スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストイコビッチの6年間と、落合博満の8年間の件













【中日】浅尾が粉まみれに…でもイケメン

http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20131130-1225330.html

asaofk.jpg
障害物リレーで顔を真っ白にして走る浅尾

イケメンが粉にまみれた。

中日浅尾拓也投手(29)が30日、ナゴヤドームで行われたファン感謝デーに参加した。

選手が2チームに分かれて対戦する障害物レースに出場し、あめ玉探しでは顔面が真っ白になった。

人気者の浅尾は金髪姿のコスプレも披露し、観客を沸かせた。




<中日>ファン感謝デー 谷繁監督VS山本昌の90歳対決も

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131130-00000066-mai-base

tanishigewada.jpg
ファンと握手する谷繁監督(左)=名古屋市東区のナゴヤドームで

毎日新聞 11月30日

プロ野球・中日ドラゴンズは30日、ナゴヤドームでファン感謝デーを開いた。
約2万9000人が集まり、握手会などで選手との交流を楽しんだ。

紅白戦では、来季から選手兼任の谷繁元信監督が代打で登場。
マウンドには現役最年長選手の48歳の山本昌投手がおり、2人合わせて90歳の大ベテラン対決で盛り上げた。

今季の中日は4位に低迷し、18年ぶりに主催試合の観客が200万人を割った。
それだけに谷繁監督は
「毎年、一緒ではファンもつまらない。何かしていかないとね」
と、催しの内容も一工夫した。
ファンの心をつかむ新監督の采配に、ドラゴンズ再生の予感も。




谷繁監督 初抗議&「代打・監督」で盛り上げる

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2013/12/01/kiji/K20131201007114470.html

tanishigeoda.jpg
公式戦並み?紅白戦で判定に激しく抗議する谷繁監督(右)

中日がナゴヤドームでファン感謝イベントを開催した。

紅白戦では谷繁新監督がタッチアップの判定をめぐって審判に初抗議。
さらには、「代打・監督」のコールで打席に立って、山本昌と対決するなど、集まった約2万9000人のファンを沸かせた。
選手兼任の指揮官も
「みんなが(試合に)出させようとするから。出たくはなかったんだけどね」
と楽しんだ様子だった。







2013年11月30日は、楽しい楽しいドラゴンズのファン感謝デーです。

ナゴヤドームにて、開始時刻は午前11時、終了時刻は午後3時です。



11月の初め頃のことでしたが、嫁に、


「あのー・・・ナゴヤドームのファン感謝デーが午後3時に終わった後に午後5時から豊田スタジアムでグランパス戦を見に行こうかなと・・・何せ、グランパスのホーム最終戦で、ストイコビッチ監督のホーム最終戦なんで、どうしても豊田スタジアムには行っておきたいんで・・・」


と恐る恐る相談したところ、ナゴヤドームか豊田スタジアムかどっちかにせい、と言われ見事に撃沈し、ピクシーの最後の雄姿を見に豊田スタジアムに行ってきました。

ファン感は来年もありますからね・・良いんですこれで・・・ハイ。



stojkovic01.jpg



ドラガン・ストイコビッチ監督、2008年からグランパスの監督に就任、グランパス初の監督就任6年の長期政権を築き上げ、今季を最後に日本を去ります。

ピクシーは、2010年にグランパスを初めて優勝させてくれた恩人です。

2013年11月30日は、グランパスのホーム最終戦において、最後のピクシーの姿を見届ける日となりました。


現役最後のピクシーを瑞穂に見に行きました。

あれから12年、監督最後のピクシーも見ておきたかったのです。


http://youtu.be/QSz8aLeseeQ


現役時代のピクシーのプレーはまさに妖精、本当に華麗でした。



http://youtu.be/b9BcY7sWMKI



http://youtu.be/1AzHpaOmk3Q


(ピクシーの名前の由来そのものはプレーとは無関係で、向こうのテレビのアニメキャラが由来らしいのですが)


grampuslogo1.png


選手で8年、グランパスのサッカーレベルどころか、Jリーグの草創期のレベルそして日本サッカーのレベルすら上昇させた名選手、ドラガン・ストイコビッチ。

監督で6年、全然優勝しないチームを初優勝に導いてくれた名監督、ドラガン・ストイコビッチ。

家族と共に名古屋で14年を過ごしたストイコビッチ。

押しも押されもしない、名古屋グランパスの恩人であり、Jリーグ全体の恩人でもあります。


ストイコビッチ監督を見ていると、いつも落合監督を連想します。

名選手であり、名監督であり、チーム改革にすら成功する強い意志と気力と能力を持ち、チームを愛してくれている。

ピクシーはサッカーに、落合は野球に忠実であり忠誠心があり、ピクシーはサッカーの権化に見えますし、落合は野球の権化に見えます。

同時期に偶然名古屋の2大スポーツのチームに現れた、名選手であり名監督でもあったストイコビッチ監督と落合監督、2010年は名古屋人にとって本当に幸せな1年でした。

名古屋オーシャンズもずっと優勝していますし。












ピクシー本拠地最終戦はドロー/第33節

http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp1-20131130-1224932.html

<J1:名古屋0-0甲府>◇第33節◇30日◇豊田ス

名古屋が豊田スに甲府を迎えた。
名古屋にとってはホーム最終戦。
今季で退任するストイコビッチ監督の本拠地ラスト采配となった。

試合は選手層で上回る名古屋ペース。
ただ、FWケネディにクロスを合わせる単調な攻撃に、甲府の選手たちが体を張って対処。
結局、ゴールは生まれずスコアレスドローに終わった。
DF闘莉王を後半途中から前線に上げたストイコビッチ監督の執念も実らなかった。

[2013年11月30日]









http://youtu.be/G_rUAz46_rQ



http://youtu.be/mqM7iXLFBfM

   ↑
これを見るとわかるように、グランパスは監督が2年以上政権を維持したことがなく、お家騒動が伝統芸、ネタチームと化していました。

監督が2年目以降、成績を良化させた実績すらなく、グランパスはいつも迷走気味だったのです。

しかし2008年にピクシーが監督就任後、グランパスは劇的に変わります。

2008年、2009年と年々強くなり、ストイコビッチ監督就任3年目についにグランパスはJリーグの頂点に立つのです。




それだけでもグランパスにとって、ドラガン・ストイコビッチ監督がいかに偉大な監督であったのかがおわかりいただけると思います。

これはまさに、落合竜が8年間も続いた状況と非常に酷似していると思います。

最も、落合監督は8年間で5回も優勝していますので、その偉大さはもっとすごいのかもしれませんが、それでもストイコビッチ監督と落合監督が、旧態依然としたチームをきちんと整えてくれたチームマネジメント的な力をも兼ね備えた名将であるという点において、似た点が多くあるのではないかと思うのです。

2010年以降、グランパスが徐々に弱体化していった原因は色々とあるのですが、一旦ここで区切りをつけるよりは、ストイコビッチ監督継続で、チームの若返りを図る出直しも見てみたかった、という思いもあります。

いずれにせよ、グランパスフロントがどのようなビジョンをもってピクシーを解任したのかの、本当の意図についてはその理由がよくわからないため、成績低迷という理由があるにせよ、若干、2011年の落合監督解任のことを思い出してしまうようなところもあります。

ピクシーも解任は残念でショックだと言っていたし、豊田スタジアムでは、

「マタ、アイマショウ。」

と言ってくれましたので、2~3年くらいのジョイナス期間を経て、またピクシーは名古屋グランパスに復帰してくれるのではないかと思います。


【名古屋】ピクシー挨拶「サヨナラ」/J1

http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp1-20131130-1225337.html

名古屋対甲府 前半、指示を出すストイコビッチ監督

<J1:名古屋0-0甲府>◇第33節◇30日◇豊田ス

今季限りで退任する名古屋のドラガン・ストイコビッチ監督(48)がホーム最終戦後、あいさつに立った。

マイクに向かい日本語で

「ミナサン コンバンハ」

とスピーチ開始。

途中で英語となったが最後には再び日本語に。

 「ファンのみなさん、本当にありがとうございます。私はみなさんを忘れません。またあいましょう。サヨナラ」

とほぼ完璧な発音で、別れを告げた。

[2013年11月30日]









【名古屋】退団の増川涙「もうダメ」/J1

http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp1-20131130-1225423.html

名古屋対甲府 ホーム最終戦のセレモニーで手を振る増川

<J1:名古屋0-0甲府>◇第33節◇30日◇豊田ス

契約満了に伴い、今季限りで名古屋を退団するDF増川隆洋(34)が、サポーターの増川コールにこらえ切れず涙した。

ホーム最終戦もフル出場。
無失点で終え頼もしい存在であり続けた。
試合後は大きな大きな増川コール。
「我慢していたんだけど、もうダメだった。こんな気持ちになることはもうないと思う。名古屋は長かったから…」
いつも通り、家族も観戦に訪れた一戦で、大男は泣いた。

悲願のリーグ制覇を成し遂げた10年にはベストイレブンにも選出された。
遅咲きで福岡からの移籍組。
生え抜きではないが、在籍9年とクラブの歴史に残る特別な存在だ。
背番号5はリーグ最終戦、12月7日の新潟戦(東北電ス)まで名古屋のために体を張り続ける。

[2013年11月30日]









【甲府】ダニエル、イカすサポに感激/J1

http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp1-20131130-1225339.html

<J1:名古屋0-0甲府>◇第33節◇30日◇豊田ス

甲府のサポーターはイカしている。
アウェーで名古屋と対戦。
0-0で引き分けに終わった。

試合後、味方の選手たちが引き上げた後に突如
「ダニエル、ダニエル ラララ」
と名古屋DFダニエル(31)にコールした。
ダニエルは今季で名古屋を退団する。
名古屋移籍前には甲府に在籍していた。
古巣のサポーターに、ダニエルも感激の面持ちでおじぎした。

[2013年11月30日]























【名古屋】ピクシー「伝説の革靴」展示

http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp1-20131123-1222147.html

ギャラリーに展示されているストイコビッチ監督の革靴

名古屋が、豊田スタジアム内に今季限りで退任するドラガン・ストイコビッチ監督(48)の「伝説の革靴」を展示した。

09年10月の横浜戦(日産ス)で、ベンチ前から相手ゴールへダイレクトボレーで蹴り込んだ際に履いていたお宝。
同監督から寄贈され、スタジアムギャラリーで思い出の品として初めて一般公開される。
同監督は
「展示すると聞いたが、私は試合に集中するだけだ」
と話している。

一目見ようと、大盛況。
次節30日の甲府とのホーム最終戦でも展示される。

[2013年11月23日]



【復刻】ピクシー40m弾で初の退席!?

http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp1-20131123-1222200.html

横浜対名古屋 後半 退席を命じられピッチを去る名古屋ストイコビッチ監督

<J1:横浜2−1名古屋>◇第29節◇17日◇日産ス

名古屋のドラガン・ストイコビッチ監督が17日、初の退席処分を受けた。
後半40分に相手選手が負傷してプレーが途切れた際、ベンチ前に転がってきたボールを右足で約40メートル先の相手ゴールにワンバウンドで蹴り込んだ。

最も会場が沸いたこの「得点」が、広瀬主審に対する異議と判断された。
同監督は
「選手にこうやってゴールするんだと示したかった。相手を傷つけた訳じゃない。審判は厳格すぎる」
と納得いかない様子。
退席後の後半ロスタイムに決勝弾を食らい、後味の悪さが残った。
【2009年10月18日付、日刊スポーツ 名古屋版紙面より】




http://youtu.be/Qf5QiLCF_mc






















さて、ドラゴンズブログなので、グランパスの話ばっかりしていてもしょうがないのですが、ドラゴンズファンの皆さんにぜひ見てもらいたいものがあります。

それは、2013年11月30日、豊田市の豊田スタジアムで行われたJリーグ公式戦の入場者全員に無料で配布された、ドラガン・ストイコビッチ監督のパンフレットについてです。


そのタイトルはずばり、

「6YEARS Dragan STOJKOVIC 2008-2013」

これです。
  ↓

stojkovic02.jpg



(6年間 ドラガン・ストイコビッチ 2008年から2013年)

ドラガン・ストイコビッチ監督の、2008年から2013年の軌跡を、美しい写真と重厚な印刷によって、サポーターとともにその功績をたたえ、惜別の想いを癒やす、すばらしいファンサービスです。


まるで自動車の新車カタログのような厚い紙でつくられた、A3サイズのかなり高級なものです。

これグッズ売り場で売ってたら、まちがいなく買ってました。


おそらくトヨタ販売会社系列のルートで印刷したとおもわれる、重厚な造りの、ピクシーの6年間を写真と抒情詩讃える、とてもすばらしいものです。


中を開くと、2ページ目と3ページ目
   ↓

stojkovic03.jpg


4ページ目と5ページ目
   ↓

stojkovic04.jpg


6ページ目と7ページ目
   ↓

stojkovic05.jpg


8ページ目と9ページ目
   ↓

stojkovic06.jpg


10ページ目と11ページ目
   ↓

stojkovic07.jpg


ちょっと飛ばして、・・・

18ページ目と19ページ目
   ↓

stojkovic08.jpg


ピクシーのサインとメッセージがうれしいです。

紙は厚く、印刷は完璧、ページ数も多く、はっきりいって売物かと思いました。

しかしこれはまぎれもなく11月30日の豊田スタジアムにおいて、入場者全員に無料でプレゼントされていたものなのです。

なんという素敵なプレゼントなんでしょうか。

ピクシーファンとして、嬉しすぎる無料プレゼントです。

グランパス球団とトヨタ自動車のステキなプレゼントに感謝しました。

そして、グランパス球団とトヨタ自動車が、本当にピクシーを大好きなんだなと思って、1ピクシーファンとして、なによりもそれが一番嬉しかったのです。


そして、これを見て一番最初に思ったのは、

「うう・・ピクシー・・ありがとう!!」

というストイコビッチ監督への感謝の想いでした。


そして、しばらくして、その次に沸き上がってきた感情として、


「ドラゴンズは2011年に、落合監督がドラゴンズを去る際に、こういうものは作らなかったよな・・」


という思いでした。

そして、さすがトヨタ自動車・・やる事がニクいねえ・・と思った次に感じたのは、


「というか、中日新聞社は、『8YEARS HIROMITSU OCHIAI 2004-2011』 というのを作らなかったのはなぜなのか?」


という強い疑問と、


「やっぱり中日新聞社って、常識知らずの異常な会社だな!!!」


という、“気づき” でした。

これは逆アハ体験みたいなもので、今さらこの寒い時期に、豊田スタジアムで改めて中日新聞社の異常さの新しい側面を大いに思い知らされた思いがしました。

トヨタ自動車の常識あふれるピクシーへの温かい経緯と配慮を感じ、ハートウォーミングな感じでぽわっとするとともに、

「やっぱり中日新聞社って、頭のおかしな異常な会社だ!」

と今さら強く思いました。

ピクシーの惜別豪華パンフレット、「6YEARS」 を見て、改めてその差を思い知ったのです。


中日新聞社は、ジョイナスジョイナスと言うまえに、まず会社としての異常な社風を猛省し、改めるという基本から始めなければならない、レベルの低い会社であるという事です。

中日新聞社は、下品で、クズで、カスで、下劣で、恩知らずで、アホで、バカな会社です。

それが、トヨタ自動車との大きな差である事がよくわかりました。

豊田スタジアムで、ピクシーのパンフレットを見て、よーくわかりました。


中日新聞社は、落合監督が去った後、中日新聞に誹謗中傷の大嘘記事を書きまくりましたからね。

ピクシーが退団したので、翌日からトヨタ自動車が、「ピクシーのせいで観客が減った」とか、「ピクシーのせいでサッカーがつまらなかった」とかいう大ウソの誹謗中傷を繰り返す中日新聞社のような下品極まりないみっともない真似は絶対にしないということだけは断言しておきます。

そんな事は絶対にありえません。

下劣で下卑た下品なことをした中日新聞社は、今からもあの時のことを思い起こして、大いに猛省してもらいたいものだと思います。

本当の意味で、中日新聞社はアホでバカな会社です。





8YEARS
lastochiai.jpg
HIROMITSU OCHIAI
 2004-2011



    ↑
こういうのを作ってもらいたかった。



stojkovic02.jpg



このように、いつもグランパス戦を見にいくたびに、必ずなにか一つ、

「ナゴヤドームには無い、なにか」

を見たりもらったり楽しんだりします。

そのたびに、

「中日球団職員は、ホント仕事しねーなー」

と思います。

一体何をしているのだろうか?と不思議でたまらなくなります。


例えば、かよチューをグランパスに取られたり、


かよチューをグランパスに取られた件
http://dragonsdoh.blog.fc2.com/blog-entry-34.html

    ↑
こんなもの中日球団が先にやらなくてどうする? としか言いようがない企画を、先にグランパスにやられています。

地域活動の多さもグランパスが圧倒していますし。

U12からU13、U14、U15、U16、U17、U18まで、大量のチームを所有し、地域サッカーの発展に寄与しています。

今年の9月(8月だったかも?)に瑞穂陸上競技場でのFC東京戦の試合を見に行った時、ナゴヤドームみたいに金のかかったステージは無いんですが、競技場前の普通の広い場所にグランパスサポーターが輪になって座って、その輪の中で、今池プロレスのグランパスマスクとドラゴンズマスクがプロレスのパフォーマンスをしていました。

そのとき初めて「今池プロレス」の存在を知ったくらいなんですが、金をかけずにグランパスは地域に密着して面白い事をするものだと感心して見ていました。


imaikepw.jpg



今池プロレスについては、こちら
   ↓
http://youtu.be/I63CIf5Mb9k

HP
 ↓
http://imaike.gr.jp/category/wrestling/

フェイスブックもあります。
   ↓
https://ja-jp.facebook.com/pages/%E4%BB%8A%E6%B1%A0%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%AC%E3%82%B9/175011762574791









そんな中日新聞社のやっていることと言えば、グランパスへのねつ造記事で大嘘報道による誹謗中傷という・・
   ↓

グランパスを中日新聞社が必死に中傷している件
http://dragonsdoh.blog.fc2.com/blog-entry-156.html


非常に下品で下劣なものです。

自分のやったことを反省することもないままに、よそのチームを誹謗中傷しまくるという、虚偽報道でおなじみの中日スポーツのアホバカ記者によるねつ造報道です。

こういう中日新聞社の度重なる嫌がらせが功を奏してか、豊田スタジアムは開業以来、グランパス戦が満員になったことが一度も無いという不名誉な記録を更新しています。

数多くあったグランパス番組も、一つ残らず終了してしまいましたし。

名古屋市にずっと在住していても、ナゴドや瑞穂陸上競技場には行った事があっても、豊田スタジアムには一度も行った事が無いという人はよくいます。

一度豊田スタジアムに行ってみてはいかがでしょうか。

矢作川のほとりに存在する巨大スタジアム、そのスタジアムの威容だけでも

toyotastudium01.jpg

toyotastudium02.jpg

toyotastudium03.jpg

一度は見てみる価値はあります。





そしてそこで行われているグランパス戦を一度見てみれば、その迫力に魅了されること間違いなし。

11月30日の横浜マリノス戦は、横浜のサッカー場が5万人以上で満員になったというのに・・・

神奈川県の人口は908万人、愛知県の人口は743万人なので、トヨタスタジアムを満員にするのはそんなに難しいことではないはずです。

愛知県にもっとグランパスが根付いて欲しいと思います。

Jリーグは週1しか試合が無く、ホームとアウェイを行き来していることを考えても、2週間に1度しかホームの試合はありません。

しかも瑞穂と豊田スタジアムという2箇所をホームとしているので、瑞穂で月1回、豊田で月1回、というペースで試合をしているだけです。

ナゴヤドームのドラゴンズの試合に、さほど影響があるとも思えませんが?

愛知県のスポーツを、共存共栄で繁栄させていこうという考えが全く無い中日新聞社、こういう腐った会社が、

「名古屋は閉鎖的だ」

とい悪評を作る原因となっています。


愛知県のやきう民の皆さん、たまにJリーグの試合を見にいくのも良いものですよ。

サッカーの戦術はわからなくても、見ていればわかりますし、とても楽しいものです。

グランパスは試合前の催し物が面白いので、試合開始1時間前に行ってみるのがお勧めです。





ホームラストゲームでピクシー、流暢な日本語であいさつ「また会いましょう。サヨナラ」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131130-01129165-gekisaka-socc

[11.30 J1第33節 名古屋0-0甲府 豊田ス]

名古屋グランパスはホームでヴァンフォーレ甲府と0-0で引き分けた。
名古屋の連勝は3でストップ。
今季ホーム最終戦を白星で飾ることは出来なかった。

最後までピクシー采配を貫いた。
来季のため、若手を試してもいい時期だが、この日も普段と変わらぬメンバーを並べ、先発平均年齢は30.64歳。
交代選手も退団が発表されているダニエルや、矢野貴章といったベテランを起用。
自らの名古屋での最後となる一戦を取りに行った。

しかし結果はスコアレスドロー。
10番ゲートが自らのニックネームであるピクシーゲートとなっている思い出深いスタジアムでのホームラストゲームを白星で飾ることは出来なかった。

「名古屋にはたくさんの思い出があります」
セレモニーでは流暢な日本語で挨拶を行ったストイコビッチ監督。
最後は
「私はみなさんのことをわすれません。また会いましょう。サヨナラ」
と名古屋サポーターに別れを告げた。

stojkovic10.jpg









<J1>ピクシー地元最終戦飾れず 日本語で「さようなら」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131130-00000065-mai-socc

stojkovic11.jpg
試合終了後、サポーターの声援に笑顔を見せる名古屋・ストイコビッチ監督=愛知県豊田市の豊田スタジアムで2013年11月30日

サッカーJ1の名古屋グランパスは30日、豊田スタジアム(愛知県豊田市)でヴァンフォーレ甲府と対戦。
0-0で引き分け、今季で退任するドラガン・ストイコビッチ監督(48)の本拠地最終戦を白星で飾れなかった。
選手、監督の両方で一時代を築いた「ミスター・グランパス」は試合後、目を潤ませながら

「皆さんは私の心に永遠に残ります」

とファンに呼び掛け、最後は日本語で

「また会いましょう。さようなら」

とあいさつした。

この日は今季2番目の2万6000人を超すサポーターが詰め掛けた。
指揮官はベンチを飛び出し、大声で選手を鼓舞したが、連勝は3で止まった。
三重県四日市市の会社員、川村菜見子(なみこ)さん(25)は
「大声で叫ぶ姿が好きだった。最後は優勝して去ってもらいたかった。次は日本代表の監督になってほしい」
愛知県知多市の会社員、伊藤嘉英(よしひで)さん(43)は
「カリスマ性があった。(2010年の)初優勝が一番の思い出」
と別れを惜しんだ。
ストイコビッチ監督は1994~2001年に名古屋でプレー。
華麗なボールさばきから「ピクシー(妖精)」の愛称で親しまれた。
08年に監督として復帰、10年にクラブ初のリーグ優勝を果たした。
名古屋の今季最終戦は7日、アウェーのアルビレックス新潟戦。






draganstojkovic.jpg

中日新聞の手記に、

「Jリーグにはさまざまなチームの監督を歴任する者がいるが、自分はグランパスの監督以外は考えられない」

と明記し、

「機会があればまたグランパスに戻りたい。」

とまで書いてくれ、グランパスへの男らしい忠誠心を示してくれた、ドラガン・ストイコビッチ監督、その男気があまりにも美しく、かっこよすぎます。

「名古屋の街には選手8年、監督6年の計14年を過ごし、もはや故郷同然」

と名古屋にも深い愛着を示してくれていた名古屋のピクシー、我々地元のグランパスサポーターは、より一層深くピクシーを愛していました。

名古屋人の1人として、ピクシーの帰りを待っています。

豊田スタジアムでピクシーが日本語で、

「マタ、アイマショウ」

と言ってくれたことは救いでした。


ピクシーは落合GMのように、グランパスのGMとして復帰するのもアリかなという思いもあります。

それよりも、将来の日本代表監督の噂も少し流れていましたので、もう一度充電した後、またグランパスで監督をしてさらにスキルアップし、日本代表監督になる、というのも良いかもです。





stojkovic09.jpg

   ↑
ストイコビッチ監督のあいさつが終わった後、グランパスのサポーターに赤と黄の旗が配られ、人文字で、「NAGOYA」という文字を作りつつ、大声で

「PIXY OLE!!」

と連呼し続ける、グランパスサポーターの様子。

その前方の横断幕には、

「ALWAYS YOUR HOME ALWAYS YOUR FAMILY」

と書かれていますが、これはピクシーがいつも、

「選手8年、監督6年、名古屋は14年住んでもはやホームだ」

「グランパスサポーターはもう家族のようなものだ」

と発言していた内容に、グランパスサポーターが応えているものです。

グランパスサポーターとピクシーの、惜別の瞬間です。




さらばピクシー、でも我々名古屋人はあなたの復帰を待っています。

落合GMのようにまたグランパスに帰って来てください。







にほんブログ村


野球 ブログランキングへ

ブログランキングならblogram


スポンサーサイト

テーマ : 中日ドラゴンズ
ジャンル : スポーツ

ドラゴンズ書


























(DVD)



検索フォーム
PR

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

グアム旅行

グアム旅行

ハワイ旅行

バイク

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

ディズニー ミッキー 腕時計

ディズニー ミッキー 腕時計

引越し

引越し

ダック

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

脚やせ

エステ

脚やせ

脚痩せ

エステ

エステ

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

マージャン

マージャンの

マージャンは
PR

JQ CARDセゾン

みんなのFX

Francfrancカード

Francfrancカード

LOFTカード

LOFTカード

PARCOカード

JAPANカードセゾン

JAPANカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

MUJI Card

MUJI Card

ゴールドカードセゾン

ゴールドカードセゾン

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

ラスカルカードセゾン

ラスカルカードセゾン

パール・アメリカン・エキスプレス

パール・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

https://af-110.com/pg.php?pgid=247&adid=1182&mid=102&p=[会員ID]

ゴールド・アメリカン・エキスプレス

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

mytutor

twitterでポイントが稼げるリツイートアド新規ユーザー募集

マジックボール

マジックボール

マジックボール

マジックボール

ヒロセ通商

ヒロセ通商

ヒロセ通商
RSSリンクの表示
PR










































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。