スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全方向ありとあらゆる面で落合監督に完全敗北した坂井克彦の件










2013年5月7日、各新聞から観客動員に関するニュースが配信されました。


<プロ野球>観客動員数、ヤクルトが最大増 最大減は中日
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130507-00000037-mai-base
毎日新聞 5月7日(火)18時28分配信

プロ野球セ、パ両リーグは7日、今季開幕からホームとビジターの試合が一回りした第1クール終了時点(セ1日、パ3日現在)の観客動員数を発表した。
セ、パともに87試合で、前年同期と比べるとセは1試合平均2万6801人で1.5%増加、パは2万783人で0.1%減少した。
球団別の最多は巨人の3万8719人(3.5%減)。パはソフトバンクの3万957人(5.9%増)だった。
伸び率では、人気カードが週末に組まれたヤクルトが28.6%増の1万9177人でトップ。
最も減ったのは中日で10.9%減の2万7546人。
平均試合時間はセが3時間18分、パが3時間23分で、「3時間半ルール」の撤廃などが影響し、昨季終了時と比べセが8分、パは13分延びた。




プロ野球の観客動員セ1.5%増 パ0.1%減
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130507-00000564-san-base
産経新聞 5月7日(火)17時24分配信
プロ野球のセ・パ両リーグは7日、ホームとビジターの対戦が一回りした時点(セは1日、パは3日)の観客動員数を発表した。
1試合平均は前年比でセが1.5%増の2万6801人、パは0.1%減の2万783人だった。
セで最も増やしたのは、週末に巨人、阪神の人気球団の対戦が組まれたヤクルトで28.6%増。
一方、中日はチーム順位の影響もあり、10.9%減となった。
巨人も3.5%減で、収容人数の少ない地方球場開催が影響した。
パは、オリックスが18.7%と健闘。ソフトバンクも5.9%増だったが、残りの4球団は減少した。
平均試合時間は、前年のシーズン終了時と比較し、セが8分増の3時間18分、パが13分増の3時間23分。
「3時間半ルール」の撤廃で、両リーグとも試合時間が長くなった。




観客動員数、トップの巨人は平均3万8719人
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130507-00000769-yom-base
読売新聞 5月7日(火)17時21分配信
セ、パ両リーグは7日、今季の開幕からホーム、ビジターの対戦が一回りした時点(セは5月1日、パは同3日終了現在)での観客動員数と試合時間を発表した。
セは全87試合の1試合平均が2万6801人で前年同時期より1・5%の増。
パは全87試合で平均2万783人と0・1%減った。
球団別では巨人が、東京ドーム以外の主催試合があった関係で前年比マイナス3・5%ながら、平均3万8719人で12球団トップ。
伸び率が最も高かったのは、セが週末に巨人、阪神との対戦があったヤクルトの28・6%増で1万9177人、パはオリックスで18・7%増の2万737人。
中日はマイナス10.9%の2万7546人と大幅に減らした。




毎日新聞と産経新聞と読売新聞で報道されています。

中日新聞にも小さい記事が出ていました。

ジョイナスが大失敗したにも関わらず、反省の一言も書いてありませんでした。

まるで何事も無かったかのように、淡々と小さい記事が載っていました。

中日新聞社は本当に恥知らずで下劣な会社だと思います。

昨年の今頃は、あんなに中日新聞社や中日スポーツに目ざわりで、こきたないジョイナスマークをつけまくって、大騒ぎしていたくせに、今回のニュースで一言謝罪のコメントくらいつけろよ、と思いました。


joinusahoka.jpg


今見ても、何度見ても、目に慣れない、安物の石鹸みたいなダサいマークですね。

だいたいジョイナスってなんなんでしょうか?

セ・リーグの観客は増えているのに、ジョイナスを掲げるチームだけがマイナス11%とか、意味がわかりません。

ジョイナスとはなんなのだろう?おう坂井克彦コラ説明しろバカ野郎!、と思います。

意味不明なうえに、ドラゴンズの選手にもドラゴンズファンにも一切何の関係もない。

これを考えたやつは本物のバカだと思います。

ジョイナスっていうのは、仕事のできない中日球団職員に猛省を促すために、球団職員の職場の事務室と球団社長の部屋に貼っておく、内輪の標語であり、内部の目標であり、外部に出すものではないはずです。

それを表に出して、ドラゴンズの選手やドラゴンズファンに押しつけて、選手もファンも「?」クエスチョン・マークしか浮かばない、意味不明の安物の石鹸みたいなマークが出てきて、結果、誰も支持しないという結末です。

しかも観客動員数が逆にダントツに激減するというオマケつきです。

坂井克彦というのは、本当に中日新聞社にとっても中日球団にとっても、ありとあらゆる面でマイナスでしかない、貧乏神なだけの存在だと思います。

うまく行っている点が、たったの一つも見当たらない、星の数ほどのマイナス面しか産み出さない最低のクソ人間が坂井克彦というただの老害で無能な鼻つまみ老人でした。

何よりも、中日新聞社の信用を完全に失わせ、発行部数を大幅に減少させたのが致命的で、坂井克彦がなぜ中日新聞社の常務を兼務しておられるのかが不思議なくらいです。

これほどの大失態はないはずです。

しかし坂井克彦は、よほどでかくて黒いバックがあるのか、地位は安泰のようです。

こういうところが、中日新聞社が腐りきった下劣な会社であるゆえんであると言えるでしょう。


ところで、

ちなみに落合監督のときのドラゴンズのスローガンは、8年間同じもので、

「Road to Victory」 (勝利への道)

でした。

RoadToVictory.jpg


チームの方針がはっきりと明確にされていて、目標も定めやすいし、ドラゴンズファンも選手と一緒になって戦うぞ、という感じもあって良いですし、なによりもカッコいいですね。


RoadToVictoryNatt.jpg


かっこいいから、納豆にだってロゴがつきます(笑)

納豆にジョイナスマークはつけられません、ダサいから。



昨年、大幅に観客動員数を激減させ、ジョイナスの大失敗を世間に批判された、中日新聞社常務取締役、兼、中日球団社長の坂井克彦。



その坂井克彦のジョイナス2年目は、オープン戦も開幕後も最下位を突っ走り、高木守道は投手をぶっつぶしながら、ドラゴンズの将来的にも絶望的なペナントレースのデスマーチ(死の行進)が続いています。

中日新聞社の経営が傾き、坂井克彦が主力の選手を放出しまくり、高木守道がクソ采配をしまくる、という、

「織田がつき 羽柴がこねし 天下もち すわりままにし 食ふは徳川」

という美しいハーモニーじゃなくて、逆噴射の、

「親会社 金がないから 弱体化 坂井放出 高木クソ采配」

という逆方向への3者の地獄の共同作業によって、ドラゴンズはもうボロボロです。


そして、あらためて落合監督の言葉の正しさを完全に証明する事になりました。


落合監督が全て正しかった(中日新聞社と坂井克彦が全て間違っていた)こと

①勝つ事が最大のファンサービスである
最下位を爆走していて、観客がナゴヤドームに来るはずもなく、昨年に引き続き今年もさらに観客動員数を激減させた坂井克彦、落合監督の言葉に完全敗北した。


②新しい風はなかった
高木守道になって、落合監督解任会見で坂井克彦らが記者会見で発表した、「新しい風」は何もなかった。
むしろ山崎武司を獲得し、聖域化し、古臭い悪い中日ドラゴンズに戻ってしまい、ドラゴンズファンがうんざりした。


③ジョイナスなんてなかった
ドラゴンズファンは落合監督にいつも感謝していた。
坂井克彦は中日新聞や中日スポーツや中日ファンクラブ通信を使って、
「落合はファンに対する態度が悪く感謝の気持ちがない」
という大嘘記事を連発し、大嘘のプロパガンダを行ったが、結局ファンに対する態度が一番悪いのは坂井克彦そのものだった。
高木守道自身もファンに「バカヤロー!!」と怒鳴るなど、落合監督よりも格段に態度が悪かった。
高木守道と坂井克彦2人揃って、落合監督と比較しても格段に態度が悪く、「ジョイナス、ファンと共に」なんていうものは一切存在しなかった。


④観客動員数減少の責任は落合監督にはなかった
落合監督のせいで観客動員数が減った、という大嘘のプロパガンダを繰り返した中日新聞社、中日新聞と中日スポーツに大嘘記事を書き続けたが、結局それも大失敗。
そもそも観客動員数減少の責任は中日新聞社と中日球団フロントにある、という認識を新たに強烈にドラゴンズファンに植え付ける結果になった。




新聞に嘘記事を書けば世論なんていくらでも簡単に動く、という昔の古臭い時代遅れのアホな頭で考えて、全部バレています。

このWeb社会に、そんなことが通用するはずもないだろう、という誰でも知っている常識を知らないのが坂井克彦というアホな老人の正体です。


ツイッターを見ていると、神宮球場でのヤクルト3連戦は、3戦とも試合終了後に高木守道への辞めろコールがわき起こり、ヤジと怒号と罵声だらけだったようです。

ドラゴンズファンは怒っています。

ヤジと怒号…守道監督言葉少な
http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20130507-1123412.html
<ヤクルト7-3中日>◇6日◇神宮
中日は谷繁元信捕手(42)の記念日を勝利で飾れず、3連敗で借金は最多の8となった。
3番手田島が6回、代打武内に満塁弾を浴びて万事休した。
ヤジと怒号の渦巻く神宮の三塁側。
勝って谷繁を祝福したかったかと問われた高木守道監督(71)は
「そりゃそう」
とポツリ。
4敗目の田島についても
「うまくいかんな。それだけや」
と言葉少な。
追いついてもやられる展開に
「同じことの繰り返しや」
と肩を落とした。



  ↑
高木守道に容赦なく浴びせかけられるヤジと怒号、そして観客動員数の大減少、これが坂井克彦が始めたジョイナスの行きついた最終地点でした。
中日新聞社と坂井克彦は本当にバカだなと思います。



にもかかわらず、中日スポーツにはヤジと罵声と怒号を浴びせられる高木守道が苦笑いしている写真を載せ、

「ドラゴンズファンに笑顔をふりまいている」

って大嘘記事を書いています(笑)

本当に中日スポーツって、改めて北朝鮮の新聞以下だなと思った次第です(苦笑)





さて、試合の方ですが、相変わらず中継ぎ投手の危険すぎる酷使が続いていて、武藤も案の定ケガするし、小熊に続いて二人目の被害者が出ているのにもかかわらず、4連敗中の中、相変わらず田島と岡田がめちゃくちゃに酷使されていて、お先真っ暗です。

そんな酷使で5連敗を回避したからといって、大喜びして、


【中日】守道監督「30連勝しそうな気が」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130509-00000005-nksports-base
<ヤクルト5-6中日>◇8日◇神宮
中日が5連敗と12年ぶりの2ケタ借金を阻止した。
初回に5試合ぶりに先制しても逆転され、勝ち越しても追いつかれる展開だったが、6回に荒木が勝ち越し打。
田島-中田賢-岩瀬の新方程式も決まった。
高木守道監督(71)は
「よう追いついて追い越した。30連勝しそうな気がする」
と久々のご機嫌だった。

takagikondohhirano.jpg



中継ぎを酷使しておきながら4連敗して、下手くそな試合運びでやっぱり中継ぎ投手を酷使しまくってようやく1勝して、大はしゃぎして大口たたいて、30連勝とか素人でも言わないような恥ずかしいことをどの口が言うのか?と周り中がうんざりし、チームは単独最下位を突っ走っていて、監督はアホ面ひっさげて満々の笑みです。

この写真を見て本気で心の底からうんざりしました。

読売とのゲーム差は10.5差なのに、何をヘラヘラと笑っているのか?

サッカーだったら、ゴールしても即座にボールをつかんでセンターサークルへ猛ダッシュしなければならない状況なのに、まったくわかっていない。

その後ろには体をはって岡田や田島を守らない近藤真市、そしてその後ろにも昨年3塁ベースコーチを下ろされた無能平野のアホ面も見えます。

まさに自分の保身の事だけしか考えない、無能三流中日OBコーチが無能監督の後ろにずらりと並んで、ダメOBを象徴するような写真だと思いました。

田島投手と岡田投手が心配でたまりません。

これらの若者の犠牲によって、こういう三流OB監督と三流OBコーチがアホづらで満面の笑顔で大はしゃぎかよ、と思って気分が悪くなり、深い深いため息しか出ません。

せっかく久しぶりに勝ったのに、心の底からうんざりしました。






にほんブログ村


野球 ブログランキングへ

ブログランキングならblogram








ハワイオプショナルツアー

引越し

渋谷 バイト

関連記事

テーマ : 中日ドラゴンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

ホントに勝っても田島の酷使が気になり心から喜べません、ましてや吉見も離脱してしまうし…
浮かれてペラペラ話す監督の軽さにもうんざりします。
一人でビールかけてるオッさんは今度は誰のせいにして責任のがれするんでしょうか?「選手がだらしないから客が来ない」とかぬかすんでしょうか?

No title

なんだか勝っても負けてもがっかりするコメントしか残せない監督ですね。

場の空気を読むとか、どうしたら良くなるかとか考えないんでしょう、きっと。

そんなことが読めたら、あの時期に勘違いして監督の要請受けないと思いますので、今に始まったことではないのですが。。。。

「まだシーズン中なので、せめてシーズン終了までは。」という台詞の一つも言える人であれば、まだこんなに言われることもなかったでしょう。。。。。

のこのこでてきて、挙句の果てに、最低打率でありながら、落合監督に連覇までされちゃって、そんでもって「ファンと共に」とか言われても、やはり「はぁ?」って感じですよね。

そんでもって「あと一本がでてりゃ」とか「連覇中のチームだからもっとできると思った」とか平気で言っちゃうし。打てずに優勝して、なおかつ緻密な野球が出来てたからのことであって、打てずに負けて、なおかつ大雑把なことしかしないチームなったことを前任者のせいにするなんて、器が小さすぎます。

もううんざりです。

なんだか森さんの下で薫陶を受けてた近藤コーチも被害者のような気が、僕はしています。ベンチで監督にぶつくさ言われてるようだし。。。。

このチーム、どうなっちゃうんだろう?何がしたいんだろう?

これだけのクラッシャー系の監督も珍しいといえば珍しい。

ある意味貴重ではある。。。のかな?




本当におかしい

4月から中日スポーツの定価が120円から130円に上がりました。最近すごい勢いて値上げします。中日を弱いチームにしてファンからお金をまきあげることばかり考えています。もう中日スポーツは買いません。ドラゴンズ自体にも魅力がありません。お金をとるなら落合監督のようにプロに徹して誰にも負けない練習をして結果を出してほしい。そして球団はきちんと見合うだけの報酬を出してほしい。わけのわからない人(坂井)に高い報酬をだすなら府に金を返せと言いたい。

新聞での、谷沢氏のコメント。8日の片岡氏の解説。色んな人がドラゴンズの現状を心配しているのに 現場はこんな感じで満足なのかしら⁇

落合監督の復帰と高木爺監督の休養を切望

ジョイナスは何を目指しているのかわかりません。落合監督の復帰と高木アホ監督の休養を切望して、ブログを書きました。

選手がかわいそう

アホ監督高木を早く休養させないと選手がかわいそうです。こんなアホ采配では選手がつぶれてしまいます。
今シーズンのドラゴンズはBクラスが濃厚ですが、来年以降のドラゴンズを考えたら、落合監督の教え子である井上一樹代行監督にやってもらいたいです。

名将落合監督の復帰を切望
http://dragons66.blog.fc2.com/?sp

ドラゴンズ書


























(DVD)



検索フォーム
PR

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

グアム旅行

グアム旅行

ハワイ旅行

バイク

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

ディズニー ミッキー 腕時計

ディズニー ミッキー 腕時計

引越し

引越し

ダック

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

脚やせ

エステ

脚やせ

脚痩せ

エステ

エステ

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

マージャン

マージャンの

マージャンは
PR

JQ CARDセゾン

みんなのFX

Francfrancカード

Francfrancカード

LOFTカード

LOFTカード

PARCOカード

JAPANカードセゾン

JAPANカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

MUJI Card

MUJI Card

ゴールドカードセゾン

ゴールドカードセゾン

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

ラスカルカードセゾン

ラスカルカードセゾン

パール・アメリカン・エキスプレス

パール・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

https://af-110.com/pg.php?pgid=247&adid=1182&mid=102&p=[会員ID]

ゴールド・アメリカン・エキスプレス

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

mytutor

twitterでポイントが稼げるリツイートアド新規ユーザー募集

マジックボール

マジックボール

マジックボール

マジックボール

ヒロセ通商

ヒロセ通商

ヒロセ通商
RSSリンクの表示
PR










































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。