い雰囲気が悪い意味で伝染していってしまい、試合がまともにできるはずもなく、西川投手が1回裏にいきなり7連打を浴び、5失点してしまいます。

でも西川西川は確かに1番打者から7番打者まで7連打を浴びはしたけれども、ヘロヘロというわけでもないし、本塁打を打たれたわけでもないし、8番打者を冷静にダブルプレーに仕留めたあと、9番打者の投手もきちんとアウトを取って、立ち直りのきっかけも見せていました。

その証拠に、西川投手は1回の裏に7連打5失点でもたったの27球しか投げていなかったのです。

だからこの試合はもう西川投手にプレゼントして、5-0のまま推移させる投球を西川投手に命じ、100球までは投げさせればよかったのです。

残りのイニングは感覚の空いた投手の調整登板、もしくは昇格したての投手の練習登板、または実績のない投手に手柄をあげさせる挑戦登板をさせ、他の投手は温存し、きたるべき連勝に備える、これが素人でも思いつく簡単な作戦です。


しかししかししかし高木守道は、西川投手を1回27球で降板させます。

この後は無駄な酷使継投が始まります。

ろくな準備もさせないままに中継ぎ投手が2回裏からスクランブル継投をさせたため、さらに7失点をかさね、結果的に最下位ヤクルトに12失点します。

まさにこれぞ高木守道のジョイナス采配、これを止めもしない今中慎二の保身継投、ドラゴンズの投手を守りもしない今中慎二のいかにも三流コーチっぽい継投です。

たったの5失点でブチ切れた高木守道が、結果的に12失点を招くという、いかにも高木中日っぽい高木守道のしょうもない采配です。


ヤクルト18安打で2連勝!中日4連敗

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130814-00000083-nksports-base

<ヤクルト-中日>◇14日◇神宮

ヤクルトが初回に1番比屋根から7連続安打で5得点し中日西川を1回でKO。
2回には川端が2ランと3回までに7点をリード。

ヤクルトは4回に川端と畠山の適時二塁打で2点追加。
6回にも2点を加えた中日は4回と5回に1点ずつを返した。

ヤクルトが今季最多の18安打で12得点し2連勝。
先発八木が8回2失点で4勝目を飾った。
中日は序盤の大量失点が響き4連敗。




西川投手を1回で降板させ、井上投手は3回、武藤と小熊が2回ずつ投げて、計7失点を招きます。

こういう状況で西川投手を1回27球で降板させて、何の意味があるのでしょうか?

西川投手は完全試合ペースで投げることもあれば、今日のような失点の仕方も初めてだったと思いますが、その差は何だったのか?

2連打か3連打を浴びたところで動揺してしまったのか?

ここから立ち直るためにはどうすればいいのか?

その後普通に投球できるようになる訓練をすることで、西川投手に良い経験を積ませるべきでした。

西川投手の今後の長いプロ野球選手生活を考えれば、今日の試合は西川投手に全面的にプレゼントするべきでした。

まして高木中日というザコ政権であればなおさらです。

ところが、ザコ政権のくせに西川を1回で降板させ、2回以降は中継ぎ投手の無駄使いです。

1回の裏に西川投手が軽いパニックで7連打を浴び、その後冷静にダブルプレーを取って次打者の投手を簡単にアウトにすることで、冷静さを取り戻したはずです。

2回の裏からは西川投手もきちんと投げられたはずです。

あるいはまた失点を積み重ねたかもしれません。

しかし7失点はなかったでしょう。

急な登板をさせられた中継ぎ投手がさらに7失点して、計12失点というバカバカしい試合、いかにも高木守道です。

無意味に1回で降板させ、無意味な酷使でいつもの酷使継投を始め、さらに失点を招き、さらに中継ぎ投手の疲労を深め、さらに連敗を招く、という、いつもの高木中日のいつもの高木守道と今中慎二の酷使連敗采配です。

5連勝したときに、そのあまりにも無理無理な酷使継投に、この後の大型連敗を招くのではないかと嫌な予感しかしなかったのが、今まさに現実のものとなっています。


打撃の方も、ルナが4打数0安打2三振と、高木中日の高木守道の毒舌と井上コーチの疑心暗鬼にやられさんざんです。

高木守道が招くドラゴンズの悪い流れ、一気に噴出しているという感じです。

これで最下位ヤクルト相手にこのカードが7連敗、チームは4連敗、借金は14、最下位とのゲーム差も1.5差に縮まり、高木守道の招く負のスパイラルが止まりません。

最下位ヤクルトとの対戦成績もこれで6勝11敗となり、高木中日は最下位チーム相手に一体なにをやっているのでしょうか?

本当に不思議なのですが、最下位のヤクルトに7連敗もしてしまう、高木中日のスコアラーとコーチ陣は一体何をやっているのでしょうか?

そして高木守道は一体何をやっているのでしょうか?

高木守道は何がしたいのでしょうか?



「守道、辞めろ」ヤジ飛んだ…中日 16年ぶり借金14

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2013/08/15/kiji/K20130815006419440.html

セ・リーグ 中日2-12ヤクルト (8月14日 神宮)

中日先発の西川が初回先頭から7連打で5失点。
あっという間に勝負を決められた。
今季最多の借金14は、1997年以来16年ぶり。
ヤクルト戦に1シーズンで7連敗したのは81年以来、実に32年ぶりの屈辱となった。


「(西川は)前回もダメ、今回もダメ。どんどん落ちて来とる。後に投げた3人も共通しとる。若いヤツがわからん」

打たれ続けても淡々と投げていたように見えた西川に高木監督もあきれ顔。
2番手以降の若手も全員が失点するありさまで、この日も神宮球場の左翼席から
「守道、辞めろ」
とヤジが飛んだ。


神宮初登板でプロ最短の1回KOとなった西川は
「ストライクを欲しがりすぎた」
と神妙な表情。
打線も10安打で2得点と相変わらずつながりを欠き、無抵抗のまま今季5度目の4連敗となった。




ありとあらゆる意味でドラゴンズのマイナス要因でしかない高木中日の高木守道、残り40試合の辛抱だ、と思っていましたが、やはり今すぐに辞めてもらいたいです。

坂井克彦と高木守道はセットで今すぐにドラゴンズから出て行ってください。





にほんブログ村


野球 ブログランキングへ

ブログランキングならblogram














関連記事

テーマ : 中日ドラゴンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

ベンチがアホやから、野球が出来ん(#`□´)!!

これは、かつて落合名監督の「あの采配」を非難した(中日OBもそうだが)、一生解説者止まりの江本孟紀が阪神時代に首脳陣にブチキレて吐いた暴言であるのは有名であるが、今日の試合なら、江本にこう言われても仕方のない、管理者様及び多くのまともな中日ファンの皆様を馬鹿にした腐れ果てた試合である。

先週も言ったように、中日先発の西川、ヤク先発の八木はまだ経験不足なだけに投げないと分からない。どっちが死ぬか(※死ぬはここではKOの略)の試合だった。勿論、初回の西川の投球は論外だが、管理者様の仰るように、昨日サヨナラ打を打った八番の中村を併殺に仕留め、九番をしっかり抑えて立ち直りの兆しは見えつつあったから二回以降の投球が楽しみだったが、またしても中日の糞将、高木守道は西川を1回で諦め最早、長寿番組のように定番の酷使継投(イニングまたぎも含んで)を敢行しやがったのである。

「西川を僅か1回で諦め、酷使継投するってどういう事だ?そこまでして選手達の選手生命を潰したいんかい!?選手はてめえの高性能ロボットじゃねぇんだよ糞首脳陣が(#`□´)!!」

しかもイニングもまだ浅く、これから西川が抑え、逆転すれば西川にとってもチームにとっても自信の着く試合だったにもかかわらず、高木守道ら糞首脳陣はこの試合を1回で試合放棄して酷使継投をする中日ファンの皆様を馬鹿にする行為をしやがったのである。そして案の定、大量12失点で大敗で借金は14。お盆でこの試合の勝利を楽しみにしていた中日ファンの皆様はさぞかし高木守道らに怒り心頭だろうし、どっちが最下位なのか分からない試合だと思う。今の中日なら5位のデナベイでも10~15点、3位のカープでも6~10点は取れると思う。

最早、管理者様及び多くの中日ファンの皆様は高木守道ら中日の糞首脳陣及び2年前までの緻密で負けない強かった中日ドラゴンズを完全に崩落させやがった犯罪者、坂井克彦に相当な怒りを覚えているに違いない。この中日ドラゴンズを2年で見事に陰湿な球団に見事にしやがった事は許せない行為である。

そして一刻も早く、この犯罪者共はプロ野球からの永久退場をして貰わないといけない。最早、中日ドラゴンズが再び輝くにはこれしかないのである。

長文失礼しました。神宮の中日ファンの皆様に土下座して詫びろ、高木守道!!最早、貴様に人徳などない(#`□´)!!

全く同意です

こんばんは
管理人さんと全く同じ思いです。今すぐ休養してほしい。
これ以上、チームをむちゃくちゃにしてほしくない思いで一杯です。
試合が始まる前に、スタメン見て「現状を何とかしようという気が全くないな」と思いました。
和田、森野、荒木、井端、谷繁・・・、ドラゴンズの黄金時代を築いてきた選手たちです。他球団から羨望の目で見られるほど、ドラゴンズファンとして誇りでした。でも、今の彼らの姿は見たくありません。
他の仕事でも同じですが、経験も多く、実績をあげてきた人ほど、上司の資質や組織の欠点が見えているわけで、「勝ち方」を知らずモチベーションを下げる監督の下では、心技体が充実するはずもなく、気持ちと身体がバラバラな状態で野球をしているのだと思います。
今日も最終回、周平、岩崎、藤井が何とか意地を見せて満塁にしたのに、荒木、森野があっさり凡退…。昨日の和田の2併殺も同じ。

恐らく神宮では厳しい野次がとんだと思います。ドームの観客もまた減るでしょう。
本当に情けないけど、CSに出る資格のないチームだと思います。
多くのドラゴンズファンが「今すぐ辞めてくれ」と思ってることは、間違いないと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは。いつも拝見させていただいてますが我慢出来ないのでコメントさせて頂きます。


中日ルナ「2年4億円契約」解除も


この記事は私は最初にYahooニュースで見ましたがこの記事を見た時に真っ先に管理人さんが以前にルナのこの時期の異例の2年契約は株主総会でブランコの放出を誤魔化すための策略だみたいな内容の記事を思い出しました。

そして今回のルナの契約解除をちらつかせたニュースを見た時にまさに管理人さんが仰られた通りだったんだなと確信しました。

ブランコに年俸2億が払えない中日新聞社にいくら酒井克彦の自己保身のためとはいい2年総額4億なんかは払えるはずがないと思ってましたが、株主総会も終わり、酒井克彦にとってはちょうどいい時期にルナが怪我をしてくれたため、酒井克彦は高木守道を利用してルナをいじめ、ルナが職務放棄するような状況を作り出し、大型契約を解除するというシナリオを思い付いたのかなと思いました。


怪我がなくてもなんとかそういう方に持って行くことは考えていたのかもしれませんが、怪我をしたことにより、ルナを悪者にしだてる事が容易になったためきっと彼はガッツポーズをしたことでしょう。


でもドラゴンズファンとしてはルナには腐らず頑張っていい成績をあげて欲しいです。


長文失礼いたしました。

ダメだこりゃー

やはりルナは、明らかにシーズン途中に大型契約した弊害が出ましたね。
怪我からの原因あるにせよ、当初あったハングリーな気持ちが完全に今ない状況。
たった2ヶ月かそこらで、二年大型契約のGOした坂井社長の罪は大きい!責任とれよ


落合監督の下で働いた井上コーチへは、長い目で見守りたいけど、自身のコメントには気を付けてもらいたいね。 彼には二軍監督で経験を積んでもらうに一票。

しかし指導者としての能力は高木しかり、今中彦野しかり中日生え抜きOBダメだな、そう考えると何だかんだ言っても星野は凄いのかも。

あ~早くドラゴンズにも、「半沢直樹」みたいな救世主出てこないかな。。二年前迄は確実におったんですけどね…

負けは負けでも

ペナントレースを通じて、いわゆる『捨てゲーム』はあり、昨日の試合がまさにそんな試合でした。

こんな時は、戦力を温存しておくのが鉄則なんですが、相変わらずのベンチのアホ采配炸裂で、全く無意味な試合となりました。

井上一樹は落合博満から何を学んだんでしょうか。先日、仙台で開催された落合氏の講演会でも『一軍(落合氏)の監督交際費よりも、二軍(井上)の監督交際費が高いのに金がかかる』という主旨の発言をしており、タニマチどもの付き合いに衷心していたものと推察されます。

ルナに関しては、ヘタすると今期限りで退団する危険性もはらんでいるので、今まで以上に球団への監視が必要ですね。

No title

星野仙一待望論??

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130801-00000010-nkgendai-spo


ここに、「『不人気』といわれた落合監督」という表現があるし、ネット上を中心に聞いたこともあるけど、
何を根拠に不人気なんだ??
一体誰がそんなこと言い出した??

まさか中日新聞社のレッテル貼り?

解任

今日負けたら解任!
神宮のどきついヤジを浴びて現場から去ってほしい。

白井総帥の鶴の一声次第です。

ルナは元々夏以降成績が著しく落ちるデータがあるそうで、そういうのを知ってれば慌てることもないと思いますが。守備だって日本にくる前も守備率が悪かった。

まさか…

八百長じゃなかろうか…

No title

また今日も岡田です。将来トヨタドラゴンズを背負って立つエースです。壊れてしまいます。早く坂井と高木と生え抜きで能無しのゴマすりコーチたちを辞めさせてください。

66倍返し

いつもコメント失礼します(笑)
もう、高木竜を見る気しません。
山崎以外のドラゴンズ選手達が可哀想。

一生懸命やっても采配が糞すぎて話になりません。

半沢直樹ではないですが、ガッツ坂井に倍返しどころかドラゴンズ史上最高の監督である名将中の名将・落合博満監督の背番号にかけて66倍の仕返しをしたいです。

ガセだが実現してほしい

お久しぶりです。
落合監督復帰ネタ

http://taishu.jp/sports_detail576.php
ドラゴンズ書


























(DVD)



検索フォーム
PR

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

グアム旅行

グアム旅行

ハワイ旅行

バイク

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

ディズニー ミッキー 腕時計

ディズニー ミッキー 腕時計

引越し

引越し

ダック

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

脚やせ

エステ

脚やせ

脚痩せ

エステ

エステ

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

マージャン

マージャンの

マージャンは
PR

JQ CARDセゾン

みんなのFX

Francfrancカード

Francfrancカード

LOFTカード

LOFTカード

PARCOカード

JAPANカードセゾン

JAPANカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

MUJI Card

MUJI Card

ゴールドカードセゾン

ゴールドカードセゾン

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

ラスカルカードセゾン

ラスカルカードセゾン

パール・アメリカン・エキスプレス

パール・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

https://af-110.com/pg.php?pgid=247&adid=1182&mid=102&p=[会員ID]

ゴールド・アメリカン・エキスプレス

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

mytutor

twitterでポイントが稼げるリツイートアド新規ユーザー募集

マジックボール

マジックボール

マジックボール

マジックボール

ヒロセ通商

ヒロセ通商

ヒロセ通商
RSSリンクの表示
PR










































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。