スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

谷繁竜1年目に何が起こったのか? --各チームの戦力の数値から分析--編












ブログ再開宣言から何日か経ってしまいました・・・すいません。

昨年度よりも時間が取れない状況は相変わらずでして・・。


まずは、セ・リーグのペナントレースが全日程終了しましたので、各チームの戦力の数値を見て、事実に基づいて分析してみたいと思います。

どうしてもこれだけはやっておきたいと思います。

なぜならば最近、山崎武司や権藤博や鹿島や鈴木孝政、さらには井上一樹ですら、三流中日OB達が非常におかしな谷繁竜の分析を、中スポや中日新聞やサンドラやスポスタやドラHOTなどの番組で行っていて、一体何を見てきたのか、一体どんな野球観なのか、本当に元プロ野球選手だったのか?と思わず謎が深まるトンデモ発言ばかりだったからです。

yamasakijamasaki.jpg

彼らはただ単に落合GMの谷繁竜を批判したいだけで、それだけが目的で、大嘘をついて罵倒しているだけです。

そんななか、現状、谷繁竜の分析を比較的にまともに行っていると思われる竜OBはブラック立浪さんだけで、腹は黒いがさすがの野球眼を持っていると思います。

wbcibatatatsunami.jpg



さて、ペナントレース2014ですが、各チームの数値と順位はいつも見ていて不思議に思っていました。

今年のペナントレースを不思議に感じていた点があります。


まずは2014年のセントラルリーグの順位表は、


①読売 82勝61敗1分 貯金21
②阪神 75勝68敗1分 貯金7   7.0差
③広島 74勝68敗2分 貯金6   7.5差
④竜軍 67勝73敗4分 借金6  13.5差
⑤横浜 67勝75敗2分 借金8  14.5差
⑥ヤク 60勝81敗3分 借金21 21.0差



貯金2ケタは読売だけ、2位とは7ゲーム差で貯金差14、はっきりいってぶっちぎりの優勝といえます。

では、例年通りに読売は大金をかけて巨大戦力で圧倒的に勝ち進んだのかというと、そうではありませんでした。

たしかに読売の選手の総年俸は相変わらず12球団ぶっちぎりのトップのままではありますが、戦力的にはあまり大した数値ではないのです。

それなのに、読売はぶっちぎりの優勝をしました。

これが不思議に思う点です。


ではその各チームの戦力の数値を1つずつ見ていきましょう。


セ・リーグ各チーム打率
①ヤク .279
②広島 .272
③阪神 .264
④竜軍 .258
⑤読売 .257
⑥横浜 .253


セ・リーグ各チーム本塁打数
①広島 153
②読売 144
③ヤク 139
④横浜 121
⑤阪神  94
⑥竜軍  87



まず読売の優勝のイメージといえば、圧倒的なチーム打率と本塁打数です。

しかし今シーズンの読売は本塁打数は、狭い東京ドームにおいて広島に次いで2位、チーム打率はなんと5位です。

ドラゴンズのチーム打率は、読売よりも上でした。

ドラゴンズは、打率の面においては、チームの戦力としては問題なかったと思いますが、やはりブランコの抜けた穴が全く埋まっておらず、ナゴヤドームがいくら広いからとはいえ、あまりにも本塁打数が少なく、相手投手に恐怖感を与えられないという打線の脆弱さと貧弱さという、迫力不足の問題は最後まで残ってしまいました。

ochiaiblancoci8d2.jpg

ochiaiblancoci8d.jpg



これもブランコをわざと追い出した坂井克彦の “ジョイナスの負の遺産” は、いまだに続いています。



セ・リーグ各チーム総得点
①ヤク 667得点
②広島 649得点
③阪神 599得点
④読売 596得点
⑤竜軍 570得点
⑥横浜 568得点


わが軍の得点が5位なのも、
「あと一人、70~100打点くらい打てる選手がいれば・・」
と思います。

それでもドラゴンズと読売のチーム得点差は26得点差しかなく、1シーズンで144試合を戦う中で、そんなに大差がありません。

セ全体のチーム総得点を見てみると、ペナントレースぶっちぎりの最下位のヤクルトがダントツの1位の得点、ペナントレースぶっちぎりの1位の読売は得点は4位と、野球とは不思議なものですが、


セ・リーグ各チーム総失点(少ない順)
①読売 552失点
②竜軍 590失点
③広島 610失点
④阪神 614失点
⑤横浜 624失点
⑥ヤク 717失点


やはり優勝するチームは失点が少なく、最下位になるチームは失点が最も多いです。

野球は守りが基本である、という落合野球を、読売は実践して優勝したのが、2014年のセのペナントレースである、ということを如実に表している数字であるといえると思います。

ここで注目すべきは、谷繁竜が失点がセ・リーグで2番目に少ないという事実です。

つまり、現在、山崎武司や鈴木孝政をはじめとする中日の三流OBらが口を揃えて、谷繁竜は守りの野球ができてないだのなんだのと悪口を言っているのは全くの大嘘で、谷繁竜自体は、
「守りの野球はそれなりに成功している」
という事実です。

ドラゴンズファンの皆さんは、この事実は忘れないようにしておきましょう。



セ・リーグ各チーム防御率
①読売 3.58
②竜軍 3.69
③横浜 3.76
④広島 3.79
⑤阪神 3.88
⑥ヤク 4.62


ドラゴンズの投手陣が崩壊したかのように言っている中日三流OB評論家モドキが多数いますが、ドラゴンズのセ・リーグの防御率は2位です。

それがなぜペナントレースの順位が4位になってしまったのか、これは谷繁監督と森繁ヘッドの反省点です。

なぜならば、

「落合監督だったら、Aクラスは間違いなかっただろうな~。」

と、どうしても思ってしまうからです。


ochiainamida.jpg


ochiaidoage.jpg


谷繁竜はジョイナスよりはずいぶんマシになったものの、落合竜と比較して、やはり采配に差がありすぎました。

この差は、落合竜を注意深く観察していないとわからないと思われますが、中日三流OB解説モドキの人達には、落合竜の野球が、このブログ主の素人以下にしか見えていなかったとしかいいようがなく、この点が残念です。

中日OB解説者は、タニマチ人気にあぐらをかいてないで、もっと核心をついた解説をお願いしたいと思います。

素人のブログ以下の解説では困ります。

中日スポーツも、ブログから記事をパクるキャップ伊藤君をはじめ、相変わらずレベルが低く、読み応えが全く無く、それでもプロか?といつも思うほどに、買って読むたびにガッカリします。

chunichishinbunshashaki.gif

中スポの伊藤君の記事は、本当にどうでもいいつまらない分析ばかりでうんざりします。


セ全体では、失点がそのまま防御率の順位になっていそうに見えますが、面白いのは先発投手陣が充実していた横浜の防御率が3位であるという点です。

ではなぜ横浜の失点が3位ではないのかというと、防御率は自責点で計算するので、これはエラーがらみの失点が多い、横浜の守備はチーム全体としてザルであるということが挙げられます。

nakahatadbfcnb.jpg


中畑監督は、守りの野球を理解していない采配を振るっていることが、この数字から読み取れます。



セ・リーグ各チーム得失点差
①読売 +44
②広島 +39
③阪神 -15
④竜軍 -20
⑤ヤク -50
⑥横浜 -56



さて、得点と失点の得失点差を見てみると、だいたいペナント順位と同じですが、超攻撃的なヤクルト打線の得点が、横浜の得失点差を上回っているのが変わった点であるのと、広島の得失点差がほぼ読売と変わらないのが特徴的です。

広島が3位に終わったのは、これは巷で言われている野村監督の采配のまずさが如実に現れている数字と思われます。

なにせ、読売との得失点差はわずか5点なのですから、読売とのペナント順位は僅差の2位だったはずです。



セ・リーグ各チーム盗塁数
①読売 102
②広島  94
③横浜  76
④竜軍  75
⑤ヤク  62
⑥阪神  55



チーム盗塁数は読売がダントツで、あの広島すら上回っています。

超高速の代走を持つというのは、読売にとって強い武器となっていましたし、ドラゴンズも見習ってほしいと思います。

そういえばドラゴンズには、速度走力も走塁力も兼ね備えた、英智さんというスーパープレーヤーがいましたね。

読売はこういうところも落合野球をパクってるなー、と思って見ていました。


チーム打率5位、盗塁数が1位、失点と防御率が1位、それが読売の優勝ですが、まさにこれは2011年の落合野球を必死で真似た結果で、落合野球を模倣した読売の戦略が透けて見えてきます。

読売が3連覇を成し遂げることができたのは、読売球団の戦略室の橋上秀樹戦略コーチが、落合野球を必死に真似てきたのが、2014年に大いに開花したといえる数字群であると分析することができます。

今年度は、戦略室の存在を隠すべく橋上氏の肩書きを変えていますが、その仕事内容は全く変わっていません。

落合野球を必死でコピーしてきた橋上氏の戦略を、何の疑いも持たずそのまま鵜呑みにしてきた原辰徳の、“人任せの器”は、この箇所についてだけは、大器と評価せざるを得ません。

2009年のWBCもこの人任せの方法で優勝した原辰徳ですが、こういういい意味での鈍感さを鷹揚さを身につけた原辰徳は、今後も優秀な人材を集める読売球団の資金力と人材集積力がバックに存在し続ける事が存在する限り、さらに長期政権となって強敵であり続ける可能性は非常に高いと危惧せざるを得ません。

haratatsunori1oku2.jpg


セ・リーグ各チーム失策数(少ない順)
①読売  71
②竜軍  75
③阪神  85
④広島  89
⑤ヤク  98
⑥横浜 116


チーム失策数を見ても、ドラゴンズの守りの野球は健在だった、と評価するべきです。

しかもこのうち、ルナが14失策、エルナンデスが11、2人合計で25失策もしています。

LunaKikoku.jpg


サードが森野、ショートが直倫くらいの、1シーズンで2~3失策くらいの選手で固められれば、ドラゴンズの今年の失策数は50台で済んだはずです。

エルナンデスのショートは最初から反対でしたが、やはり失策が多すぎました。

森繁さんはあのヤンキースの内野手のドミニカンの残像が残りすぎているようですが、ショート外人というのは金輪際やめたほうが良いと思います。

サッカーワールドカップにおいても、日本代表の武器は外人にはない俊敏さでした。

二遊間の内野守備は日本が最強だと思いますし、日本の野球で外人の二塁手と遊撃手は絶対にやめたほうがいいと思います。

体重の重い外人が、ドスドスと二遊間を守るなんて、日本のプロ野球ではありえませんし、ましてやドラゴンズの野球ではもっとありえません。

ルナはジョイナス時代の複数年契約の守りの負の遺産ですので、ファーストに専念してほしいところです。

それでもドラゴンズのチーム失策数はセ・リーグ2位の良さであり、まるで打てない守れないみたいな評価をする中日三流OBのバカバカしい観念的で感情的な評論には、賢明なドラゴンズファンの皆さんはだまされないように注意しましょう。

数字が事実です。

数字だけが事実です。



セ・リーグ各チーム捕逸数(少ない順)
①阪神  4
②読売  5
③広島  5
④ヤク  6
⑤竜軍 10
⑤横浜 10


さて、捕逸ですが、これはドラゴンズの弱点といわれている捕手力が出た形ですが、谷繁捕手の守備力低下を声高に言いまくる中日三流OBがいますが、ちなみに谷繁捕手の今シーズンの失策数は1です。

それでももうこれ以上は谷繁捕手の選手生命はもう限界で、だいぶ無理だと思います。

楽天の嶋か西武の銀次朗が獲得できれば良いのですが、報道によると坂井克彦が中日球団のプール金という落合遺産を全て使い果たしてしまったとのことで、球団にはもう金が残っていません。

sakaikatsuhikoLAST02.jpg


そこで、ドラゴンズから毎年数十億円という莫大な球場使用料をカツアゲしている中日新聞社は、たまには球団に5億円くらいの補強資金は提供するべきでしょう。




セ・リーグ各チーム被安打数(少ない順)
①竜軍 1213
②阪神 1240
③読売 1288
④広島 1298
⑤横浜 1327
⑥ヤク 1393


セ・リーグ各チーム与四球(少ない順)
①読売 380
②広島 408
③阪神 433
④横浜 456
⑤ヤク 484
⑥竜軍 503


そして注目すべきは、上記2つの数値です。

わがドラゴンズ軍は、セ・リーグにおいて最もヒットを打たれなかったチームでした。

中日の三流OB評論家モドキ達が、ドラゴンズの投手陣が崩壊しまくったような口調で、ああでもない、こうでもないと色々とのたまっているのですが、もっとも被安打の少ないチームがドラゴンズでした。

そのドラゴンズが、なぜペナントレースにおいて4位に沈んでしまったのか、という分析をしなければなりません。

それを中日三流OBはなぜしないのか、それこそが我々素人が最も知りたい情報であるのに、誰一人、この箇所の分析を行っていません。


そして、問題なのはドラゴンズのチーム与四球がワーストであるという点です。

この問題は非常に根深いものがあるように思えてなりません。

落合監督がいない中、谷繁捕手は投手を恫喝し、さらにデニーコーチが投手をさらに恫喝しているような気がします。

tanishigekantoku.jpg



ここで萎縮した投手陣が、四球に逃げているような感じがします。

落合監督は、投手だけは非常に気を使い、最大限に投げやすい環境づくりに繊細な気配りを行っていたと思います。

谷繁捕手も、デニーコーチも、投手が最高の気分でマウンドに立てるような環境作りに最大限の努力を払っていただきたいと思ってしまいました。

この辺りが四球病の原因かなと思いますが、他にも多くの要因が複雑にからみあっているような感じがします。

被安打数がセ・リーグで最も少ないドラゴンズが、防御率2位のドラゴンズが、なぜ競り負ける試合を多く作り、ペナントレースでBクラスの4位に沈んでしまったのか、その原因が四球にありそうですので、谷繁監督と森繁ヘッドコーチは大いに反省しつつ、その原因を徹底的に追究して解明し、その病巣を徹底的に除去してもらうように、強く要求したいところです。





なお、これらのデータはNPBのサイトのものを使っています。

http://bis.npb.or.jp/2014/stats/tmp_c.html

http://bis.npb.or.jp/2014/stats/tmf_c.html

npb.gif


ドラゴンズファンの皆さんも、この真実の数字をよく見て記憶しておき、中日スポーツの三流記者や、中日新聞の三流記者や、中日三流OB解説者モドキ達の大嘘にだまされないようにしましょう。


その他にも、まだまだ谷繁竜をとりまく分析で思うところはたくさんあるのですが、




haraibata.jpg

ibataiseki.jpg

ibataG5.jpg




とりあえずここで一区切り、次回に続きます。



このブログの管理人がもっとも危惧しているのは、北谷の厳しい練習の成果が、キチンとドラゴンズの守りの数字に成果として出ているのに、この北谷の練習すら完全否定するヤカラが現れるのではないかという点です。


ochiaiGMchatan.jpg


ドラゴンズをとりまくマスゴミや、知能指数の低い観念的中日三流OBと中日新聞社の三流記者の妄言が、ドラゴンズの現場の選手に悪影響を与えないようにするためにも、1ドラゴンズファンとして、あくまでも事実と真実の数字で、谷繁竜の真実を追い続けていきたいと思います。








にほんブログ村


野球 ブログランキングへ

ブログランキングならblogram






















スポンサーサイト

テーマ : 中日ドラゴンズ
ジャンル : スポーツ

更新をサボり続けてしまってすいませんでした














ご無沙汰してしまいすみません。

仕事が忙しくなったのにかまけて、しばらく更新をサボり続けておりました。

一回更新をサボり始めると、その日々があまりにも楽なことに気づき、すっかりサボってしまいました。

ドラゴンズが谷繁竜となり、選手にとって最悪の環境を脱する事はできたことで、ひとまずほっとしたというのも大きかったです。


実はこのブログ、ドラゴンズ仲間3人と続けていたのですが、管理人Aである私が中心に文章を書いていました。

忙しくなったので、更新をしばらく休みたいと申し出ると、管理人Bと管理人Cも、じゃ俺も休むと言い出して、しばらく休みになりました(苦笑)。

そんな3人と、昨日、2014シーズン最後のナゴヤドームの試合を見に行きました。

スーさんとコバマサと三瀬投手の最後を見届けるため、そして谷繁竜のホーム最終試合をナゴヤドームで見届けながら、管理人ABC3人で、さまざまなドラゴンズ論を交わしました。

そんな最終試合の様子と、谷繁竜の総括、低迷の原因、落合GMの活動と今後の展望、不思議だったペナント論について、今後少しずつ更新していきたいと思います。


重ねて、更新サボっていてすみませんでした。










にほんブログ村


野球 ブログランキングへ

ブログランキングならblogram
















テーマ : 中日ドラゴンズ
ジャンル : スポーツ

堂上直倫選手のスイングが美しくなっている件




















落合博満が「監督・谷繁」誕生の瞬間を再現激白!(1)厳重警戒で開催された“落合博満講演会”の理由

http://www.asagei.com/16658

2013/10/31

8年間でリーグV4回、日本一1回の実績を残して11年限りで中日監督を退任した「オレ流」が、GMとして電撃復帰を果たした。
就任騒動最中の講演会に潜入すると、谷繁新監督誕生を決定づけた、オーナーとの「電話会談」の全容を暴露。
かつての参謀も登場させ、コーチ就任「公開オファー」のパフォーマンスもやってみせたのである。

このものものしさはいったいどうしたというのか。
愛知県・一宮市民会館で10月14日に開催された「落合博満講演会」の一幕だ。
午後3時開始のはずが25分も遅れた原因は、会場に集まった聴衆への徹底した「警戒」と「検査」だった。
手荷物を全てビニール袋に入れて係員に預けることが義務づけられ、その手続きのためにできる長蛇の列。
アナウンスされた理由は「安全上の問題で」だった。

ようやく中に入ると、防弾チョッキを着用した警察官が3人、ジロリとこちらを監視している。
さらに最終関門として、金属探知機による全身チェックが‥‥。
政府要人が来るわけでもあるまいに、一野球人の講演会で、これは異常な事態としか言いようがない光景なのである。

折しも中日前監督の落合博満氏(59)は球団初のGMに、そして谷繁元信(42)が選手兼任監督に就任することが10月9日に発表されたばかり。

「警官配備や手荷物没収などの措置は、反落合派のファン、(ポスト高木の有力候補として取りざたされた)立浪和義氏に監督になってほしかった人物などから『危害を加えるぞ』という趣旨の襲撃予告電話があったから。爆発物、危険物を排除するためです」
(会場関係者)

イベント会社による落合氏の鉄壁ガードも敷かれ、「ダミー」まで使う厳重警戒ぶり。
講演終了後、裏口から出られるように車も横付けしておきつつ、実は別の出口から出たりと──。

「お待たせしました」の第一声でスタートした講演会は、まず恒例のマスコミ批判から口火を切った。

「今回のこの‥‥(GM就任までの)流れについて、私の知らないことがいっぱいマスコミに出ています。まだ誰もコーチを決めてません。そりゃそうですよ。そんな時間ありません。先に『谷繁新監督、落合GM』って新聞に出て、オレまだ何も聞いてないんだけど、って。それで、(自分の)知らないところで佐々木球団社長が会見したんでしょ。で、じゃあオレはどうやって動きゃいいんだろうなぁと思ったら『ちょっと出てきてくれないか』と(球団サイドが)言うから『あ、いいですよ』というのが流れなんです」

この間の過熱先行報道にみずからが関与していないことをアピールすべく、まず苦言を呈すると、聴衆が興味津々の内部事情にはやばやとシフトしていった。

「白井(文吾)オーナーから、いつでしたかね。9月だと思うんですけども、1本電話が入りましてね。『相談がある。お前の意見を聞きたいから』と。『何ですか』『実は谷繁を監督にしたいんだけど、どう思う?』という電話でして」





落合博満が「監督・谷繁」誕生の瞬間を再現激白!(2)“谷繁監督”誕生の条件

http://www.asagei.com/16688

11年オフに中日監督を退任後も、落合氏は白井オーナーにとって最高の相談役だった。

「白井オーナーは常々、『野球のことに関しては、あいつの右に出る者はいない』と話し、落合氏を信頼していた。だから重要な案件を真っ先に相談したのでしょう」
(中日球団関係者)

落合氏の告白に戻ろう。

「で、その時に
『(谷繁監督案は)いいんじゃないですか』
『そうか、いいと思うか』
『遅かれ早かれ、いつかはやるんだろうから』
というところからの始まりなんです。
そこから急速に物事が進んでいったんだろうと思います。
あの時に
『いや、谷繁は‥‥』
と言ったらそこで決まったかどうかはわかりませんけど、オーナーの頭の中は谷繁一本で固まってたみたいですね。
で、
『監督一本じゃダメか』
『いや、恐らくウンとは言わないでしょう』
まぁ、野村(克也)さんのね、3017試合(通算出場)という記録がありまして、何があってもノムさんの記録だけは絶対に抜きたいという一念で、個人的な目標でやってましたから、何があったって(谷繁は)現役を続けるんだろうな、と。
(オーナーが)
『監督一本じゃダメか。じゃあ、プレイングマネジャーはどうか』
と言うから
『それだったらOKするかもしれません。2年やったら記録を抜きますから。2年間だけはプレイングマネジャーということで了承してやらないと、彼は受けませんよ』
『じゃ、それで進めてみるかな』
という話なんです」

この極秘電話会談に関しては、白井オーナーもこう明かしていた。

「(落合氏に)私の顧問、アドバイザーになってほしいって言ったんだ。
すると
『GMって手がありますよ』
と。
そりゃいいなと思って、GMに落ち着いたんだ」

中日担当記者が言う。

「落合氏は監督時代から『GMみたいなことをやりたい』と言うことがありました。ジグソーパズルが得意なんですよ。パズルのピースを組み立てるのがうまい。しかしピースを取ってくるのは苦手。スカウトが取ってきたものを組み立てるというGMの役割は得意というか、適職なのかもしれません」

落合氏はGMの報酬について

「だいたい3分の1ぐらい。オレの稼ぎからすればね」

とも話しており、

「講演会のギャラは最高ランクの1本150万円超と言われ、それを年間100本以上こなしている。年収を約2億円とすれば、7000万円前後でしょうか。ちなみに阪神の中村勝広GMは年俸約3000万円だとか」
(スポーツ紙デスク)

球団の体制、人事が変われば首脳陣と選手の処遇も変わるのは当然のこと。ところが落合氏はご機嫌ナナメの様子で──。








落合博満が「監督・谷繁」誕生の瞬間を再現激白!(3)ヘッドコーチに森氏を任命 動き出した新体制

http://www.asagei.com/16689

「新聞紙上でいろんな名前が出てますよね。彼らとは何の接触も持っていない。来季契約を結ばないコーチ、新しくコーチが決まっていると、オレがまだ何も動いていないものが何で新聞に載るのかな。デカデカと十何人も出ましたけど、まだ決定事項じゃありませんから。あくまでも球団の社長、代表が彼らと会って、来年は契約する、しないと通達するわけです」

スポーツ紙などでは、一軍と二軍合わせて13人ものコーチの退団が報じられた。
前出・デスクが言う。

「落合氏は『フロント、コーチを全部白紙にして根本的に見直す』と言っているそうですが、一連の解雇は全てが必ずしも落合氏の命によるものではない。二軍首脳陣やあまり評判のよくなかった井上一樹打撃コーチを辞めさせることは、早い段階から決まっていた方針でした。ただ、クビになったコーチでも、配置転換含みで再契約することはある。早川和夫前二軍育成コーチなどは落合政権にもいて、高く評価されているといいますから、別の役職で戻る可能性はありますね」

さて、講演の後半には落合政権下でヘッドコーチを担った森繁和氏がゲストとして登場。
笑い満載、絶妙の掛け合いが展開された。

落合 「ま、でも中日、何とかしてくれよな。今ここで初めて、お前にヘッドコーチ要請するからな」

森 「(落合氏が全国で)こんな講演をしている間に『ちょっと用意はしとけよ』とチラッと言われたことがあったんで、ホントにヤル気があるんだなという感じで見てましたから」

 なんと、GMとしての「初仕事」を、1500人の聴衆の前でやってみせたのだ。

落合 「お前、(背番号は前回同様)80番でいいんだな」

森 「(落合監督が着けていた)66以外なら何でもいいです」

落合 「じゃ森繁、ここで80番決定。公開で口説いてるようなもんですからね。入団交渉してるようなもの。今日の話、皆さんが証人ですから」

落合氏は新監督の任期について、こう言及した。

「最低4年から5年はやりますからね。よその監督ってのはみんな1、2年やってダメだからとすぐ代えるでしょ。これだとチームも落ち着かないし。そこで結果を見ながら、よければ続ければいいだろうし、ダメだったらそのあと考えればいいということなんです」

そしてヘッドコーチ就任要請を「公開快諾」した森氏に
「ナゴヤドームで30個、貯金を作れよ」
と「GM命令」を発令──。

講演翌日、落合GM、谷繁兼任監督、森ヘッドコーチは秋季練習を視察。
早くも新体制が始動した。






























オープン戦も佳境に入ってきました。

この北海道遠征が終わるとナゴドで6戦、これでオープン戦は終わりです。

そしてここにきて堂上直倫選手が大活躍しています。



中日・堂上直、3安打2打点の活躍…オープン戦

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140315-00000464-yom-base

中日5―0日本ハム(オープン戦=15日)――中日の堂上直が9番・遊撃で先発し、4打数3安打2打点と活躍した。

二回二死二、三塁で、日本ハムのドラフト2位ルーキー・浦野博司(セガサミー)の直球をとらえ、左中間を破る2点適時二塁打とした。

「直球が速い投手。打ち負けない準備をしていこうと思っていたのが良かった」

五回も左翼線二塁打、八回には4番手の増井から中前打を放ち、猛打賞とした。








バットのグリップが体から離れ、ドアスイングといわれる悪癖が全然なおらなかった直倫選手、昨年の秋期キャンプから波留コーチがつきっきりでそのフォームの矯正に取り組んでいました。


http://youtu.be/cKmzeBRRZ-k



その効果が出たのか、オープン戦の直倫選手のスイングが、ものすごく美しくなっています。

直倫選手といえば、スイングが美しくない選手の代名詞みたいな選手だったのに、2014年の直倫選手はスイングのバット軌道がきわめて美しい弧を描いています。

プロの打撃理論を推しはかる事は不可能ですが、理屈抜きで直倫選手ver.2014の、バットの軌道は理屈抜きに美しいです。

一昔前に守備がものすごく下手くそだった森野選手が、いまでは年間エラーが3個くらいになったくらい、嬉しい出来事です。

ドラゴンズの選手は、こうやって一流コーチと共に猛練習に励む事によって、野球が上手くなっていく、それが落合竜スタイルです。

ドラHOT+でも立浪氏が、

「今年はこのバッティングフォームで打てない時もあるかもしれませんが、このスタイルを崩さずに今年一年はこのバッティングフォームを崩さずに通すことです。」

と言っていました。

あれこれ迷って迷走するのが直倫選手のバッティングフォームの特徴だったように思いますので、今年一年はフォームを変えないで貫き通すのは良いアイデアだと思います。


今年の直倫選手は相当期待できるのではないかと思います。










にほんブログ村


野球 ブログランキングへ

ブログランキングならblogram
























テーマ : 中日ドラゴンズ
ジャンル : スポーツ

ドラゴンズは被災地に何ができるのか?の件


















アンパンマンの生みの親、故やなせたかしさん。


yanasetakashi.jpg


アンパンマンの歌に被災地が励まされているという話を聞いた、故やなせたかしさんが、被災地の現場の自衛隊や警察や自治体を激励するために、書きおろされた有名なポスターがあります。


anpanman2.jpg


このポスターは数千枚印刷され、被災地の自衛隊駐屯地などに貼られ、被災地を救うう男たちを奮い立たせたということです。


anpanman.jpg



当時、被災地で多くの命を救ったのは自衛隊、警察、消防隊員の男達でしたが、故やなせたかしさんのこのポスターが、命がけで被災者を救うその男たちを激励しつづけたということです。



http://youtu.be/pIdQj14i3xI




http://youtu.be/eWU-_IAS-kY





自衛隊が救助した被災者の数は、何と19286人!

命がけの素晴らしい救助活動でした。


日本人の誰もが自衛隊員のように活躍する能力を持っている訳ではないので、やれることをやる、というのが当時の日本の状況でした。

個人的には募金しかできなかったですが・・。

故やなせたかしさんを始め、当時からやれることを一生懸命やってきた人々。




「忘れない」本気のSMAP義援金

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140311-00000061-nksports-ent

日刊スポーツ 3月11日

東日本大震災から丸3年が経過した。
SMAPがフジテレビ「SMAP×SMAP」で続けてきた義援金告知も丸3年を迎えた。
震災当時、テレビを通じて「息の長い支援が必要」と訴えた芸能人は多いけれど、番組で3年間休まず実践してきたのは彼らだけだ。

**********

SMAPが義援金のお願いをしているのは番組のエンディング。
東日本大震災復興支援財団の振込先を記した画面に5人で並び、
「復興のためにはまだまだ皆さんからの支援が必要です。引き続き支援金の受付を行っております。よろしくお願いします」
と一礼する。
フジによると、映像は使い回しではなく、収録で5人集まる際に必ず撮り直している。
この3年間、常に最新の思いで呼び掛けてきたのだ。

同局では
「メンバー5人の強い思いで始まったもので、番組全体でずっと続けています」
震災3年の節目を翌日に控えた10日の放送では、被災地を訪問した当時の映像を振り返りながら
「これからも僕らSMAPは、復興を願い続けています」
と、4年目の決意を語った。

当たり前のようにやっているけれど、さまざまな人の損得勘定と番組カラーが交錯するバラエティー番組ではまず実現しないことだ。
タレントが本気でなければ続かないし、スタッフ、スポンサーが志を共有している一体感に、放送18年の重みを感じるのである。

何をしても斜めに見る人はいる。
彼らも悩んだはずだが、木村拓哉は震災後から1年後にゲスト出演した「東日本大震災復興支援財団」の報告会で
「忘れないということをひとつのモチベーションとして保ちたい。義援金の告知は絶対なくさないようにしたい」
と揺るぎなかった。
10日に行った主演ドラマ「宮本武蔵」(テレビ朝日、15日、16日午後9時)のPR会見でも、この3年について
「同じ歳月だが、被災者の方には長い時間だと思います。今後お互いに共に前に進むにあたり、そのズレ、時差を解消できれば」
被災地を訪れて受けた衝撃と思いを、5人で持ち続けている。毎週の呼び掛けに「忘れられていない」と励まされている人も多いと思う。

91年に埼玉・西武園ゆうえんちで行われたデビューイベントを取材しているのだが、あの時の少年たちがここまで成長するとは思っていなかった。
どしゃ降りのイベントで起こってしまったほろ苦いデビュー会見の様子は以前当欄で書いたので参考にしていただきたい
(11年6月27日付「SMAP 20年前の“伝説のデビューイベント”は舞台裏も伝説」)
あれから23年、冠番組でこつこつと支援金を募る姿にしみじみとする。

義援金の告知は、復興宣言が出るまで、番組がある限り続けるのだと思う。
音楽賞のようにトロフィーで表彰されたりはしないけれど、これも彼らの偉業のひとつだと思うのである。





http://youtu.be/BR9kMC1GcgE





http://youtu.be/FpSSw1o4hlE
)






風は吹いている

この変わり果てた大地の空白に言葉を失って立ち尽くしていた
何から先に手をつければいい?
絶望の中に光を探す

どこかに神がいるなら
もう一度新しい世界をこの地に拓かせてくれ

それでも未来へ風は吹いている
頬に感じるいのち生命の息吹
それでも私は強く生きて行く
さあ たったひとつレンガを積むことから始めようか?

記憶の傷口は瘡蓋(かさぶた)になって
痛みの中にやさしさを生むんだ
誰から先に抱きしめればいい?
ぬくもりの中で夢を語ろう

溢れた涙の分だけ
何かを背負わせて欲しいよ
傍観者にはならない

それでも未来へ愛は続いてる
人と人とが求め合っている
それでも私は一歩 歩き出す
そこに忘れられた希望を拾って始めようか?

それでも未来へ風は吹いている
瞳 閉じれば感じるはずさ
確かに未来へ風は吹いている
すべて失って途方に暮れても
確かに私はここに存在する
前を塞いでる瓦礫をどかして今を生きる

もしも風が止んでしまっても
風が消えた世界はないんだ
どんな時も呼吸をしてるように
今日という日がそう つらい一日でも…

できることを始めようか?


http://youtu.be/E68v5-UtygU





http://youtu.be/fgESmgZ4ld8





掌が語ること


掌で掴めるものなんてたかが知れている

指を大きく広げてみても何かがこぼれてく

それでも僕はこの掌何度も差し出して

目の前にある未来の砂をそっとかき集めよう

夢は いつも 一人で見始めるもの

過ぎた時間(とき)も忘れるくらい今やりたいことやればいい

たとえそれが 小さな掌でも

一生懸命 掬(すく)い続ければいつか山ができる

その砂をぎゅっと握ってみよう

言葉よりも先に…

この掌の大きさなんて何も考えるな

あの空より人間はちっぽけだけど生まれ変われるよ

夢は いつも みんなで助け合うもの

こぼれた砂 拾い集めて少しずつ積み上げればいい

一人きりじゃ僅かな手応えでもその掌がいくつもあればきっと山はできる

掌が語ること



http://youtu.be/ORwCeGTSdRI




http://youtu.be/AjV8Z26yVS8









宮脇咲良

2012/03/28


https://plus.google.com/102808008463301583196/posts/ajSLZaPPvyA


こんばんは!
宮脇咲良です!

今日は
被災地の宮城県名取市に
板野友美さん
渡辺麻友さん
横山由衣さん
竹内みうさん
中俣汐里さん
岩田華怜さん
以上の先輩方の皆さんと一緒に訪問させて頂きました。

初め、被災地訪問に行くと知らされた時
少し不安がありました。

3.11の震災復興支援特別公演で自分の出来ることを精一杯しようときめたのに
やっぱりいざ行くとなると私なんかが大丈夫かな...と。

でも元気や勇気を届けにいくのに不安そうな顔をしたら行く意味がない!
心に決めて被災地訪問に行きました。

被災地に行くと小さな子供達からご年配の方まで
たくさんの方が笑顔で待っていてくれました。

本当に短い時間でしたが見ていて下さった方は皆心から楽しんでいる表現をしていました。

最後に握手会を開いた時
「頑張ってね! 」
「応援してます!」
と応援の言葉をたくさん頂きました。

私の思っているより被災地の皆さんは前を向いていました。

だけど心の片隅に隠してはいるけど消えることのない深い傷跡が日本人にはあると思います。

私達は歌って踊って笑顔と勇気を届け、そのキズを出来るだけ癒し、一日も早い復興を目指すと決めました。

誰かのためになるならステージがある限り私は歌い躍り続けます。

そして私達の握手会が終わりバスに乗り込もうとした時

「息子の為に1本でもいいのでお線香をあげてもらえますか?」


ある女性の方が声をかけて下さいました。

女性の方から本当に一生のお願いだからと必死に頼まれました。

私達に少しでも出来ることがあるなら...
と思い仮設住宅に向かうと一番最初に思ったのは狭いということです。

広さ的には大体独り暮らしの部屋ぐらい。
その部屋には4人で生活していてそんな不便なところに一年も住んでいる人が今もいるのです。

お部屋の中には犬が1匹がいました。

女性の方は大事そうに犬を抱き抱えて
「唯一、家から持ってきた荷物なんです。」
と笑顔で言っていました。

津波で家は流され、息子さんも流され亡くなられたと話して下さいました。

息子さんは私と同い年でAKB48さんの大ファンだったそうです。

仏壇には息子さんの写真とAKB48の下敷きが置いてあり、私達は下敷きにサインを
しました。

サインを書きながらふと女性の方を見ると
「亡くなってもこうやって親切にしてもらって幸せだね~」
と写真に向かって笑いながら泣いていました。

「ずーっとずーっとAKB、AKBってうるさくてねー下敷きとかグッズを集めてねー。
まぁ、全部流されてしまったけどね!」

女性の方は話しているときずーっと笑顔でした。

話を聞いて私達が泣いていると励まして下さいました。

本当は私達が元気を届けないといけないのに逆に笑顔を貰ってしまいました。

その後、津波の被害を受けた場所に行きました。

本当に何もなかった。

住宅街だったその場所はあと影もなくただの原っぱにしか見えませんでした。

原っぱの中心に小さな丘のようなところがあって
そこには震災の一日も早い復興を祈願する場所がありました。

その丘から周りを見渡しても空襲があったんじゃないかと思うぐらい何もなかったです。

何も。

私が被災地に行って学んだことは書ききれないぐらいたくさんあります。

そして、気付いたことがあります。

きっとガラスが飛び散っただけだと思いますが土はきらきらしてました。

津波によってたくさんの命を奪い、たくさんの人を悲しませましたが海はきらきらしてました。

心のどこかに深いキズがあるんだろうと思いますが皆の笑顔、瞳はきらきらしてました。

被災地はきらきらしてました。

今被災地は復興に向かって一歩一歩ゆっくりですが確実に進んでいます。

明日からの一日一日を大切に一生懸命悔いのないように生きていきます。

被災地の一日でも早い復興をお祈りします。









さくら咲け(συσ)/*★.。

2012/03/11

こんばんは!
宮脇咲良です*


今日は3.11の日。

一年前の今日、東日本大震災が起きました。

私は一年前、中学二年生でした。

あの日私は鹿児島の海岸を27キロ歩く学校の行事に参加していました。

海岸に流れる
「地震が起きました。海岸から離れて下さい。」
というアナウンス。

でも、私はその時
「大丈夫だろう。」
と思って海岸から離れませんでした。

その後も海は荒れることなく津波も来ませんでした。

家に帰る時には地震のことなんて忘れていて何気なく家のテレビをつけると。

テレビに映る映像は目を疑うものばかり。

戦争のように燃え続ける街。

「逃げろ!」
という声と簡単に流れていく車。

「お母さん!」
って叫びながら泣き続ける女の子。

両親が亡くなったことがまだ理解できずにカメラに向かって笑い続ける小さな男の子。

全て日本で起きていることだと思えませんでした。

「テレビの画面をひとつ越えたらそんな光景が流れている。」

信じられなかった。

その日は寝れませんでした。

というより寝ることを忘れていました。

ずっとテレビに釘付けだったんです。

テレビを見ながら
「生きていて。生きていて。」
と思い続けていました。

気づいたら朝。
涙でテーブルが濡れていました。

見たこともない人なのになぜだろう。
どうか生きていてほしい。

そう思った一日でした。

そして今日、2012年3.11。

一年の間に私はHKT48に入って周りの環境も変わりました。

今日は東日本大震災復興支援特別公演~誰かのためにプロジェクト~をAKB48グループ全体で行いました。

私もHKT48の一員として参加しました。

公演が始まる前急に不安になりました。

こんな日に舞台に立っていいのかな。

そう思ったんです。

そんな思いのまま公演がはじまりました。

そして、地震があった14:46。

黙祷。

たった一分の黙祷でしたが一年前のことが一気に思い出されました。

今日は''誰かのため''に精一杯しよう。

そう思っていつもと違う楽曲を精一杯しました。

そして、最後。

AKB48グループ全体で歌う「桜の花びらたち。」

自分で歌いながら本当に良い曲だなぁと思いました。

そして、ファンの皆さんを見てみると

泣いてる。

泣いているんです。
私達の歌を聞いて。

その時思いました。

ここに立っていていいんだ。
私達の歌で感動を与えられるならたくさんの人にみていてほしい。

震災を体験していない私がこんなことを語っていていいのかわかりません。

長文を読んで下さってありがとうございました。

一日も早い復興をお祈りします。


~誰かのために人は生きてる~




http://matome.naver.jp/odai/2133907298040893701




http://youtu.be/NmLs8-5UBHo








































落合監督は2011年の当時、俺達がやれることは野球しか無いと言い、落合竜は苦しそうに野球をしていました。

ドラゴンズは被災地に何ができるでしょうか?

今ドラゴンズは被災地に何をしているでしょうか?

SMAPの姿勢を見習って、ナゴヤドームに被災地の義捐金の募金箱を設置し続けましょうや・・中日球団職員の皆さん・・。




被災地の中学生をナゴヤドームに招待

http://dragons.jp/news/2011/11080502.html

2011/8/5

東日本大震災で被災した岩手県陸前高田市立米崎中学校の3年生28人らを8月4日ナゴヤドームへ招待し、中日-ヤクルト戦を観戦しました。

名古屋市が行っている陸前高田市支援に中日ドラゴンズも協力し、試合前には同校野球部のエース吉田凛之介君が始球式を行い116キロの直球を披露。

「緊張しました。プロ野球選手になって、またこのマウンドに立つことができるように、これからも頑張りたいです」

と話しました。
試合終了後は生徒らがグラウンドに降り、この日ヒーローとなったソト投手、グスマン選手をハイタッチで迎えたり、記念写真を撮影したりと、夏休みの思い出としてナゴヤドームでの観戦を楽しみました。







東日本大震災から3年経ち、今、改めて考えてみると、東日本大震災が起きた2011年3月11日からわずか半年後の9月に、坂井克彦の腰ぎんちゃくの佐藤良平が、半笑いでニヤつきながら落合監督の解任発表の記者会見をする訳です。


ochiaisatoh.jpg


satoryohei3.jpg


ochiaisatoh3.jpg


東日本大震災の半年後に、坂井克彦と佐藤良平が半笑いでジョイナスを始めるのですが、今考えるとすごいですよね。

震災半年後で、福島原発を始めとして、がれきだらけの被災地もまだ捜索をしているような大変な状況だったのに、そんな大変な時に、真の意味でどうでもいいジョイナスを始める画策をめぐらせているんですから、しかもそのジョイナスは前代未聞の歴史的大失敗に終わるのですから、坂井克彦属する中日新聞社大島派っていうのは本当にクズでヒマな連中だなと思います。

他にやることがあるだろうと。

被災地で命がけで必死に頑張っている人達もいれば、真の意味でどうでもいいジョイナスの策謀を巡らせている坂井克彦みたいな、本当の意味でどうしようもない連中もいるということですね。

ものすごいコントラストです。


ドラゴンズとドラゴンズファンは被災地に何ができるでしょうか?

ドラゴンズの選手サイン入り○○(使用済の、グローブとか、手袋とか)を球団公式アカウントでヤフーオークションに出して義捐金にするとか、ファンサービスと一石二鳥になるような、なんかないんですかね、中日球団職員の皆さん・・。







にほんブログ村


野球 ブログランキングへ

ブログランキングならblogram


















テーマ : 中日ドラゴンズ
ジャンル : スポーツ

2014年度の営業戦略が全く見えない中日球団職員の職務怠慢の件
















2011年、大須商店街で歌っているSKE48をTVのCMで初めて見た時、AKB48の名古屋バージョンなんだろう以上の興味を全く持つ事ができませんでした。


http://youtu.be/IVehPbXLGtY



あれから2年くらいして、AKBグループの世間へのアピールのシステムが、おそるべき仕掛けで何重にも作られていることを知り、俄然AKBグループのシステムに興味を持つようになりました。


すると内情もだんだんわかってきて、十代の少女がチャラチャラ踊っているだけだろうと思っていたら、実は超体育会系で、超競争システムになっていました。

プロ野球選手なみに順列がつけられていて、その様子もほとんどすべて公開されている念の入れようで、ファンもそれを楽しんでいる様子でした。




http://youtu.be/LBLZSXtRduc




http://youtu.be/8V9m04Ah3bc



http://youtu.be/j6z6uTUg4iE



http://youtu.be/CAlA0Uj6Ch0





そのへんの少女がユルユルとアイドルグループやっているだけだろうと正直思っていたんですが、プロ野球選手なみに大変そうであるというところに、AKBグループの人気の秘密があるように思いました。


プロ野球選手が年俸が公開されていて、自主トレまでほぼ公開されていて、レギュラー争いも明確、そのプロセスも合わせてプロ野球ファンはプロ野球を試合だけではなく全体を楽しんでいますが、そのシステムがそのまま組み込まれています。


その売り込み方は、Google+やTwitter、Amebaブログを縦横無尽にネットを存分に使いこんだ戦略を中心に、さまざまなメディアに切り込む営業戦略を取っています。


こういうAKBの売り込みシステムを中日球団職員もちっとは見習ったらええのに、と思います。


ドラゴンズの選手の売り込み方も甘いし、何よりもまずドラゴンズファンを完全になめきっていて全然大事にしていないという基本からなっていないですが、中日球団職員はまずAKBシステムを研究するところから始めた方がいいでしょう。


地元にはSKEもあるし、仕事のできない中日球団職員の無能なオッサンどもは、土下座してSKE48に無償で丁稚奉公させていただいて勉強させてもらいに行ってきたらどうだ?とすら思います。


生まれてこのかた、アイドルグループに興味を持った事は一度もありません。

しかし最近はAKB48システムと、SKE48グループの春日井市出身の松井朱理奈にいたく興味を持っています。


2005年にAKB結成後3年経っても売れず2008年になってあるシングル曲を出した時、SKE48のオーディションに合格したての春日井市内の小学校にかよう6年生の11歳だった松井朱理奈が、AKBのあるシングル曲にいきなりセンターに抜擢されてからAKBが売れ始めたというところから、地元民としてとても興味を持っています。

現在世間を圧倒的に席巻するAKBがここまで上り詰めたのも、松井朱里奈のおかげと言えると思うからです。


そのSKE48が、先月ナゴヤドームの単独公演に成功したのも驚きです。

ナゴヤドームを満員にするなんて、SMAP級じゃないと無理だからです。

SKE48がそこまで大人気だというのも、公演成功のニュースを見るまで全く知りませんでした。


昨年、ドラゴンズの若手選手が、SKE48にナゴヤドームにもっと来て欲しいと言っていると、東スポ(中京スポーツ)で報道されていましたが、中日球団職員はSKE48とドラゴンズがもっとコラボする企画を考えた方が良いと思います。


現在、地元では名古屋市港区のボートピアと、愛知トヨタが全面的にSKE48とコラボしています。


ske48boatpia.jpg


   ↑

AKB48、SKE48をネットやTVで見るようになってまだ日が浅いので、記憶がさだかではないのですが、確か、松井(玲)は豊橋市出身、高柳は名古屋市緑区出身、須田は金城大学の学生、などなど、全員地元出身(のはず)です。

あとは、超アニメおたくの古川ぐらいしかわからず、あと2人よくわからないんですが、とにかくボートピア名古屋は、SKE48を全面的に押し出した営業戦略をとっています。





愛知トヨタはこんなかんじです。

   ↓


ske48aichitoyota7.jpg


SKE48toyotad.jpg


SKE48toyota.jpg


    ↑

名古屋市営地下鉄社内での愛知トヨタの車両全体のSKEコラボ広告の様子。

さすがトヨタ、世の中の流れをきちんと読んだマーケティングをしているし、ほとんどが地元出身者のメンバーで占められるSKE48を応援する目的も含めて、キャンペーンの張り方が上手だと思います。


SKE48×愛知トヨタ でぃすかば愛知
http://www.aichi-toyota.jp/discovery/



http://youtu.be/Cka3vERjcfA



http://youtu.be/BYo8fkpsJ9o



http://youtu.be/IVO4Wmy4eYE



http://youtu.be/Lzlddu_29KA



http://youtu.be/bLYwSKiEvr8


その他の動画

   ↓

SKE48×愛知トヨタ でぃすかば愛知
http://www.aichi-toyota.jp/discovery/


中日球団職員も、SKE48とコラボする企画くらい立てりゃ良いのに。

じじいをターゲットにしたジョイナス戦略はナゴヤドーム始まって以来の観客動員数最低記録という超大失敗に終わったのだから、若年層のドラゴンズファンの掘り起こしを行うためにも、中日球団職員の営業戦略としてSKE48をフル活用するのがいまどきの中京圏での当然とるべき戦略でしょうに。


・・・もっとも、SKEどころか、中日球団職員の営業戦略は、3月になってもいまだに、「何一つ」 出てきてませんので、アイデアがないというよりは、そもそも仕事を何もしていない、というところが論点ですけどね・・。











SKE48の動画なんて、ちょっと検索すればすぐに大量に出てきます。

仕事のできない中日球団職員の無能なおっさんどもは、今からそういう動画を見て一生懸命に勉強しとけと思います。

   ↓


http://youtu.be/WuZqGh7GODg



http://youtu.be/3Kr0HVSaM_4



http://youtu.be/OOtsFqWiFDs




http://youtu.be/NSfhDQYlyI0



http://youtu.be/pHm2xx0tYZA




http://youtu.be/NTXRPvprZ_g



http://youtu.be/JvVbEleToFI





http://youtu.be/MYwBQI7YH08



http://youtu.be/7rnzL0qFJ9Q




http://youtu.be/RgkRnGw-bSg



http://youtu.be/mjxDWhGqlFc



http://youtu.be/Otwl1wAOXHE



http://youtu.be/DIQNZFnjgR4




http://youtu.be/yR20UywjA5A



http://youtu.be/HEIkGWRIkkQ






ドラゴンズの若手選手達が、SKE48とドラゴンズがもっとコラボしないのか、と思っているのが報道されたのが昨年のことでした。

SKE48がしょっちゅうナゴヤドームに来るようになれば、SKE48ファンの若年層もナゴヤドームに足を運ぶようになるし、ドラゴンズの若手選手達のモチベーションも上がることでしょう。


若手プロ野球選手は結構アイドル好きが多いです。

田中マー君がアイドル好きなのは有名な話です。


田中将大×SKEダブル松井対談  マー君投球に珠理奈の影響?

http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/219850/

wmatsuitanakamakun2.jpg
左からSKE48松井玲奈、田中将大、SKE48松井珠里奈

2014年01月02日

日本球界と芸能界の“3トップ”が夢の揃い踏みだ!
本紙の年末年始恒例企画となった楽天・田中将大投手(25)の「スペシャル対談」。
2013年は開幕24連勝など輝かしい記録のオンパレードでチームを初の日本一へと導き、一躍「時の人」となった今回は、AKBグループで一番のお気に入りというSKE48のダブル松井がお相手だ。
当企画で2年ぶりの顔合わせとなった松井玲奈(22)と初対面の松井珠理奈(16)の推しメン2人を前に、さすがの絶対エースもメロメロ。
マウンド上ではお目にかかれないデレデレぶりをご覧あれ――。


――AKBグループで一番のお気に入りというSKE48の2トップが両隣。今の心境は…

田中:
緊張しますね。
顔を全然見られないですよ。

珠理奈:
見てください!(じっと見つめる)

田中:
い、いや…(大照れ)。
れ、玲奈ちゃんとは東スポでは2年ぶり。
お久しぶりです。

玲奈:
照れてますね(笑い)。
ご活躍をテレビで見ていました。実はおうちで日本シリーズの最後のところを見たんです。
私も頑張らなきゃって元気をもらいました。

田中:
いやあ、連投したかいがありましたねえ(ニンマリ)。
13年はどんな年でしたか。

玲奈:
SKEにとって変化があった年。
一番は2014年2月2日にナゴヤドームでの単独コンサートが決まったことですね。
メンバーの意識が変わりましたし、みんなで一緒の方向を向いて充実していました。

珠理奈:
思い描いていた夢というかSKEでやりたいことが実現した年でしたね。
たくさんの方に支えていただいたおかげです。

田中:
僕はチームが9年目でリーグ優勝、日本一を勝ち取ることができた。
ずっと目指してやってきましたからね。
とってもいい年になりました。

玲奈:
日本一の瞬間はどうでしたか。

田中:
それまで負けなしできていたけど、大事な一戦(日本一に王手をかけて迎えた日本シリーズ第6戦)で初めて負けてしまった。
「田中が負けた」って報道されて、周りの反応がひっくり返されたような気がしましたね。
でもこれで終わりじゃない、切り替えて臨もうと。
だから最後、うまくいってよかったです。
珠理奈ちゃんは13年じゃんけん大会で優勝しましたけど、緊張はしなかったんですか。

珠理奈:
緊張してなかったんです。
今回は最初っから“笑顔で楽しもう”みたいな気持ちでした。
欲を出さなかったほうが逆によかったのかなって。

田中:
全部パーでしたね。
僕はリーグ優勝のとき(9月26日の対西武戦の)最終回に登板して(一死二、三塁のピンチから)8球全部ストレートを投げたんですけど…。


――じゃんけん大会の8日後の出来事でした。まさかあれは…

田中:
ちょっと珠理奈ちゃんにインスパイアされたかも(一同爆笑)。
でも僕も欲はなかった。
勝ちたいと思ったら難しくなる。
野球も同じです。
でも、決勝で最後もパー出したら「八百長って言われるかも」とか思わなかったんですか。

珠理奈:
全然思わなかったです。
むしろ「ありがとう」と。
賛否の「賛」だけだとダメ。
「否」がないと盛り上がらないじゃないですか。
今までいろいろ経験しているので、そう思います。

田中:
(深いため息をついて)この年齢にして、このコメントですよ…。
すごいですね。

珠理奈:
興味ないのが一番イヤじゃないですか。

田中:
そう。
僕も負けたときに新聞の見出しが「ジャイアンツが勝った」じゃなくて「田中が負けた」だった。
投手として負けたことはよくないけど、そういう取り上げ方をされるのも注目されている証拠ですもんね。


――玲奈さんは田中投手に質問は

玲奈:
里田(まい夫人)さんが「パレオはエメラルド」を完璧に踊れるって聞いたことあるんですけど本当ですか。

田中:
完璧ってわけではないですけど、踊れますよ。
コンサートのDVD見たりして家で遊んでます。

玲奈:
えー!
怒らないんですか。
ほかのアイドル「○○ちゃんかわいい」とか言って大丈夫なんですか。

珠理奈:
めっちゃ気になる!

田中:
大丈夫ですよ。
奥さんもアイドル好き。
逆に2人で楽しんでます。
僕は…踊りませんよ(目を泳がせながら)。

珠理奈:
カラオケでAKBとか歌いますか。

田中:
行きますよ。
ちょいちょい歌ってます。
メドレー入れてチームメートの皆で回して歌ったり…。
じゃあ、僕からも質問!
SKEを今後どうしていきたいですか。

珠理奈:
AKB48と違ってSKE48はまだ個人の名前を知られていないと思う。
私のじゃんけん大会の優勝も、そういうことにつながっていけばいいなって思いますね。
SKEは個性がある子が多いんですよ。
そういうのを生かして個人でも仕事できるようになって、一人ひとりの名前を覚えてもらえれば、強くなるかなって思います。

玲奈:
グループとしては次のセンターになる子を育てていかなきゃいけないかなって最近すごく思う。
「どうせW松井がいるうちは動かない」って諦めちゃう子がいるのはすごくもったいない。
「どいて」って言ってくるぐらいの子が出てこないといけないですよね。


――田中投手は、ももクロばっかり見ているわけじゃないんですね

田中:
今それ言う?

珠理奈:
私はマー君が玲奈ちゃん推しってことも知っているんですけど…。

田中:
そんなこと言わないでよ~。
そんなことないですよ。
いや、本当に。珠理奈ちゃんも推してますから!

玲奈:
アイドル好きな人はみんなが好きなんですよね。
私も他のアイドルのライブに行くんですけど、頑張っている子たちを見て応援するのが楽しいですよね。

田中:
僕は一生懸命なのが好きなんです。

珠理奈:
だから、ももクロか…。

田中:
違うって!
そんなこと言わないでよ~。


――田中さん、ピンチですね。ギア上げて

田中:
試合じゃないから、上がらんわ(一同爆笑)。


――では、お互いメッセージを

玲奈:
「笑顔」ですね。
投げているときはキリッとした顔をしているけど、普段のときの笑顔がやさしい。
14年もそんな笑顔でいてほしいなって思います。

珠理奈:
私は、お手紙みたいになっちゃった(笑い)。
お会いしたうれしさを込めて書かせていただきました。

田中:
玲奈ちゃんには「中心」。
私たちを脅かす後輩が出てこないと、ということでしたが、真ん中に自分がいるから目指される。
だからいつまでも中心にいてほしいですね。
珠理奈ちゃんには「光」。
いつまでも光り輝いて、ずっと目指される存在でいてほしいと思います。


――14年の抱負を

珠理奈:
じゃんけんで優勝させてもらったけど、じゃんけんと選挙を取った人はいない。
14年は2冠を狙います!

玲奈:
喜怒哀楽をもっと表に出そうと思います。
自然体でいたい。
いろんな感情が全部自分に返ってくると思って、反省もしながら、その一つひとつを大切にしたいなと思います。

田中:
たしかに13年は数字は残りましたけど、まだまだ追求していく部分はありますし、満足していないです。


――12月25日に楽天が移籍を容認。7年間在籍したチームを去る

田中:
本当に球団には感謝の気持ちでいっぱい。
「去る」って言われると、ちょっと寂しいですね。


――次のステージに向けて

田中:
僕のなかでメジャー移籍は“挑戦”っていうのとは違う。
今より高いレベルの舞台で自分の投球を“極める”ってことになるのかな。
よりレベルの高い選手になれるように、いろいろ経験して大きくなっていけたらいいと思います。


――最後に珠理奈さんのダジャレで締めていただきましょう

珠理奈:
私たち、田中さんと対談し“た仲”(たなか)です!

田中:
うまい!
本当にすごいっすねえ!


wmatsuitanakamakun.jpg






マー君のSKE好きは結構有名みたいです。

ドラゴンズの選手でいうと、平田選手が打席に登場する時の曲が、ももクロの曲である、というところです。

SKE48はナゴヤドーム公演をするほど全国区ですし、メンバーが地元出身者で占められるSKEを幅広い年齢層にもっと地元で浸透していくといいんじゃないかと思います。


たとえばCBCの宮部みたいな、名古屋のローカル局の下品でレベルの低い不細工なしょうもない出たがりアナウンサーよりは、SKEの方がずっとましだし、ああいうアナウンサーを駆逐する意味でも、もっとSKEが名古屋ローカル局に浸透しないものかと思います。



AKBグループには、プロ野球選手の娘が3人います。

元ロッテの倉持投手の娘と、元巨人の大森選手の娘がAKBにいますし、元ホークスの若田部投手の娘はHKTにいます。

ドラゴンズの元選手の娘もSKEに入るとおもしろいんですが。




matsuirenamatsuijurinadragonsfan.jpg



中日球団職員は、ナゴヤドームから応援団を出入禁止にし、公式応援団すら作らず、ナゴヤドームをシラケムードにし、ドラゴンズの選手の士気を低下させるという大失態を犯したのだから、SKE48くらい呼んで、ドラゴンズの選手達の士気を上げるくらいの穴埋め仕事くらいしとけ、と思います。


SKE48のあまり有名でないメンバーは、常に3万人近い地元民のドラゴンズファンの前でアピールの場を与えられてWINWINの関係を結ぶ事ができるはずです。


ナゴヤドームの観客動員数を増やすために、地元の優良コンテンツであるSKE48をフル活用せよ! というか、中日球団職員はもはやSKE48にすり寄って、ドラゴンズのために協力していただけるように、土下座してお願いして来い!

と、地元の1ドラゴンズファンとして、仕事のできない中日球団職員の無能なおっさんどもに訴えたいと思います。







にほんブログ村


野球 ブログランキングへ

ブログランキングならblogram
















テーマ : 中日ドラゴンズ
ジャンル : スポーツ

ドラゴンズ書


























(DVD)



検索フォーム
PR

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

グアム旅行

グアム旅行

ハワイ旅行

バイク

ディズニースマートフォン(iPhone5)ケース ミッキー&ミニー

ディズニー ミッキー 腕時計

ディズニー ミッキー 腕時計

引越し

引越し

ダック

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

脚やせ

エステ

脚やせ

脚痩せ

エステ

エステ

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメイン

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

マージャン

マージャンの

マージャンは
PR

JQ CARDセゾン

みんなのFX

Francfrancカード

Francfrancカード

LOFTカード

LOFTカード

PARCOカード

JAPANカードセゾン

JAPANカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾン

MUJI Card

MUJI Card

ゴールドカードセゾン

ゴールドカードセゾン

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

ラスカルカードセゾン

ラスカルカードセゾン

パール・アメリカン・エキスプレス

パール・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

ブルー・アメリカン・エキスプレス

https://af-110.com/pg.php?pgid=247&adid=1182&mid=102&p=[会員ID]

ゴールド・アメリカン・エキスプレス

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ウォルマートカード セゾン アメリカン・エキスプレス・カード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード  セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

mytutor

twitterでポイントが稼げるリツイートアド新規ユーザー募集

マジックボール

マジックボール

マジックボール

マジックボール

ヒロセ通商

ヒロセ通商

ヒロセ通商
RSSリンクの表示
PR










































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。