スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラゴンズの親会社はトヨタ自動車になって欲しい!の件 その5














nagoyadome.jpg


中日新聞社の子会社である株式会社ナゴヤドーム・・

そのナゴヤドームのメシが、高い、まずい、工夫が無い、と非難轟々、12球団1まずいと不評爆発のドラゴンズファン・・

そのナゴヤドームめしに黒いからくりがあるらしく、その内部情報を暴露していると思われる貴重な逸話、

「中日ドラゴンズの七不思議」

というブログを発見しましたので、引用させていただいてご紹介させていただきたいと思います。


【関係者証言あり】ナゴヤドームの飲食売店は何故高い、不味いか?

http://ameblo.jp/777takeru777/entry-11162441314.html

2012-02-12
テーマ:ナゴヤドーム

ナゴヤドームの飲食売店が提供する商品の価格とクオリティについて。

Twitter上でも度々話題に上りますが、私も〔ジョイナス!ファンと共に〕プロジェクトで、選手との触れ合いより、真っ先に手を付けるべき事項だと思います。

ナゴヤドームの飲食売店は商品価格とクオリティが全く見合っておらず、現状はまさに、高かろう不味かろう路線。
これを改善すれば、ファンがチケットに回すお金も増え、これまで2回ナゴヤドームに行っていたものが3回と、簡単に来場促進へつながるのでは?と思うからです。

私の大学時代の同級生が卒業後、大手食品メーカーに就職。
ナゴヤドームにも納入していたが採算が合わず、撤退したという話のなかで、驚くべき話を聞きましたので紹介します。

同級生の話を箇条書きにまとめると、


◎コンコースにある飲食売店はナゴヤドームが直接管理している売店(直営)と、外部業者が運営している売店(テナント)とに分かれている。

◎大手メーカーがナゴヤドームに商品(食材)を納める際に、ナゴヤドームから要求されるのはまず、広告看板を出すこと。
年間約3千万程の広告費だが、この要求を呑むことにより、例えば冷凍食品ならその広告主(メーカー)が独占的に納めることができる。

◎商品の納入価格はナゴヤドームと納入メーカーの話し合いで決まり、売店との伝票のやりとりは直営、テナント問わずナゴヤドームを介して行う。
簡単に言えば、ナゴヤドームが納入業者と売店との間で中間マージンを得ているということに。
伝票がナゴヤドームを経由することで、納入した商品はディスカウントストアで同じ商品を購入した方が安いのでは?
という位に跳ね上がるが、売店売上、販売数管理などでナゴヤドームが目を光らせており、テナントも持ち込み販売は出来ないシステム。
よって、例えばポテトなら、どの売店で買っても素材は同じ。

◎店頭価格はナゴヤドームの一存で決められ、このメニュー、飲み物ならいくらなど、全ての売店が同じ価格となる。
こちらも売店側に余力があったとしても、他より安くファンへ提供するのは禁止。

◎テナントの出店について家賃は無いが、高額な保証金と、売上のなかから10~20%と高額なマージンをナゴヤドームへ納めなくてはならない。


ここまでの話をまとめただけで、ナゴヤドームは納入業者が新たに入る段階でまず儲かる。
取引が始まり、商品が納入された段階で更に儲かる。
売れればダメ押しで儲かるという形。
ナゴヤドームの飲食売店がクオリティに比べ、不当に高いのは当然のことかなと。

同級生の話では、ここまでお金をかすめ取っておいて、ナゴヤドームのテナント売店に対する販売支援は殆どなく、当然の事ながら力を入れるのは直営がメイン。
テナントが次々と撤退していくのは当然です。
また、ナゴヤドーム、テナントに対する営業活動のなかで、立場を利用し、納入業者、テナント両者にタカりまくるナゴヤドーム職員の話も聞きました。
この話は惨すぎてここに書けません。


関連して、ナゴヤドームへ足を運ぶファンの飲食物の持ち込みにもついても聞きました。


◎ナゴヤドーム近隣に出店するイオン、アピタ(ピアゴ、ラフーズコア)とナゴヤドーム、ドラゴンズはスポンサー関係であり、これらの店舗で購入したもの、自宅で作ったお弁当を含めた、飲食物の持ち込みに関して、ナゴヤドームは来場者をゲートで止めることができない。

◎缶ビール、ジュースなどはゲートで無料の紙コップへの移し替えを行っている。

◎座席で飲食したものを個々で片付けるのはマナーだが、試合後にスタンドで清掃活動を行うなど、同じ人間として頭が下がるファンに出入りの清掃業者に対するナゴヤドーム職員のタカり話を聞かせてあげたい。


とのこと。
Twitter上ではナゴヤドームの売店ポイントカードなど、良いアイデアが一杯出ています。
ドラゴンズの吉見一起選手会長も売店の話ではありませんが、女性トイレの改善を訴えています。

でも、この様な現状を知ると、ナゴヤドームの悪しき体質が改善されない限り、ファンが知恵を絞ろうと、観戦環境を改善するのは不可能に近い気がするのは私だけでしょうか?





↑こちらの指摘はすごいなと思います。

このブログ主さんの友人の方が、とある大手食品会社に就職していて、ナゴヤドームに食品販売店を出店しようとしたところ、そのあまりにもひどいナゴヤドームからのピンハネと重税によって撤退せざるを得なかったというエピソードが語られています。

これは内部告発でもなんでもないので、単なる事実なのでしょう。


ナゴヤドーム株式会社が、ナゴヤドームに出店する業者にどのような手口であこぎなピンハネをしているのか、さらに以下にまとめてみますと、




中日新聞社の子会社、ナゴヤドーム社の悪行 ~ 売店からのピンハネ構造


①ナゴヤドームの売店に商品(食材)を納めるためには、ナゴヤドーム内部に年間約3千万程の広告費のかかる広告看板を出すことをナゴヤドーム社から強制される。

②ナゴヤドーム内の全ての売店の全ての商品の店頭価格は、ナゴヤドームの一存で決められ、売店の意見は無視される。

③しかもなぜか納入価格はナゴヤドームと納入業者の2者のみで決定される。

④ナゴヤドームの全ての売店が、納入業者と取引をするときの、商品と支払代金のやり取りの全ての伝票を、ナゴヤドーム社がなぜか完全に監視管理しており、しかも中間マージンを得て(=ナゴヤドーム職員がピンハネして)いる。

⑤ナゴヤドームの売店は、高額な保証金と、売上の10~20%と高額なマージン(重税)をナゴヤドームへ納めなくてはならない。




そういえば、ナゴヤドーム内の広告看板に、「○○冷蔵」とか、「○○冷凍」とか、見た事も聞いた事も無い広告看板を見かけます。

これはナゴヤドーム内に売店を出店したり商品を納入するために強制的に支払わされた、表向き広告看板という名の、「年間3千万円の中日新聞社へのみかじめ料」 だったのですね。

そしてこういう中日新聞社による、子会社ナゴヤドーム社の金儲け構造があるからこそ、ナゴヤドームのめしは千年一日のごとく何も変化する事も改善される事も無くまずいままであり、毎年毎年ドラゴンズファンの非難も苦情も屁とも何とも思わず、ただひたすらに売店の伝票の監視と管理をしているのが、ナゴヤドーム社の社員が毎日毎日やっている仕事だという事です。



・・しかし冷静に考えてみると、・・・冷静に考えてみなくても、この中日新聞社の子会社のナゴヤドーム株式会社のやっているこのセコい日常は一体なんなのでしょうか?


売店の全ての商品、たとえばメガホンとか生ビールとかタオルとか弁当とか、コーラとかキーホルダーとかとんがりコーンとか応援ユニフォームとか、何万点もあるであろう商品名を一つ一ついちいちウダウダこまごま台帳管理して、店頭での販売価格も一つ一ついちいちウダウダこまごま勝手に決めて、納入業者とナゴヤドームの職員が勝手に納入価格も販売価格も全部決めて、マージンをはねてピンハネし、・・・これがナゴヤドーム職員の日常です。

これでナゴヤドームめしが改善されるはずもありません・・・もちろんグッズも多様な商品がバラエティ豊かにラインナップが広がる訳もありません・・・中日新聞社の子会社のナゴヤドーム社の社員は一体どちらを向いてどこに力を入れて何をやってんだか?????・・・という疑問しかわかない、あまりにも腐りきった構造です。

もちろんこのピンハネ構造の中に、ドラゴンズファンの声を反映するとか、ドラゴンズファンの要望を取り入れるとか、そんな余地は一切ありませんし、ありえません。

ナゴヤドームの職員がこんなにガッチガチの利権構造を必死に作り上げたのでは、柔軟にドラゴンズファンの要望に対応したり、時代とともに売店のスタイルを変えて行ったりなどということは不可能だからです。


これらのナゴヤドームの収入は、ドラゴンズの収入には一切ならず、全ては親会社の中日新聞社の利益になります。

それがどういうことなのかというと、連結財務諸表の提示義務というのがあるのですが、↓


連結財務諸表
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%A3%E7%B5%90%E8%B2%A1%E5%8B%99%E8%AB%B8%E8%A1%A8

「親会社が当該企業集団の財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況を総合的に報告するものである。」

とありますが、つまり、親会社の中日新聞社と、子会社のナゴヤドーム社の、会計が合計されて税務署に税務報告されているということです。

2000年度3月期決算からはじまった連結財務諸表を中心とした情報開示の義務化により、親会社が業務の失敗などで多額の損失を被った時に、その損失を子会社に回して親会社の決算から切り離すといった決算操作ができないようになりました。

つまり、ナゴヤドーム社の利益は、全て中日新聞社の利益と完全にイコールなのです。

ナゴヤドームで食べ物や飲み物を買ったら、それはすべて中日新聞社の利益になるということです。


12kyudanuriage.jpg


中日新聞社が陰でこういうからくりを多様することで、本来ドラゴンズに入るべき収入を中日新聞社へ横流ししているものと思われます。

本来ならばドラゴンズの球団の収入であるべき金が、中日新聞社に不自然に流れて行っているのでしょう。

中日新聞社がドラゴンズファンの目の届かないところでこういうインチキを多用しているものと思われます。

その手口はおそろしく前時代的で硬直した利権構造で、そこにファンの目線は一切ありません。

福岡ホークスの球団収入と比べて、ドラゴンズの球団収入がダブルスコア以上に低いのも説明がつくといえます。

どう考えても、ドラゴンズの収入が福岡ホークスの半分以下になるはずがなく、どう考えても中日新聞社がドラゴンズの金を強奪しているとしか考えられません。

おそらく福岡ホークスは、野球の試合が開催される際の飲食の利益や売店の利益をすべて健全に球団の収入として計算しているのでしょう。


それにひきかえ中日新聞社のやっている事のセコさといったらどうでしょうか?

ナゴヤドームで販売される商品ひとつひとつの価格までいちいち口出しし、しかもその商品の売り上げ金から高いマージンで重税を課したり、やることがいちいち細かくてケチくさくてセコすぎです。

中日新聞社はドラゴンズファンのニーズよりも、

ドラゴンズファンを失望させるだけの中日新聞社のセコすぎる日常は、全ては中日新聞社が貧乏で弱小すぎるために起こる悲劇であり、喜劇であると思います。


年間の観客動員数が200万人を超えるドラゴンズの興業には、多数のドラゴンズファンによる多様なニーズがあり、そのためには各業者が自由闊達にビジネスができる環境をおおらかに設置する必要があります。

そのような懐の深い経営をする親会社が必要で、それは中日新聞社のようなケチで強欲で小さい会社では無理です。


やはり年間観客動員数が200万人を越える大興行を支える母体は、トヨタ自動車のような懐の深い大会社である必要があります。


toyotagt.jpg


ドラゴンズの親会社として存在するための最低条件は、とにかくセコくなくてインチキをしない、金持ちの会社であって欲しい、それは愛知県においてはトヨタ自動車をおいて他にはない、と思います。




ド貧乏会社の中日新聞社がドラゴンズから金を強奪しなくなるだけで、トヨタ自動車がグランパスでやっているU12からU18までの幅広い育成システムのような、健全な育成システムで育成選手をドラゴンズでもたくさん抱えて、日本野球界の発展のために貢献することも可能なはずです。


ドラゴンズの親会社はトヨタ自動車になって欲しい!の件 その3
http://dragonsdoh.blog.fc2.com/blog-entry-136.html



営業益が約2兆円のトヨタ自動車には、税制上の優遇もありますし、


ドラゴンズの親会社はトヨタ自動車になって欲しい!の件 その2



そもそも日本3位の中京経済圏に存在するドラゴンズの親会社が12球団1貧乏なのも変ですし、


中日新聞社の立場とドラゴンズへの悪影響について調べてみた件
http://dragonsdoh.blog.fc2.com/blog-entry-166.html



ドラゴンズの本拠地の愛知県にはトヨタ自動車があり、売上額で比較しても中日新聞社は0.79%しかありませんし、


ドラゴンズの親会社はトヨタ自動車になって欲しい!の件
http://dragonsdoh.blog.fc2.com/blog-entry-202.html



名古屋の古臭い財界のクサレ縁も断ち切って健全な経営ができそうだし、


ドラゴンズの親会社はトヨタ自動車になって欲しい!の件 その4
http://dragonsdoh.blog.fc2.com/blog-entry-168.html



どこを切っても、どの角度から見ても、どのように考えても、ドラゴンズの親会社はトヨタ自動車であるべきだし、トヨタ自動車がドラゴンズの親会社になって欲しい! と思います!! (^-^)v





前述のブログでは他にも興味深い記事があって、その指摘は的確に要所を押さえてあり、的を得た素晴らしい記事だと思います。


8月8日のナゴヤドームは守道デー。でも、中日ドラゴンズ、中日スポーツが本当は隠蔽したいコト!
http://ameblo.jp/777takeru777/entry-11283815374.html


ジョイナス効果は観客大幅減! どう書く?中日スポーツ
http://ameblo.jp/777takeru777/entry-11248880939.html



名古屋にたくさんのまともなドラゴンズファンが大勢いて、とてもうれしいです。











さて、試合ですが、今日の西川投手はコントロールが全然定まらず、ストレートが低めに決まらず、真ん中高めにストレートを投げ込んで相手投手の八木にタイムリーを打たれるなど、前回登板のあわや完全とは程遠い投球内容でした。

甲子園とはマウンドの硬さがちがうのか高さが違うのか、それとも疲労なのか、コントロールがズレズレの西川投手でした。

これも良い経験と、成長の糧にしてほしいです。


最下位ヤクルトに連敗、対戦成績も最下位ヤクルトに対し6勝8敗と2つ負け越し、借金も10と2ケタに逆戻りの高木中日・・・・


ヤクルト連勝!八木 地元で3勝目、自らタイムリー二塁打も

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130807-00000099-spnannex-base

◇セ・リーグ ヤクルト4―3中日(2013年8月7日 ナゴヤD)
最下位のヤクルトはナゴヤドームで3位中日と対戦。
序盤からのリードを守って4―3で勝ち連勝を果たした。

試合は2回2死一、二塁から8番中村の打球を中日先発の西川の悪送球により先制、3回には4番バレンティンの適時打、4回にも8番中村、9番八木の連続二塁打で2点を追加した。

投げては先発の八木が5回2/3を2失点にしのぎ、その後は山本哲、石山、バーネット、久古とつないで逃げ切った。
愛知・享栄出身の八木はナゴヤドーム初登板初白星で3勝目。

中日は6回に2点、最終回も1点を返したが届かず2連敗。




ヤクルトの先発投手、八木亮祐投手が地元という事で調べてみますと、


八木亮祐

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E6%9C%A8%E4%BA%AE%E7%A5%90

小学校4年の時に友達から誘われて地元の少年軟式野球チーム「津島北クラブ」で投手として野球を始める。
小学校3年まではサッカー選手を目指していた。
投手を始めたのは小5の時。

「愛知西リトルシニア」に所属し、ジャイアンツカップで優秀選手に選ばれた。
その際に八木の噂を聞きつけた享栄高等学校の野球部監督の目に留まり、同校の野球部に進学する事となった。
この監督は当時の八木の印象を
「天性の肩の柔らかさ、肘のしなりは中学生離れしていて、将来はプロを狙える素材だと思いました。」
と語っている。

享栄高等学校時代は、3年時6月の練習試合で岐阜城北高校の伊藤準規(現・中日)と投げ合って17奪三振を奪ったことで注目を集めた。
夏の西愛知大会2回戦の春日井西高校戦では5回参考記録ながら無失点無得点を達成し、同3回戦の小牧南高校戦では16奪三振を記録した。

準々決勝で中京大中京に敗れ甲子園出場はならなかったが、最速141km/hの直球を武器に
「東海のドクターK」、
「工藤二世」
と評される活躍を見せ、阪神、広島、中日などが評価していた。
2008年度ドラフト会議で東京ヤクルトスワローズに2巡目で指名され、契約金6000万円、年俸600万円(金額は推定)で入団した。
享栄高校からの東京ヤクルト及びその前身球団への入団は、金田正一(中退)以来となり、背番号も金田にあやかった34とされた。




伊藤準規のライバルで、東海のドクターK、とか、工藤2世、とか言われていたほどの良い投手だったようです。

縦の変化も大きいし、ストレートに伸びがあり、回がすすむごとにコントロールも良くなっていきました。

今日のCBCでの解説は久しぶりに森繁さんでしたが、ストレートの伸びをほめていました。

津島出身で、ナゴヤドームでの登板となれば、何倍も気合いが入ったはずです。

そんな八木投手に対し、ベンチは何を考えていたのかというと・・・


【中日】彦野コーチ「みんな頭でっかち」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130807-00000088-nksports-base

<中日-ヤクルト>◇7日◇ナゴヤドーム

中日彦野利勝打撃コーチ(48)が3回裏終了時、ヤクルト先発八木攻略についてコメントした。

「捕手の構えと逆の球がいっぱいある。そのぐらいの大ざっぱなコントロール。ストライクゾーンに来るのは真っすぐとスライダーだけ。強引に引っ張りにいかず、目線を少し高くして、(平田)良介のような打ち方をしていけばいい。みんな頭でっかちになって、体がいまいち動いていないのに、(週末3連戦で24点を取った)横浜でのいいイメージがあり過ぎている。自分の器に戻ってきたんだから、俺が俺がとならず、原点に戻ってつないでいこう!」

3回まで毎回三塁に走者を進めながら力んであと1本が出ない展開に、“脱力打法のススメ”を説いた。




頭でっかち、なんだそうです。

彦野語録もあいかわらずです。


それにしても最下位のヤクルトに2つも負け越しているとか、スコアラーやベンチは何をしているのでしょうか?

高木中日、相変わらずしょうもないと思います。

この試合展開で聡文がイニングまたぎで連投させられているし、高木守道も今中慎二も相変わらずどうしようもないアホ継投です。

連勝で投手を酷使し、大はしゃぎして連敗を招き、敗戦試合で投手を無駄遣いしまくって、さらに大型連敗を招くであろう、いつもの高木中日でした。







にほんブログ村


野球 ブログランキングへ

ブログランキングならblogram














関連記事

テーマ : 中日ドラゴンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

・・・な試合

今日の試合は上記の通りである。それ以上でもそれ以下でもない。ヤク先発の八木は地元愛知出身の左腕であるが、まだ投げてみないとわからない投手(それを言ったら、中日も山本昌、山井以外の先発は全員そうだけど)であり、西川が死ぬか、八木が死ぬか(※死ぬはここではKOの略)のどっちかであった試合だった。そして結果は敗戦で連勝後の連敗。死んだ西川も西川だが、それよりは

「高木守道及び彦野の馬鹿さは最早、ド素人の我々でも呆れるものである。」

特に彦野の相手投手の攻略法のコメントは、聞いてて「こりゃ、今までコーチの話が来る訳無いわな」と思ったくらい、杜撰かつ淡白なもので、病院に行けと言いたいくらいである。まあ、落合名監督のあの采配を「支持してるのは野球を知らない人」と公の前できっぱり言える人だから・・・(苦笑)。

あとは高木守道のいつもの定番化してる酷使継投及び毎度毎度の選手批判で終始するだろう。昨日も打てずに平田を名指しで批判したらしいが・・・

「てめえの采配かつコメントが淡白かつ単純だから、こういう結果を招いたんだろ?」である。

長文失礼しました。NO more morimichi and sakai !!

No title

そういえば、白井オーナーの奥様がお亡くなりになったそうですね。
南海の時みたいに身売り話・移転話が一気に進んだりしないですかね。ご本人じゃないからそんなことは起きないか。

ただ無駄に

打線は水物なので、打てない時もあるので仕方がないといえますが、わざわざ選手を酷使する『明日なき戦い』をする必要はありません。

同じ負けでも、最下位東京ヤクルトに無駄に連敗しただけですね。

あと、毎度お馴染みアホコーチの筆頭角『彦野利勝』の試合中コメントをみると、中日首脳陣はプロを指導できるレベルには達していないこと包み隠さず披露してくださるので、ホント情けなくなります。

「周平は使わん」って????

昨日の試合後、頭に血が上った監督は「もう周平は使わん」と言ったそうですね。直倫の時も、結局は続かず…。
ほぼすべてのドラゴンズファンが「またかよ」シラけています。
あの監督には人を育てることはできないでしょう

世間では落合政権は若手を育てなかった、と言う人もいますが、それは間違いでしょう。平田や大島以外でも、タケや野本、直倫が何度もお立ち台に立ちました。藤井のルーキーイヤーに開幕スタメンで使ったのは落合さんです。落合政権で若手がレギュラーをとれなかったのは、ベテランがすごすぎたからです。しかし、そのベテランが力が落ちたときに備えて鍛えられていたと思います。だからこそ、井端が欠場したときに、直倫が立派に穴を埋めたのです。
現体制になってから、それができないのは、日頃からそういう鍛え方をしてないからでしょう。
平田を1番で使うのも、一体、長い目で彼をどういう選手にしたいのかがまったくわかりません。
先を考えて、周平と平田を3,4番で使ってほしいですね。


横浜で3連勝したときはしゃいでた指揮官を見て、もう絶望的な気持ちになりました。
落合さんが監督の時、巨人や横浜に対して「狭い球場なら雑なバッティングをしててもHRや長打になる。でも、その感覚でナゴヤドームに乗り込んでくるから、バッティングを狂わせる。だからジャイアンツが東京ドームで大勝してナゴヤに来るときはうちのチャンス」というような話をされてましたね。
高木や彦野は解説者時代に何も勉強してなかったみたいです。

昨日も今日も、安打数では勝ってるのに試合には負けました。打力が弱いチームなのに、ナゴヤドームの戦い方が全くわかってない首脳陣です。それを棚に上げて選手のせいにして・・・。

今日は気持ち悪い赤ユニ配布ですか…

管理人さんと同様、この頃、落合時代の映像をYoutubeでよく見ます。今の数倍、強さと活気と明るさを感じます。過去を懐かしむのはよくないのですが、現状があまりにも酷いので、どうしてもそうなってしまいます。

中日新聞

ソフトバンクの球団の売り上げと、中日球団の売り上げの差が不自然ですね。
ナゴヤドームの売り上げの横取りも含めてやはり様々な理由をつけて中日新聞は球団の金を横取りしているのでしょう。
そういう事をしないトヨタ自動車のような会社にドラゴンズの親会社をやって欲しいです。
ドラゴンズ書


























(DVD)



検索フォーム
PR

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

グアム旅行

グアム旅行

ハワイ旅行

バイク

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

ディズニー ミッキー 腕時計

ディズニー ミッキー 腕時計

引越し

引越し

ダック

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

脚やせ

エステ

脚やせ

脚痩せ

エステ

エステ

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

マージャン

マージャンの

マージャンは
PR

JQ CARDセゾン

みんなのFX

Francfrancカード

Francfrancカード

LOFTカード

LOFTカード

PARCOカード

JAPANカードセゾン

JAPANカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

MUJI Card

MUJI Card

ゴールドカードセゾン

ゴールドカードセゾン

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

ラスカルカードセゾン

ラスカルカードセゾン

パール・アメリカン・エキスプレス

パール・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

https://af-110.com/pg.php?pgid=247&adid=1182&mid=102&p=[会員ID]

ゴールド・アメリカン・エキスプレス

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

mytutor

twitterでポイントが稼げるリツイートアド新規ユーザー募集

マジックボール

マジックボール

マジックボール

マジックボール

ヒロセ通商

ヒロセ通商

ヒロセ通商
RSSリンクの表示
PR










































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。