スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グランパスを中日新聞社が必死に中傷している件















名古屋グランパスが、6月22日に、グランパスファンを集めて説明会を開催します。

Jリーグのチームがよく開催する、ファンミーティングですね。


名古屋グランパス ファン・サポーターの皆様へ  説明会開催のお知らせ
http://nagoya-grampus.jp/information/misc/2013/0613post-40.php
日頃は名古屋グランパスに多大な応援・サポートをいただき誠にありがとうございます。
さて、Jリーグ再開まであと1ヶ月をきりました。
今シーズン序盤戦は、成績面ならびに集客を中心とした事業面においても非常に苦戦を強いられました。
そこで、リーグ再開後にグランパスファミリー一丸となって巻き返しを図るべく、再開後に向けたクラブの考えや集客・盛り上げへの取り組みについて、ご説明の場を設けさせていただきます。
クラブとしては初の試みとなりますが、グランパスファミリーとしての絆を強め、クラブとサポーターが一体となってリーグ再開を迎えたいと思いますので、是非皆様お誘い合わせの上、お越しください。
ご来場お待ちしております。

日時 6月22日(土)11:30〜 (開場11:00)
場所 豊田スタジアム バックスタンド
※N9/N10ゲートよりご入場ください。
内容 クラブより序盤戦の総括・Jリーグ再開に向けたクラブの考え・集客への取り組み等のご説明
その他 お車でお越しの場合は南駐車場・東駐車場をご利用ください。
※台数に限りがございますので、ご了承ください。
説明会への参加は無料です。



↑その告知が、グランパスの公式サイトに掲載されています。

名古屋グランパスが、グランパスファンを集め、ファンと話し合いの場を設けるという大変素晴らしい説明会の開催です。

名古屋グランパスもJリーグの他チーム同様にオープンにして、グランパスファンと話し合いの場を設け、グランパスファンの話を聞き、グランパスとグランパスファンと共にグランパスのチーム作りをして行こう、というとても素晴らしい説明会が開かれます。

グランパスとグランパスファンとの距離を縮めて行こう、という、晴れやかな意欲も感じられます。

とても意義のある事だと思います。

この説明会は名古屋グランパスが初めて行う試みなのだそうですが、それでもこういう説明会を開催しようというグランパスの試みは大変意欲的で、とても良い考え方だと思います。

これが本当の、「ファンと共に」 というものです。

「ファンと共に」 チームを強くするための説明会の場を設けるということです。


grunpusfanmeeting.jpg


↑名古屋グランパスの公式サイトでの告知の様子です。

このサイトの告知に、何て書いてありますか?

「名古屋グランパス ファン・サポーターの皆様へ  説明会開催のお知らせ」

って書いてありますよね。

誰が見ても、名古屋グランパス ファン・サポーターの皆様へ  説明会開催のお知らせ って書いてあります。


これを中日スポーツが報道すると、どういう事になるかというと・・・


22日説明会 サポーターに集客協力要請
http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/grampus/news/201306/CK2013061802000102.html
名古屋グランパスが22日に豊田スタジアムで開催するクラブ初の説明会で、ファン・サポーターに向け集客協力の要請をすることになった。
この説明会では苦戦が続くこれまでの事業面での反省と今後に向けた取り組みを福島義広副社長(62)が説明するとともに、8月10日のホーム浦和戦で収容人員4万人の豊田スタジアムを満員にするキャンペーンの実施を発表する。
グランパス初の試みとして告知され、ファン・サポーターの間で日に日に関心が高まっている22日の説明会。
公式サイトの告知で触れられなかった主な内容は、8月10日の浦和戦に向けた豊田スタジアム満員作戦の協力要請だった。
優勝した2010年から年々減少している観客動員など事業面での反省は語られるが、14位と低迷するチームの強化策などについてはテーマとしない予定。
久米GMも欠席する。
期待される質疑応答の時間も、若干となるもようだ。
福島副社長は
「クラブの状況を総括、反省しつつ、再開以後力を貸してくださいとお願いする。他のクラブでやっているようなイメージとは違う」
と説明した。
たしかに8月10日の浦和戦は今季最も集客が見込める時期とカードだ。
だが、5連敗中のチームにとって、最大の後押しが必要なのはリーグ再開となる7月6日の清水戦にほかならなない。
MF小川も
「勝てばチームが変わったことを印象づけられる。逆にもし負ければ6連敗。中断前の悪い流れを思い出してしまう」
と最重要視していた。
1カ月先の集客に目を向けていては、フロントと現場との間にズレがあるように見えてしまう。
これについて福島副社長は
「当然7月6日に向けた話もするし、リスタートを軽視してはいない。ただ観客動員のレコードに挑戦するために、計画的かつ効果的な活動をやっていこうとすると、このタイミングでの発表になる」
と強調した。
昨年は8月18日のG大阪戦でサポーター主導の満員作戦が展開された。
今回はこれに応えたいというクラブの思いが形になったものだ。
「こういう状況だからこそサポーターに飛び込んでいく。目標を決めて、一緒に未体験ゾーンに挑戦したい」
と福島副社長。
その姿勢は本当に素晴らしい。
動員記録が起爆剤となる可能性もある。
ただ、成績・事業の両面で低迷の本質を見極めたクラブ改革の説明もあれば、本当に意味のある会となるはずだ。(宮崎厚志)




グランパスのファンミーティングが、まるで集客要請集会かのように、ねつ造報道されてしまっています。

中日スポーツが報道すると、このように不正にゆがめられ、悪意に満ちた報道になります。



宮崎厚志という記者が書いた中日スポーツの悪意に満ちた記事、これは一体、なんなのでしょうか?

名古屋グランパスからすると、とてつもない風評被害です。

再度、グランパス公式サイトと、中日スポーツのサイトを比較してみてください。


グランパス公式サイトの告知
http://nagoya-grampus.jp/information/misc/2013/0613post-40.php

中日スポーツの記事
http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/grampus/news/201306/CK2013061802000102.html


グランパス公式サイトの告知の内容と、中日スポーツの報道の内容が、あまりにもかけ離れたものになっています。

これは何故なのでしょうか?

あまりにもひどい大嘘報道です。


そして、中日スポーツのツイッター公式アカウントでも、追い打ちをかけるようにひどい事をツイートしています。


chuspo01.jpg


          

この中日スポーツの公式アカウントのあまりにもひどいツイートに、グランパスファンの一人が激怒します。

          

chuspo02.jpg

          

グランパスファンのアカウント、「ゆうちゃん」の激怒は至極ごもっともで正しく、真実のツッコミです。

まともなグランパスファンなら全員がそう思うツッコミです。

そのグランパスファンのすごく正しいツッコミに対し、中日スポーツの公式アカウントは、訂正することもなく、謝罪する事もなく、削除するこもなく、少しも悪びれることなく、言い訳ツイートを放り込んできます。

          

chuspo03.jpg


なななななんと、言い訳する訳でもなく、訂正する訳でもなく、修正する訳でもなく、謝罪するわけでもなく、削除するわけでもなく、開き直っています。

そして、この開き直りツイートは、現在も削除されることなく残っています。

中日スポーツの記事と、このツイートを見てもわかるように、悪意に満ちています。

このブログがアップされると削除されるかもしれませんので、今のうちに見ておいてください。

     ↓

https://twitter.com/chuspo


まあ削除したところで、魚拓を取っておきましたけども(笑)


chuspo06.jpg



そして、この開き直りツイートに記述されている、

「さきほどのツイートは http://bit.ly/15evKRw  を読んだあとの、私、整理部グラサポNの個人的な思いです。」

の、 http://bit.ly/15evKRw  というのは、文字数制限の厳しいツイッターに記述される、簡略化URLで、上記の中日スポーツのねつ造大嘘記事のURLです。

実際にツイッターで中日スポーツの公式アカウントを探して、ここのURLをクリックしてみてください。


驚きあきれてしまいました。

つまり、中日スポーツ公式アカウントが、グランパスのファンミーティングを、

「集客要請集会だ」

と中日スポーツで大嘘ねつ造報道しておいて、その大嘘記事をふまえた上での、さらなる誹謗中傷の追い打ちツイートを中日スポーツの公式アカウントで更に拡散させようとしている、という構図です。

中日スポーツのあまりにもひどいやり口に、吐き気がします。

「整理部グラサポN」 って、なんなのでしょうか?

グランパスファンには、何の関係もない情報で、こんな情報を提示している事じたいが無意味です。

明らかにこの中日スポーツ公式アカウントは、グランパスファンのアカウントではなく、中日新聞社社内にむけての開き直りツイートをしています。


あまりにも不自然でインチキです。

普通の新聞社のやる事とは思えません。

しかしこれは現実です。

中日スポーツは、なぜグランパスの善意のファンミーティングを、このように歪曲して大嘘報道しているのでしょうか?

あまりにも強い悪意を感じます。

中日スポーツの真のねらいは、何でしょうか?




中日スポーツ @chuspo 6月18日
サポーターを「説明会」で呼び出して、現場担当のGMも出席せず、一番聞きたい部分を「説明」しない会ってなんのためにやるの?(グラサポN) http://bit.ly/15evKRw   #グランパス #grampus

          ↓

ゆうちゃん @yusukekun_07 6月18日
社のアカウントでこんなこと書くくらいなら紙面掲載記事で書いたら?その権限ない人間なら社のアカウントで踏み込んだ意見書くのおかしいだろ?“@chuspo: サポーターを「説明会」で呼び出して、現場担当のGMも出席せず、(グラサポN)#グランパス #grampus”

          ↓

中日スポーツ @chuspo 6月18日
@yusukekun_07 さん。ご意見ありがとうございます。さきほどのツイートは http://bit.ly/15evKRw  を読んだあとの、私、整理部グラサポNの個人的な思いです。




なんだかおかしいと思いませんか?

グランパスの善意のファンミーティングを、集客要請集会だと大嘘わい曲報道し、ツイッターで誹謗中傷するなんて、中日スポーツはグランパスに一体何の恨みがあるのでしょうか?

ねつ造わい曲記事をもとに、グランパスファンに開き直っています。

「俺のどこが悪い?」

と開き直っています。


中日新聞社の中日スポーツ公式アカウントは、

「サポーターを「説明会」で呼び出して、現場担当のGMも出席せず」

などと誹謗中傷ツイートしていますが、

「そこまで言うんだったら、中日ドラゴンズは、球団社長が出席するファンミーティングを、当然、開催しているんだろうな?」

っていうのが、グランパスの職員が当然思う疑問だと思います。

そこまで言うなら、当然中日球団は昔からそれを実行しているんだろう??

と、グランパスファンなら誰でも当然思う感想のはずです。


しかし、中日球団が、ファンミーティングを開いた事は、ただの一度もありません。

ここまで言うのなら、絶対に坂井克彦を出席させたうえで、中日球団主催のドラゴンズファンとのファンミーティングを開催するべきです。



つまり、

中日球団が今、もっとも恐れているのはこの点です。

「グランパスがファンミーティングをしているのだから、中日球団もドラゴンズファンを集めてファンミーティングをやれ!」

と、ドラゴンズファンから要求されるのが怖くてしかたがないのです。

だから中日スポーツを使って、必死に大嘘わい曲報道をして、グランパスのファンミーティングの評判を落とそうと必死になっているのです。



やり口が、まるで小学生のような低レベルです。

中日新聞社って、本物のアホなんですね。


想像してみると、今、中日球団がファンミーティングを開催したらすごいでしょうね。

坂井克彦は無事ではすまされないでしょう。

それどころか、暴動が起きるかもしれず、大変危険です。

中日球団は絶対にファンミーティングは開催したくないでしょうね。


しかし、ドラゴンズファンから、


「ジョイナスなんだろう? ファンと共に、なんだろう? 中日球団はなぜファンミーティングをやらないんだ?」

って言われたら、返答のしようがありませんからね。

だから、なりふり構わずに、名古屋グランパスの善意あふれるファンミーティングを、悪意に満ちた大嘘ねつ造わい曲報道をして、ドラゴンズファンからファンミーティング開催の世論が起こらないようにしているのです・・・中日新聞社、アホですね。



また坂井克彦が裏で糸を引いているのではないですか?


そこまでして中日新聞社が中日ドラゴンズのファンミーティングをやって欲しくないと言うのなら、ドラゴンズファンの力を結集して、何としても中日球団主催の中日ドラゴンズのファンミーティングを開催させましょう!!!(笑)

ファンクラブ会員の皆さん、ファンミーティングやって欲しいって思いませんか?

ドラゴンズファンの皆さん、力を合わせて中日球団主催のファンミーティングを開催させましょう!

ドラゴンズファンの皆さん、中日球団主催のファンミーティング、やって欲しいと思いませんか?

ドラゴンズファンの皆さん、中日球団フロントに、ドラゴンズファンとして直接言いたい事がたくさんあるのではありませんか?

ファンミーティングを、名古屋グランパスにはできて、中日ドラゴンズにできないなんて事はありえない、って思いませんか?


ファンの力を結集して、中日球団に、ファンミーティングの開催を強く要求しましょう!

中日球団への直接の意見投稿は、こちらから

     ↓

中日ドラゴンズ専用ご意見・ご要望フォーム
https://app1.chunichi.co.jp/form/draqaform-cd.html



中日スポーツは、たまにこうやって自ら馬脚を現す瞬間があります。

これでバレずにごまかしているつもりなんでしょうか?

頭隠して尻隠さず、とはまさにこの事、バレバレの記事を書いて、中日スポーツの真の狙いがバレバレになるという瞬間ですね(笑)

こういう瞬間が、中日スポーツにはよくあることです(笑)

中日新聞や中日スポーツにおいて、こういうフルチンで他人の悪口を必死で指摘しているアホな大嘘記事をたびたび見かけます。

「そんな事言っているが、中日新聞よ、中日スポーツよ、お前そもそもフルチンじゃねえか(笑) まずパンツをはけ!」

と誰からも突っ込まれるようなアホな記事を、よく見かけます(笑)

そんな時にいつも、

「嗚呼、中日新聞社の記者って、本当にアホでクズなヤツしかいねえなぁぁぁ(苦笑)」

って思います。



以前もこのブログで紹介しましたが、中日スポーツには、このブログの内容をパクって記事にした伊藤哲也というアホな記者がいます。


中日スポーツの伊藤哲也という記者がパクリ記事を書いている件
http://dragonsdoh.blog.fc2.com/blog-entry-50.html


あの時は本当に驚きました。

ブログの内容を丸々パクって記事にしているんですから。

その後も中日スポーツの記者である伊藤哲也は、さらにアホな記事を書きまくり、


ブログの記事をパクった中日スポーツの伊藤哲也くんが、古臭い中日を懐かしんでいる件
http://dragonsdoh.blog.fc2.com/blog-entry-69.html


さらに追撃の内容のブログをアップロードしたところ、これ以降、まあアホだから相変わらず程度の低い記事しか書けませんけども、伊藤哲也は少なくともふざけた記事を書かなくなりました(笑)

ブログで伊藤哲也のインチキとウソを思いっきり暴露したので、さすがに上司に怒られたみたいです(笑)


しかしちょっと前に、伊藤哲也が坂井克彦と高木守道マンセー記事を中日スポーツの一面に書いていたので、

「相変わらずバカなやつだ」

とは思っていますけどね(笑)


中日スポーツって、こういうバカで性格の悪いクズ記者ばっかりなんですね。

だから紙面もつまらないし、嘘だらけ、まあこれはしょうがないですね。

クズ会社の社員がクズ社員であるのは当然だし、つまらないクズ社員が書く新聞がつまらないのは、当たりまえの話ですね。


相変わらず、こうやって悪意に満ちたグランパスへの中傷記事を書いているのだから、その体質は相変わらずなのだと思います。




にほんブログ村


野球 ブログランキングへ

ブログランキングならblogram


















関連記事

テーマ : 中日ドラゴンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これは酷い。
本当に中日新聞はどうしたのでしょう。少なくとも政治記事は他社の大本営発表よりはマシだと思っていたのですが、思いっきり二律背反ですね。
これだと、仮に、ドラゴンズのファンミーティングが開催されるとしても、高島のような連中ばっかりに告知して『一般のファン』には告知せずに『やった振りをかました記事』を載せそうだ。でなければ、直前になって坂井が急用が出来たとかで逃げ出すだろうけど。ちなみに高島のような連中のことはファンとは言わずサクラと言うと思いますがね。

(追伸)DragonsDohさんが楽天を評価していると思ったのは、補強の記事があったと思うんですけど、そこに楽天の名前があったからです。誤解でしたら申し訳ございません。

中日スポーツはもう、ゴミ。以下ですね。中に真面目な記者がいたとしても覆いかぶさるように上からゴミがかかってますね。古臭いしバカだし捏造や洗脳、責任逃れに大必至。

もし開催されたら

もしファンミが開催されるとなったら、どんな服装でいけばよろしいでしょうか。「'04-'11モデルのユニ着用のこと、'12-'13年モデルは不可」とか。

あと、「フルチンで他人の悪口を指摘・・・」という表現を初めて耳にしますが、どういう意味なのですか?

No title

新聞記事は多少文章の書き方が拙いとしても、読者の目線、中日スポーツであれば名古屋のスポーツ好きや中日ファン(タニマチ的な意味ではありません)の目線を考え、選手達に当然といえるレベルの敬意をはらって記事を書けば、そうそう変な記事になどならないんですけどねぇ・・・。わざわざ批判を浴びに行っているのか、はたまた価値観が私とあまりにかけ離れているといいますか。

記事関連で携帯サイトのドラゴンズ情報にて気になったことが。この公式サイト、中日スポーツの記事を一日に三つほど更新しているのですが、これまたなんといいますか。
「ブラ流出劇繰り返すな」という題名の記事。簡潔に記事内容を要約するならば、「ブランコ達の流出は球団のせいじゃない、外国人制度の問題。SBもホールトン取られたし、中日はスカウトの数少ないし、しょうがないよ」といったところでしょうか。管理人さんをはじめ皆様も紙面やサイトで確認されているでしょうし、この記事に関する感想も皆様と近いものでしょうから書きませんが、とにかく長々と書いてあります。
このドラゴンズ情報という公式サイトは中日スポーツの記事の一部を抜粋したものを「中スポトピックス」という項目で更新しております。一つ目の記事は紙面では一面の記事内容でおよそ1000文字前後、二つ目は紙面では二面の内容で600文字前後、三つ目は三面の内容で300文字前後です。しかし今回の「ブラ流出~」の記事は三つ目の記事にもかかわらず1000文字レベル、よほど注目させたいのでしょうか。まだ一つ目の記事にでもすれば、マシなものを(マシという言い方もおかしいですが)、わざわざ最後に持ってくるあたりなんだかなあという気持ちになりました。ついでに記事を書いた記者名が「ドラゴンズ取材班」。普段は「伊藤哲也」等、記者名が入っているのに何故わざわざぼかすのかなと。

あまりに気になったものの、本日は周囲のドラファンに話す機会がなかったため思わずコメントしてしまいました。拙い文章で不平不満を長々と書いてしまい申し訳ありません。

岩瀬ファンさんへ

岩瀬ファンさん、『ドラゴンズ情報』って月額200円のヤツですよね?自分も数年間ずっと登録してましたが今年の4月に解約しました。
さっさと解約しましょうよ!

No title

岩瀬ファンさんに同意。

最近の中日スポーツの「肝」になっているであろう記事は「ドラゴンズ取材班」と、個人を断定できないものになっているのだろうと、すごく気になっていました。


ドラゴンズ班全員がフル活動で記事を書いているのか、それとも個人を断定すると、また叩かれるからなのか、余計なことをするからへんな勘繰りをされると思うのですが。


そんな出所が曖昧な記事にするんなら、渋谷あたりの名義して出しとけばいいんちゃうの?と思うんですが。。。。。


僕は、ある中日スポーツの記者の名刺をいただいたことがありますが、その方は一時(ほんの短い間)ですがドラ番をやられていて、でも直ぐに違うところに行ってしまいました。結構気骨のある記事を書く方だと思っていたので残念でしたが、今考えると、なんだかいらない力が作用して違うところへ行かされたような気もします。


単なる異動なのかもしれませんが。。。。。

私が住んでいる宮城県では、地元紙・地元TV局は、楽天イーグルスも、ベガルタ仙台も、bjリーグの89'sも、その他スポーツもしっかり応援しています(ただし、スポーツマスコミがようやく出来た地域のため、内容が非常に薄いところがちょっと痛い…)。

少なくとも、宮城のプロチームでグランパスと同じイベントをしたら、、地元ニュースには、好意的かつ正確に流れると思います。

それに比べると、中日新聞のトホホな惨状とそれを読まされている読者がかわいそうですね。

No title

この宮崎厚志って奴って以前グランパスの優勝パレードを「史上最低のパレード」なんて言ったやつでしょ。コイツってクラブから出禁されてなかったっけ?
ドラゴンズ書


























(DVD)



検索フォーム
PR

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

グアム旅行

グアム旅行

ハワイ旅行

バイク

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

ディズニー ミッキー 腕時計

ディズニー ミッキー 腕時計

引越し

引越し

ダック

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

脚やせ

エステ

脚やせ

脚痩せ

エステ

エステ

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

マージャン

マージャンの

マージャンは
PR

JQ CARDセゾン

みんなのFX

Francfrancカード

Francfrancカード

LOFTカード

LOFTカード

PARCOカード

JAPANカードセゾン

JAPANカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

MUJI Card

MUJI Card

ゴールドカードセゾン

ゴールドカードセゾン

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

ラスカルカードセゾン

ラスカルカードセゾン

パール・アメリカン・エキスプレス

パール・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

https://af-110.com/pg.php?pgid=247&adid=1182&mid=102&p=[会員ID]

ゴールド・アメリカン・エキスプレス

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

mytutor

twitterでポイントが稼げるリツイートアド新規ユーザー募集

マジックボール

マジックボール

マジックボール

マジックボール

ヒロセ通商

ヒロセ通商

ヒロセ通商
RSSリンクの表示
PR










































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。