スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落合監督の予言の件


















落合監督が、マスコミのとある特定の人々から意図的に悪意に満ちた記事を書き続けられ、世間一般からも誤解されている様子を見かねた白井オーナーが、落合監督に中日新聞に連載させていたコラム、「読む野球」

「読む野球」 の内容は当時から非常にレベルが高く分からない個所も多く、一般のドラゴンズファンに浸透するかどうか不安に思いつつ読んでいたのを思い出します。

書いている内容のレベルが完全にプロフェッショナルレベルで、素人レベルをはるかに超えるものだったからです。

「面白いけど、これで落合監督のイメージが上がるかな?」

などと思いながら読んでいました。

そして今、何年かして改めて落合監督の読む野球を読み返してみると、今だからこそ内容が理解できるようになったものがたくさんあります。

「これは予言の書か?」

と思われるような内容のものもあります。

レベルが非常に高いです。

例えば、統一球は2011年から導入されました。

しかし、統一球が導入される前の年の、2010年のシーズン中に、落合監督が統一球の問題について書いています。

   ↓   (クリックすると拡大します)

ochiaiyy02.jpg


ochiaiyy01.jpg


この記事を2010年に初めて読んだ時、統一球の議論について知らなくて、

「へーそんな動きがあるのか。しかもボール1つで野球を一から始めなければならないほどに影響がある?・・そんな事が本当にあるのかな?」

などと思いながら、いまいちよくわからない話だな、などと思いながら読んでいたのを思い出します。

しかし、今読むとまさに統一球導入後に起きた現象について書いてあって、

「これは何かの予言書ですか?」

と驚くばかりです。


落合監督は全てにおいてこのように何事も深く本質を鋭く見通す高い能力が備わっており、この能力でドラゴンズは優勝を重ね、黄金期を築き上げてきました。

8シーズンで5回ビールかけができたのが、落合監督のこの高い能力によるものでした。

こういう眼を持っているのがドラゴンズの監督で、こういう眼を持っていないのが他球団の監督でした。

だからこそドラゴンズは他球団から不気味がられ、スキのない野球を時には他球団ファンから嫌われたりしました。

他球団ファンから憎まれるほどに強いドラゴンズ、ドラゴンズファンからは愛されるドラゴンズ、まさに輝かしいドラゴンズの黄金期でした。

坂井克彦みたいなまともでないドラゴンズファンは、ドラゴンズが強くても嬉しくもなんともなかったようですが・・・

まともなドラゴンズファンにとって、落合竜は毎シーズン毎シーズンが楽しいシーズンでした。


落合竜の強さを知りたいと、ドラゴンズに興味を持っているまともなドラゴンズファンは、落合監督のこういう難しい話をその場では理解できなくても、その理由を知ろうとし、それが理解できた時に喜び、落合竜を楽しんでいました。

こうして、ドラゴンズファンの野球を見る目は、落合竜の8年間の間に、格段に上昇してゆきました。

ドラゴンズファンの野球を見る目の平均点は、今でも12球団で最も高いと思います。

そんなレベルの高いドラゴンズファンをなめきった坂井克彦が、子供だましのようなジョイナスという大嘘のどうしようもない最低レベルの発想で、まともなドラゴンズファンは誰一人としてだまされることはありませんでした。

ナゴヤドームにおいては、いまだにモリミチダンスは、まともなドラゴンズファンが誰ひとりとして踊ってません。

チアドラが上から命令されてブログで必死にモリミチダンスを浸透させようとしていましたが、それも失敗に終わり、今年になってチアドラのブログからモリミチダンスという単語は死語となりました。

落合竜の深淵な野球を見て読んで楽しんできたまともなドラゴンズファンのレベルは、12球団で最も高いのに、モリミチダンスで喜ぶはずがないでしょう。

そんなものが浸透するはずもなく、モリミチダンスそれ自体が非常に気持ち悪く、気味の悪いものです。

12球団で最も劣悪な大嘘ジョイナスを始めたので、坂井克彦の率いる中日球団だけが異常な観客動員数の激減をみせています。

落合竜のすごさを全く理解できない頭の悪い坂井克彦、落合竜野球の深みを全く理解できない頭の悪い坂井克彦、そしてその落合竜とともに大きく成長したドラゴンズファンを理解できない人間の本質を全く理解できない坂井克彦が、まともなドラゴンズファンをなめきった結末が中日グループのありとあらゆる全ての分野で数値が悪化するという現在の中日グループの惨状を招いており、自業自得としか言いようがありません。

坂井克彦が唯一成功したのが、ドラゴンズの弱体化破壊工作のみで、そんな事は誰にでもできる事です。

坂井克彦のこの破壊工作は、中日新聞社の信用と売上額まで破壊し、中日新聞社のステータスまで破壊しました。

現在、大多数のまともなドラゴンズファンは、中日新聞社は小学生並み知能しか持たない無能な会社だと思っています。

あるいは経営が傾いた弱小貧乏会社だと思っています。

坂井克彦は中日新聞社の常務取締役でありながら、中日新聞社そのものを破壊したのです。



落合監督の「読む野球」を、改めて今になって読み返してみると、掲載されていた当時は半分も理解できていなかったんだな、と思います。

ネットで検索すると、読む野球は今もあちこちにたくさんあって、非常にありがたいです。

読みながら、当時の落合監督の難しい言葉や難しい野球を分かりやすく解説してくれていたのは、Numberなどの一流スポーツ誌などに載っている、たとえば二宮清純のような一流スポーツジャーナリスト達だけだったな、と思い出しました。

これを中日スポーツでできないのが、当時から不満でした。

当時から中日スポーツは、落合竜の分析を正しくできていませんでした。

中日スポーツの落合竜の分析はいつもズレていたし、おもしろくなかったです。

二宮清純の分析と大差があり、いつも不満でした。

小学生の学級新聞なみに、落合竜の分析と判断をすることができず、ただ単に情報収集して写真を貼って印刷しているだけでしかなかったのが中日スポーツでした。

それでも落合監督のコメントや、練習の内容から垣間見える落合竜の思想なんかが分かるので、中日スポーツは毎日読んでいて飽きませんでした。

そういう意味で、現在の中日スポーツは内容の無い高木中日の情報しか載っていないために内容がなく、面白くもなんともないのです。

選手の情報も山崎特集とかドラゴンズ取材班の大嘘言い訳記事とかばっかりで、まともなコンテンツがありません。

落合竜を失った事で、中日スポーツは唯一のおもしろいコンテンツである落合情報という生命線を失ったのです。



そんな事をいろいろと思い出しました。

現在、中日スポーツを呼んでも、坂井克彦の指示と思われるウソ記事だらけだし、高木竜は分析する必要が全くないほどの素人以下の野球だし、読んでも意味が無いんですよね。

考えてみれば、中日スポーツの記者はいつもドラゴンズの近くにいるのだから、落合竜の魅力を伝えるのは簡単だったはずです・・まともな神経さえあれば。

落合竜という12球団1の魅力的なコンテンツを持っていたのが、中日スポーツだったはずです。

落合竜なしではなにもできない中日スポーツは、自身のレベルの低さを大いに思い知る必要があるでしょう。

そういう反省に立って、先日やっていたスポケンの井端インタビューのようなおもしろいコンテンツに力を入れ、山崎のインチキ特集とか、特別取材班やドラゴンズ取材班の坂井克彦の大嘘言い訳記事とか載せるのは金輪際やめるべきです。

インチキ記事を載せるたびに、Webのあちこちで、

「中日スポーツがまたウソ記事書いてるぞー(笑)」

という書き込みを目にするし、最初からバレバレなんですよね。

落合監督の「読む野球」 の超ハイレベルまでやれとは言わないし、そんなこと誰にもできないけど、せめてそこに近づけるだけのまともな努力を中日新聞社の社員はするべきです。

ブログの内容をパクって記事にする中日スポーツの高木中日番記者の伊藤哲也は、今も坂井克彦ジョイナスのブラボー記事を書いて坂井克彦に必死でコビたりしてるけど、そいういうムダな努力じゃなくて、まともな努力をしてもらいたいものです。



にほんブログ村


野球 ブログランキングへ

ブログランキングならblogram



















関連記事

テーマ : 中日ドラゴンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

初めまして!

最近見つけました^^
名古屋のドラゴンズファンです
とても素敵なブログですね
ドラゴンズファンですが、去年今年は…
落合監督のときは、試合後のコメントが一言でもちゃんと意味や意図があったので
負け試合でもネットで今日はどんなコメントかな、と毎日探し、それが楽しみでもありました
野球の見方が変わりましたね
ですが高木監督になられてからは、単なる他人事のような愚痴…本当にプロなのか疑いたくなるくらいレベルが低すぎて恥ずかしいです…
試合も見てて不可解なことが多くて、でも選手は応援しているのですごく複雑な心境です…

ありがとうございます(^^)

このブログを読むと、胸の苦しみが 痛みが 少し取れます。

かなり衰弱してるんで 少しで十分です。

一語一句かみしめて読んで、すべて自分に必要な言葉・文です。

東京には、ドラゴンズの情報がまず入ってきませんので。


加藤良三 追放されそうですね(^^)
坂井・佐藤の方はまだ時間かかりそうですが、ファンの願いが通じるのは 嬉しいことですね。
ドラゴンズ書


























(DVD)



検索フォーム
PR

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

グアム旅行

グアム旅行

ハワイ旅行

バイク

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

ディズニー ミッキー 腕時計

ディズニー ミッキー 腕時計

引越し

引越し

ダック

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

脚やせ

エステ

脚やせ

脚痩せ

エステ

エステ

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

マージャン

マージャンの

マージャンは
PR

JQ CARDセゾン

みんなのFX

Francfrancカード

Francfrancカード

LOFTカード

LOFTカード

PARCOカード

JAPANカードセゾン

JAPANカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

MUJI Card

MUJI Card

ゴールドカードセゾン

ゴールドカードセゾン

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

ラスカルカードセゾン

ラスカルカードセゾン

パール・アメリカン・エキスプレス

パール・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

https://af-110.com/pg.php?pgid=247&adid=1182&mid=102&p=[会員ID]

ゴールド・アメリカン・エキスプレス

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

mytutor

twitterでポイントが稼げるリツイートアド新規ユーザー募集

マジックボール

マジックボール

マジックボール

マジックボール

ヒロセ通商

ヒロセ通商

ヒロセ通商
RSSリンクの表示
PR










































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。