スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若手を育てられない高木中日と、若手を順調に育成していた落合竜の件









落合竜は、若手を育てるのが上手な野球でした。

落合監督は若手を育てる名手です。

そもそも二流の若手だった井端、荒木、森野を一流の選手に育てたのは、落合監督です。

三流の若手を育てるのも得意です。

どんくさい剛裕を一生懸命に鍛え上げ、何度も何度もお立ち台に立たせる活躍をさせました。


donouetakehirosnh.jpg


平田りんのおかしなバッティングフォームを一生懸命に矯正し、サヨナラホームランを連発するようなお立ち台の活躍を何度も何度もさせました。


hiratagMVP.png


平田の月間MVPは本当にうれしかったですね。

一年目から大島をスタメンで使い続け、連覇に貢献させ、ゴールデングラブ賞の巧打の選手に育て上げました。


ohshimayoheiGG.jpg


大島を育てたのは間違いなく落合監督です。

落合監督はファームの選手を1シーズンに1度は1軍に上がるような工夫もしていました。

1軍登録が難しいのであれば、1軍の練習に帯同させるなどの工夫もしていました。

落合竜は、常に若手の成長に気を配る、活気あふれるチーム作りをしていました。


hiratasynrhr.jpg




それにひきかえ、高木中日は、どんな若手を育てているのでしょうか?

高木中日は、剛裕をお立ち台に上げるような活躍をさせているでしょうか?

高木中日は、平田りんをお立ち台に上げ、月刊MVPを取らせるような活躍をさせているでしょうか?

ジョイナス野球になってからというもの、お立ち台での剛裕や平田や大島や野本や直倫の声を聞いた記憶がないんですが?

直倫の出場機会は、落合竜の頃よりも激減しています。

野本の活躍も、高木中日になってから目にしなくなりました。

高木中日は、若手を育てるつもりは一切ないようです。

高木中日は、若手を育てる事に関して、絶望的に下手くそであるということです。

実は言うと、落合監督のほうが、我慢して若手を使っていたのです。

ドラゴンズファンの皆さんの中で、落合監督は若手を使わないし育てないと勘違いしている人はいませんか?

周平の明るい話題も、最近はすっかり聞かなくなりました。

あれほどの野球界の逸材を、つぶしてしまいましたか?

ずっとファームに居続けている若手選手が大勢を占め、チームに閉そく感が漂っています。


benchyamasaki.jpg


それどころか、さらに高木中日はチームの生命線である投手陣まで崩壊させました。

若手の投手は危険きわまりない酷使をさせ、若手の投手を破滅させつつある真っ最中です。

投打に渡って、ドラゴンズの未来を担う若者を全く育成していないどころか、日々酷使し、ケガをさせ、あるいは毒舌で精神的にダメにし、つぶしているのが、高木守道と高木中日の特徴です。


だからこそオープン戦からぶっちぎりの単独最下位であり、開幕後のペナントレースも最下位争いを繰り広げていいます。

北谷キャンプで6勤1休から5勤1休へと、日も高いうちに練習を切り上げるなど、日没まで練習を繰り広げていた落合竜と比較しても練習量を格段に減らしたのだから当然ですし。

さらに坂井克彦はわざとブランコとソーサを放出し、チームを弱体化させる工作に大成功です。

得点能力も格段に落ち込み、ドラゴンズというチームの魅力も格段に堕ち込みました。

sakaikatsuhiko.jpg

↑すべてはこいつのたくらみ通りです。

中京圏の経済効果も、こいつのせいで落ち込んでばかりいます。

中京圏を暗く陰鬱にするのが、坂井克彦という異常で無能な老人の正体です。

中日新聞社はもはやこういう異常なヤツしかいなくなってしまっているようです。

ドラゴンズから消えて欲しい、ドラゴンズの恥、中京圏の恥、中日新聞社・・・

名古屋人の恥、日本の恥、中日新聞社、消え去って欲しい。

その正反対といえる、名古屋人の誇り、中京圏の誇り、日本の誇り、トヨタ自動車という会社が愛知県にはあります。

ドラゴンズの親会社はトヨタ自動車にならないですかね。

トヨタ自動車が無理ならデンソーでもアイシンでもいいし、愛知製鋼でもいいですし、地元の企業が無理ならgreeでもいいです。

中日新聞社、本当にいらいないです。

嘘ばかり書いてある中日新聞も中日スポーツもいらないです。

名古屋に全く必要のない会社、それが中日新聞社です。

今消滅しても、全く困らない、それどころか、皆が手を叩いて大喜び、それが中日新聞社という存在です。

デイリーの神戸新聞社のように、中日新聞社がドラゴンズから出て行けば中日スポーツもまともになるのかもしれません。

その方が名古屋人にとってもドラゴンズファンにとっても良い事ですしね。







<プロ野球>ロッテ4連勝 中日は今季最悪タイの借金9
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130529-00000096-mai-base
○ロッテ3-1中日●(30日・ナゴヤドーム)
ロッテが接戦を制して4連勝。
一回、角中の右越えソロで先制。
その裏に追いつかれたが、四回に清田の左越えソロで再び勝ち越した。
先発の阿部は打たせて取り2勝目。
中日は今季ワーストタイの借金9。




今シーズンのロッテは、5人以上の投手を投入した試合は、負けた事がないのだそうです。

優秀な勝ちパターンの中継ぎ投手の体制を築き上げることに伊東監督は成功しました。

いっぽう、高木守道は5人以上の投手を投入しつつ、中継ぎ投手を連投イニングまたぎの連発をする危険極まりない酷使でボロボロに崩壊させて連敗を繰り返すという、いかにも最下位争いを繰り広げる坂井克彦政権中日の、高木守道ジョイナス野球です。

プロ野球ファンの間で今、ロッテの伊東監督について言われている噂は、伊東監督がこんなに有能だとは思わなかった、というものです。

ドラゴンズファンの間で今、中日の高木守道について言われている噂は、高木守道がこんなに無能だとは思わかなった、というものとは対照的ですね・・・

高木守道はロッテの投手起用方法を見れば、本来あるべき正しい投手の起用方法は簡単に学習できるはずなのですが、勉強をしないのか、他チームの起用方法を全く研究しないのか、データを見ないのか、相変わらずアホな酷使継投しかしていません。

それよりも、高木守道はロッテの起用方法を見るまでもなく、森繁和コーチの起用方法を見ていたのだから、正しい投手起用方法は本来知っているはずなのですが。

その前の山田久志さんのコーチ、監督時代の起用方法も芸術的でしたから、十数年以上、素晴らしい投手起用方法を学習できる期間があったはずなのに、今日もまた同じアホな投手起用をしています。

もう言い飽きたんですが、ビハインドの試合でまたしても連投の岡田や、勝ちパターンのはずの中田が投げさせられています。

勝っても負けても同じような投手起用をするな、と高木守道と木俣以外の中日OBや、ドラゴンズファンのほとんど全員が言っているんですが、どうしてこう無能なんですかね?

落合竜だったら、負け試合でも久本と平井が投げて、次の試合では休養万全の投手リレーで勝ち試合を組み立てる事ができるので、落合竜は負け試合も見ていて安心感がありました。

高木守道の投手起用方法は、勝ち試合も負け試合も見ていて絶望感しかありません。

特に負け試合での投手起用方法はあまりにも大間違いすぎで、

「このままでは勝てる試合で疲労をためた中継ぎ投手が打たれて、逆転負けを繰り返すだけだろ?」

と思って、見ていて絶望感しか感じません。

そして次の試合で、思った通りの事が思った通りに起こり、中継ぎ投手が打たれて投手陣崩壊、連敗が続いて、そして試合後に高木守道が中継ぎ投手に責任転嫁をするコメントを出すところまで全部予想通りすぎで、バカバカしいことこのうえない状況です。

こんなバカバカしい野球を見せるのが、ジョイナスの真髄なのでしょうか?

こんなくだらない采配を見せつけられるドラゴンズファンのうんざりした気持ちが、ヤジになって表れてきています。

落合野球はつまらないと言っていた人の顔が見てみたいですね。

あんなに芸術的で素晴らしい野球はなかったのに。

ガラガラのナゴヤドームに、無能な監督による最低の采配、ドラゴンズファンは不満だらけで高木守道にはヤジだらけ、この現状について、坂井克彦は説明責任を果たしてもらいたいですね。

中日新聞の記事にも、説明責任、の単語が踊っているわけですから、中日新聞社の常務取締役でもある坂井克彦は中日新聞社の上級役員として、説明責任を果たしてもらいたいですね。

それができないのなら、もう二度と中日新聞の記事に 「説明責任」 の単語を使うのはやめてもらいたいものです。


ドラゴンズは50試合ほど消化しました。

ドラゴンズファンをバカにした中日新聞社と坂井克彦のバカバカしい野球は、まだまだ続きます。

残り100試合近く、まだまだ中継ぎ投手を破壊しながら、黄金期の強いドラゴンズを破壊しながら、坂井克彦と高木守道の破壊工作はまだまだ続きます。

来年のドラゴンズの新球団社長と新監督は、坂井克彦と高木守道が破壊し尽くしたチームを立て直すマイナスの状態から始めなければなりません。

そういう意味でも、来年のドラゴンズが優勝する可能性もかなり低いと言わざるを得ません。

来年はよっぽど優秀な球団社長と新監督を据えないと、現在の薄汚れた中日のチーム状態は再建される事はありません。

来年のドラゴンズの球団社長と、監督が誰になるのかによって、中日新聞社が何を考えているのかがわかる、一つの試金石となります。

来月に中日球団の株主総会が行われますが、その際にどのような状況になるのか、ドラゴンズファンとしては大いなる注意を払って注目しなければなりません。

もし来年の球団社長が変わらず坂井克彦のままで、新監督をかねてからの噂どおりに邪魔崎にするのであれば、中日新聞社の経営の傾き方は異常で、まだまだチームの弱体化と年俸の削減を画策しているという事の表れとなりますので、ドラゴンズファンとして、球団人事の行方に厳しい視線で監視を続ける必要があります。


身売り以外のドラゴンズの再建方法

①坂井克彦を球団社長から追い出すドラゴンズファンの世論を形成すること

②新監督はジョイナスに破壊し尽くされたチームを再建できる相当優秀な人材を据えること


この2項目は最低限行わなければならない大前提であるということをドラゴンズファンとして念頭においておきましょう。



にほんブログ村


野球 ブログランキングへ

ブログランキングならblogram











関連記事

テーマ : 中日ドラゴンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

今日もまた面白くもなんともない試合を繰り返して負けましたね。
この監督は飲み屋でグダグダ言ってるオヤジ以下の野球の見識しかないのでしょうね…試合に出てるのに途中で腹立てて家に帰るようなヤツだからハナからファンのことなどどうでもいいタイプなんやろな。
よく毎日アホみたいにベンチに居られるもんやね(笑)坂井に乗せられてホイホイついて来たバカだから仕方ないか…辞めたらいいのにね

高木政権になってからファームはボロボロに弱くなりましたね。
二軍にまで目を届かせ情報を入れ選手間競争を促し一軍と一体化していた落合時代とは違い、戦略の無い高木の爺さんは選手を見極める力も無いくせにちょっと使っては選手を上にあげたり下にさげたりで、もはや一軍、二軍が分断されている感があります。
ところで球団と高木が考えたジョイナスって最終的に観客と罵り合う事だったんですね。
馬鹿馬鹿しい…。

よくおわかりですね。きっと落合は若手を育てないと思ってる人は勘違いしてるんでしょう。そもそも監督の仕事は育てるというよりいい選手を使うことなんでしょうが落合さんは若手選手もよく使ってました。すぐに固定化するのは避けみんなで競争させていただけ。

それにタケちゃんにしろ平田にしろみんな最初はアタリっこない空振り三振しかしてなかったのに優勝するための戦力になっていた。まだ自力で完全な戦力になりきれていないのは残念ですが、そこはもうがんばるしかないです。しかし高木さんは荒木や井端、森野らの扱いもよくないと思います。たぶん下手なんでしょう。ただ使えばいいってものでも使わなきゃいいってものでもないと思います。とにかく下手にモチベーションを下げるのはよくないです。おそらく選手にとって大事なのは納得させることです。今はそれができてますでしょうか。

週刊誌に、落合時代のツケを払う高木監督って記事が出たみたいで まだこの記事は今週?来週?も続くみたいです。ふざけるな!ですよ。若手を育ててないって。また言ってる。
中村ノリは、すぽるとの特集で落合監督に 凄く感謝していると言ってたそうで。あの記録は、落合監督がいなかったら無理だったと。まぁ、本当にそうだから。坂井には、ドラゴンズをかき回され 最悪なチームになってしまいました。ドームもガラガラ。どう思ってんだ⁈やっぱり、何でも落合さんが悪いって思ってるのか?記事が出るって事は、責任転嫁したいんですよね。これもまた、落合さんは、絶対にしなかった事。腹が立つばかりのシーズンです。

No title

「選手生命を延ばしてあげるのが指導者の務め。」「長く野球をやってほしい」

そのよう台詞が落合さんの著書に散見できます。

しっかりとした練習や鍛錬で土台を作って、30代、または40代でも現役でしっかりと野球をできる選手になって欲しいという愛情が感じられました。

それがあの秋や春のキャンプだったのだろうと納得していたし、長い目でしっかりと若手を育てようというという強い意志が感じられました。

だからよくいわれる「世代交代ができなかった」という表面だけをみたような論調には、同調できない。

確かにプロである以上、悠長なことは言っていられないのが実情だと思うけれど、プロに入って直ぐに酷使されて潰れていく選手をみると、僕は落合さんの考えに賛成である。

誰とは言わないが、1年目で活躍した選手をよく潰す監督がいるが、ただたんに自己満足な使い方をしているようにしか思えない。

どちらにしても、今の中日は若手を育てる能力も使う能力もない人間が指導者になっているような感じは否めず、はやくその体制をまっさらにしないと、若手、ベテラン問わずあまりにも残酷な未来が待っているような気がしてならない。

プロ野球選手は、個人事業主という認識はあるが、それでもやはり使われる側であって、上の人間の影響は多大に受ける訳であって、今の体制では未来はないと感じる。


今の体制になってから私は一度もドームには足が向かない。「そんな奴ファンじゃない」と言われたら、それもそうかもしれない。

しかし、残念ながらそういわれても悔しくない自分がいたりします。

昨日のロッテ戦。ロッテのチームというか選手というか応援というか、いろいろな部分に嫉妬を感じてしまいました。

ああ、いいチームだなって。。。。


そういえば、今度の土曜日の日ハム戦。落合さんが解説するらしいのですごく楽しみです。楽しみがそれくらいしかないのって、やはりだいぶ問題ですね。

結論

結果がでないとくの常套句「世代交代」。

こんなことを口にしだしたら、ベンチではなく選手が悪いと言っているようなもの。


落合さんの時は、第三者が「世代交代がすすんでない」といっていただけで、本人は意に介してなかったと思う。


言い訳や責任転嫁が得意技だと思われている時点でおしまいです。やるなら黙ってやったほうが、見苦しくなくていい。


あと、選手を交代させる前に、ほかに交代させなければいけない部分が沢山あることに気づくべきです。

No title

落合監督時代は若手選手からは必死さが感じられましたよ。兎に角徹底的に練習させて状態の良い時に1軍で使うと言うのが落合監督の方針。だからすぐに結果を出したし、結果が出続けても状態が悪くなれば使わなくなる。一貫していました。若手ではないですが、横浜へ移籍した小池は象徴的ですね。ドラゴンズ時代は良い場面で良い仕事をした印象がありますが、横浜に戻ってさっぱり。今のドラゴンズの若手は明らかに練習不足で覇気がない。最悪なのが2軍監督の孝政がジョイナスに輪を掛けて無能な事。現在の2軍の成績がそれを物語っていますね。

No title

確かに何かというと、有難いお経の様に「若手若手、若手を使え」と唱える方はいらっしゃいますが、そういう方は育成を免罪符にして長年下位に甘んじてきたカープの様な球団が理想なんでしょうかね?

そもそも黄金期を支えたレギュラー陣の実力がピークにあった時期に彼らを控えに回して、実力未知数の『若手』を起用するなど敗退行為にも等しい行為であり、落合氏がその様な選択をするなど想像だにできません。流石の高木監督でも無理でしょうw
それにドラゴンズ道さんも仰る通り、落合氏が所謂若手に多大なチャンスを与えていたのは、ファンなら周知の事実です。
結局はレギュラーの壁を越えるどころか、空いているポジションすら取れなかったというのが現実だと思います。

ただ残念ながら黄金期のレギュラーの方々も現役最晩年を迎えつつあり世代交代が目前に迫っています。
しばらくは、中堅若手にチャンスが与えられる事でしょう。そこでチャンスをモノにする選手が出て来る事が理想ですが、くれぐれも「結果度外視で誰それを使う」的永久育成ループにハマってしまう事だけは、避けてもらいたいですね。そうなったら、もうドラゴンズは完全に終わりだと思います。

余談ですが、落合氏には氏なりの世代交代プランがあったと思いますが、それを目にする機会を永久に奪われたのは残念で腹立たしい気分です。

長文失礼しました。
ドラゴンズ書


























(DVD)



検索フォーム
PR

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

グアム旅行

グアム旅行

ハワイ旅行

バイク

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

ディズニー ミッキー 腕時計

ディズニー ミッキー 腕時計

引越し

引越し

ダック

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

脚やせ

エステ

脚やせ

脚痩せ

エステ

エステ

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

マージャン

マージャンの

マージャンは
PR

JQ CARDセゾン

みんなのFX

Francfrancカード

Francfrancカード

LOFTカード

LOFTカード

PARCOカード

JAPANカードセゾン

JAPANカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

MUJI Card

MUJI Card

ゴールドカードセゾン

ゴールドカードセゾン

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

ラスカルカードセゾン

ラスカルカードセゾン

パール・アメリカン・エキスプレス

パール・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

https://af-110.com/pg.php?pgid=247&adid=1182&mid=102&p=[会員ID]

ゴールド・アメリカン・エキスプレス

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

mytutor

twitterでポイントが稼げるリツイートアド新規ユーザー募集

マジックボール

マジックボール

マジックボール

マジックボール

ヒロセ通商

ヒロセ通商

ヒロセ通商
RSSリンクの表示
PR










































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。